<オリハルコン>山下健一公式ブログ





オリハルコンの活動が    
「瀬戸内ブランド」に認定されました。






◆オリハルコンは、中国地方で唯一、運輸局の「不定期航路」の認可を受けたヨットです。        ◆平成23年度の[広島県 瀬戸内 海の道構想事業]に採択されました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★★冒険Cafeホームページ http://ori-hal.com/


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


瀬戸内海ヨット体験無人島訪問宮島パワースポット神社クルージング参拝



◆「体験セーリング」「瀬戸内海・ヨット無人島訪問」など過去の活動内容をご覧になりたい方は


このブログの<テーマ・「広島県瀬戸内海の道構想セーリング体験」か、「体験者の声・リンク」>をクリック頂くと、過去の活動の写真などがご覧になれます。




※お友達数人でのチャーターも、随時予約受付をしております。


(4~5人集まると、料金もあまり変わらず、ご希望の日時で申し込み可能です)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<通常のオープンウエルカムデイについて>


 オープンウェルカムデイ 詳しくは こちら

●参加ご希望の方は、定員の関係などありますので、かならずお問い合わせをお願いいたします。




天候や桟橋の状態により、やむおえず時間や出航場所が変わる場合もありますので。



問い合わせ先 k.yamashita@blue.plala.or.jp
山下


==============================================================


◆山下健一 肩書を「冒険家」から本来の「冒険者」に戻しました!




        今後とも宜しくお願い致します!


詳細はこちら→ http://ameblo.jp/ori-hal/entry-12191978320.html


==============================================================




<スポンサー及び協賛企業様>


「中国塗料」 「シチズン」


◆Patagonia(プロセールス)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

FM廿日市 生出演してきましたの巻

 

 

<解説(頂いた筋書き)>

【ゲスト】冒険家 山下健一さん(冒険総合体験 オリハルコン 代表)

▼「ヨットで太平洋横断」という夢を家族4人とともに3年2ヶ月の旅で実現。

 

 

 

大自然を目の当たりにした感動、子どもたちとの生き生きとした会話… 航海で得た経験と瀬戸内海の魅力を伝えようと、大竹市玖波港を拠点にセーリングとコーヒーを楽しむ『冒険カフェ』を主催。

 

 

 

※ 12:20〜12:35 山下さんトーク前編

※FMはつかいちっ子、ニュースコーナーが入ります

13:05〜13:25 山下さんトーク後編

 

↑これは、この秋ころの写真

 

 

まあ、どうにかこうにか、無事生放送を終えることができました。

 

 

 

 

太平洋のお話や、現在の活動についてなど、質問に答えてきました。

 

ラジコでは、聴けないとのことで、残念。

 

ご縁と、関係者のみなさまに、感謝!

 

 

 

宮浜温泉アドベンチャーズ企画/ 秋風のセーリングの巻

 

「宮浜アドベンチャーズ」の企画で、一泊や日帰りでの♨小旅行にセーリングが加わりました。

 

 

この日は、尾道や広島市内からのみなさんとセーリングしてきました⛵✨

 

 

 

 

今回は、風向きの関係で、御床浦神社よりも無人島のカベ穴島よりも、

何キロも無人の浜が続くこの砂浜の前に錨を入れてフリータイムにしてみました。

 

パワースポット神社や、無人島もいいけど、

何もない砂浜の自由感も、いいものです!

 

 

 

だんだん、陽が暮れていきます。

 

うちの船⛵は、実際に太平洋横断した船"ということだけがウリで、ラグジュアリーでもオシャレでもなく💦、小さく簡素💦。しかし、太平洋やいろんな海の話の質問を、たくさん頂きました。

 

 

息子の作ってくれた、出来たてのホヤホヤのTシャツも初オロシができてよかった。

今日は軽風の中、安全に航海ができました。

 

 

陽も沈み、街明かり、工場の灯を眺めながら、

ゆったりと、玖波の灯台を目指しました。

 

 

宮浜温泉とオリハルコンに来てくださった皆様、関係者の皆さに、心より感謝です⛵🐬✨

 

 

 

〈冒険Cafe森メニュー31/自然の原風景を心に〉

 

 

森メニュー告知31組目のお客さまは、星空や自然を観る感性が、これは僕の体験をだいぶ超えているな〜と思えた女流フォトグラファー。

 

 

予約を頂いてから、その人のタイムラインを見てみたら、自然を観る鋭さと感性に驚き、僕程度の自然体験の話で大丈夫かと緊張してお迎えしたけど、優しい人でした。

 

 


<M子さんのfacebookより>

お友達から、山下さんのお話を聞いて、ぜひ、お会いしてお話を聞いてみたいと衝動に駆られ、速攻で、森メニューに予約させて頂き、贅沢な時間を過ごさせて頂きました✨

最近ソロ行動が多い私。

それは思いっきり今を味わいたいから💗

自分を知りたいから。

 

山下さんの生き方はそれを超越し、生死の関わる究極の状況で、誤魔化しの効かない自然と向き合い、自然の声を聞き直感を研ぎ澄ます、そんなシチュエーションを乗り越えてきたからこその、嘘偽りのない世界。

 

お話を聞きながら、何度となく胸に込み上げてくる感情😭

お会いして、打ちのめされて…得たものが大き過ぎて、未だに整理が出来ない状態。言葉で表現するのは難しい💦

そんな生き方がずっとしてみたいって思ってた❣️

話に夢中で写真は後回し💦一言一句聞き漏らしたくなくて😆

 

 

↑アラスカ多島海航海中の写真。川のように狭い水路の岸辺の風景

 

 

もう、クライミングの現役を降りて数十年。太平洋航海から帰って22年。

 

話も大げさになっているかもだし、まちがったことも言っているかもしれないけれど、

なるべく僕自身が感じたまま、等身大でお話してみました。

 

 

海山から学ばせてもらった僕の話の内容は、経済社会ではまったく役に立たないものばかり。

 

そんな僕の話に光を当てて下さるがごとく、

こうして来てくださるみなさんに、心から感謝!。

 

 

◆うちでの写真は、

今回、あまり顔とかわからないものを使わせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>