酒さ皮膚炎からの美肌クラブ

酒さ皮膚炎からの美肌クラブ

34歳で酒さ皮膚炎が突然発症。
酒さ皮膚炎は治療法がないので自分で試行錯誤で編み出した美肌になるクラブ活動を開始!笑

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

酒さ皮膚炎で皮膚に刺激のあるものは
なるべく付けないようにしていましたが
ご覧通り…えーん


乾燥が酷くてほうれい線がくっきりえーん

{B273FEF8-4940-4C14-8148-25B889C6D2B0}



左の写真、ヤバイでしょ!!笑笑



いや、マジで笑えませんでしたよアセアセ



完全におばーちゃんやんw


で、1ヶ月で元に戻しましたキラキラ



ちょっとまだ赤いブツブツが口周りに残ってます。



で、どうやってほうれい線が消えてきたか?
というのは別記事にしていきますねピンクハート


テーマ:
{EC908918-0D9B-49F2-9A12-BF849B042B1A}


1年かけてやっとここまで落ち着きました照れ


どのサイトを見ても酒さ皮膚炎というのは
「なかなか治らない」
といわれていて…


私も東京◯大の皮膚科の医者に
「なかなか治らないからねぇ」
なんて言われてしまって…


医者に言われたら
「そうなのか…」
って信じてしまうよね〜



でも、よくよく考えてみてよ。


皮膚炎になってるのは私の体です(笑)


私は鍼灸の専門学校に通ってますが
同じ症状でも、先生によって
治療で使うツボが違うんですね。


先生によって、全然違うの(笑)


ってゆーことは、医者も同じじゃん?


だって、同じ症状でも
ある医者は「治る」と言うのに
ある医者は「治らない」と言ってる。


そもそも私も皮膚科に行ったとき
どう見たってニキビじゃないのに
ニキビって診断された。


ど素人の私が見ても、どう見たってニキビじゃないってわかるのにだよ?


おかしいのねwww


ということで、
体を治すのは医者や治療家ではないな!
ということが腑に落ちました(笑)


だって私の身体だものね。


他人に判断されてたまるかよ(笑)

しかも当てにならないというwww



そこから私は
「自分で治す」
という道を選びました。


これ、どんな病気も同じで
治る人と治らない人の特徴というものがあって


身体が治るのを他人に委ねるか
自分で治すのか


この2つの選択で
身体がどういう方向に行くのか
決まってきます。



当然ながら、元気を取り戻せるのは
後者ですねおねがい

テーマ:




このリブログした記事を見ていただくとわかると思いますが…


この2年はマジで辛かったです。



だって、顔だけにブツブツが出て
皮膚がバーッと赤くなって
下手にスキンケアができないから
乾燥でさらにガサガサになる…


ガサガサということは、乾燥がひどく
シワがみるみる出てきちゃいました。


アトピーの赤ちゃん用のスンケアも買いました。


ガサガサは治らず…


オーガニック
無添加
皮膚科で出されたスキンケア


もう、いろんなのを試しました。


酒さ皮膚炎は欧米に多い皮膚炎のようで
塗り薬も取り寄せたり…


まぁ、良くはなりませんよね(笑)


何度も何度も自分の顔を見ては
泣けてくるwww


治らない自分の顔を見ては
マックスにイライラして
自分の顔をビンタしたこともありましたね…
(遠い目)


幸い、痒みはなかったのでそれだけが救いだった気がします。


さて、メンタルとの戦いですが
やっぱり治らない自分の顔を見てもイライラするばかり。



治れ!治れ!
と、もう呪のように言い聞かせましたけど


次の日、朝目覚めると
変わらない私の顔がそこにあるわけで…


あ~、今日も1ミリも良くなってないな。


そんな日を繰り返してたわけです。


病気って、何かのサインだって言いますけど
何のサインかすらわからないし(笑)


もはや、皮膚炎を治す方法より
自分のメンタルとの会話が続いたわけです。



そして、ある日、諦めました(笑)



もう2年も、この状態。


良くもならないけど、悪くもならない。



もう、これでいいや!
もう、このままでもいいですわ!


そしたら、なんだか逆に体が軽くなったんです。


スーッと、
何かが体から抜けていく感じがしました。



あ…
そうか


私、自分の顔をずっと否定していたんだな。



これに気付いたんです。



こんな顔、早く治れよ!


こんな顔
こんな顔
こんな顔






もう唖然としました(笑)


私、無意識にそう思ってたんだと…



なかなか治らない病気を受け入れることって
とてもじゃないけど、難しいことです。


でもね、一度、自分と会話してみてほしいです。



無意識でどう思っているのかがハッキリとわかるから。



あとは、それをただただ受け入れるだけ。



人って、どん底を見ないと
逆に受け入れられないのかもしれませんね。



続く

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス