万華鏡&イベントプロデューサー・ゴーがGO!

ゴーさんの日々アレコレ

銀座を拠点に様々なイベントのプロデュースを企画しつつ、

現代の素晴らしい万華鏡、絵画、クラフト、アクセサリー

なども全国行脚しながら紹介しています。

また、ギャラリーでの展示会、販売などの情報も

随時ご紹介しています。



気軽に銀座のギャラリーにも遊びにきてくださいね。

にこ


僕の会社

*銀座ヴィヴァン http://www.g-vivant.com

*僕の楽天店長ブログ   http://shop.plaza.rakuten.co.jp/g-vivant/
*ヴィヴァンオリジナル動画集 http://www.youtube.com/user/GalerieVIVANT


読者登録大歓迎です(^∇^)
コメントは受付ておりません。メッセージでお願いします。







1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

2021年 渋谷Bunkamuraで第二回万華鏡全国公募展を開催します!

お久しぶりです。

 

晴れていても? 肌寒いので気をつけて万華鏡を見ましょう。

 

はい、お待たせしました。

一昨年の9月、渋谷Bunkamuraで初めて開催して大、大盛況だった

万華鏡全国公募展を今年,

第2回目として開催します。

2019年 最優秀賞を受賞されたのは、突如 新星のごとく登場された

並木 亮太さん

 

第一回全国公募展 渋谷Bunkamuraギャラリーにて、三次審査のための展示展開↓↓

結果発表&授賞式シーン

三次審査まで通過された5名の万華鏡作家さん

一番奥から 

清野一郎さん 優秀賞

並木 亮太さん 最優秀賞

MIKIOさん アイデア賞

香川 千幸さん デザイン賞

林 和子さん 技能賞

 

第二回目の今回は、デイフェンデイングチャンピオンとして、並木さんが連覇を狙うのか?

はたまた、前回 僅差で三次まで行けなかった方々がリベンジに燃えるのか?

とにかく、世界広しといえど、万華鏡展で最も万華鏡ファンを動員する渋谷Bunkamuraにて、大勢の方々からの注目を集めるこの企画!

 

受賞、または第一次審査を通過して入賞されれば

万華鏡作家の実績として、誇れる経歴となります。

 

2019年に初めて渋谷Bunkamuraで公募展を企画するにあたり、

とても不安でしたが、80名以上の方々が第一次審査に応募していただき、

↓↓

第二次審査

↓↓

第3次は万華鏡展会場である、渋谷Bunkamuraに来ていただいたお客様の

審査による、これまでにない初の試みで企画し、物凄い反響だった公募展。

 

今回も同じような流れですので、

一昨年の公募展開催のお知らせブログから一部引用させていただきますが、

良かったら目を通してみてください。

以下

 

真の万華鏡チャンピオンは誰だ! そしてチャンピオンを決めるのはアナタです!

「万華鏡 全国公募展」を企画します!!

 

何故?渋谷Bunkamuraで万華鏡の公募展を開催するのかと、

 

それは、僕自身がこれまで日本国内で企画されてきた公募展のやり方とは

全く違う公募展にしたかったからなんです。

 

これまでに、開催されてきた万華鏡の公募展の審査は、大抵

万華鏡に長く携わってきた方々、数人が集まり作品を並べて寸評する。

という形式でした。

 

もちろん、このやり方でも良いわけですが

僕としてはですね、今までのやり方と同じやり方でまた公募展を開催します!

 

では、面白くない。。。 今までに誰も企画したことのないやり方で公募展を企画してみたい、、、。

 

そこで、思いついたのがですね

 

世界で最も多くの万華鏡ファンが集結する渋谷Bunkamruraで、

万華鏡ファンの方々の投票で決めよう!

IMG_20170922_211318673.jpg

審査する側のほんの数名で決めるより  より、フェアで

しかも万華鏡が大好きな全国から集まる大勢の方々から審査してもらえて

賞が決まるほうが、受賞される方の価値も最高に大きくまた、やりがいも断然変わってきますよね。

IMG_20170918_001551.jpg

受賞される方は

2021年 渋谷Bunkamura全国万華鏡公募展 

最優秀賞受賞

 

万華鏡作家として、最高に価値ある経歴となるんですから!

少数の人に選ばれたわけでもなく、、、、

全国からの万華鏡ファンの方々から選ばれる、、、。

 

そうです、まさに受賞を誇りにできる、真の現代万華鏡 受賞者となれるわけです!

 

はい、しかしですね 渋谷Bunkamuraで受賞されるまでの道のりは楽ではありません。 真のチャンピオンを勝ち取るまでのプロセスは(メモのご用意お願いします)

このようになっておりますので、ご確認ください。

 

2021年第2回万華鏡全国公募展の流れ

第1次審査(7月中に、応募される方のための

       審査用シートを準備、発表します)

       8月9日~16日 書類選考受付期間    

 

       →Bunkamuraへ提出

       8月19日 第一次審査

       8月23日以降 第一次審査通過のお知らせ

       をメールにてご連絡

  

↓↓    第一次審査通過者は、8月29日に

       銀座ヴィヴァンへ作品搬入 

 

第2次審査 (9月1日~6日 銀座ヴィヴァンにて

        一次審査通過者の作品展示

         どなたでもご自由に御覧になれます。

        →審査員による審査)

        9月8日以降、第2次審査通過者にご連絡

↓↓

第3次審査 (9月18日~24日 午後17時まで 

        万華鏡展にお越しのお客様による   

         投票&審査員による投票も含む)

 

9月25日 16時頃 結果発表・授賞式

 

という段取りなんです。

通常のこれまでの公募展では、作品が集まったらそこで寸評

→賞の発表。  

 

でしたが、日本全国規模のこの公募展は違います。

 

一次、二次、三次と審査をしっかりとして慎重かつ公平にすることにより、

受賞される方の価値がより高まるのです。

 

はい、万華鏡の公募展ではこんなに本格的な審査は、かつてありません。

ちなみに、審査員は

 

万華鏡作家:山見 浩司、中里 保子、羽石 茂&泉、松本よしこ&たけお(松本さんは今回から)

万華鏡プロデュ―サー 緒方 豪

Bunkamuraスタッフ

 

となりますが、最終決戦舞台の渋谷Bunkamuraでは、皆様の一票で決まります!

 

そして、賞としては前回と同じく

最優秀賞、優秀賞、デザイン賞、技能賞、アイデア賞

もしくは、追加でBunkamura特別賞。 

 

つまり、二次予選を突破できてBunkamuraのステージまでたどりつければですね

何かしらの賞を受賞することができます。 そして、トロフィーを授与させていただきます。

 

そして、前回と違う点として

一次審査を通過された方は、銀座ヴィヴァンにて現物を展示展開するわけですが、

この地点で第二回万華鏡全国公募展 入賞

 

というかたちで、二次予選を通過できなくとも渋谷Bunkamuraにて、入賞者として

万華鏡現物ではなく、壁面にて作品写真と作家名をご紹介させていただくことにしました。

 

はい、この全国公募展ですが

 

プロの万華鏡作家さんや、もちろん普段、Bunkamura万華鏡展に出品している作家さん、どんな方でも出品できます。

条件は過去に発表していない作品に限ります。

最優秀賞受賞の方は2022年の主役。 渋谷Bunkamuraの媒体にて、ご紹介

 

そして、2022年に最優秀賞受賞者としての特別展示コーナーを設置&ご紹介

 

是非とも、皆様

コロナコロナな昨今ではありますが、万華鏡界の未来へ向けて躍動していきましょう!

皆さまのお力で、万華鏡の魅力をさらに広めていきましょう!

 

そして、この全国公募展を是非とも、周りの方々にお知らせください!

 

特に!!渋谷Bunamura万華鏡展に出品している作家さんは、必ず広めてくださいね。

 

ということで、今年 第二回万華鏡全国公募展を開催いたしますので、

作品制作頑張ってください。

公募展の説明は今後またお知らせさせていただきます。

 

長文失礼しましたが、よろしくお願いします。

 

過去の公募展関連記事はこちら

2019年 第一回万華鏡全国公募展 結果発表

速報!万華鏡全国公募展の結果発表! | 万華鏡&イベントプロデューサー・ゴーがGO! (ameblo.jp)

 

2019年 第一回万華鏡全国公募展 一時審査通過の記事

Bunkamura30周年特別企画 万華鏡全国公募展第一次審査通過者による、展示会のお知らせ | 万華鏡&イベントプロデューサー・ゴーがGO! (ameblo.jp)

 

2019年 第一回万華鏡全国公募展 総括 振り返り

振り返りその4 渋谷Bunkamura大万華鏡展 公募展について | 万華鏡&イベントプロデューサー・ゴーがGO! (ameblo.jp)

 

ちなみに、今年の渋谷Bunkamura万華鏡展 開催期間 決定しました。

 

2021年 渋谷Bunkamuraギャラリー

第19回 

「万華鏡展&第二回万華鏡全国公募展」

9月18日(土)~28日(火)

IMG_20170916_224454.jpg

ワークショップも目白押しです!

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

ヴィヴァンスタッフ 宮嶋っちの個展開催しました!

お久しぶりです。

 

本日は万華鏡ではありません。( ´艸`)

ヴィヴァンスタッフとして、うーんもう8年? ベテランさんでもあり、

人気アーテイストの宮嶋 結香さんこと、宮嶋っちの個展が本日から開催しております。

 

万華鏡作家さんなら、知らない方はいないはずですしヴィヴァン常連のお客様でも既に、宮嶋っちがアーテイストさんだと認知されていますよね。

開店と同時に、宮嶋っちのファンが絶えることなくいらっしゃいます。

流石です。

 

さて、宮嶋っち あ、、、気安く言っておりますが

アーテイストとしての実績は素晴らしいのです。

 

GReeeeNのCDカバージャケットのデザインをされたり、

 

 

東京都内でも宮嶋っちの作品がどーんと。

 

昨年は朝日、日経、読売新聞の広告一面にしかもカラーで作品が紹介されたりと

もう、

 

万華鏡展や銀座ヴィヴァンで宮嶋っちと遭遇したら、「宮嶋先生!」と、呼ばなきゃ

振り向いてくれないかもしれません。

 

というのは、冗談ですが

今年も力作が目白押しの個展となっております。

 

 

シートで沢山の作品も見れるようになっております。

 

見ているうちに、ほっこりしてきます。

 

さてさて、

昨年、一昨年とヴィヴァンで個展開催してきた宮嶋っち。

 

開催する度に、宮嶋っちの作品を購入している自分。( ´艸`)

 

今年も、、、うーん、、、欲しいのがいくつかありました。。

 

暗くてわかりにくいのですが、この感覚 大好きですね。

 

この家が小さいのが、逆に僕にはツボです。

 

これまた、たまりません。

僕にはドストライクです。

上記2点は僕がすごく欲しいので、もしこの作品をじっくり見ようとするお客様がいたら、宮嶋っちにガードしてもらって見せないようにしてもらおうと言ったら、

 

「さすがに、それはできません」

 

と、言われてしまいました。笑

ですよね。

 

(お願い、残っていてくれ!)  そう、念じております。

 

何がどうのこうのではなく、

理屈抜きに、心をサラにして見ていただくと

すーーーっと、染みてくる 宮嶋っちの作品。

 

こんな素晴らしい絵

なかなか無いですよ。

 

手前味噌で言っているわけではありません。

いいから、いいんです。

 

是非とも、宮嶋っちの世界観をこの機会に存分に体験してみてください。

ちなみに、昨年の宮嶋っちご紹介記事はこちら

嬉しいこともあります! 宮嶋結香!やったね! | 万華鏡&イベントプロデューサー・ゴーがGO! (ameblo.jp)

 

 

では、宮嶋 結香 さん個展をよろしくお願いします。

 

宮嶋 結香 個展

From here to somewhere

2021年 4月6日~18日(日)

11時~19時 (最終日17時閉場) 月曜休廊

万華鏡入荷ラッシュが止まらない!!

暖かいですね。

お久しぶりです。!(^^)!

(春らしい美しいこの映像は林 和子さんの最新作から)

 

本題入る前に先ずは感謝を。

リブログしていただいている方々 本当にありがとうございます。

そして前回の大阪での万華鏡展開催の記事をFacebookからのシェア数が

大勢の方々がしてくださり、大変感謝しております。

 

では本題です。

 

ここ最近の銀座ヴィヴァンのSNS(Facebook、Twitter、インスタ)をチェックしていただいている方は既にご存じかと思いますが

 

ここ10日間でヴィヴァンに入荷してアップ紹介している数がまさに怒涛の連発ラッシュ状態です。

 

福岡で万華鏡展を開催している間にも、どんどん。

さらに、4月には大阪で万華鏡展開催ということで、各万華鏡作家さまたちが気合を入れて、次々に納品していただいていることもあり、SNSアップが追い付けないほど

連日、入荷している状況です。

 

まさに、万華鏡新作ラッシュの「密」状態でございます。

(人の密は許されませんが、、、、万華鏡の密ならいいですよね)

 

新作の万華鏡さまたちは銀座ヴィヴァンの撮影所で撮影→SNSで紹介される。

 

万華鏡さまたち、、、列をなして待っている状態でございます。(笑)

 

で、僕がですね

万華鏡たくさん展開しているんですよ! と言っても? 「口で言っているだけでは?」

と思うかたもいるかもしれません。

 

なので、1時間前のヴィヴァン万華鏡コーナーを激写しましたのでご確認ください。

 

写真を見ていただく前に、お伝えしたいのが

あくまでも各作家さんの万華鏡の一部なんです。   なので、ほとんど常連のお客さまなどは「〇〇さんの万華鏡は他にはありませんか?」」

 

→ストックからお出しして御覧いただく。 という流れとなっておりますのでこれでも

ほんの一部です。

 

では、

かたおか きくよ さん。

1時間前、3本あります。(笑)

 

小野寺慶子さん

これだけではありません。下のストックからまだまだお出しできます。

 

 

林 和子さん。

福岡では大変好評でした。

売り切れた最新作も再入荷してます。  すぐに売れるのでまだアップが追い付いてない状況です。

 

細野 朝士さん。 はい、これもほんの一部です。

 

 

並木 亮太さん。 いよいよ、名前も知れて広まってきたのか? 最近、並木さんて人の万華鏡はありますか? の問い合わせが増えてきましたよ!

 

 

松本 よしこ & たけお さん。

次々に新作を生み出すバイタリテイーはワインのおかげか?(笑)

松本さんに関するビックニュースもありますがもうじきしたら発表します。

とにかく、松本さんの万華鏡も言ってくれればどんどんお出ししますので。

 

 

はい、

楽天でも絶好調のMIKIOさん。

彼女らしい展示展開はできておりませんが、やはりこれもほんの一部です。

 

そういえば、眼鏡は~♪ 顔の~ 一部う~です。 って、CMありましたね。

 

 

この吉田 勝次さんを見るなら、、、、銀座ヴィヴァンに直接お越しいただかないと

見れない!!

決して、派手ではございませんがクオリテイ高い映像美です。

吉田さんワールドの世界。 知らないで損している方はまだまだいると思いますね。

是非。

 

高林 千稔 別名 ちとP

 

ちとPもこれで、ほんの一部です。

 

 

手前上段 山見 浩司さん

二段目から↓は加藤 瑞枝さん。

加藤さんは、ヴィヴァン楽天店で全国のお客さまからの注文が今年に入っても

上位独走中です。

 

本日も若林 寛さんの売り切れているシリーズや最新作が届きました。

なので、これも一部です。

 

あー、一部一部 秩父 。

 

金子 宏明さん

安定して旅立つ 安定の金子さん。

映像の美しさもいつも安定しております。(笑)

 

ヴィヴァンプレミアな← 傍嶋 飛龍くん。 →羽石 茂&泉さん

 

はい、といった感じでですね

この写真だけでも一部。

紹介しきれていない作家は倍以上。

 

たくさん、展開しております。

 

最近、嬉しいのがですね

昨年の9月渋谷Bunkamura万華鏡展に行かれなかった方々が、ヴィヴァンに来てくれるようになってます。

 

なんだか、今の政府の方針だとなかなか打開できないんじゃないでしょうか。

と、いろいろ言いたいところではありますが、それ言い出したら万華鏡ブログから

逸脱してしまいますので、

控えますが

早く収束してほしいものですね。

 

ということで、素晴らしい万華鏡さまたちは元気に美しく、皆さまをお待ちしておりますのでよろしくお願いします。

 

オマケ

今年9月、渋谷Bunkamura万華鏡展では第2回 万華鏡全国公募展を開催しますので是非とも皆様、チャレンジしてください。

第1回目と違う点として一次審査をパスした方には「入賞」という形式で賞状も

用意させていただくことになりました。

作家の略歴として、「入賞」歴が刻み込まれるのは素晴らしいですからね!

 

詳細は近日中にここでお知らせさせていただきます。

 

この1週間で怒涛の入荷ラッシュしております!

銀座ヴィヴァン 最新万華鏡入荷情報のチェックはこちらで!!

最新の万華鏡は連日、続々と入荷中です!

万華鏡の情報をヴィヴァンスタッフが

一生懸命に更新してくれております! もしよろしければ随時チェックお願いします。

facebook

(3) 万華鏡/ギャルリーヴィヴァン | Facebook

 

Instagram

【万華鏡専門店】ギャルリーヴィヴァン / 銀座ヴィヴァン(@vivant50) • Instagram写真と動画

 

twitter

https://twitter.com/vivantstaff

 

万華鏡のご注文はこちら

楽天 銀座ヴィヴァン店

【楽天市場】ヴィヴァンセレクション > プレゼントに最適万華鏡特集!:ギャルリー ヴィヴァン (rakuten.co.jp)

 

大阪で10年ぶりに万華鏡展開催決定のお知らせ!!

お久しぶりです。

福岡での新しい場所での万華鏡展も無事に終了しました。

お越しいただいた皆様、誠にありがとうございます。

 

さて、来年はできるのか、、、、?

 

できます💛 来年もおそらく3月半ばから後半に開催できるかと思います。

今年の年末までには確定→発表させていただきます。

 

福岡が終わりまして息つく暇もなく もう次の4月の万華鏡展開催に向けて

ヴィヴァンスタッフも始動しております。

 

4月の万華鏡展は、なんと10年ぶりに大阪で開催できることになりました。

 

書籍数ではなんと日本国内最大規模を誇るジュンク堂丸善書店 大阪梅田店の

2階特別イベントフロアにて開催します。

 

10年前に大阪大丸で開催して以来でして、過去に大阪では心斎橋と難波の2か所で年に2回開催を13年も続けて開催しておりました。

(しかも、僕一人で設営→販売→搬出をやってました。 我ながら凄い! (;'∀')

 

この時は年に2回も開催していたので、大阪中心にどんどん常連のお客様たちが

増えておりましたが、開催場所が立て壊されたり、移転されたりで出来なくなり

せっかく築き上げてきたのが断線してしまいました。

 

近年は大阪の皆様は、名古屋や9月の渋谷Bunkamuraまでわざわざお越しいただいている状況でしたが都度、言われてきたのが

 

「ここまで来る往復の交通費だけで、ええ万華鏡1,2本買えるわ~ はよ大阪来てえ~」

 

なので、僕としても何としてでもまた大阪で開催できるチャンスを待っておりました。

 

我が銀座ヴィヴァンは全国の百貨店だけでなく、ご存じのように丸善&ジュンク堂書店とも口座契約しておりますので、今回開催できることになりました。

 

まだ、新しいところでして僕も行ったことがないのですが

自然光がたくさん、入ってきて万華鏡を見るにはとても素敵な環境ですね。

 

今回、この場所では初開催ですが

結果が良ければまた来年も大阪にて開催できますが、、、、

 

悪ければ今回の一回限り。 →次に大阪で開催できるのは相当難しくなります。

 

全ては結果次第です。

 

銀座ヴィヴァンの万華鏡を関西で見れる貴重な機会です。

銀座ヴィヴァンの万華鏡は関西では、普段ではまずお目にかかれないものばかりです。

来年も大阪で開催したいので是非とも、皆さま!

お越しください。

 

さてさて、大阪といえば鈴木 明子リーダーを中心としたチーム フォトンさん。

 

今回の万華鏡展DMを見ていただければお分かりかと思いますが、、、、(笑)

 

リーダーのアッコさんの画像をドーーーーン。

 

そして、 フォトンチームの勾梅 ちはるさんの画像

ドーーーーン。

 

同じくチームの

松浦 美紀さん

どどーーーん。

 

チームフォトン 主軸の3人をDM媒体に僕が選出させていただき、また

メインポスターにも使うようにしております。

 

な  の   で、、、、

 

この関西のフォトンのメンバーがどのくらい、今回の万華鏡展にご協力いただけるのか!!!?(笑)

 

楽しみですね~、、、期待してますよ~ アッコさん、ちはるさん、松浦さん。(笑)

 

はい、ということで大阪、関西の皆様、是非ともよろしくお願いします。

 

オマケ

今年9月、渋谷Bunkamura万華鏡展では第2回 万華鏡全国公募展を開催しますので是非とも皆様、チャレンジしてください。

第1回目と違う点として一次審査をパスした方には「入賞」という形式で賞状も

用意させていただくことになりました。

作家の略歴として、「入賞」歴が刻み込まれるのは素晴らしいですからね!

 

詳細は近日中にここでお知らせさせていただきます。

 

この1週間で怒涛の入荷ラッシュしております!

銀座ヴィヴァン 最新万華鏡入荷情報のチェックはこちらで!!

最新の万華鏡は連日、続々と入荷中です!

万華鏡の情報をヴィヴァンスタッフが

一生懸命に更新してくれております! もしよろしければ随時チェックお願いします。

facebook

(3) 万華鏡/ギャルリーヴィヴァン | Facebook

 

Instagram

【万華鏡専門店】ギャルリーヴィヴァン / 銀座ヴィヴァン(@vivant50) • Instagram写真と動画

 

twitter

https://twitter.com/vivantstaff

 

万華鏡のご注文はこちら

楽天 銀座ヴィヴァン店

【楽天市場】ヴィヴァンセレクション > プレゼントに最適万華鏡特集!:ギャルリー ヴィヴァン (rakuten.co.jp)

 

 

”3260.万華鏡展開催中!の巻”

お久しぶりです!
福岡で無事に万華鏡展開催できております❗




パステルアートの麻生君枝さんの顔ドーンですが、林和子さんと、丸善の方々と和気あいあいと楽しく設営しました。笑


新しく昨年にオープンしたジュンク堂丸善ギャラリー❗ 万華鏡も華やかになってます。

麻生君枝さんのパステルアートワークショップも開催します!



林和子さんのワークショップも常時開催に決定!



これ?本当に作れちゃんうんですか?
というほどのハイレベルな万華鏡。
さすが、林さんのワークショップレベルはいつも凄い❗
はい、といった感じでですね
後半も宜しくお願いします。
九州では、この機会逃すとなかなか実物の素晴らしい万華鏡は見れませんよー。

ギャルリィーヴィヴァンの個展で超人気の
よんじょー画伯が、わざわざ自転車かっ飛ばして?会場に来てくれて万華鏡展レポートを僕の代わりに?書いてくれておりますので宜しければ( =^ω^)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>