万華鏡&イベントプロデューサー・ゴーがGO!

ゴーさんの日々アレコレ

銀座を拠点に様々なイベントのプロデュースを企画しつつ、

現代の素晴らしい万華鏡、絵画、クラフト、アクセサリー

なども全国行脚しながら紹介しています。

また、ギャラリーでの展示会、販売などの情報も

随時ご紹介しています。



気軽に銀座のギャラリーにも遊びにきてくださいね。

にこ


僕の会社

*銀座ヴィヴァン http://www.g-vivant.com

*僕の楽天店長ブログ   http://shop.plaza.rakuten.co.jp/g-vivant/
*ヴィヴァンオリジナル動画集 http://www.youtube.com/user/GalerieVIVANT


読者登録大歓迎です(^∇^)
コメントは受付ておりません。メッセージでお願いします。







1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-10-14 20:00:22

待望の万華鏡 ルック オブ ザ スカイが!!

テーマ:ブログ

お久しぶりです😊

 

先月は全く頭も身体も休みが無かったので? 今月は少し? ゆったりとさせていただいております。  (と言いながらも? 各作家さんには、せっせと万華鏡作ってもらうよう急かしておりますが _(._.)_

 

ゆったりと、お休みをもらって行くところは決まってます。(笑)

釣りです。 

そして釣り帰りに見た空

陽が沈むのが早くなると、何となく寂しさを感じる自分ですが

偶然生まれた 白い雲のコントラストが綺麗だな。。。

 

ふと? そんなことを思い出したときに

思い出すのが 渋谷Bunkamura万華鏡展でも、大人気レギュラーメンバーの

高林 千稔(たかばやし ちとし  ニックネームは、ちとP) 君の万華鏡。

 

何故? 雲→→ちとPの万華鏡?

 

それは、高林くんの万華鏡オブジェクトと言えば「ホワイト」 というくらい

ホワイトカラーを追及していて、白の美しさが雲のように際立って印象に残っているからなんです。

白 してますよね。 

 

白=ホワイト

とても、落ち着くカラーだと思うんですよね。

 

例えば? 変な例えですが汚れたシャツが白く綺麗になった時

 

なんか、スッキリした気持ちになりませんか?  仕事やらなんやらごちゃごちゃ行き詰まった時

白紙に戻して、頭もリセットしたときの白紙な気分 なんか、スッキリしませんか?

(この場合の白紙と白は関係ないようでもありますが、白つながりということで)

 

白いキャンバスに向かって、これからどんな色を描いていこうか、あるいは

これから始まる人生が白いキャンバスだとすると? どんな人生を描いていこうか

ワクワクしませんか。

 

白、、、、いろんなとらえ方もあるし、ある意味 無限なカラーだと思うし

どんな色、形、物事でも受け入れてくれて喧嘩しない調和ができる素晴らしい

カラーだと思うんですね。

 

えー、白について語りだしたら止まらないかっぱえびせん男になってしまうので

この辺で。   何が言いたいかと この白をこよなく愛して、そして白の良さを

とことん追求してやまない男  それが、高林 千稔君なんですね。

高林君の万華鏡は、木の温かみに包まれている作風でそれだけでも

人から親しみやすく人気も高いですし

僕が高林くんの万華鏡のうんちくを語らなくとも?

 

彼の万華鏡を手にとって、見ればその映像変化の美しさでお求めになられる方も多いので、それにこしたことはありませんが敢えて? 僕なりに高林くんの万華鏡の

良さをですね、 何故? 素晴らしいのか? 説明したくて秋。。。。

 

白の良さを上記で触れましたが  白いオブジェクトの良さとは 僕の下手くそな

絵をご覧ください。  一応、白いオブジェクトのつもりです。

 

 

はい、白い枝豆じゃないって。恥

 

上からですね、光が当たっていると想定してください。

そうするとですね、 1番が一番濃い影に、 そして2番が二番目に濃い影

3番目が三番目に濃い影となります。

 

何が言いたいかと?

つまりですね、上記の白い枝豆? いやいや白いオブジェクトがですね

万華鏡の鏡を通して見るとですね

たかだか、白いオブジェクトの一つを見ても影ができ、そしてこの影の

濃淡(一番濃い影 ~  一番薄い影) 自体がですね

 

万華鏡の模様 つまり、何層にも連なって見えるんですよね。

 

万華鏡画像で見るとこんな感じになります

解りにくいですが

赤の矢印の先が一番濃い影

オレンジが次に薄い影

そして、黄色の矢印が影になってない光が当たっている白の部分。

 

たかだた、白 一つとってもこれだけで、影の濃淡と相まって

何層もの映像になるんです。

 

また、やはり肉眼で実際に見ていただくとよりこの層の美しさと凹凸感とかが

解るんです。  (え?解らないで見てました? 僕はかなり層を見ますよ)

 

あら  層    なんて、言わないでくださいよッ。 (笑)

 

高林君の才能、素晴らしいところはこの白の影に着目している点。

これがですね、例えば赤とか青とかのオブジェクトですとこの層って、色自体に

吸収されてしまって、白ほどはうまく表現できないんですね。

 

ちとP  凄いぞ。   

 

いかがですか? これまでに、普通に高林くんの万華鏡見てきた方

高林君のこだわり、探求心 着目点  トータル的なセンスが一つ一つの

万華鏡に濃縮されているんです。  

 

(えー、、、このブログの読者でもある、ちとP 本人はこの記事見ながら

きっと、ニタニタしながら晩酌するでしょう。 旨い酒なんだろうな~爆笑)

 

はい、そして

もうすでに、読まれたことのある方はほとんどだと思いますが、僕のこれまでの

記事で最もアクセスが多かった記事に高林さんの万華鏡が紹介されているわけですが

こちら↓↓

https://ameblo.jp/ogata50/entry-11691956818.html

 

今でも、この記事のお母さんのことを思い出すとあの日

汗だくになって走った自分  そして 声を枯らしながら話してくれた  あのお母さんの声が聞こえてきます。

 

この最高アクセスだった記事を読まれて全国のお客様から

ありがたいお手紙やメッセージを頂きましたが

 

問い合わせでも多かった このルック オブ ザ スカイが

3色 たった3本だけ追加で入荷しました。

 

ですが、この3本のみです。 というのも、復刻版としてパーツが同じものが

もう無いとのことで、「ちょっと似てればいいや 作ってしまえ!」

 

高林君は人間的にそういう奴じゃないんですね。 だから、僕はちとPが好き。💛

 

あ、言っておきますけど  僕はそっち系の人じゃありませんからね。(;^_^A

 

本当、しっかりした万華鏡を作り、こだわりを持ち、自分のカラーを

生み出している素晴らしい万華鏡作家  それが高林 千稔

 

ルック オブ ザ スカイ

現在、ヴィヴァンに展示 そして全国の方  楽天にもうちょっとしたらアップされます。

黒バック

💛マークが出てきて ハーっとしました? (笑)

 

 

ブラウンバック

ブラウンバックにオレンジのアクセントが抜群のセンス

 

 

 

ホワイトバック

これが、ある意味一番 肉眼で実際に見ると差がでます。 肉眼が一番きれいに

見える。

 

白を追及した美しさは  3色どの タイプにもセンス良く表現されております。

上品で、心まで美しくなれるような気分になります。

きっと、持ってくれる方が癒されて一生の宝物になる。。。。

高林くんは、一つの万華鏡を作りながらそう、願いを込めてます。

 

高林くんの万華鏡は

現在、ヴィヴァンに他に20本くらいありますのでこちらも是非ともよろしくお願いします。

では、こちらで紹介されるまでしばしお待ちください。

ヴィヴァン 楽天サイト

https://item.rakuten.co.jp/g-vivant/c/0000000286/

 

ではでは、実は今  風邪ひきながら このブログ書きました。(;^_^A

なので、下手な文章 ごめんなさい。また!

 

 

 

 

 

2018-10-09 17:22:14

入荷!小林 綾花さん(クリスタルスコープ)これがまた素晴らしいんです!

テーマ:ブログ

お久しぶりです。 

最近の嬉しいニュース!  僕の2つ前の記事でヴィヴァンOB宮嶋ッチの個展案内をさせていただいたのですが、僕のこのブログを見て→宮嶋ッチの個展に行っていただき、作品を購入していただいた方がいらっしゃいました!

 

宮嶋ッチからの報告で知りました。 ありがとうございます。_(._.)_

僕もとても嬉しいです。  はい、そしてその宮嶋ッチの個展をですね、、、、

ついに! 我が銀座ヴィヴァンでも開催が決定しました。  来年2月です。

また、お知らせさせていただきます。   良かったね、宮嶋ッチ。 😊

 

はい本題!本日はですね

万華鏡ブログ いきます。 は~、万華鏡ブログ久しぶりなので緊張します。

(半分、冗談)  *最近、やたらと「半分、~」 自分の中でマイブームなんです。

お酒の半分は嫌ですが。。

 

うん、凄く凄くいいんです。

小林 綾花さんの万華鏡。    そして万華鏡通な方なら小林 綾花さん、と聞けば

「おおッ!」 と驚くわけですが、ヴィヴァンが開催している、例えば渋谷Bunkamura万華鏡展にしか行かない方とか、意外と? ご存知でない方もいらっしゃるんですが

 

小林 綾花さんの万華鏡って、実は万華鏡展では展示展開していないんです。

銀座ヴィヴァンのお店でのご紹介となっているんです。 

(あ、ヴィヴァンだけが紹介している、、という意味ではありませんからね)

 

そして、何故? 知らない方もまだまだいらっしゃるかと、それは年間に仕上がってくる本数がとても少ないからなんです。 (そして、すぐ旅立っていきますので)

 綾花さんのこだわりは素晴らしく、万華鏡ひとつが出来上がるまでの工程がとても多く、とても丁寧にそして

心を込めておつくりになっています。

 

では、まずはこちら

真鍮にサンドブラスト&焼き付けをしている「Twinkle 星の海L宇宙」(左)

 

星の名前を一つ一つ刻印している綾花さんのフラッグシップモデル

Twinkle L ロードライト」。(右)

 

上記2本のLサイズは2ミラーです。

では、映像いっちゃいましょ~!!

美しいです。 センスがまたナイスなんです。 実物をご覧いただければさらに、

驚かれるかと思いますが、、続きはWebで。 じゃなくて、銀座ヴィヴァンで。

 

はい、次はショートサイズです。

Lサイズと比べるとこんな感じ

僕は手がデカい(身長は普通なのに)ので、僕からするとどちらもショートサイズになってしまいますが、女性が持たれてもどちらも持ちやすい大きさですよ。

 

はい、ショートサイズのほうは3ミラー 二等辺三角形です。

一番上のショットで載せている5本 の映像を一気にアップします。

どれが、どれ、、、の紹介もいいのですが

どれが、どれ、、、は、是非とも銀座ヴィヴァンにお越しいただき各々の素晴らしさを

ご覧いただきたいのです。 _(._.)_

 

ピンク系、、、いいですね。 グイグイきます。

シックな感じと透明感がグーです。

 

もう、アートですよ。 美しく幻想的な気分にさせてくれます。  しかし、綾花さんて

黄色のバランスというか使い方が昔から絶妙に上手いんですよね。

これなんか、まさに綾花劇場。

 

↑↑ これ、僕は一番好きですね。  黄色でビビッとくる万華鏡がなかなか無いんです。 ブルーって多いじゃないですか。 誰もが作ってますし。 でも

この黄色(ラッキーカラー) は上品でとてもエレガント。 

 

そして、次は早いもの勝ち。 

最高です。  

 

はい、いかがでしょうか。

小林 綾花さんの万華鏡、、、、ありそうで、無いんです。

そして、実物の綾花さんの万華鏡を見ていただければ

きっと、綾花さんだけが放つ独自性と上質な映像の魅力にハマっていただけるかと

思います。   まさに、スーパーコレクターズアイテム。

 

万華鏡の魅力に魅せられて、一人で富山県に引っ越しまでして、彫金の勉強をして

独学でありとあらゆるテクニックを身につけて、ひとつひとつ丁寧に作っている万華鏡。

人前では絶対に見せない相当な努力家な小林 綾花さんなんですが、直接お会いして話していると?

とても礼儀正しい女性で、サバサバしていて人間的にも僕は大好きな万華鏡作家さんの一人です。

ヴィヴァンの楽天でもご紹介させていただきますが、まだちょっと撮影→デザイン→アップまでお時間がかかりますので、早く見たい方は是非ともヴィヴァンにお越しください。 

小林 綾花さん、、、お薦めです!  ではまた!

■プロフィール■

小林 綾花 Kobayashi Ayaka

埼玉県生まれ 大学で彫金を学び、ジュエリー作家となる。
2008年に旅先で心を打たれる万華鏡と出会い、
独学で万華鏡制作を開始する。
彫金やジュエリーデザインで培った経験を活かした
天然石や宝石をオブジェクトとする万華鏡を発表し、万華鏡作家へと転身。
実生活においては自身の苦境の体験と共に意識の変容を重ねる。
その後、ライフワークでもある旅やスピリチュアルな学びを深め、
色彩心理や幾何学、パワーストーンによる効果などを考慮した
万華鏡ブランド「CRYSTL SCOPE(クリスタルスコープ)」を設立。
万華鏡による癒しと覚醒をコンセプトに活動中。

 

2018-10-05 17:34:23

こちらの万華響?も、おススメですよ!

テーマ:ブログ

まず、嬉しいこと2つ!! 渋谷Bunkamuraでの大万華鏡展が終わり、最近はお天気がよろしくない日が多いのに?

連日、全国から万華鏡を見に銀座ヴィヴァンにお越しのお客様がいらっしゃる!

 

おまけに、海外の方も最近は急増中。 こないだは、南アフリカの男性が

ネットでカレイドスコープを検索して、羽石 茂&泉さんの万華鏡画像に惹かれて

わざわざジャパンは銀座ヴィヴァンに来て「Haneishi さんのカレイドスコープありますか?」 凄い。

 

もう一つ!

3つ前の記事「万華鏡展の皆様に感謝!」のアクセスが今年最高記録樹立&FBからのシェアが60人を超えてました。

きっと、山見さんのなかまたちパワーの恩恵ですね。 ありがとうございます。

 

はい、では本題「こちらの万華響?も、おススメですよ!」 始めます。

 

万華響? そうです、万華鏡ではなくて 万華響と書いて(まんげきょう)でございます。

はい、既に今年この万華響に行かれた方はスルーでよいと思いますが、、、

 

まだ、行かれたことのない方!  めちゃくちゃおススメです。 万華響。

 

万華響とは?

和太鼓サウンドと光の融合による迫力の演出

万華響

『万華響-MANGEKYO-』は JTB コミュニケーションデザインと、世界24ヵ国500都市での公演で観客動員数800万人に迫る実績を誇る、和太鼓エンタテインメント集団 DRUM TAO(ドラムタオ)が共同で企画、制作をする、東京の新しいエンタテインメントコンテンツです。

本公演は、デジタル分野のさまざまな専門家から構成され、集団的創造をコンセプトに、国内外で活動しているウルトラテクノロジスト集団『チームラボ』とのタッグによるプロジェクションマッピングや、

 

 

伝統的かつ前衛的な迫力の和太鼓サウンドと光の融合が、見事に演出されています。また、デザイナーのコシノジュンコ氏が洗練されたデザイン性の高い衣装をプロデュースし、

 

400作品以上の著名なライブ・オペラなどを支えるセットデザインを手掛ける松井るみ氏が本公演の舞台美術を担当するなど、 日本独自の上質なエンタテインメントが創出された公演となっています。

 

はい、まとめた説明ですとこんな感じになるわけですが(コピペしてきてますけど、

了承済ですので)

何で? 万華鏡の僕が? 万華響をおススメするのか?

 

はい、きっと皆さまはそう思っていると思います。(笑)

 

実は、僕、、、、、このメンバーの中にいて、太鼓叩いているんです!

 

 

 

冗談です。。

本当に?( ゚Д゚)  そう、思いながら上記ショットから僕を探そうと真剣に見てしまった人、、、、国内に一人くらいはいるかも。。。笑

 

えー、、、こんな寒い冗談かましたら? きっと、ドラム タオのファンの

方に、太鼓叩くどころか? 袋叩きに  あうでしょう。(;^_^A

 

真面目に。 

この公演の協力をしているのが皆さま、ご存知のスタジオアルタでして

このアルタのプロデューサーの川端ちゃんが僕の古くからの友人なんですよ。

 

で、川端ちゃんから招待されて

 

この公演がですね、今年の5月から有楽町オルタナテイブシアターを皮切りに

始まりまして

行ってきたんです。

正直、、、、、和太鼓? かあ、、、。太鼓叩くの、、、かあ、、。

太鼓は叩くのは楽しそうだけど、、、、太鼓叩くの観ても、、、、どうなんだろか。?

 

でも、せっかく招待されたので関係者の方への挨拶も兼ねて観てみたら、、、、

 

はい、もうめちゃくちゃ感動しました。!(^^)!

パワフルで、ものすごいスピード感と躍動感がありまさかの演出や美しさ

光と反射の連続。。。

もう、グイグイと引き込まされてしまいました。  凄すぎる万華響。

 

いや~、、、カッコよかったし。😊

って、一応 言っておきますが 僕はそっち系の人ではありませんからね。(;^_^A

 

男の僕から見ても、カッコよかった。 そう言いたいだけです。

万の華を映す鏡が万華鏡

 

万の華が響くのが万華響

 

万華鏡プロデューサーの僕と、万華響の協力プロデューサーの川端ちゃんと

何かできないかね。。。と、現在 お話中。 (笑)

 

とにかく、素晴らしいです!  感動して周りのお客様を見渡すと?

皆さん、もう目頭熱くなってウルウルしてました。  

心にまで、響いてきた万華響、、、、皆さま! 絶対におススメです!

万華響公式サイト

https://mangekyo-tokyo.com/

 

10月4日から11月20日まで新宿公演 ルミネゼロで始まりますので、

万華響見た後は、銀座で万華鏡もいかがですか? (笑)

 

ではでは! よい週末を!(って、僕は連休仕事ですが (;^_^A)

 

銀座ヴィヴァン公式サイト

http://www.g-vivant.com/

 

 

 

 

 

2018-10-02 17:12:27

宮嶋っちの個展開催のお知らせ!!

テーマ:ブログ

お久しぶりです。 

Bunkamura万華鏡展が終わって、少し五月病チックになりかけておりますが

現在、我が銀座ヴィヴァンにはBunkamura万華鏡展に間に合わなかった万華鏡など、続々と入荷中ですので是非とも、お気軽に遊びに来てください。

 

さてさて、

元々、テレビをあまり?観ないタイプなんですが

何故かと、、、

親から、「テレビ観る暇あったら万華鏡見なさい!」 そう言われて育ったので、、、

 

という半分、冗談。

 

半分、冗談で思い出しましたが

ドラマ「半分、青い」 ってヒットしてたんですね。 そして終了したんですね。

 

世間様の流行りとか、全く無知な自分は半分どころか、まだまだ「青い」 

 

で? いや、、、それだけですが。(笑)

 

では、本題。 (どうでもよい、前フリが言える時は結構、体調良いときなんです)

 

こないだまで開催していた一年に一度の大スペクタクル万華鏡展。

 

万華鏡展のシフトで誰をいつ、何時からなどなど開催前の段階で考えるのですが

今年は一月にそれまで6年間働いてくれていた宮嶋ッチがヴィヴァンを卒業して、

その後任として万華鏡作りも上手なレデイ カガワさんが見事に引き継いでくれてきてはいるものの、、、。

 

もう一人、スタッフを1月からずっと募集してきたのですが、なかなかヴィヴァンに

適任の方がいなくて、困ってました(ちなみに、現在も募集中ですよッ。)

 

どうしよう、、、他に、助っ人として過去に大阪の万華鏡専門店に勤めていた経験もあり、Bunkamura万華鏡展のときには必ずお願いするスーパー清水さん、、、どうしよう、

もう一人、、、

ふと、、メールをしていました。(笑)

 

宮嶋ッチに。( ´艸`)  宮嶋ッチに僕は言いました。

 

宮嶋ッチ! 助けてくれッ!(笑)

 

宮嶋ッチからの回答はすぐでした。 「ちょうど東京で個展を開催するので、大丈夫ですよ!」

ヴィヴァンに関係している万華鏡作家さん達や、作家さん達からも絶大に信用されている宮嶋ッチが今年、ヘルプで万華鏡展に来てくれました。 嬉しい!

 

ということで? 僕からの微力ながらの恩返し♡  ←♡は止めてくれ?

はい、宮嶋ッチの個展が開催されます!

優しい人格者の宮嶋ッチが描く世界は本当に、優しくて 

見る人の心を癒してくれますよ。

 

GReeeeNのCDジャケットのデザインも手掛けるなど、ぐんぐん実力も発揮され

そして皆から愛され、人気者の宮嶋ッチに万華鏡展を今年も手伝ってもらえて

光栄です。

ありがとう! 宮嶋ッチ! 今後もますます、素晴らしい絵を描いていくんだぞ!

 

あ、、、

宮嶋ッチの肝心な開催場所

へ~、、、

麻布十番で、開催するんだ~。。。。

 

ん?

あ、、、麻布十番ですと、、、。   宮嶋ッチ! 万華鏡のご用命は銀座ヴィヴァンだからね。 一応、言っとく。 (笑)

 

そういえば? 宮嶋ッチ、誰かに似てる思ってたけど、「半分、青い」の永井芽郁って人に似てるよね!

 

2018-09-28 20:06:42

佐藤元洋さんのワークショップ続編! 2018渋谷Bunkamura大万華鏡展から

テーマ:ブログ

お久しぶりです。

何がお久しぶりかと? 本日はPCから久しぶりに投稿するのです。

 

いやー、、、疲れドットコム 状態ではありますが 休む間もなく今は月末、プラス

非常に重要なお仕事が入ってきているため、今はその重要なお仕事に向けて

集中モードなのです。。

 

今年のBunkamura大万華鏡展は、山見浩司さんのなかまたち展との共同開催だったわけですが、その山見さんも相当 お疲れだと思います。。。。

 

なのにですよ? 非常に重要なお仕事、、、、僕から山見さんにお願いしていることなので、これが決定されれば山見さんの忙しさは大変なことになってしまいますが、

ビジネス的にはとても山見さんにとって、僕は貢献できることになりますのでこれが決まったら? 山見さんの生徒様たちは皆さま、山見さんに寿司や焼肉をおねだりしましょう! (笑)  多分、山見さんは困惑顔しながら、、、うん、いいよ。 というでしょう。

 

はい、話変わりまして

 

万華鏡展期間中は、頑張って連続的更新を有言実行しましたが

かなり、やはり粗い記事になってました。 そして、言いたかったことや載せたかったショットもけっこうあって、抜けてました。

 

あまりにも、抜けているショットや事柄を細かく追及しては、記事更新する余裕も現在ないので、すいませんが一番抜け感があったワークショップをしてくれた佐藤 元洋

(さとう もとひろ)さんの記事を追加画像とともにアップさせていただきます。

 

今年の元P (元洋さんのことを、50%は元洋さん 50%は元Pと呼んでいます)

のワークショップ内容は

筒が三色から選べるシリーズ 計60名の募集  

そして

ホワイトエディション(結局 14名まで増やしてくれました)

 

だったわけですが、今年はグリーンの筒が一番人気でしたね。

 

そして、僕がよく言わせていただいているのが

渋谷Bunkamuraの大万華鏡展は、全国から万華鏡ファンが大集結する、、、

はい、今年も北海道から沖縄まではるばるお越しいただいた方々が多くて、

とてもうれしかったですし、ワークショップ参加者も全国からいらっしゃいました。

 

アンケートも全てのワークショップを読ませていただきました。

アンケートを参考にさせていただき、来年以降 どのように展開するのが良いか、、、

などなど作家さんと進めさせていただくのに、とても重要視させていただいております。

元Pのワークショップの盛り上がりはじゃんけん大会 

じゃんけんで一番になった方は、元洋さんの制作した万華鏡をプレゼントされるとあって、真剣なじゃんけん大会。 

プレゼントされた方の喜びようは素晴らしい!

 

はい、そしてですね 一番抜けていたのが元洋さんのワークショップに参加されて

おつくりになられた方の万華鏡を僕がさささっと撮影させていただいたので是非ともご覧ください。

 

え?? これ、元洋さんが作ったんじゃなくて?

参加した人が作ったの??  と驚くほどの美しさ。

はい、参加された方のみが知れるシークレットで、元洋さんの用意してくれる万華鏡を作る仕掛けがあるんですが、、、

それを使いながらできるので、精度高い万華鏡をおつくりになれるんです。

え?え? 嘘でしょう? こんな綺麗な万華鏡を作れるの?? 

何度も驚きますよね。 はい、上のショットの方は何度か参加されている方でして

あえて、、、オブジェクトをごく僅かな少量にしているので、背景のガラスが非常に

透明度を上げて綺麗にさせてます。

 

こちらは、美しい桜吹雪のイメージ。

 

はい、内部画像なのですが

 

よく、僕が美しい万華鏡の画像の説明をする際に

「この美しい画像は、僕のスマホで さささっと撮影しただけなのに、こんなに

凄い!」

とよく連呼してますが  ワークショップ会場で、皆さまが作り終えた一瞬の隙を

つくかのように、僕がさささっと! 登場してお客様に「ちょっと撮っていいですか?」

 

さささッ!!  と、撮るのでそれを見た参加者の人が

「あ、、、、本当に、素早く撮影するんですね!」 は、毎度の会話ですが

本当に、さささっと撮影しただけなのに、凄い綺麗なわけですから素晴らしいワークショップですよね。 

 

ここで、ある傾向があることに気が付いてきました。。。

それは、

ワークショップの経験があまりない方や、初参加の方は

オブジェクトの量が多い。 (解ります。 色々 どれも綺麗なので沢山入れたくなりますよね)

 

何度か参加されている方は、いつもオブジェクトが多いので

あえて、少なくしてみよう。 と、チャレンジされる。。。

 

あくまでも大まかな傾向ではありますが、今年はその傾向が目立ちましたね。

 

それと、何年か前までは圧倒的に2ミラーが多かったのですが今年は

3ミラーで二等辺三角形の方がとても多かった。 (上記ショットは全て3ミラー二等辺三角形)

 

2ミラーはこちら

 

 

ちなみにですね? 僕はどちらがタイプかと、、?

 

両方好きです。♡ 

 

いや~、、、、また来年 もちろん、開催させていただきますが

来年も参加されたい方が続出しますね。

 

ヴィヴァンスタッフのレデイ カガワも夢中。♡

楽しいひと時  素晴らしいワークショップ

 

仙台から夜中に車を走らせやってきてくれる元洋さん。

いつもありがとうございます!

参加された方々もありがとうございます!

 

参加された方が、受講が終わった後に僕のところに来て

「初めての参加で、不安でしたが いつもごーさんのブログ見ていて、詳しく説明してくれるので、絶対に参加したくなったし助かりました!」

 

はい、こう言っていただくと僕のやる気も倍増。(笑) 来年も詳しくいきますよ~

 

近年、元洋さんのワークショップ一日目の晩に作家さん達と打ち上げが恒例化してきました。

 

そして、最近は元洋さんの隣に座る確率がなぜか高い。。。(笑)

 

思わず、、、、元洋さんのお腹をセクハラ♡

元洋さんファンの皆様! ごめんなさいね。_(._.)_ (あ、僕はそっち系ではありません)

ではでは!!

 

はい、僕のインスタフォローしていただくとメッセもお返事させていただいておりますので、何か質問等も遠慮なくよろしくお願いします。

 

ゴーのインスタはこちら

@gogovivant

https://www.instagram.com/gogovivant/

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス