たった一人しかない自分を、たった一度しかない一生を、
ほんとうに生かさなかったら、人間生まれてきたかいがないじゃないか。
(山本有三「路傍の石」より)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年05月14日(月)

台湾で新たに思う、新たな価値を創造する楽しさの話。

テーマ:ブログ

本日から台湾に出張に来ています。いつもの台湾出張との違いは春水堂の件ではなくてワークウェアスーツの商談での台湾出張です。産声を上げたばかりのワークウェアスーツの新たな可能性に向けて、日本だけではなく海外販売に向けた第一歩です。やはり台湾は縁の深い国だと痛感です。

 

 

とはいってもやっぱり春水堂が大好きなので、移動の合間にもちろん立ち寄ります。現地のスタッフの方に入店早々日本の社長さんですよね!ようこそおいで頂きました!と声をかけて頂きました。さすがの春水堂本場のホスピタリティですよね!こういった繋がりうれしいですよね。

 

 

 

日本未発売のドリンクを堪能しました。うーんクオリティーが素晴らしい!!やっぱり本場春水堂は本当に美味しい!改めて感動です。

 

 

夜はご縁の深いオンデーズの台湾代表の濱ちゃんとドクターストレッチの同じく台湾代表のふじもっちゃんとたば店長との懇親会。異国でがんばって日本ブランドを広めるために奮闘し活躍している方々との交流は本当に刺激になります。みんな毎日ものすごく大変なはずなのに、いつもニコニコ、いきいきとエネルギッシュに頑張っています。いやー凄いっす。勝ち負けでは一切ありませんが、いい意味で負けてられねーっす。皆さん忙しい中本当にありがとうございました!!

 

 

春水堂も、オンデーズも、ドクターストレッチも本当に素晴らしいブランドです。社会に新たな価値を提供しています。そして、現場で活躍するスタッフの皆さんも本当に素晴らしい人達ばかり。ブランド創りはやはり人創りですね。

 

 

新たな価値を創り、それを世界中に広げることって、同じ経営をしている立場として大変さは身にしみてわかっているつもりです。本当に本当に大変な事。これって当たり前じゃないんです。それでも、こうやって身近に実現している人達を見ると、不可能じゃないって思わせてくれます。この不可能じゃないって思える事がすべての第一歩の勇気に変えてくれます。

 

 

創る側に回るのか、無理だと決めつけていつまでも指をくわえて傍観者でいるのか。どちらの選択も決して間違ってはいませんが、やっぱり僕は創る側に回りたい。自分たちが創った価値で世の中がよりよく変わっていく醍醐味とワクワクは、日々の大変さを遥かに凌ぐ楽しさに繋がっています。まあ、めっちゃ大変ですが(笑)。

 

 

このようなチャレンジができる環境に改めて感謝です。もちろん簡単にはうまくはいかず、七転び八起きな日々。まだまだいばらの道ではありますが、楽しいと心から思えることを喜びと力に変えてまた明日からも頑張っていきます!!

 

2018年05月08日(火)

「自分の代わりなんていくらでもいる。」と肝に銘じる話。

テーマ:ブログ

おはようございます。怒涛の4月とゴールデンウィークがようやく終了しました。4月は重要かつ緊急性の高いことが同時多発し、ヘロヘロになりながらもやりきり、ゴールデンウィークは体力回復につとめながらも、溜まったタスクをひたすらやりきる毎日でした。体力回復も、タスク処理もできてスッキリしました!

 

 

 

ワークウェアスーツの勢いがとまりません。連休中も3回Yahoo!ニュースに取り上げて頂き、また昨日もWWDにて掲載頂いた記事を転載頂きました。法人のお問い合わせも多々頂き、また提携しているロコンドでのEC販売もお陰様で絶好調です。女性用もようやく販売開始です。

 

 

さて、ネットの記事でたまたま見つけた気になるフレーズがありました。人気タレント坂上忍さんの著書のタイトル。

 

 

「おまえの代わりなんていくらだっている。」

 

 

競争激しい芸能界ならではでのフレーズなんでしょうが、これはすべての業界、すべてのビジネスパーソンにおいて重要な考え方だと思います。自分がいくらすごいと思ったって、どんなにスキルや経験があったって、どんなにオリジナリティーがあると思ったって、所詮代わりなんていくらでもいます。結局は、自分という存在がいなくても、悲しいかな組織はなんとかなります。超極端な事例をのぞいて、なんとでもなります。

 

 

総理大臣が変わったって国はなんとでもなります。スティーブ・ジョブズほどのカリスマ中のカリスマがなくなっても、輝きが少し鈍ったとはいえ、アップルはいまだに世界ナンバーワン企業であり続けてます。

 

 

どんなに偉い存在になろうが、周囲からもてはやされそうが、貴方のかわりなんていないって言われようが、結局はいなくてもなんとかなります。

 

 

「自分の代わりなんていくらでもいる。」と肝に銘じ、

常に謙虚に、常に研鑽を積み、魅力と個性を磨き続けること。


関谷有三という社長がいなくても、オアシスという会社はきっと成長を続けます。俺がいなけりゃこの会社はだめになるなんて、少し悲しいですがありえません。幻想です。そういう自覚や覚悟をもって、自分の存在意義を高い意識と危機感をもって高め続けていかなきゃいけません。幸い仲間に恵まれ、毎日の仕事はめっちゃ楽しいのでまったく苦痛じゃありません。

 

 

千里の道も今日一日の頑張りの積み重ね。

さーて、今日もニコニコ張り切って頑張ります!!

 

2018年04月27日(金)

メガネを買うならオンデーズ !最高のものを徹底的にパクるの話。

テーマ:ブログ
昨日から大阪に来てます。2日連チャンで基礎研2コマやるので珍しく泊まりです。いやー泊まりの大阪は楽だなー。ゆっくり寝れるからありがたい。こうやってブログも書くゆとりもある(笑)。


最近のオアシスの基礎研は学生さんもインターンとして参加してもらっていて、色んな世代の価値観の共有が出来てバージョンアップしています。


僕も各ターム色々なテーブルで話を聞かせてもらっているのですが、ホント面白いし、勉強になることばかりです。社員のみんなのアウトプットも回を重ねるにつれどんどん上達しています。


さて、先日はメガネのオンデーズさんの大イベントオンデーズサミットをオアシスのクリエイティブチームとHRチームと総勢9名でゲスト参加させて頂きました。


オンデーズさんは既に海外10ヶ国展開。社員数2000人の規模に急成長されています。社長のシュージ君とは同い年という事もあって、かれこれもう10年以上の親しいお付き合いです。同い年で自分よりはるかにすげーと感じるのは、市川海老蔵と安室奈美恵と田中シュージ君の3人です(笑)。すごい近い距離の友人ながら心からリスペクトしています。


サミットのゲスト参加も第1回から毎年全て終日フルで参加させてもらってます。かなりのオンデーズフリークですね。はい(笑)。今年も凄かった。半端なかった。毎年クオリティが上がりまくってます。


文句なし、圧倒的に、日本でno.1の社員総会です。圧倒的ぶっちぎりですね。今年もテレビ朝日さんが密着されてました。一企業の社員総会に毎年テレビ局が密着するって意味わかんないですよね(笑)。


{8894C177-6462-40E8-8A7E-44CCB8A51D87}

{F5D23C47-F415-4644-8EF5-F38DE679A595}

{C31E2AF1-0B10-4762-AF4F-E6A8534D7353}

{C289558B-4FB9-44C3-8B4D-15CF1AB0275F}

{B928F512-DE36-4C0A-9154-889F5AAA21C8}

{6327D45F-E3CB-4EF8-A8B2-A1334B3C7F1B}

{997988C8-77AA-4AA8-AC3E-3687CA91EA37}


人の会社の社員総会なのに、ワクワクドキドキ、そして最後には涙するって。。やっぱすげーなー。皆さんもオンデーズサミットで検索すると色々出て来ますから是非見てみて下さい。映像のクオリティとか映画並みですよ。


シュージ君からオアシスもサミットやりなよー。やり方とか教えてあげるからさ。って言われたのが今から3年前くらいだったかなー。


その頃のオアシスはクリエイティブチームすら存在してなくて、絶対無理!!って諦めていたのですが、1年半くらいに高橋と山田を中心にエイや!!とクリエイティブチームを社内に立ち上げました。


去年はシュージ君と、シュージ君の片腕の天才マサル君に大協力をしてもらって第1回のオアシスサミットをエルトーキョーで開催しました。今年はフルオアシスチームのみでキネマ倶楽部で第2回目のオアシスサミットを成功させることができました。


まさか自前のスタッフのみでキネマ倶楽部で盛大に社員総会を開催できるなんて、2年前まではまったく想像すら出来ませんでした。いやーできると思えばできる。人間の可能性って凄いなー。


中身はオンデーズサミットを徹底的にパクらせてもらっています。上達するにはリスペクトしている最高のものを徹底的にまずは真似することから始まります。俗に言うTTPです(笑)。職人技もそう、営業スキルもそう。まずはできる人を真似するのが1番。


まあ、その真似するのが日本一のオンデーズ サミットなんで、真似するだけでも超超大変なんですが、制作チームも運営チームもそのおかげで短期間で成長することができました。やっぽり全ての学びは守破離の守から始まります。来年くらいからは少しずつオアシスらしさをプラス出来たらいいなーと思ってます。いや、破に行くにはまだ早いかなー。


今年も見学に来てくれていたシュージ君に合格点を頂けたのですが、オリジナリティーを出すのはまだ早い。もっと徹底的に真似しろと怒れたばかりです(笑)。


よく、人の真似するのはカッコ悪いとかいう人いますが、もったいないです。新しいことを始めるのに真似しないのはあり得ないです。かなりレベルアップしてから守破離の破る、離れて行くのが正解です。


本当、近くにこんな刺激的でリスペクトできる友人と素敵な会社があって心から感謝です。


さてと、今日も西日本地区の2コマ目の研修頑張ります!


{8246F91F-6E1C-4181-995D-AF3C4C5B43F0}




2018年04月24日(火)

新しい事を勉強することの楽しさと苦しさの話。

テーマ:ブログ

おはようございます。最近やたらと、なにかと忙しいです。忙しいという言葉って経営者がもっとも使っちゃいけない言葉のひとつなのですが、そうわかっていてもこの言葉以外の適切な表現が思い浮かびません(笑)。自分で忙しいって言ってる奴ってホント仕事出来ないやつとわかってはいるんですが、、、。

 

 

 

 

心と体にゆとりを持たせるための、時間のコントロールをする手段はわかってはいます。ポイントは3つあって、優先順位付けと大胆な権限委譲、そしてスケジューリングです。わかっちゃいるし、かなーーり、この3つを実践できている方だと自負しているのですが、いやはやこの4月はどうにもなりません。

 

 

緊急性、重要性の高い案件が同時多発テロ化のごとく連発していて、また、多くのタスクを優秀なスタッフにバンバン依頼してふっているのですが、僕自身でないと担当できない特殊なミッションが多くて、ため息をついている暇もありません。あ、ため息はついてます。こうやって書けば書くほどダメシャチョーですね(笑)。しかも、こんなに時間も精神的にもゆとりがないのに関わらず、まだまだやりたい事が溢れてきちゃうのでホント困ります。読みたい本タクサン。会いたい人タクサン。行きたい国タクサン。

 

 

まあ、むりやりポジティブに反対をかえせば、毎日朝から晩まで、集中力を切らさずに、ガンガンガンガン多くの重要案件に向き合っているので、仕事のパフォーマンスはかなり高いと思います。ダラダラ仕事している人の2年分くらいは、この2週間で結果を出しています。そこは自信あります。なんだか、いいんだか、悪いんだかわからなくなってきました(笑)。

 

 

話は少々変わり、振り返るとこの3年ぐらいはHR関連に力を注いできました。社内研修とか、採用を頑張ってきました。極めるにはまだまだほど遠いですが、それなりに結果も成果もでてきました。組織をある程度満足いくレベルに引き上げようと思ったら、全力でやって、最低でも3年、しっかりやるなら6年はかかります。オアシスもあと3年頑張れば、国内トップクラスは目指せます。

 

 

最近は、移動中や寝る前の時間を使って、PRとかマーケティングとかシステムの勉強をしています。労働集約型と知的集約型のビジネスモデルを真剣にミックスさせようかなと。人海戦術だけでなく、PRやWEBマーケを上手に組み合わせる事でさらなる高いレベルを目指せると思っています。もっと早くからやっておけよ!ってことなんですが、まずは人の土台が大事だなっと思って取り組んでいて、ある程度の所まで来たので次のステップに進もうとしています。

 

 

イメージとしては、Googleなどで活躍する優秀なエンジニアやマーケッターが、バリバリの営業マンなみの行動力と交渉力と、皆を常に笑顔にできるようなサービスホスピタリティも兼ね備えるような完璧な個人と組織を目指したいです。欲張りといえばそれまでですが、どうせやるにはとことん欲張りたい。

 

 

新しいことを勉強するのはめちゃくちゃ楽しいです。ですが、同じだけやっぱり大変だし苦しいです(笑)。まあ、きっとこの先には明るい未来が待っていることでしょう。きっとね。千里の道も一歩からですね。さすがに百里くらいにはきてるのかなー。もうそのあたりにきていると信じたい。なんか愚痴っぽくなりました。

 

 

さてと、今日も1日集中して頑張りまーす。

 

2018年04月17日(火)

ゼロからイチを作る熱量と疲労の話。

テーマ:ブログ

おはようございます。ようやく通常の業務量に戻りつつあります。ふう。倒れなくて良かった。最近の仕事の中心はアパレル事業。世界ではじめての商品を開発し、世の中に広めるゼロからイチに挑戦しています。もちろん、グループ全体の経営者としては、その新規事業だけでなく、既存事業のブラッシュアップや経営管理、全精力を傾向むけている採用、そして、入社したてのヒヨッコ達の指導、さらには全社研修なども全力で頑張っています。

 

 

能力も経験もまだまだ足りないので、日々勉強しながらハイスピードでPDCAを回しています。能力がないなりに、辛抱強く、飽きずに毎日PDCAを回し続ける事が僕の唯一の強みです。へび年なので、結構しつこいです(笑)。

 

 

こちらは社員総会のエンディング。大変だったけど、楽しかったなー。総監督として感慨深かったです。来年はもっともっとクオリティーを上げていきます。

 

社員総会実行委員の皆。最高のメンバー達です。オリジナルイベントTシャツ好評でした。

 

 

ゼロからイチを作る日々について少々。そんな日々をかれこれ十何年も続けているのですが、アパレル事業は5年ぶりに陣頭指揮を取り、この半年特にひりひりするような毎日を送っています。裏表なく本音を言えば、ゼロからイチを作るって本当に大変です。うまくいくかどうかなんて、誰にもわからなくて、正解があるのかすらもわからない。

 

 

うまくいかないほうが確立が遥かに高くて、タイムリーに投資をしなければチャンスが逃げる場面でも、その投資に対して正解も確信も持てないので、ほんとに大丈夫なんですか???責任取れるんですか???と周囲からの無言、有言のプレッシャーがかかります。やってみなければわからない事ばかり。失敗から学ぶことばかり。

 

 

24時間、ご飯たべてても、電車乗ってるときも、車運転しているときも、フライト中でも、風呂の中でも、こうやってブログを書いている間でも、もちろん夢の中でも、ずぅーーーーーーーーと考えてます。頭ひねってます。ヒントになることはなんでも写真をとりまくり、LINEでメモをとりまくり。常にスマホをいじりながら、判断業務と情報収集をし続けています。精神状態は、返せるあてもない莫大な借金を抱え、毎日24時間、屈強な借金取りに追いかけられているイメージです。

 

 

こうやって書くと、俺頑張ってるでしょ!俺大変でしょ!的なアピールみたいになっちゃいますが、これはリアルな話です。能力も経験も乏しい人間が、ゼロからイチを立ち上げるには、こういう毎日が必要不可欠です。だからこそ、事業を立ち上げることはあまりオススメはしませんし、もちろん安易に起業する事ももちろんオススメしません。過酷さでいうと、素人がフルマラソンで3時間を切るくらいの肉体的、精神的なハードルがあります。

 

 

でも乗り越えた時の己の成長と、仲間の団結と、世の中が変わるかもしれない興奮はやった人にしか手に入れられない魅惑の果実です。この果実がうまいことうまいこと。フルマラソン走った後のポカリよりもうまいっす。でも、いい加減40過ぎたので、体調管理も大切ですね。人間倒れたら終わりっす。体力と健康をいつまでも過信してはいけないですね。そこは反省です。今年の人間ドックは無事で良かったー。

 

 

今日はこれから終日社内研修。事業も大切ですが、人を育てる事はもっと大切。今日もニコニコ頑張ります!

 

2018年04月10日(火)

信じる力と頼れる仲間と世界を変えて行く!の話。

テーマ:ブログ

おはようございます。朝イチの新幹線に飛び乗り、弾丸日帰り大阪ツアーです。大口の商談と19年の新卒説明会2連発。気力、体力フル稼働の毎日ですが、丈夫な体に感謝です。といいつつ、昨日は業務の合間に病院駆け込みましたが、、(笑)。

 

 

オアシスの新規事業のワークウェアスーツが大反響です。お陰様で嬉しい悲鳴です。ネットで火が着き、連日のテレビでの報道も続いております。全国から沢山のお問い合わせを頂戴し、ECでの販売も絶好調です。ご購入頂いているお客様からも、「こんな商品を待っていた!」「着心地最高です。」などのありがたいお言葉も沢山頂いております。

 

 

昨日もテレビ東京「ゆうがたサテライト」にて、東京21区にてゴミの回収を手がけるエールさんとの取り組みを大々的に放映頂きました。こちらも大きな反響を頂いております。

 

 

 

従来の作業着とも違う、従来の高機能スーツとも全く違う「ワークウェアスーツ」。開発当初より様々な批判の声、物議がありました。スーツスタイルで作業なんか出来るか!従来の作業着を侮辱しているのか!従来の洗えるスーツで十分じゃないのか!値段が高い、こんなもの売れるか!ファッションECで作業着を買う人なんか誰もいないよ!



誰も見たことも聞いたこともない商品には批判が付き物です。すべてのご意見はまったくもって正論だし、結果が出ないことには反論してもしかたありません。この2年間、ひたすら自問自答しながらも、孤独や不安な気持ちと向き合いながら進めてきました。

 

 

オアシスライフスタイルグループは本当に様々な事に挑戦し続けている会社です。創業事業である水道事業では、給水管洗浄という全く世になかった新たな価値を創造し、さまざまな困難や壁を乗り越え、今では業界の常識となり、そして国内のみならず、「アジアの水環境を変える」という気概で現在、シンガポールでの普及にも挑戦しています。

 

 

そして、台湾での運命的な出会いであった「春水堂(チュンスイタン)」。全くの畑違いな事業でしたが、大好きな春水堂を一人でも多くの人に伝えたいという想いを貫き通し奮闘してきました。はじめの2年間は経験やノウハウが足らず、また当時の僕らにとっては身の丈に合わない大きな投資であり、事業としては大惨敗。倒産という二文字がよぎるほどの危機もありましたが、スタッフの頑張りと、様々なブレーンや台湾本部の方々の助けにより、3年目より軌道に乗り、今では全国展開するにまでいたっています。

 

 

なぜこんなにも多岐に渡る事業に挑むのか、事業を絞ったほうが効率がよいのではないか、僕自身も辛い局面が何年も続く時には心が折れそうになることがあります。それでも明るい未来を信じて進み、長い長いトンネルの先に光が見えた時の感動と心の高ぶりは、何ものにも代えがたい喜びがあります。

 

 

僕らは安易にうまくいくことよりも、効率的な経営よりも、社会に新たな価値を提供し、世界をより良く変えるという強い信念があります。短い一度きりの人生です。そして、その短い人生で長く費やす仕事です。簡単で楽できることなんて、のちのち振り返ったらつまらないに決まっています。後悔するに決まっています。

 

 

自分を信じる力。

仲間を信じる力。

商品を信じる力。

上司を信じる力。

部下を信じる力。

会社を信じる力。

社会を信じる力。

人間を信じる力。

未来を信じる力。

 

 

信じる力と頼れる仲間が、すべての壁を乗り越える原動力となっています。これからも自分と仲間を信じて挑み続けていきます。たまには熱いことを書きたくなってしまいまいした(笑)。さて今日も頑張ってきまーす!!

 

2018年04月09日(月)

新年度怒涛のスタートの振り返り。ふう。。の話。

テーマ:ブログ

お疲れ様です。新年度スタートして、一週間少々経ちますが、、

 

過去5年間振り返っても一番、充実をこえたカオスな一週間でした。

 

まずは25名の新入社員の入社。

彼らのまるまる3日間に渡る社長研修。

 

そして、グループ150名が全国、シンガポールから集まる

”OASYS SUMMIT”こと社員総会。

準備に5ヶ月かかった集大成。いやーやりきりました。

 

忙しい中駆けつけてくれたオンデーズ社長のシュージ君と秘書のマサルくん、ドクターストレッチの黒川社長、ネバー・セイ・ネバーの磐井社長、グッド・フィーリングの馬場社長。

 

同時並行で、ワークウェアスーツがメディアにでまくり。

WEB、新聞、テレビ。。電話がなりやまない。

ECサイトでバカ売れ。在庫がどんどん減っていく。

どうするどうする。。!!っていってるそばから取材依頼。

そんでもって、合間合間に面接、そして指示出し、各種確認。

 

嬉しい悲鳴なんです。

暇よりは100万倍嬉しいんです。

ですが、

お花見と海水浴と山登りとクリスマスとお正月と節分って

同時にはできません。ですが、どれも大切なので、

頭ぐるぐるしながらも、目がチカチカしながらも、

やりきりました。ふう。。

 

忙しい社長ってだめなんですが、

権限委譲できていないといわれてしまいますが、

今回ばかりは社長案件が同時多発テロ勃発。

 

今週は嵐のような先週のフォローや、

ヌケモレの対応、そして、まだまだ研修や

新規案件が続きます。

 

経験上、こういった想定外のカオスがおきた後は、

飛躍の前兆であることが多いです。

 

しばらくバタバタが続きますが、

この波を逃さないようにがんばります!!

 

2018年04月02日(月)

春だ!4月だ!ワークウェアスーツについての話。

テーマ:ブログ

おはようございます!今日からついに4月がスタート。オアシスでもフレッシュな新卒が25名本日より新たなメンバーが加わります。いやーなんだか新年度ってワクワクドキドキ、そしてちょっとハラハラしますね(笑)。

 

 

さて、先週オアシスが手がける新規事業「ワークウェアスーツ(スーツ型作業)」のリリースをしました。これが予想以上にネットで拡散し取り上げて頂いています。振り返れば開発に1年以上かかり、試験運用に半年、プロモーションMovieに3ヶ月、販売体制作りに3ヶ月と計2年の歳月をかけようやくリリースとなりました。ぜひ一度、心血注いで作成したMovieを見て頂けると嬉しいです。

 

 

 

 

ネット上では賛否両論様々なお声を頂いております。注目をされないよりは、さまざまな活発なご意見を頂いているということはありがたい限りです。確かに、重作業での現場や高所での作業などでは従来の作業着の方が機能的で価格も安いので批判的なご意見はもっともです。このスーツ型作業着が向く現場とそうでない現場はたしかにあります。しかしながら、軽微な作業、あまり大幅に汚れない現場、また従来スーツを着て作業を兼務されている場面などでは有効活用頂けると思います。

 

 

さまざまな賛否のお声を頂いているということは、それだけ斬新な切り口であったと捉えています。従来の作業着でもない、従来のスーツでもない、第三の選択肢としての新たな価値を確立できたらと思っております。

 

 

 

 

さて、これから入社式と新卒社長研修が始まります。彼らの記念すべ社会人としての第一歩を実りあるものになるよう全力で頑張ります!!

 

2018年03月27日(火)

あと人生何回、満開の桜を見れるのか?の話。

テーマ:ブログ

おはようございます。週末は朝皇居を走ってる事が多いのですが、日曜朝は満開の桜を眺めながらのお花見ランとなりました。目にも鮮やかでめっちゃくちゃ気持ちよかったです。

 
 
{4D96BC0A-AACE-48CD-865A-B938B81AAC88}
 
{E641A324-19AA-4085-BFC8-26F1EE1C95D9}
 
 
日本人ってなんて桜が好きなんでしょ。満開の桜を見ると誰しもが心がウキウキになりますよね。学生時代や20代は花見が大好きで、毎年桜の樹の下でぶっ倒れるまで浴びるほど飲んでました。若かったなー(笑)。楽しかったなー。
 
 
桜を見ながら、あと人生何回、満開の桜を見れるのかなーっとぼんやり思いました。今40歳ですから、まあまあ長生きしてもあと40回くらいですよ。40回かー。改めて数えてみるとめっちゃ少ない。と言うことは、大好きな夏もあと40回。バリバリ元気でいられる時期なんてあと20回くらいですよ。ふぇ。
 
 
そう考えると、人生ってやっぱり思っているよりもはるかに短くて、思っているよりもはるかにあっという間なんだろう。ダラダラ好きな事して、気ままにスローライフに生きていくのもありなんだろうけど、なんかすぐ飽きちゃう気がする。それは老後でいいかな。一度の人生ならやっぱり、もっとダイナミックに、もっとドラマチックに沢山のことを成し遂げる刺激的な人生を送りたい。
 
 
まだまだ、たくさんやりたい事がある。
まだまだ、たくさん行きたい国がある。
まだまだ、たくさん見たい景色がある。
まだまだ、たくさん乗り越えたい壁がある。
 
 
多くを手にするためには、もっともっと頑張らないとなー。
ありがたいことにたくさんの素敵な仲間がいて、
仕事もすごく楽しいので、きっと大丈夫だろう。
よしと。
 
 
早く元気でエネルギッシュなうちに人生の満開の桜を咲かせてみたい。あっ、桜は満開になったらあっという間に散るんだった(笑)。散るのは困るなー。桜は散るから美しいんだけど、人生の桜は延々と咲き誇りたい。
 
 
なにわともあれ、今日も頑張ります!
 
 
2018年03月23日(金)

ゲームみたいなビジネスを!ミュージカルみたいな生き方を!の話。

テーマ:ブログ

おつかれさまです!相変わらずな慌ただしいスケジュールと、花粉症に翻弄さる日々ですが、なんとか楽しんで笑いながら毎日過ごしております。花粉症はナザール、目薬、アレグラをフル活用していますが、さらなる強い味方のご紹介を忘れていました。まさにゴールデンな相棒こと、パブロンです。

 

 

 

 

みなさんご存知の風邪の緩和剤ですが、花粉症の症状と風邪の初期症状が酷似していることから、効くのでは??と数年前にふと試した所、効くんですよ!!もともとめちゃくちゃパブロンゴールドフリークでいつも大量に常備していて、風邪の引き始めよりも遥かに早くすぐ飲むんですが、春はさらにヘビーに活躍してもらっています。中毒とか、そんなに飲んだら体に悪いのでは?というのはいったんスルーしておきます(笑)。とにかく頼れる相棒です。

 

 

さて、本題に。突然ですが、僕はゲームをしません。やらず嫌いな面もあるのですが、ゲームよりもなによりも面白いのがやっぱり仕事。こうやって書くとワーカホリックな仕事人間と思われちゃいますが、面白いメンバー達と、毎日泣いたり、笑ったり、喜んだり、悔しがったりしていると、やっぱりめっくちゃ面白いんですよねー。もちろん大変なことや、乗り越えなきゃいけないハードルもたくさんあるのですが、そういう要素って面白いゲームには必ず付き物ですよね。ラスボスが弱かったらそりゃつまらない。でも僕らの壮大なロールプレイングゲームは何度でもやり直しができるし、最後はハッピーエンドって決まっています。

 

 

一方、人生ってミュージカルみたいにしたら面白いなと。悲しい出来事がおきたら、雨の中傘もささずに、皆で泣きながら歌うシーン。嬉しいことがあったら、100台くらいの車の上に乗って、皆でノリノリで踊るシーン。ラ・ラ・ランドのオープニングシーンみたいに。人生の喜怒哀楽な場面が訪れたら、ミュージカルの突然歌って踊り出すシーンにしちゃえばいいと思うんです。そしたら、悲しいことも、悔しいことも、辛いことも、ミュージカルの必要で大事なシーンとなります。実際に通勤時や、移動時に音楽を聞いていることが多いんですが、人がいないとよく手を広げて歌ったり、踊ったりしています。だいぶやばい奴ですね(笑)。もちろん、僕らの壮大なミュージカルのエンディングはハッピーエンドで決まっています。

 

 

 

 

捉え方によっては、仕事をゲームみたいにハラハラ・ドキドキ楽しめる事ができるし、捉え方によっては、辛い悲しい出来事も自分の人生という壮大なミュージカルや映画の大切なワンシーンとして、歌って踊ることだってできます。仕事も人生も、どんなことだって、楽しんだモン勝ち。どんなことだって、歌や笑顔に変えちゃえばいい。仕事も人生もドラマチックな方が面白いと思うんですよね。

 

 

さて、今日もパブロンゴールド飲んで、歌って踊ってがんばります!!

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。