ゴルフ天国ニュージーランド発!1打でもスコアアップするための上達ヒント集

ハンディキャップを減らしていくために、限られた時間を活用してゴルフのことを考え、取り組むアイデアを紹介しています。再現性の高いアドレスやスイングのヒントをはじめ、コース戦略やゴルフクラブのことも記しています。


テーマ:
こんにちは。
ニュージーランドゴルフナビゲーターのきょうじです。

日本からお越しになられているお客様ご夫妻とゴルフしてきました。

一昨年、昨年とご一緒させていただき、今回で3回目。これまでは夏の時期(2~3月)でしたが、今回ははじめてとなる冬(8月)の終わりのオークランド。

数週間前に降り続いた雨の影響で、乗用カートが使えないゴルフ場が増えているので、水はけのよいムリワイゴルフ場を訪れました。

しかし、この日は、天気予報通りに朝から雨。市内ホテルを出発してゴルフ場に着くまで、ワイパー全開の大雨。ゴルフ場に着くと、なんと、グリーンが水溜り状態、、、

「今日は雨の日かな・・・」

多めに用意してきたタオルを準備しながら覚悟を決めていました。

ところが!

「あと5~10分で、雨は止むわ」

とゴルフ場スタッフの声。気象レーダーの情報を教えてくれ、遠くには青空が。その通りに雨は止み、1番ホール以降雨に濡れることなく、18ホールをプレーすることができました。

普段からPGAツアーをテレビ観戦されるほどゴルフ愛好家で、笑顔いっぱいの素敵なご夫妻。雨雲を吹き飛ばして、青空を運んできてくれました!

ムリワイゴルフ場 8番パー3
西海岸の海に向かって打つ、8番パー3

ところどころ、カジュアルウォーターができていましたが、乗用カート走行も問題なく、さすがムリワイゴルフ場のコンディションでした。

ムリワイゴルフ場 6番パー5
6番パー5。グリーン前にカジュアルウォーター

ゴルフは、WaikatoMasters 以来およそ20日ぶり。

1番ホールは、腕の振りが先行してスライス(ロストボール)を打ってしまいましたが、それ以降はまずまずのティーショットでした。ダウンスイングでの左腰回転と腕の振りが同調できると、よいショットが打てているので、そのスイングバランスが、ひとつのチェックポイントになりそうです。

○ムリワイゴルフ場
http://nzgolfcourse.com/golfcourse/muriwai/

スコア:81(+9)/Par72(6,490Yd)
1バーディ、7ボギー、1トリプルボギー
+3△△・・・・・△|42
・・△△△○△・・|39

ムリワイの15番パー4は、アゲインストになることが多く、セカンドの距離が長く残って難易度を高く感じているのですが、今日は、初バーディ!190ヤードを21度ユーティリティで2オンできたと思ったら、下り15メートルのパットがカップイン!これまで何度もプレーしてきたものの、バーディに縁がなかったホールでのバーディ獲得!ラッキーロングパットでしたが、よかったです!

ムリワイゴルフ場 18番パー4
18番グリーン前にカジュアルウォーター

明日は、オマハビーチ。

天候を願いつつ、明日のゴルフもティーショットでのスイングチェックポイントにこだわってプレーしていきます!

-----------------------------------------------
胴体回転と腕の振りを同調させる。
チェックポイントを意識することがスコアアップにつながります。
-----------------------------------------------

きょうじ

ゴルフ場予約/同行プレー/ゴルフツアー/観光・空港送迎
あなたのニュージーランドゴルフ旅行、引き受けます!
http://nzgolfcourse.com/
ニュージーランドゴルフ専門店


.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ニュージーランドゴルフ紹介人-佐井恭司さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。