沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアム公式ブログ

沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアム公式ブログ

このページでは、沼津港深海水族館の飼育員が水族館で会える生物たちの飼育状況や、日々のちょっとした発見などを随時お届けしていきます。
随時更新していきますので、是非ご覧ください。

 

みなさん、こんにちは!

 

先日のブログでも

お伝えしましたが、

 

現在、展示開催中の特別展示

『沼津DEEPSEAグルメ』

公開が残りわずかとなっております。

 

 

 

ということは…

また3/16からは

新たな展示が始まります!!

 

次回もとっても楽しい展示に

なる予定ですひらめき電球

 

みなさん、ぜひぜひ

楽しみにしていてください♪

 

 

 

 

わたしは、特別展示の

準備といたしまして…

 

 

素敵な玄関づくり

励んでおります!!

 

どういうことかと言いますと…

 

 

じゃん。こちら

副館長作成の素敵な玄関前の階段です。

 

 

 

展示で使っていたライブロックを

使用して作られたものです。

 

均一でとっても綺麗です。

 

 

そしてこちらがまゆげ作。

 

 

うん!頑張りました!

初めてグラインダーという機械を

使って、制作にチャレンジしました。

 

 

どうでしょうか?

素敵な玄関は出来ていますでしょうか?

 

 

 

新たな展示の中の

レイアウトとして使う予定の

ヤドカリハウスを作っています。

 

 

 

 

 

ということで…

わたしは、ヤドカリの家

まつわるものを、

続々と製作・収集しています。

 

 

 

家の形の解説版。

安定のSファクトリーより納品。

 

クオリティにあっぱれです。

 

 

 

 

 

 

ヤドカリのお宿など…

 

 

 

どんな展示になるのでしょうか??

楽しみですねニコニコ

 

 

 

またブログでも

少しずつ情報が公開されていくと

思いますので、

こまめにチェックしてみてください音譜

 

 

カエル まゆげ カエル

 

みなさんこんにちは!かっぴーですグラサン

 

ちょっとあったかくなり始めてきたかなぁ

と思う今日この頃ですが、当館には

深海生物が続々搬入中です!魚あたま流れ星

 

そんな中!昨年の12月終わりごろから

当館で初の展示となっている

ゴマフウリュウウオ(通称ゴマちゃん)

の水槽に新たな仲間が続々と追加展示中です飛び出すハート

 

そこで今回は当館で展示している

ちょっと見分けが難しいフウリュウウオの

仲間たちをご紹介です!(背中側を見ると

見分けしやすいかも?)

 

まず、「ゴマフウリュウウオ」

  

 

少し大きくて黒いのが特徴。

 

図鑑で細かい所まで調べるともっと

微々たる体の違いがあるのですが今回は

ぱっと見の見分け方で失礼しますあせる

 

そして「フウリュウウオ」

  

ゴマフウリュウウオに似ていますが、ちょっと茶色いです。

 

最後に1番搬入が多い「ワヌケフウリュウオ」

  

背中に輪の模様があり、上の2種に比べると

比較的小さめなので分かりやすいですデレデレ

 

 

この3匹、どの子も可愛くて他の水族館では

なかなかお目にかかれない深海生物

なのでぜひ見に来て下さい!!

 

かっぴー

みなさん、こんにちは!

てらこです。

 

みなさんにお知らせがございます。

現在2階にて公開中の特別展示

【DEEPSEA級グルメ】ですが、

次の特別展示への入れ替えのため

3月10日(日)までの公開となります。

 

『深海生物×グルメ』という

斬新な展示となっており、

ご来館されたお客様から

多くの反応をいただいております。

 

特にお客様から好評なのが、

アジの水槽です!キラキラ

身近な魚ということもあり、

お子様からも人気です照れ飛び出すハート

またこの斬新な水槽のレイアウトには

特にたくさんの反応をいただきました!

 

また、この

『深海生物を飼育員が食べてみました!』

のコーナーも人気で、

味がまるで想像できない深海生物

グルメレポートに興味津々のお客様が

多くいらっしゃいました。

「ほんとに

美味しかったんですか!?」

とご質問をいただくことも…笑い笑い

 

 

残り少ない期間ですが、

なかなか他にはない

面白い特別展示となっておりますので

ぜひともみなさんにも見ていただきたいです!

お待ちしておりますおねがいあしあと

 

てらこ

 

 

 

皆さんこんにちは

ぽんすけです!

 

 

当館入ってすぐの水槽に展示しているテヅルモヅル

 

 

フシギな見た目がお客様からとても人気なんですが、

実はテヅルモヅル以外にもこの水槽の中には

カイメンホンヤドカリ

オホーツクホンヤドカリ

の2種類のヤドカリを展示しています。

 

↑カイメンホンヤドカリ

 

↑オホーツクホンヤドカリ

 

 

 

 

そしてそして…

先日、新たな仲間がこの水槽に加わりましたひらめき電球

 

 

それがコチラの生き物!

 

 

赤と白の模様が宝石みたいなとってもきれいなエビ!

 

 

名前を

アカマダラサンゴエビと言います気づき

 

 

このアカマダラサンゴエビは

水深300m付近に生息している深海性のエビで

泥底に穴を掘って生活している姿が確認されています。

 

そして砂穴からたくさんの毛が生えた第3顎脚と

第1脚・第2脚を広げるように伸ばして

流れてきた獲物を捕らえるという

少しユニークな特徴を持っています目

 

 

 

当館でも剛毛な脚を広げて餌を待ち伏せする姿がよく見られます!

 

まるでバンザイをしているみたい\(^o^)/

 

 

また、詳しい生体は未だ分かっていないことも多く、

水族館へ搬入されることも少ない珍しいエビですが

今回搬入された個体はとても状態が良く

餌を食べている姿も確認できました!照れ

 

 

ぜひ皆さん水族館にお越しの際は

少しレアでユニークな

アカマダラサンゴエビを見に来て下さい!

 

 

ぽんすけ

 

みなさん、こんにちは!

まゆげです。

 

 

今日は、朝から

ホテイウオの水槽の大掃除を

行いました♪

 

 

掃除をするたびに感じるのが、

ホテイウオちゃんたちの

成長ですキラキラ

 

水族館にやって来たのが、

2023年の1月頃~ということで

ちょうど、飼育して一年が経ちました。

 

 

2㎝位です!

きゃーなんて

かわいいのでしょうお願い

 

 

これが、こうなって

 

 

 

 

 

 

最近の写真は、

これです!!

 

 

プロのカメラマンさんに

成長した姿を撮ってもらいました。

 

 

 

なんだか、我が子の

七五三撮影に

近い感情が湧き出てきます…笑い泣き

 

 

大きくなったな。。。

 

 

 

そして、今日がこれです。

 

 

 

 

ものすごい貫禄!

やっぱり大きくなりましたね~!!

 

 

毎日見ているとあまり分かりませんが、

本当、嬉しいですキラキラ

 

 

 

水槽も綺麗になりました♪

 

 

 

これからも、そばで

成長を見守っていきたいです晴れ

 

 

すくすくと成長していけるよう

頑張ります☆

 

 

カエル まゆげ カエル

 

みなさんこんにちは!かっぴーですグラサン

 

なんだか生暖かいような日が出てきましたね🌞

河津桜はもう満開だそうです。

早く見に行かねば滝汗!!🌸

 

当館の深海生物はほとんどが駿河湾の

深海底曳網漁で捕獲されたものなのですが、

その中でもやっぱり変な形だな~と思うのが

沢山います!

コチラデス👇

 

これは『ワヌケフウリュウウオ』です。

このスリッパみたいな形をしたフウリュウウオの仲間は

日本近海には5種類生息しています。

その中でも、当館に1番多く搬入されるのは、ノーマルの

フウリュウウオではなく、この背中の〇の模様が特徴的な、

ワヌケフウリュウオが圧倒的に多いです!

 

フウリュウウオの仲間たちは、見た目が似ている

種類が多く、見分けがとても難しいんです魂アセアセ

図鑑とにらめっこ状態になります…

 

 

それでもフウリュウオたちは他の園館でも見られることが

少ない深海生物なのでみなさんにぜひ見に来て頂き

たいです!!

 

 

現在では、ワヌケフウリュウオ・フウリュウウオ・

ゴマフウリュウウオの3種を同時展示してます。

 

フウリュウウオが搬入された時の様子です👇

 

堂々たる脚の突っ張り具合(笑)

気合十分ですメラメラ恐竜くん

 

フウリュウウオ水槽は1F深海コーナーにあります。

ご来館お待ちしています!!

 

 

かっぴー

 

 

みなさん、こんにちは!

てらこです。

 

タイトルを見て、

何だろう?

と思った方!

 

お客様がご退館された後…

そう!閉館後です!

それは館内の照明が無くなり、

水槽だけのライトが

煌々と光る時間ですキラキラ

 

見て下さい!

いつもの駿河湾大水槽とは

また雰囲気が違って

幻想的だと思いませんか??目音譜

営業中には見ることができない

閉館後の大水槽です。

ただ見られないとは言いましたが、

この綺麗な大水槽を

独り占めするわけにはいかない!メラメラ

もったいない!!おーっ!キラキラ

 

ということで今回ブログで

紹介させていただきました。

 

営業中とは違った

ライトの当たり方で

水槽内は照らされて、

心なしか水槽内の生き物も

いつもにも増して

幻想的に見えます…おねがい

 

飼育員になって良かった~と

思う一瞬でもあります。

特権ですね!!笑い

 

もちろん、日中の

暗く冷たい深海をイメージした

濃い青のライトで照らされた

大水槽も素敵ですが、

淡い青で照らされた

閉館後の大水槽も、

またひと味違って良いですねキョロキョロ飛び出すハート

 

てらこ

こんにちは、Sです。

 

3連休最終日、本日も多くのご入館いただき

ありがとうございます。

 

つい数日前に搬入された生体について。

 

オオホモラ

 

今回初めてまとまった数の搬入がありました。

数個体を早速展示水槽へ。

 

オオホモラという名前、標準和名ぽくないと

思いませんか?

 

ホモラは学名からそのまま取られた名前です。

オオホモラを含め、ホモラの仲間は一番後ろの

足先が特徴的。

 

カギ状になり『ものを背負う』際に使用します。

海底の沈木や石等を背負い身を守るようです。

 

2F深海の世界で展示中です。

是非後ろ脚にご注目下さい。

 

 

飼育長S

 

みなさん、こんにちは!

まゆげです。

 

今日は、静岡でも雪の予報の地域が

ちらほら…雪の結晶

 

沼津港は、かなり寒くなっていますが、

今のところ雪は降っていません雪の結晶

 

 

みなさん、お出かけの際は、

お気をつけくださいね♪

 

 

 

 

 

 

さて、今日はダイオウグソクムシの

ご飯の日でした。

 

探り探りではありますが、

現在は週に1回の頻度で給餌を

行っています!

 

 

 

 

 

 

普段から、沈黙を貫いている

ダイオウグソクムシ。

 

 

ほとんど、動きません。

 

 

 

 

 

 

給餌の時は、顔の前まで

餌を持って行きます。

食べてもらいたいのであせる

 

 

 

 

こちらの個体は、

いつも少しだけ食べます。

 

本当に、一口、二口食べて…

やめるというのがここ最近の

様子なのですが。

 

 

今日は…

 

 

 

 

 

例によって少しだけ食べてくれましたキラキラ

 

 

 

 

 

これが、この子の

摂餌スタイルなのでしょうか??

 

とはいえ、食べてくれて

やっぱり嬉しいです。

 

 

食べている姿はとってもカワイイです。

 

 

担当になったばかりなので、

まだまだ不束者ですが、

 

グソクムシさん、これからよろしくね手裏剣

 

 

カエル まゆげ カエル

皆さんこんにちは

ぽんすけです!

 

最近、甘いものにハマってしまい

食前・食後はお菓子を食べつくしてしまっておりますオエー

 

自分に厳しくせねば…

 

 

それはさておき!

 

 

先日の深海底曳網漁にて

漁師さんがとっても珍しい生き物を

捕獲して下さいました!

 

 

 

 

なんだか水まんじゅうみたいですね!

 

 

 

こちらの生き物は

クロカムリクラゲという

深海に生息するクラゲの仲間です

 

 

捕獲されることはあまりなく

水族館にもめったに入ってくることはありません。

 

 

入って来ても非常にデリーケートなため

飼育が難しいクラゲでもあります。

 

 

 

 

横から見るとなんだかUFOのようにも…宇宙人くん

 

 

不思議な姿にスタッフ一同見とれてしいました。

 

生態も深くは分かっておらず

何から何まで謎に包まれたクラゲです…

 

 

 

残念ながら、

今回入って来た個体は展示に出すことは

出来ませんでしたが

次回は皆さんにも見てもらえるよう

安定した飼育を目指して頑張りたいと思います!

 

 

 

ぽんすけ