まんまのんのん
このブログに掲載されているイラスト・動画・写真を無断で使用することはご遠慮ください。






細胞からもらう
スタンディングオベーション

ブルーミングソウルイメージ



〈感想/紹介をまとめました〉

「大きな桃の木の下で」広島県の曽根晴子さん
「塔の女」埼玉県の伊藤京子さん
「大上段」東京都のKazukoさん
「スカラベの星」東京都のYukariさん
「若松」愛知県のJunkoさん
「ひよこひよこ、わたしはひよこ」千葉県のAkikoさん
「おみわたり」東京のMegumiさん
「聖地巡礼」福島県のYurikoさん
「隠し事」大阪府のSawakoさん
「企画書」千葉県の徳永慶子さん
「星の迷子」名古屋のKaoriさん
「望んでいたこと?」奈良県のけいちゃんさん
「ガルーダと蛇から月はみていたへ」滋賀県の高木佳子さん
「楽しいかい?」福島県のMegumiさん
「なりわい」東京都のYokoさん
「約束」山口県のYoshieさん
「月夜にほろをひく」千葉県の小嶋伸枝さん
ブルーミングソウルイメージ回顧その3
ブルーミングソウルイメージ回顧その2
ブルーミングソウルイメージ回顧その1
「剣の働き」神奈川県の桂川江美さん
「静風の家(生長の家)」静岡の望月佑里子さん
「風がくれたもの」東京のYukariさん
「晴れてから考えよう」大阪のNaokoさん
「静寂の音を辿る」松江のJunkoさん
「居心地がいいから…」福岡のKanakoさん
「大地の祝詞」新島の宮原美穂さん
「結界破り・確証」西宮市の岡田美夏さん
「禊の丘」兵庫県の林紗妃さん
「求心の道」京都市のMizukiさん
「楽園のレポート」西宮市のYorikoさん
「雪がとけたら逢いに行こう」船橋のYoshimiさん
「蜜を運ぶ」大阪のMayumiさん
「あしたの灯り」兵庫県の村西明美さん
「誓い」埼玉の熊谷千春さん
「月のこども」静岡のMutsumiさん
「わたしを覚えてる?」大阪のSumikoさん
「糸魚川の恋人たち」東京都の金橋香代子さん
「風が運んで来るもの」埼玉県の宮袋さおりさん
「地涌・よって留まる」カナダの笹川直子さん
「星々の海を渡る」東京の野村美香さん
「赦しのほとり」東京の石原留里さん
「たゆたうものを知っている」奄美大島の加藤美紀江さん
「廻りの中心にわたしがいる」山口県の粟屋芳子さん
「愛の裁判」山口県の伯野順子さん
「空気洗浄機」福岡県のYukikoさん
「春が来る」小倉市の片峰かずみさん
「潮流・ブラックホール」福岡県の内海恵美子さん
「風が来れば飛んでいく」千葉県のKimikoさん
「トーテムポール・戦うのか?」ロンドンのM.M.さん
「あなたはわたし」イタリアのKumiさん
「こりむちゅう」東京のリキタケカズヨさん
「歩く・止まる・歩く」大阪のAkiさん
「わたしは深海魚?」京都市のMiokoさん
「赤鬼・青鬼」東京都のHiromiさん
「避雷針と羅針盤」東京都のYoshikoさん
「豊かさ…」神奈川県のSakikoさん
「見せている世界・在る世界」東京のMihoさん
「それは杖。槍ではない」東京の日世観月余美さん
「人魚の背中」河口湖のRieさん
「左手(ゆんで)に白馬」大阪の岩垂里美さん
「星のステージ」横浜市のYokoさん
「かけ忘れた目覚まし時計」鹿児島県の睦美さん
「お宝コレクター」世田谷区のNorikoさん
「約束の鐘が鳴る」世田谷区のYukikoさん
「ゆりの音を聴くがごとく」神奈川県のMariさん
「大車輪」横浜市の小倉あゆみさん
「魚が飛んだ理由」町田市の村上ゆずさん
「風神・雷神」相模原市のSachikoさん
「ひばりの巣はどこにあるのか」横浜市のYoshikoさん
「お祝いの席」ユタ州の田中朋子さん
「ある金魚のおはなし」川崎市のけいこさん
「粉雪さん、こなゆきさん」神奈川県のAさん
「みかんの花咲く丘」横須賀のNさん
「アヴェ・ヴェルム・コルプス」藤巻祥乃さん
「彼岸花の祠(ほこら)」愛媛県のRさん
「ダークエナジー・漆黒の母」ドイツのSさん
「ゼロ/ホワイトノイズ」石塚博子さん
「剣の働き」桂川江美さん

新たに4つのブルーミングソウルイメージ
「忘れ物はない?」大阪のKyokoさん
「鏡の国へ」千葉のMakiさん
「サンクスギビングデイズ」大阪のToshikoさん
「山びこの旅」島根のKazuyoさん


「雲母の空を織る」皆川公美子さん
「マスゲーム」島根のYukoさん

4つのブルーミングソウルイメージ
「金の雨・それぞれの道すじ」東京のSatsukiさん
「ダイヤモンドゲーム」名古屋のKumiさん
「低空飛行」徳島のMihoさん
「蜜を注ぐ」東京のYuzuさん


「満月の海の道」中村眞子さん
「クロスの丘」クララさん
「マトリョーシカ」福島千種さん
「三面鏡・向こうとこちら」Akiさん
「ミツバチの生態」ショーちゃんさん
「たまごの時間」Hisakoさん
「ずっといた」山本陽美さん
「春の吹雪」渡邉裕美子さん
「天のマジシャン」曽我佳寿子さん
「珠の宮殿」伊東佳美さん
「大航海時代」松浦恵さん
「虹の虫」みゆきさん
「そこにある井戸」川村かなえさん
「蛍光灯」河上育代さん
「水の記憶」ネイシフ洋美さん
「往って還る」鎗田聡子さん
「奔流と本流」山本祐希江さん
「真空・400Hz」藤枝七美さん
「福笑い」石原亜季さん





などなど
たくさんの感想をありがとうございます。





細胞からもらう
スタンディングオベーション


ブルーミングソウルイメージ
お申し込みはこちら 左矢印ベル








*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


Nobuko Ashihara-Huslage

Erstelle dein Profilbanner

友達申請は大歓迎です虹

 

 

2020年の2月の作品展にあわせて、

ブルーミングソウルイメージ

来日特別枠を設けました。

 

直接お会いして

お顔を見ながらお話を伺う

インタビュー枠です。

 

 

時々聞かれるのですが、

インタビュー後、どうやって

ドイツで絵にしているのかというと

こんな感じです 下矢印

 

美味しいお茶でも飲みながら、

いろんなお話を聞いて

必要な部分はメモしたりします。

こちらから質問したりします。

 

そういうのを全部、

クラウドみたいなところに

入れておきます。

わたしのクラウドは、

わたしから見て右上の

空間にあります。

 

ドイツに帰ったら、

そこに梯子をかけて

データ(?)を引っ張ってきます。

そうして

イメージが出て来るのを待ちます。

メモしていたことは、

データのタグ付けみたいな感じです。

 

 

 

 

 

 

それから

これは大抵そうなのですが、

このブルーミングソウルイメージに

お申し込み頂く時点で、

その方は大きな転換期に

いらっしゃることが

多いようなのです。

だから、

わたしがドイツに帰って

その方の絵が出始める頃には

インタビューした時とは

変化していることがあります。

そういう時は、

なんとなーくわかるので、

「もしよかったら

もう一度インタビューしませんか?」

とお聞きするようにしています。

当然ですが、

このインタビューは無料です。

今までのケースでは、

このカンが外れたことはないです。

 

 

 

 

 

 

今回は、3つの枠を

ご用意しています。

 

 

2月26日(水)

16時〜  バツレッド

 

2月27日(木)

10時〜 

16時〜  バツレッド

 

 

ふたつすでに埋まりましたので、

あと1つです。

 

 

*場所は個展会場の中野ですが、

詳しくは追って連絡します。

お申し込みフォーム

 

 

 

 

 

 

なんでも

タイミングというものがありますが、

そういう時って、きっとみんな

「今だ!」とわかるはず。

 

もし、そんな体感があったら

出来るだけ無視せず

大切にした方がいいんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

ブルーミングソウルイメージってどんなの?

どうやってやるのだっけ?

一回読んだけど、

もう一回ちゃんと読みたい。という方は、

こちらをご覧くださると

よ〜くわかるようになっていますドキドキ

 

ブルーミングソウルイメージとは?

 

合わせてこちらもお読みください

 

新しいブルーミングソウルイメージ

 

 

 

感想はこちらです。

 

なかなか感想/紹介が

追いついていません(><)

でも近々少しづつアップするよう

がんばりますので!

ほんとだよ!

下書きは書いてあるの!口笛

 

 

 

《ブルーミングソウルイメージ来日枠》

 

2020年2月の来日の際に、
ほんの少しですが

特別インタビューセッション枠を設けます。
あんまりなくてすみません(><)

でも、直接会ってお顔を見ながら

お話できるこのチャンスをぜひ!


東京 

2月26日(水)

16時〜  バツレッド

 

2月27日(木)

10時〜 

16時〜  バツレッド

 

*場所は追って連絡します。

お申し込みフォーム

 

 

ブルーミングソウルイメージとは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も読みに来てくれてありがとう。    
またね ドキドキ

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

あなたの魂が    
あなたに伝えたがっていることを絵で届けます。

 

細胞からもらうスタンディングオベーション    
ブルーミングソウルイメージ

 

まずはこちらをお読みください

ブルーミングソウルイメージとは?

 

感想はこちら

お申し込みはこちら

   
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

 

 

 

3月1日(日)の即興イベント&ワークショップ

(京都では2月23日(日)です!)

って、いったいどんなことをするのさ?

と言うご質問を頂きまして、

ありがとうございます!

 

そうですよね!そうですよね!

ちゃんとクリアに説明できていませんでした。

すみません。

 

出来るだけ分かりやすく、

がんばって書いてみますね。

 

 

 

 

 

 

1部と2部に分かれています。

始まる前に、

短い瞑想の時間があります。

 

1部では、

まずわたしたちの

音と舞踏と絵の即興ライブを

鑑賞して頂きたいです。

その場で何かがはっきりと

生まれていくさまを、

体感しながら共有したいです。

 

 

2部では、

短い瞑想の後

みんなで1枚の大きな紙に絵を描きます。

ライアーの音を聞きながら

深く自分の中に潜って行き、

体の中から湧いてくる衝動を使って

ただ絵筆を動かすということをします。

 

体が動きたいように動かしたら

そこに絵の具の跡がついた、

という体験を通して、

わたしたちはそこにどんなものを観るのか。

 

そして、

わたしたちは一緒に

どんな世界を作っていきたいのか。

わたし個人が発するものは。

わたしはどんな世界を作りたいのか。

そんなことを再確認する時間にしたいです。

 

そこには、確かに何かがスパークしていて、

その波(振動)が世界中に広がっていく。

発振点となる、その場その時の

体感を共有したいと思っています。

 

 

 

大きなビニールを床に敷いて

床で描きますので、

あんまりおしゃれなお洋服だと

自由に動けなくて勿体無いかもしれません。

水彩絵の具を用意しますが、

ちょっと絵の具がついたりすることも

あるかもしれませんので、

少しくらい汚れても

大丈夫な服装をお勧めします。

 

 

 

2部の後、

お茶でも飲みながら、

感じたこと思ったことをシェアする

時間を持ちたいと思っています。

 

 

 

さらに知りたいこと、

疑問点などがありましたら、

ぜひコメントください。

 

イベントについての詳しい情報

(場所、時間、参加費など)は

この記事↓にあります。

 

スプリング・インパルス〜春の衝動〜

即興ライブイベントのお知らせ

 

 

 

FBページ↓にもあります。

 

2月23日(日)京都

https://www.facebook.com/events/2728562140520939/

 

3月1日(日)東京

https://www.facebook.com/events/546023109324115/

 

 

 

 

 

 

 

今日も読みに来てくれてありがとう。    

またね  ハート

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

あなたの魂が    

あなたに伝えたがっていることを絵で届けます。

 

細胞からもらうスタンディングオベーション    

ブルーミングソウルイメージ

 

まずはこちらをお読みください

ブルーミングソウルイメージとは?

 

感想はこちら

お申し込みはこちら☆   

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

 

 

 

 

おみくじアートで、

新しくわかったことがあります!
 

  
ブルーミングソウルイメージは、

その人のために(その人の一番奥の

コアな部分が訴えてくるところを)

描くわけですが、

 

おみくじアートは

どこか根源的な場所から

出てくるものを描きます。

そして、誰にどの絵が渡るのか、

まったく純粋にカンだけで選びます。

 

そうして発送したあと、

インスタで絵を紹介する時に、

タイトルのようなひとことを添えて

アップします。

 

 

例えばこれ。

「決まっていたこと」っていう

ひとことを書きました。

 

 

またはこれ。

「あの日」っていう

ひとことを書きました。

 

 

 

 

それは、

あくまで便宜上書いたって

感じだったのですが、

どうやら

そこに浮かんできたそのひとことは、

この絵を受け取った方に

関連していることが多いです!

っていうか、

どうも関連しているようです!
 

絵を選んでいる時は

純粋にカンだけなのですが、

お届けした時点で

その方とその絵に”道”がつくらしいです。

 

そしてそのあとに出るひとことが、

絵を受け取る方への

メッセージであるらしい。

 

 

へええ! びっくり

 

 

 

 

何しろ、

どうしてその絵が

その人のところへ行くことになったのか、

 

そこがもう… 

カン以上のものが働いているとしか

思えないんですよ。

 

だって皆さまから届く感想が、

びっくりするようなことばかりで…! 

 

感想のお返事が

書けないままになっておりますが(すみません)、

なんか、

もうね、

言葉にならないんですよ〜 

なんも言えね〜! びっくり

 

  
1月末までは、募集しています。
ポストカードサイズの

原画をお届けする「おみくじアート」。

 


まったく純粋に

カンだけで選んでるんですけど、

やっぱり不思議なことが起こってます。
 

 
詳しいことはこちらを参考にしてくださいね。

おみくじアート

 

 

 

 

 

 

 

今日も読みに来てくれてありがとう。    
またね ドキドキ

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

あなたの魂が    
あなたに伝えたがっていることを絵で届けます。

 

細胞からもらうスタンディングオベーション    
ブルーミングソウルイメージ

 

まずはこちらをお読みください

ブルーミングソウルイメージとは?

 

感想はこちら

お申し込みはこちら

   
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

 

 

 

ブルーミングソウルイメージ

感想/紹介が遅れていますが、

少しづつアップして行きます。

 

 

 

今回は、

広島県の曽根晴子さんです。

(お名前を出す許可を頂いています)

 

晴子さんとは、オンラインで

おしゃべりするインタビューでした。

 

 

自分で家を建てちゃうスキルを持っていて、

ご夫婦仲も良くて、

真摯で、

そのまんまで、

なんていうかな…

 

生きることに正面から向き合っていて、

「晴子さんの係を100%してる晴子さん」から

こんな絵が出てきました。

 

 

 

タイトル「大きな桃の木の下で」

 

 

あったかいです…(うるうる) 

まるでお母さんのおなかの中で

スヤスヤ眠っている赤ちゃんみたい。 

暖かくて安心で平和で安らいでいて、、、 

そして何もかもがこれから始まるよ〜って

気持ちになりますね。 

描いていてうるうるしました。 

タイトルも、おもしろいですね。

なんだろう? 

なんだかわからないけど、

なんとなく幸せの象徴みたいな感じもします。
 

 

 

晴子さんから頂いた感想です。

****************

 

のぶこさん❤️

まず、メールを先にみて、
「大きな桃の木の下で」
というタイトルをみた瞬間、
むねが、ふわあ〜〜〜っと、

ふくらみました。

そして、こちらで、絵をみた瞬間、
体全体が、ぽわ〜〜〜〜っと、
あったかくなり、
「わたし、ここ知ってる。
ここからきたんだ。
忘れてた〜〜〜
ここにもどるんだ。」って、
うるうるしながら、

お腹のところがふるふるする感覚になりました。

のぶこさんのかいてくださった絵は、
とっても、あったかくて、
わたしの大好きな彩りの世界で、
これから、この絵を見るたびに感じる
わたしの感覚や、
魂からのメッセージが楽しみで、

嬉しくてこころがホコホコしています。
お願いしてよかったーーーーーー❣️❣️❣️

 

じっ〜〜と見つめていると、
大きなものに包まれて、
「大丈夫だよ」
「思うままにしていいんだよ」
「どんなときも、そばにいるよ」
たくさんの言葉をかけてくれ

とても幸せな気持ちになります。
お布団の中からも、

部屋からでるときも

見れる場所に置いて、

たくさん声をかけてもらってます。

亡くなった父や、弟、

おばあちゃんから、

そして、宇宙から、

応援してもらっている気持ちです。
のぶこさん、本当にありがとうございました。
 

*******************

 

 

こちらこそ〜!こちらこそです!

ありがとうございました。

胸があたたかいもので

いっぱいになります。

 

あの日から、

またさらに様々なことが

人生に起こりましたね。

 

晴子さんのことを

全て知っているわけではないわたしが

何かを言おうとしても

薄っぺらく聞こえてしまいます。

 

晴子さんとお友達の姿、

その間の空気感、

晴子さんが書かれる文章の行間、

そういうものから

読み取れる部分だけでも、

わたしは、

とても、

晴子さんをリスペクトしています。

 

わたしの周りには

本当にたくさんの

尊敬すべき同朋たちがいて

(晴子さんもそのひとり)、

本当にありがたいことだと

思っています。

 

またいつか会える日まで、

どうかそのまんまの晴子さんでハート

再会の日を楽しみにしています。

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も読みに来てくれてありがとう。    
またね ドキドキ

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

あなたの魂が    
あなたに伝えたがっていることを絵で届けます。

 

細胞からもらうスタンディングオベーション    
ブルーミングソウルイメージ

 

まずはこちらをお読みください

ブルーミングソウルイメージとは?

 

感想はこちら

お申し込みはこちら

   
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-