社長はおばさん~縁の下の力もち編

社長はおばさん~縁の下の力もち編

主婦からビジネスを立ち上げグループ会社の社長そして、会長。
今後も体力の続く限り縁の下の力持ちとして仕事を続け、また人生は楽しいことばかりを実践できるよう、暮らしていきます。
日々の出来事や思ったことなど、さらーとした気持ちで記録できればと思っています。













 

豪雨被害に遭われている地域の方に心よりお見舞い申し上げます。

 

大変な状況だとおもわれますが、どうかお心強くもって今を乗り越えてください。

 

 

 

しばらくぶりのブログ投稿ですが、いろんなことがありすぎて書き切れないですね。照れ

 

 

まず、日本経済の変化です。コロナ禍により国民の生活が一変しました。

 

私たち会社を経営しているものにとっては、大きな変化の渦の中で先を見いだしていかないといけない状況になっています。

 

今この時間を大事にして、次の変化に対応していく術をみんなで作っていこうと思います。

 

 

そして、急激な天候の変化をも日本経済に追い打ちをかけてきました。

 

これは世界中(地球全体)の変化ですから人間の力ではどうしようもありません。

 

人間が住める場所を確保していくか、災害にその都度対応していくしかないのでしょう。

 

 

しかし、今までの生活ではなく、今までの経済ではなく、大きな変化を受け入れて。

 

自然に沿った生き方が大事になっていきます。

 

 

 

少しのお金でも生活ができるようになれば、理想なのですが・・・

 

世界中の人がそのような考えになればいいのですが・・・・

 

「助け合うこと、思いやりを持つこと、恐れによる差別をしないこと。」

 

世界のひとが仲良くなるにはコレが大事だと思いますが・・・

 

 

 

 

とにかく「今やるべきことをやる」コレが大事です!

 

がんばりましょう。おねがい

 

 

 

 

 

 

 

 

全国の感染状況が落ち着いて来てます。

 
 
国民の協力のもと自粛を続けてこれたからですね。良かったです。日本人はすごいなー
(政治家は もうひとつですね。 政治家ってある意味感動を与えるリーダーであるべきと思います)
 
 
まだ 第2波 第3波は予測されています。気を付けていかなくてはいけないですが・・・・
 
 
 
これからは経済をどう動かしていくのかが大きな課題です。感染が終わっても、元の経済活動ができるとは思えません。
 
 
経営者は徹底したプロ意識の経営をしていく必要があります。
 
 
社会がこの感染によって、今後も大きく変化をしていくからです。
 
 
今まで必要だった商売が、全く要らなくなることもあります。(大きな会社であっても)
 
 
人と人の関係も変わります。(人との接触が少なくなる)
 
 
食品と医業と教育は人間のベースとして必要なことです。他にはなんでしょう?
情報や通信、心の癒しとなる文化芸術も必要でしょうか。
 
 
それらを中心とした経済活動を関連して考えてみたらどうでしょうか?
これからの社会に必要な物や行動はどんなものになるでしょうか?
 
 
国レベル、自治体レベルでの判断によっても社会が変わっていきます。
 
 
とにかく何が必要なことなのかを考えていかねばなりません。
 
 
雇用を守るには経営者の勇気ある行動が必要です。
 
 
会社の事業変革と冷静な戦略。
 
 
私たちは社会貢献につながる商売をしていかなくてはいけないのです。
それを目指すと自ずと経済はまわります。
 
 
じっと待っていてもいけません。
 
 
道を見つけていきましょう!
 
ニコニコ

昨日一瞬ですが、きれいな虹が出ました。

 

イギリスのルイ王子の虹には負けますけど、希望の光がちょっと見えた気がして、気持ちが楽になりました。

 

image

 

感染者は増えていっていますが、退院してる方も多くいらっしゃいます。

 

医療関係者の方のおかげだと思います。

(お医者さん、看護婦さん、食事を作ってくださる人、事務員の人、お掃除の人、薬屋さん、

また関係者の子供たちを預かってる保母さん、おじいちゃんおばあちゃん、たくさんの人)

 

みなに感謝です。

 

また、コロナ感染は誰もがかかります。知らずにかかっている人も多いかと思います。

 

その人たちの悪口を言うのは自分の首を絞めるようなもの。

 

「明日は我が身」です。

 

 

 

人間は弱い生き物だということがわかると思いますが、だかろこそ助け合わなくてはいけないのです。

 

希望を持って生きていきましょう!

ニコニコ