社長はおばさん~縁の下の力もち編












  • 27May
    • 工場のDXに向けての画像

      工場のDXに向けて

      数年前より弊社の工場では、IoTを取り入れています。とはいってもまだまだヨチヨチ歩きで、全体の生産性を上げるまでになってるかどうかもわからない状態ですが・・・・この先の日本の製造業の役割は重要なのに、継続していくには難題が山積みです。・人材が確保できない(間違いなく少子化で、従業員の確保ができない)・事業承継に苦労する企業が多くなっている・職人の技が伝えられない・中小企業はITの考えについていけないところが多い・etc・・・・・ここで必要になってくるのが、DXの活用です。( デジタルトランスフォーメーション)「身の丈サイズのIoT」を導入し初めて分かったことは、会社内工場内にこのDX人材を作ることです。やはり外部にお任せでは、なかなか細かいところまでがわからないのと、必要なことが現場で発見できないことです。今我々は必要なプログラムができるよう先生の指導を受けながら、弊社のエースが果敢に挑戦していってます。腕前が上がっていくと、会社としてやりたいことがいっぱいできそうです。やりたいことは大まかに言えば「生産性の効率」人材が足りないのなら、機械の開発でどんどん人に代わることを進められます。その機会はAIなどをどんどん取り入れて、ロボット化できれば最高ですね。生産に必要な損益分岐点管理、および生産の効率のよいスケジュール管理、などをデータ化したいですね。また、そういったデーターが直接会計販売ソフトにつなげられればもっといいですし・・・・いずれは産地の見えない協力体制が作れていけるよう、受発注業務などもお客様と直接工場がつながるのは、地域に貢献できる大きな力になるように思います。(見えない協力体制はネットワークのことです)我々は眼鏡産業の中でも川上にいる材料屋です。そして、この業界でなく他の業界にも幅広くつながることは、大きく夢が広がります。小さい会社ほど「デジタルを使ってものをことに変える」の変革の考え、早急に必要です。事例②の「DXは工場現場からはじまる」で発表します。オンラインで見れます。

  • 25May
    • 麦秋の画像

      麦秋

      会社の周りです。六条麦茶が刈入れを待っています。何度かこのブログでも登場していたと覚えていますが、この景色はいつも素敵だなと感じています。コロナ感染もこれからどうなっていくのかわかりませんが、少しづつ経済が戻ってきたようにも思います。ただ、飲食業や旅行業はまだちょっと大変なご苦労があると思います。(がんばってください)私は前期高齢者なので、ワクチン接種を受けさせてもらえます。予約も完了しました。昔の疫病の終息はどうやって迎えたのでしょう?ワクチンはなかったとおもいますが・・・・・・何かしらの自然の摂理の中で、数百年に一回のウィルスが人間を襲います。そういう時は、人々が自然への感謝を忘れたときかしら。そして自然の尊さを思い出させてくれるときなのかしら。そんなことに思いを馳せながら、早く終息してほしいー

  • 09May
    • 母の日とコロナの画像

      母の日とコロナ

      今日はすごい黄砂でした。お天気のはずなのに、霞んで空は曇り空みたいです。息もしづらいですが、マスクが役に立っていました今日は母の日でしたね。お花💐もらいました。ありがたいコロナ疲れの今は、人との交流が一番の薬かもしれません。ステイホームで忙しいお母さんたちにエールを送ります。医療関係者のお母さんたちがお休みにゆっくりできますように!もう少しで、我慢の日がきっと終わります。頑張りましょう♪ お母さん

  • 15Apr
    • コロナの春の画像

      コロナの春

        工場の敷地内に花桃が満開です。春らしい気持ちの良い日です。いつもの年ならその言葉で広がっていく話も、今はコロナ感染が急拡大をしているので、春だと喜んでもいられない状況ですね。人間以外の自然界はいつもの移ろいで、そう変化はないのですが、人間社会はどうなっていくのでしょう?経験したことがない状況です。生き物の世界では、たまにあるようですが・・・・・・アジア人が世界で差別を受けているようですが、それもまた厄介なことです。困ったものです。人と人 優しい気持ちでものを考えてほしいものです。助け合う気持ちが、感染終息の近道のように思いますが・・・・・

  • 29Mar
    • ゆらがない心をもつの画像

      ゆらがない心をもつ

      あちこちで桜が満開になっています。日本の一番いい季節ですね。コロナ感染もまた拡大しそうな気配がありますが、経済を動かしていかないとこの日本の先行きが心配になってしまいます。ただ、企業はまず社員の生活を守ることを一番に今は考えていかねばならないと思います。そしてこの大変な時期にも利益を出せる工夫をしていきましょう。今期はかなり売り上げが下がってしまい、どうしようかと思うこともたくさんありましたが、みんなで知恵を出し合って前に進むという、一体感も生まれました。とてもありがたいことです。社員全員が経営者に代わっていく瞬間でした。これからは皆が前を向いていくという揺らがない気持ちを持つことが大事だと思いました。4月から新年度が始まります。頑張りましょう❣

  • 21Mar
    • 元の生活にの画像

      元の生活に

      春らしくなってきました。いつもの暮らしに戻れるのでしょうか?緊急事態宣言も解除になって、経済優先の方針か、もしくはウィルスと共存する経済にするのか?これからの毎日は葛藤の中で暮らしていかねばなりません。元の生活に戻るのではなく、全く違う世界に私たちは踏み出してしまったのかもしれません。地震や災害も続きます。怖いですね。人にとって大事なことを気付かされた一年でした。皆で助け合う生活や相手を思いやる気持ちを持つ大事さも知りました。正義とは何かと、問うことも多かったです。疑問も持ちました。そして全てに対して尊重する想いを持って欲しいということを願います

  • 11Mar
    • あの日を忘れない

      10年が経ってしまいました。あの日を思い出して、今日は静かに想いを馳せようと思います。私たちは、役割があります。生きていくことです。助け合う気持ちの大事さを、世界中に広げていきましょう!合掌

  • 01Mar
    • 3月です。の画像

      3月です。

      あっという間の3月です。経済界は昨年よりコロナの影響が丸一年!いいことも悪いことも、あっという間に過ぎていきます。この一年はいろんなことがありすぎて、皆さんも同じだと思いますが・・・・ただ、この時期に勉強できたこと、本当に大事なものは何かということも考えることができたのは、とっても良い時間になりました。人の心は正直なところに安心感を持つものです。ビジネスも同じ。無責任な駆け引きではだめです。お互いの信頼のなかで「こと」が進むのだと実感しました。自分だけが得するということはあり得ません。生きていくということは、幸せを感じることがいっぱいあるから つらいことを乗り越えることができるのです。皆に安心感を持って、幸せを感じてもらう努力を経営者はしていかなくては!「不自由を常と思へば、不足なし」常に前向きに気持ちを切り替えて、このコロナの時代を乗り越えていきましょう。 

  • 05Feb
    • 東京では春一番

      昨日春一番が東京に吹いたらしいですね。観測史上一番の早さだったようです。最近の天気は本当に予測がつきません。ちょっと前までは日本の四季とてもはっきりしていて、そこからいろんな自然の移り変わりを感じ、文化 芸術が生まれました。すてきですよね。心が豊かになります。それって日本人は自然をとても大事にしてました。尊重していたので、自然と共存ができていたのでしょう。人と人も同じです。どんな人であっても相手の良いところを尊重する。それは自分自身も尊敬される事になるのではないでしょうか?日本の男性政治家から時々、女性蔑視や偏見に満ちた言葉がなんでもないようにして、言葉に出てきます。心が出てしまうのですね。大きな奢りという勘違い。自分がいつも尊敬されたいと思ったら、まずは人を尊重しましょう。その土台がなければ、公僕は勤められません。と私は思っています。多くの人間は心優しいはずです。春一番という言葉には、寒い冬からの開放感と、自然に対して尊敬や希望、期待がありますね。きっとコロナも吹き飛ばして、新しい春がやってくる事を願って。心豊かになりましょう。今孤独でいる人も、商売がうまくいかない人も、きっといい風が吹いてくれますよ。期待しましょう。春は新しいことが始まります

  • 22Jan
    • お天気になり・・・の画像

      お天気になり・・・

      昨日はとても良いお天気になりました。先週の今頃は大変でしたが、雪が溶けていきます。コロナ感染のニュースは毎日ですが、大雪のニュースはやっと無くなりました。(ホッ)白山がとても綺麗です。早く好きなところへ行けるといいですね。行動自粛も飽きてきましたもう少しでワクチンも接種できそうです。頑張りましょう♪

  • 13Jan
    • 大雪の影響の画像

      大雪の影響

      先週の雪は大変な量になりました。3年前と同じく除雪が後手後手で、またまた市民生活に支障がたっぷりでました。工場は昨日なんとか除雪できました。会社はこのあとすっきりあけました。土曜日の福井駅前です。氷河期になってます。といったところで、仕事が滞留してる状態です。小中学校は臨時休校。冬休みが短かったけれどこの「ふってわいたお休み」に喜んでるかも早く日常が戻りますように、祈っています。みんな頑張ってください。

  • 04Jan
    • 仕事始めの画像

      仕事始め

      今日から仕事始めです。あけましておめでとうございます⛩今年もよろしくお願いします。いつになくちょっと活気が見えない新年ですが、雪もそんなにひどくもなく、穏やかな仕事始めになりました。社員のみんなの一言スピーチを聞きながら、みんな成長したなと感慨無量ですコロナに負けないで、ピンチをチャンスに❗️「行動が変われば、全てが変わる」今年年間のモットーです。変化の年にしていきましょう♪

  • 02Jan
    • 虹色のしめ飾りの画像

      虹色のしめ飾り

      近所の神社です。虹色の折り鶴がしめ飾りの下に飾ってありました。希望が叶う年になってほしいですね。

  • 30Dec
    • 来年に思いを込めて!

      今年も一年が終わろうとしています。人類にとって大変な一年でした。まだ継続はしていきますが…コロナの問題だけではなく。地球全体が変化しようとしている時期ではあります。それを受け入れつつ、対処しながら生きていくしかないです。日本はというと、もう少しいろんなことに緊迫感がないと先が見えなくなってしまいますね。今までゆっくりのスピードで進んでたデジタル化がここへきて、慌てだしています。国民も緊張感をもってついていけるようにしないとGDPが落ちているといっても、人口が少なくなってるのだから仕方がないですね。ただ、生産性を上げるには機械の力を借りる、システム化する。これは大事でしょう。一人当たりの売り上げを伸ばしていけるように、企業 経営者は努力しましょう。人と企業の能力が如実に表れてくるのが数字の世界です。能力をフルに使って生産性を上げ利益を出し、自分のためにも世の中のためになるよう働く!(社会貢献)これは基本的に労働の大事な部分です。長い労働時間は良い数字になりません。心身共に良くないです。今労働の評価は時間ではないからです。いかに経営システムを効率に動かすか、とても大事です。難しいことを言っても時間は過ぎていきます。絶対止まらない時間  刻々と世界は変わっていきます。すてきな年をお迎えください。

  • 21Dec
    • ガンプラ(ダム)を動かせ!の画像

      ガンプラ(ダム)を動かせ!

      とうとう1/1のガンダムが動きました。これだけの重量のものを動かす技術ができてきたんですね。日本の技術者はすごいです。職人を守らなければ、日本の未来はないと思います。パソコンやネットだけで世の中が回るはずはない!そう思う今日この頃です。

  • 07Dec
    • 今年もあと少し!の画像

      今年もあと少し!

      今日は7日、12月に入って1週間が経ってしまいました。ご覧のとおり雪は降っていません。今年は雪が多いと予測されていますが、いつから降るのでしょう?おかげさまで福井県はコロナ感染は広がってないようですが、日本中が今大変なことになりそうな気配です。どうか皆様気をつけてくださいませ。ところで、この新型コロナ感染が今年1月より始まって早一年が経とうとしています。この一年で世の中の常識というのが、ものすごく変わってきたように思います。詳細は各人によって、各地域によって、もちろん国によって違いますが、ひとことで言うならば、日常だと思っていたことが勝手にそう思い込んでただけだということに気が付いたことかしら・・・・・日常はいろんな人に頼られ、守られていることに気がついてないことが日常生活だったんですね。気がつきました。今はすべてのことが表面に出てきて、一つ一つ解決しながら生きてるって感じがします。つらい場面もたくさん出てきます。「売上が下がって、先が見えない、どうしたらいいのかわからない。」じっとしてても仕方がないから、焦り出す。もめだす。(家庭でも会社でも)過去がこうだったから、こうなったとと、相手を非難したり言い訳をしたり、もめ事が多くなりますね。コロナ感染の騒動で、見えてくる人間性は隠れていたものが表面化してきます。本当に生きていくことの大事さを考えてみましょう。何が必要で、何が大事かをそれぞれ考え直す、いいチャンスだと思いますね。日常生活を取り戻すには、感謝を忘れないことと、思いやりを持つことかもしれません。そして目の前のことを一つ一つ解決していきましょう。ネットやマスコミに振り回されることなく、現実を正しく見る力をつけていきましょう。感染対策をしっかりして、仕事も生活も充実した毎日が送れますように!来年はいろんな勉強をした国民が羽ばたける年にしていきましょう。、

  • 20Nov
    • 縮小する日本経済の画像

      縮小する日本経済

      今の日本は悩みが多いです。先進国の問題だと思いますが、日本も人口がすごく減っています。それによって、経済が縮小します。今後日本という国を運営していくのに、政府は今までのようなことで予算を立てている場合ではないように思います。もちろん少子化対策、デジタル化を急ぐなど、また感染症対策、災害対策の予算を作るのはとても大事なことです。その前に収入です。収入の予算は足りてるのでしょうか?企業の元気を取り戻す為にも、対策と戦略の充実を図らないと、このままでは国は大変です。増税だけでは、将来がありません。日本企業を活発にしていく応援を国はしていかないと・・・・・道徳的経済だけでは、この世界生き残れないような気がします。しかし現在はその貨幣経済よりも生活の充実に重きを置いた、経済になるのでしょうか?(コロナ感染を止めるのが先でしょうか?)その物足りない経済を進めるのならば、国民へのサービスは、少し縮小しなければならないでしょう。今は大事な転換期と捉え、日本らしいスタンスを見つけていけるといいのですが・・・・・

  • 18Nov
    • 本当に11月?

      今日は暖かい日でした。11月後半なのに、夏日だなんて10月の終わりは急に寒さがやってきて、紅葉も早かったのに、どうなってるんでしょうね。そしてコロナウィルスの感染者が増えてきました。皆さん十分にお気をつけてください。とは言っても、経済活動を止めるわけにも行かないですし!経営者は先の読めないこの環境を、なんとか乗り越えないといけません。従業員を守る事が、日本を守ることになりますからね。しかし不安は募るばかりです。今出来る事を精一杯頑張りましょう!

  • 08Nov
    • 越前かに 解禁の画像

      越前かに 解禁

      今年も11月6日解禁です。7日の夜に食べることができました。やはり美味しい。なんでこんなに美味しいのでしょう!皆さん福井の越前かに 食べにいらしてください。

  • 07Nov
    • アメリカ大統領の選挙

      アメリカ大統領選挙は接戦ですね。どちらに軍配が上がるのか?アメリカは民主主義の国だと思っていたのですが、民主主義の意義がいくつもあるように感じてしまう、もめようです。まず選挙運動の時に相手を罵ったり悪口の言い合いをする。不思議ですね。やはり国の法律に基ずいて、国や国民をどう守るかどう引っ張っていくかを、公約に掲げてそれを国民に判断してもらう。選挙というのはそういうことだと思っていました。国民もマスコミも、理性というのはしらないのかしら・・・・・・(もちろん大統領に立候補している両候補もです)先ほど亡くなられた最高裁判事のギンズバーグ氏は、アメリカの法律の考え方をどんどん時代に合わせて変化させることに力を注いできた方です。とても尊敬しています。昔アメリカでも女性は法律を学ぶことはできませんでした。また男性側から見た法律の内容で、それが変わらなかった国です。彼女は法律でもって女性の力をアメリカの男性に認めさせた、またアメリカという国が寛容になっていくきっかけを作ってくれたと思います。アメリカがいろんな自由を共有できてる国なんだと思ってました。(日本はまだまだです。もっと議論ができる人が出てほしいところですね。今のままだと少子化はどんどん進んでいくような気がします。)しかし今アメリカは平等と公平の議論もない国になってるのでしょうか?今までくすぶっていた大きなストレスが、国を分断させようとしているのでしょうか?世界中が同じような大きな問題が出てきています。国民は愛国心をもってお互いに協力をするべきです。人は皆考えも価値観も違うのが当たり前です。お互いに理性をもって話し合うべきだと思いませんか?子供たちはそんな大人の言動を見て成長していきます。よい世の中にしていきたいものですね。