野村医院のブログ

野村医院のブログ

横浜市栄区にある整形外科 野村医院のスタッフによるブログです。


こんばんわ、理学療法士の阿部です。


2011年3月11日の東日本大震災から今日で10年が経ちました。


10年前の今日、僕はすでに野村医院で働いていて、その日は金曜日で最後の患者さんが病院を出た直後に大きく揺れたことを鮮明に覚えています。

直後に停電し、ラジオで津波の話があり、帰ってからテレビで見た津波の映像に衝撃を受けました。


僕の父親の実家が石巻だったこともあり、5月、7月に石巻に行き、変わり果てた街の姿に言葉では表せない感情を抱きました。




あれから10年。

もう10年、たった10年、いろんな感情があると思います。

あのときのことを忘れず、自分たちがいまこうして過ごしていることのありがたみを感じながら日々過ごすことと、災害への準備を怠らないようにと今一度見つめ直していきたいと思います。




野村医院では今日のぼりを立てて診療を行いました。





大きな災害が起こった時、地域の拠点として活動できるよう個人としてだけじゃなく、医院としても準備を続けていければと思います。


ともに支え合いながら住むことの出来る街を作っていきたいと思います。