野村医院のブログ

野村医院のブログ

横浜市栄区にある整形外科 野村医院のスタッフによるブログです。

こんにちは!理学療法士の野瀬です!

 

先日、膝についての勉強会に参加し、

膝関節のアライメント(位置関係)について

学んだので紹介しますね!

 

ところで皆さん、膝の正常な位置関係って

ご存知でしょうか?

 

膝の正常な位置関係が崩れることで変形性膝関節症、

いわゆるO脚やX脚になってしまいます。

今回は自宅で出来るセルフチェックを

写真付きで解説していこうと思います。

 

 

imageimage

オレンジの線:膝蓋骨  緑の線:脛骨粗面

 

 

左側の写真は膝を真っ直ぐ伸ばした時の写真です。

この時に膝蓋骨(膝のお皿)の下にある

脛骨粗面という出っ張りが膝蓋骨(膝のお皿)の中心と

外側の縁の部分に収まるのが正常です!

 

右側の写真は膝を90°曲げた時の写真です。

この時は膝蓋骨(膝のお皿)の中央と脛骨粗面が

一直線になるのが正常です!

 

また歩いている時や階段を下る時に

膝がつま先に対して内側や外側に入ってしまう方は、

膝を真っ直ぐ曲がることを意識することで

変形性膝関節症の予防にもなります!

 

膝が正中
膝が内側へ膝が外側へ
 

 

最後におまけですが、膝にかかる負荷は

体重の約3倍と言われています!

 

ちなみに私は現在105kgあるので

膝にかかる負荷は約300kgです!

300kgの例としては。。。

トラやグランドピアノがあげられます!

 

 

 

 

グランドピアノぐらいの重さが歩くたびに

私の膝に負荷をかけていると想像すると

ゾッとしますね!

 

つまり、膝の負担を減らすには

体重を減らすことは重要です!

体重を減らすには、

日々の食生活の改善や運動が大切です!

 

ですが今は連日猛暑で暑いし

運動するのは大変だなって思ったそこのあなた!!

おすすめは、水泳です!

 

水泳のメリットは

浮力があり、お膝に体重がかかりずらいので、

負担が少ない上に

夏でも気持ちよく行えるためにおススメです!

もしよかったら試してみてください!

 

最後になりますが

膝に痛み、違和感などがある方は

ぜひ当院を受診してみてください!

 

また、この記事を読んで興味を持っていただければ

いいねやフォローもよろしくお願いします。

 

ご高覧いただきありがとうございました!