片付けのイライラから卒業!家も心も整えるママのための幸せお片付け

片付けのイライラから卒業!家も心も整えるママのための幸せお片付け

お片付けは、あなたが”ちょうどいい”と感じたら、それがあなたの家のベストです!
”ちょうどいい”を見つけて、暮らしをラクにしませんか?家が片付くと気持ちも片付き、自分らしく生きられるようになります!
幸せお片付けのレシピで、あなたの暮らしをサポートします!


テーマ:

●卒業したあと、ランドセルどうしますか?

 

東京・港区

親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー野村高子です。

 

早いもので、ランドセルでの登校、今日がラスト!

 

ってことに、昨日の朝、気づいてびっくり

 

 
構図とか凝ってる時間もなく(;^_^A
 
とにかく撮る(笑)
 
 
 
顔が全然見えてないのは残念すぎる。
 
だからこの後に、最終登校の姿を、
 
あらためて、きちんとアングルとか考えてカメラに収めたいと思いますウインク
 
 
 
ところで、卒業後のランドセルって、皆さんはどうされますか?
 
思い出として残しておいたり、ミニチュアに作り直したり。
 
どうしようかなぁ、って、まだ決まっていない方もいるかもしれませんね。
 
わが家のランドセルは、6年間、カバーをかけていたこともあって
 
自分で言うのもナンですが爆  笑
 
美品ですっ!
 
 
 
あとはムスメにも、きちんと気持ちを聞いてみる。
 
「ランドセル、どうする?ミニチュアにする?」
 
すると、「えっ?いや、そんなことしてもねぇ、、、」と軽~くノンノン。
 
特に強い思い入れもないことは分かっていましたが、言葉に出して確認します。
 
「じゃあ、取っておく?」と、別の選択肢を。
 
「う~ん。。。まぁ、そうしようかな」
 
そして、さらにこんな提案も。
 
「寄付する?学校で集めて、海外に送ってくれるんだって」
 
すると、すかさず「寄付する!」
 
こんなやり取りをしながら、ランドセルの第二の人生が決まりました。
 
 
ムスメはあまり執着するタイプではありません。
 
ですが、やはり、手放すことにためらいを感じることも多々あります。
 
そんな彼女ですが、寄付はけっこうすんなりと受け入れてくれるようです。
 
”人の役にたつ”ことだって、感じ取っているのだと思います。
 
 

片付けの現場で、クローゼットの奥の方に、ぐしゃ~となったランドセルが眠っているシーンに出会ったりします。

 
残しておいたということは、大切な思い出だから、かしら。
 
でも、残念な姿になってしまったランドセルは、もう思い出というよりも、存在を忘れられてしまってはいないでしょうか?
 
 
実はこの”ランドセルどうしよう?”は、
 
片付けの相談でもよく聞かれるテーマなんです。
 
残すのがいいことでも、手放したら薄情というわけでもない。
 
お子さんの気持ちをしっかり確認し、おうちのスペースとも相談しながら、
 
6年間の小学校生活のパートナーだったランドセルの
 
その後の人生を決めてもらえたらいいなぁと思います。
 
 
 
寄付ってどこにするの?という方は
 
ランドセル 寄付 
 
で検索してみてください。
 
国内、海外
 
たくさんの団体が見つかりますよ。
 
ちなみに寄付の場合、送料は送り主負担になることがほとんどです。
 
そこも含めて、あなたのランドセルが未来のどなたかの助けとなる団体に出会えますように。
 
 
 

お読みいただきありがとうございます。

「ぽちっと」応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ
にほんブログ村

ご自宅や子どもの片付け、学習机の整理や教材の保管方法などのお悩みは、ぜひご相談ください。
 
また、PTA・講演会・講座の依頼なども承ります。お気軽にお問い合わせくださいませ。

PC・スマホからのお問い合わせ
携帯からのお問い合わせ


テーマ:

●【ご感想】「物を探す時間がどれだけ貴重な業務時間を占めているかを認識できた」

 

東京・港区

親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー野村高子です。

 

久しぶりに、片付けをする時間が取れた週末。

 

いよいよ5年生の教材を整理し、6年生の分にこぎつけました!

 

いやぁ、長かったー。

 

まだ、すべての教材の整理は終わってはいないけど、確実に量は減ってますウインク

 

視覚だけじゃなく、気分的にも、追われてる感が少なくなってる爆  笑

 

今週でカタをつけますっ!(キッパリ)

 

 

 

1月に社内研修をさせていただいた会社さまから、ご感想をいただきました。
 
研修の記念すべき1回目が、職場の整理整頓!
 
自分も会社員を長いことやってましたから、職場の整理整頓って、課題が多いと感じていた分野です。
 
だからこそ余計に、仕事をする上で、まず最初に職場環境を見直そうとおっしゃってくださったことが、とっても嬉しかった。
 
 
Q1.興味がある内容やもっと知りたいこと

・「なぜ片付ける必要があるのか」という意識などの部分が職場を考えるきっかけになった
 
ほかの社員の時間を無駄にしているに興味を持った
 
・動きと高さを意識する動線の話が印象に残っている
 
物を探す時間がどれだけ貴重な業務時間を占めているかを認識できたことが良かった
 
・ただ5Sの話をするだけでなく、実際に社内を見て、具体的なアドバイスをしていただけたことがよかった
 
・隠しすぎも情報活用に問題ありということ

人によってきれい片付けの見方・考え方に差があること、整理の苦手な人に基準を合わせるべきとの点が興味深かった

・時間があれば、実際に現場でアドバイスをいただきたい

・5Sを実行する際、最後のしつけをどう徹底するのか、方法があれば知りたい
 
 
Q2.職場や自宅で取り組んでみたいこと、気持ちの変化など
 
探し物の時間が仕事の時間を圧迫していることに気付き、日ごろの片付けや掃除を見直すきっかけになった
 
扉にラベルを貼る→すぐに実践したい
 
・探し物による時間が年間80時間と聞いて驚いた。まずは自分の机や自宅等、身近なところからでも探さない場づくりをしていこうと思う。

・扉で隠れてしまって見えなくなる部分の整理に取り組む必要があると思った

・探さない定義「動作・状態」について、意識して取り組みたいと思った

・身の回りの整理整頓は、当たり前でその美化をキープすることが大事であり、働きやすい環境は、誰かがやってくれているおかげという気持ちを忘れないようにする

・手紙などはテーブルに置きっぱなしになってしまうので、教えていただいたやり方を実践しようと思った
 
・自宅で子どもたちの玩具の使用頻度の高い・低いモノに分けて整理することを実践したい

(株式会社ジャクエツさま)

 

このほかにも、たくさんのご感想をいただきました。

 

貴重なご意見、ありがとうございます!

 

今回は、まずは社員の意識改革を優先したいというご要望がありました。

 

ですので、具体的な整理収納の手順はさらっと。

 

それよりも、片付いていないことで、仕事にどのような支障があるのか。

 

見えていないけど、実はこんなデメリットがあるんですよ、ということをまずはお話しました。

 

そして、収納の使いやすい高さや位置などは、実際に身体を動かしていただきながら、ご説明を。

 

 

また、打ち合わせのときに、社内をひととおりご案内くださったので、どんな状態か、又、問題点はどこかなどが事前に確認できました。

 
めっちゃ激写しちゃいましたよ~(笑)

 

とても整頓された職場だし、ラベリングなどもかなり工夫をされてる!

 

だから、正直なところ、「そんなに困ってなくない?きれいじゃん」と思いましたよウインク

 

私の元職場の方がずっと、「ちゃんとやんなよー」って感じですもん(笑)

 

ですが、細かく拝見してみたら、”ここ、すっごくいい!”の他に、”こうすればもっと仕事がしやすくなる”ポイントも発見!

 

そういったところも、現場写真を使って、改善案を交えながら説明させていただきました。

 

(こういうコーナー作っちゃいなよ、みたいな勝手な提案も爆  笑

 

 

 

最後の質問タイムは、かなり突っ込んだご質問(お悩み)も!

 

みなさん、ご自分の職場に置き換えて、お悩みを話してくださいました。

 

 

研修終了後に、ご家庭での片付けについて質問に来てくださった方もいらして、いろいろ喋って楽しかった~ウインク

 

会社だけでなく、ご家庭でもぜひ、やってみてくださいね。

 

貴重な機会をありがとうございました!

 

 
 

お読みいただきありがとうございます。

「ぽちっと」応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ
にほんブログ村

ご自宅や子どもの片付け、学習机の整理や教材の保管方法などのお悩みは、ぜひご相談ください。
 
また、PTA・講演会・講座の依頼なども承ります。お気軽にお問い合わせくださいませ。

PC・スマホからのお問い合わせ
携帯からのお問い合わせ


テーマ:

●【掲載誌】レタスクラブ ベストセレクションに掲載されました

 

東京・港区

親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー野村高子です。

 

今日、発売予定の

 

レタスクラブ ベストセレクション くり返し使えるベストシリーズvol.2

「家じゅう片づく!神ワザ収納」

 

に、わが家の子ども部屋を掲載いただいてます!

 

 

こちらは、昨年のレタスクラブ3月号を始め、これまで発行されたレタスクラブの中から、人気の高い記事をピックアップし、ベストシリーズとして改めて発行されたものです。

 

わずか1年前ですが、こうやって見てみると、、、若い爆  笑(そこー?)

 

というのは冗談ですが、たった1年で、子どもの顔つきが、グンと大人びてきたなぁ。

 

持ち物は、というと、受験があったこともあり、ほぼ変わっていません。

 

この1年は、お片付け大会をする時間もありませんでした。

 

が、おもちゃで遊んだり、工作を楽しむ時間もなかったおかげで、そこまで荒れることもなかった。

 

それが、受験が終わったとたん、ヒドイもんですよぉ~えーん

 

しかも、学校から、大物の制作物をどんどん持ち帰ってくる!

 

 

この本は、春休みに向けてのタイミングでの発刊ですが、

 

トンデモナイことになっているわが家にとっても、ベストタイミングだったようです(笑)

 

このvol.2は、1冊まるまる片付けについて、たくさんのアイディアが満載です♪

 

すぐに取り入れられるワザもいっぱいあります。

 

ぜひ、お手に取って、見てみてください。

 

そして、新年度を迎える、この時期に、おうちをすっきりきれいに変身させちゃいましょう!

 

 

私がご訪問して一緒にお片付けをする、お片付けレッスンは、最短で4月のご訪問になります。

 

 

お読みいただきありがとうございます。

「ぽちっと」応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ
にほんブログ村

ご自宅や子どもの片付け、学習机の整理や教材の保管方法などのお悩みは、ぜひご相談ください。
 
また、PTA・講演会・講座の依頼なども承ります。お気軽にお問い合わせくださいませ。

PC・スマホからのお問い合わせ
携帯からのお問い合わせ


テーマ:

●【MUJI】お待ちかねの無印良品週間 始まります♪

 

東京・港区

親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー野村高子です。

 
無印良品週間が今週金曜日からスタートします!
 
今回は
 
3月15日(金)~4月1日(月)
※MUJIネットストアは、4月2日(火)午前10時まで
 
 
ちょうど、買い物をしようと思っていたタイミングでのお知らせに
ひゃっほうー爆  笑
 
今回は、買います。きっと(笑)
 
お目当ては、ポリプロピレン衣装ケース。
 
今、使っているケースの買い替えを予定しています。
 
というのも、20年近く使ってきて、壊れてはいないのですが、変色が、、、
 
黄ばみが強くなり、ちょっとイケてない見てくれになってきたので、取り替えることにしました。
 
そこのところは、プラスチックケース特有の経年変化で、しかたないですよね。
 
***************
 
子ども部屋を作るタイミングで、いま、わが家は絶賛、断捨離中ウインク
 
手放すモノは多いですが、中学校進学にあたって、モノが急激に増えていく時期でもあります。
 
家具の配置も含めて、かなり大掛かりな模様替えになる予定です。
 
 
こんな予定はあるものの、なかなか模様替えが進まない。
 
その理由は、まだ、受験の教材がたくさん残っているからびっくり
 
いまだに、部屋に積みあがったまんまで(-_-;)
 
その教材たちが部屋を占領し、さらに制服やバッグ一式が届いたもんだから、、、
 
もう部屋はカオスと化してます爆  笑
 
 
だから、無印良品週間が始まるー!ラッキー!と言いながら、
 
ポリプロピレンケースを買っても、置くところがないゲッソリ
 
という、切実な問題を抱えております。。。
 
 
買う前に、処分する。
 
この一言に尽きますねニヤリ
 
 

お読みいただきありがとうございます。

「ぽちっと」応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ
にほんブログ村

ご自宅や子どもの片付け、学習机の整理や教材の保管方法などのお悩みは、ぜひご相談ください。
 
また、PTA・講演会・講座の依頼なども承ります。お気軽にお問い合わせくださいませ。

PC・スマホからのお問い合わせ
携帯からのお問い合わせ

●食べられることが安心感につながるから、非常食の点検を

 

東京・港区

親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザー野村高子です。

 

 

もうすぐ、あの日がやってきます。

 

東日本大震災。

 

あれから8年がたとうとしています。

 

その間にも、熊本や北海道、さらに昨日も東北で地震がありましたね。

 

当時、ムスメは3歳と小さかったこともあり、わが家の災害の備えが、実は子どもにとっては足りていないことに気づかされました。

 

その代表格が食べ物です。

 

そこでわが家では、長期保存ができる非常食に、缶入りのパンやクッキーなど、甘さのある物を追加しました。

 

子どもも、今ではもちろん、大人の食事ができます。

 

ですが、災害時は大人でも不安になるもの。

 

だから、甘いものを口にできれば、少し気持ちが落ち着けるような気がして、買い足したんです。

 

それでも、備えにパーフェクトなんてないのだけど、当時のことを思い返しながら、再点検して準備していこうと思います。

 

 

そして、もう一つの教訓は、実際に食べてみること。

 

備蓄していたけど、実は口に合わなかった、という残念なことにならないためにも、食べてみるのが本当に大事だなと感じました。

 

非常食は単価が高いので!気軽にお試しもしづらいんですけどね。

 

とにかく、非常時だからこそ、食べられることが安心感につながる!

 

と、被災者から直接、お聞きしたこともあって、自分たちの口で確認するようにしています。

 

 

非常用の缶入りケーキを食べてみたレポをリブログしています。

 

よかったら見てみてくださいね。

 

 

お読みいただきありがとうございます。

「ぽちっと」応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ
にほんブログ村

お片づけプライベートレッスン(整理収納サービス)

お申込み受付中ベル

 

収納見学セミナー

11月以降、半年程度、お休み

 

親・子の片づけインストラクター2級認定講座

2019/3/17(日) 大井町ベル

 

プリントのイライラはこれで解決!塾の教材整理セミナー

出張講座のリクエスト受付中

(自宅での開催は、半年程度、お休み)

 

収納グッズの選び方ツアー@セリア&ニトリ

リクエスト開催します

ご自宅や子どもの片付け、学習机の整理や教材の保管方法などのお悩みは、ぜひご相談ください。
 
また、PTA・講演会・講座の依頼なども承ります。お気軽にお問い合わせくださいませ。

PC・スマホからのお問い合わせ
携帯からのお問い合わせ

Ameba人気のブログ