支部長の西川です。


昨今の新型コロナウイルス対策として、クラス数の増加、1クラスの時間短縮、指導員スタッフ増加をして三密対策をして来ましたが、今後長期化の可能性を帯びて来ました。


そこで今後の運営の継続のため、9月分月会費の値上げ、早朝クラスを週3回に変更をさせていただきます。


9月以降ご入会の方は、現行の金額より税込1100円ずつ値上げとなります、ご理解のほどをよろしくお願いいたします。


なお現会員及び、8月中にご入会手続きをしてくれた方は、現行の会費で据え置きとさせていただきますので、ご入会を検討の方はお早めにお申し込みください。




禅道会東京支部全クラス、全道場8月9日(月)〜8月15日(日)まで夏季休暇とさせていただきます。

 

その間、小金井道場を利用しての自主トレーニングは可能です。(ただし8月11日(水)のみ午前中はエアコンクリーニングのため閉館させていただきます)

 

自主トレーニングをする方は必ず入り口の名簿に名前を書き、手指消毒、検温を、また稽古後の清掃、消毒をお願いいたします。

 

みなさま良い夏休みをお過ごしください!

7月18日(日)に行われた空手道禅道会 関東地区審査会、無事に終了いたしました。

 

受験者のみなさま、指導員の先生方、お手伝いをしてくれたみなさま、まことにありがとうございました。

 

今ブログを書いているのが、7月31日(土)ずいぶんと遅くなりましたが、2週間が経ち新型コロナウイルスの感染が一例も無かったことを報告するために待っておりました。

 

もちろん感染者は0人です!!

 

当然といえば当然です、完全に感染防止策を取った中でみんな日々空手の稽古を積んで運動による免疫力が高い人たちの集まりですから。

 

思えば今回も開催までは、会場の人数制限、時短営業による時間制限など様々な困難がありましたが、みなさまのおかげで乗り切ることができました、本当に感謝しております。

 

昨年12月同様に4部制による審査会、違ったのは会場使用制限で終了時間が17:00までと設定されたこと、そして東京支部からの受験者が前回よりも20名も多い120名だったこと、昼休憩時間を無くして本当にタイトなスケジュールだったのですが、見事に時間内に終了できたのは、沢山の審判、係をしてくれた人がいたからです。

 

みんなで一丸となりこのコロナ禍での審査会を成功させようと気持ちが一つになった素晴らしい審査会でした。

 

そして何より大きな怪我をした人が一人も出ず(審査会後に公園で遊んでいて怪我した子供1名)、一般部、少年部、共に受験者の動きも素晴らしかったです。

 

 

この半年間みんな地道に稽古を続けた成果が出ていましたね。

 

これも進行がスムーズで、みんなの集中力が切れなかったからです。

 

本当に良い審査会だったと思います。

 

次回は9月23日(木祝)を予定しています。

 

しかし東京都はワクチン接種が進んでいるにも関わらず、陽性者は増える一方(不思議じゃないですか??)、そして緊急事態宣言も8月31日まで延期が決まりました。

 

どういった形で開催するのが良いのか、また頭を抱える日々が続きそうですが、知恵を使い行動をして次回も成功に導きたいです。

 

ぜひともまたのご協力をよろしくお願いいたします。

 

押忍