わたしへの道

わたしへの道

〝わたしとは何者か〟わたしという存在の探究

喜び、怒り、悲しみ、楽しみ

わたしたちの様々な感情も

全て空間にある。



それらは

わたしそのものではない



ただ、

潜在意識との交感によって

わたしにクリアニングする
お役目が与えられ、

わたしの自我に
浮上してきた記憶なのだ。



その瞬間に喜びを持って祓うのだ。



わたしという
媒体を通過して
それらが光に帰すると、

わたしの中も

光で満ちてゆく。



すべては

空から飛来し

空に戻るだけ



結局は何も起こっていないのだ。


晴れ



わたしの場合、

自ら渋柿を食べておいて


誰だっ!


こんなもの食べさせやがった奴は💢


と言って、

ジタバタしてきたので


たくさんクリアニングの機会が

与えられているのです(笑)



同じ様な心当たりがある人は



シブがき隊 笑い泣きなのだ




衣装もオモロい目


 

フォローしてね!

 

 

わたしだけの祝詞
https://hikonishie9.wixsite.com/oharai

一生の守り
【威 霊 照 徹 御 守】

http://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-12090397055.html

亀石八幡神社の霊符
http://kameishi8-jinja.or.jp/talisman.html

〝天の岩戸開き〟口伝

https://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-12294323152.html


ご祈祷・出張祭典・地鎮祭・お家の神祭り・事業所神棚祭・神葬祭・姓名判断、命名など、いつでもご相談ください
▶ http://kameishi8-jinja.or.jp/prayer.html
 

昨年読んだ本で、
わたし的には

古事記を越える
新しい時代の指南書だ!

と思って何度も読み返した

大転換期の後「皇の時代」

という本があります。




本書の中でも特に、

〝魂職〟

ということについて
書かれている箇所は


これだ!!

わたしもこれをする為に
地球に生まれてきたんだ。

と興奮しました。




〝魂職〟とは

それぞれの魂が、

これまでの転生の中で

一貫してその人の
魂が得意なコトで、

好きで、楽しくて
やればやるほど元気になる!

というものです。





これまでの

誰かと比べたり競ったり、
優劣があったりといった、
努力しないと報われない社会

やりたいことより
やらなければならないこと
が優先される世の中

から、


好きなことして

楽に

楽しく生きれる時代

へと、

地球は大きな転換期を
迎えている。

という内容に、

数日間、
本書を抱いて寝たほど
胸に響きまくったのです。





「最も大事なことは、

人生を楽しむこと。
幸せを感じること。」

 ↑
オードリー・ヘップバーンさんの
言葉だそうですが、

 

自分という

唯一無二の〝魂職〟を

しっかりと思い出して、




もっともっと自分を好きになって


自分という存在を祝福できて


地球という居場所に歓喜していたい。




と思う今日この頃です。晴れ

 

 

フォローしてね!

 

 

わたしだけの祝詞
https://hikonishie9.wixsite.com/oharai

一生の守り
【威 霊 照 徹 御 守】

http://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-12090397055.html

亀石八幡神社の霊符
http://kameishi8-jinja.or.jp/talisman.html

〝天の岩戸開き〟口伝

https://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-12294323152.html


ご祈祷・出張祭典・地鎮祭・お家の神祭り・事業所神棚祭・神葬祭・姓名判断、命名など、いつでもご相談ください
▶ http://kameishi8-jinja.or.jp/prayer.html
 

朝起きた時に

 

 

寝る前に

 

 

何かコトを行う前に

 

 

都度、都度

 

深い呼吸をするようにしてます。

 

 

 

そして

 

 

朝起きた時は

 

その日の寝るときに

味わいたい感情を。

 

 

コトを行う前は

 

そのコトが、

望み通りに進んだ時の

心地よい感情を。

 

先に味わって

 

深い呼吸と共に

セッティングしておきます。

 

 

 

夜寝る時は

全ての体験に感謝して

 

「あーよかった!」

 

と数回唱えます。

 

 

 

予祝的な意識の使い方で、

 

ご存知の方も多いかもしれませんが

 

 

エイブラハムが勧めた

方法だったと思います。

(少しカスタマイズ)

 

 

現象を体験する前、

体験のイメージと共に

 

予め味わいたい感情

セッティングしておくと、

 

わたしたちの潜在意識が

その感情に至るのに必要な

 

最善最良のモノを観察し、

 

自動操縦で完璧な選択をする

というものです。

 

 

 

セッティング後は

ただ安心信頼して


 

起きるコト全てに

至誠を込めて応じる

 

 

今 ここ 自分を

楽しんで見る

 


現象の良し悪しに囚われずに委ねる

 


自分をあけわたす

 

 

 

 

 

 

都度、都度

 

心がけたいと思います。

 

 

↑すぐに忘れるので書斎や車に貼り付けてます目

 

 

フォローしてね!

 

 

わたしだけの祝詞
https://hikonishie9.wixsite.com/oharai

一生の守り
【威 霊 照 徹 御 守】

http://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-12090397055.html

亀石八幡神社の霊符
http://kameishi8-jinja.or.jp/talisman.html

〝天の岩戸開き〟口伝

https://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-12294323152.html


ご祈祷・出張祭典・地鎮祭・お家の神祭り・事業所神棚祭・神葬祭・姓名判断、命名など、いつでもご相談ください
▶ http://kameishi8-jinja.or.jp/prayer.html