わたしへの道

わたしへの道

〝わたしとは何者か〟わたしという存在の探究

神社家系という

環境で育った私は、

 

神という存在を自然に

認めてきたのですが、

 

いつの頃からか

神様に会ってみたい

と思う様になり、

 

 

神のお姿や声を拝したい。

本当のことが知りたい!

 

という好奇心に駆られて

を探求してきました。

 

 

結果、

 

神というものを本当の

意味で知るためには、

 

神を体験する以外にない!

という結論に至りまして、(笑)

 

 何度もブログに使わせてもらった志村けんノ神!ありがとう。

 

自分を探究する道を

歩むことになりました。

 

そんなわけで

 

へのは、わたしへの道

として、

ブログのタイトルも

更新したのですが、

 

 

わたしへの道を歩きはじめた今

わたしは、

わたしではないもの)を

沢山装着してきたことを知り、

わたし〟以外のものとは、すべて縁を切ろう!

 

と決めたのです。

 

 

・やりたくないこと
・目が食べたいと勘違いしてるだけで、体が欲してない食べ物
・相手に合わせた行動
・思ってもいない言葉
・依存している神
祖先
家族

・心地よくない服や靴

・損得勘定で繋がっている人

・自分が惚れ惚れしない振る舞い

・寝るときに今日1日を後悔する生き方

 

まだまだ沢山ありそうです。

 

縁を切るというと

少し大袈裟かもですが、

 

 

これらのものは、

記憶や習慣に流されて

固定化されてきた癖

の様なもので、

 

元々わたしの魂の設計や

記録にはないものです。

 

 

祖先、家族に対しては、

えっ!?と思う方も

多いかも知れませんが、

 

このふたつは

純度100%のわたし

を獲得するためには、

特に大切な縁切りなのです。

 

 

もちろん

具体的に人間関係を断つ

といったことではなく、

 

ヒエラルキー的な上下関係や、

所有の概念での結びつきを

精神的に断つ必要がある

と思います。

 

 

 

わたしたちが「自分」と

思っている自分の中には、

 

知らず知らずのうちに

取り入れてしまった価値観や概念、

そして、

記憶や記録が存在している様です。

 

 

肉体は魂の入れ物

と言われる様に、

自分以外の霊的な意識も

記憶や思考の中に

入ってくるのですね。

 

 

 

家族間では、

親の意思である、

我が子に「こうあって欲しい」

という期待や、心配という想念。

 

親の価値観や体裁による、幼少期の感情の抑圧

 

自分の感性を獲得する前に、

他人や環境への適合を優先。

 

これらはわたしたちが

自我を獲得する前から

無意識に採用し、

 

それに応じた形で

自分を形成してきました。

 


例えば、

 

親子間や夫婦間の、

お金による理不尽な力関係が

はたらいている場合、

 

(言いたいことが言えない。)

(離婚したいけど出来ない。)

 

といった不自然な抑圧が生じて、

 

自然な感情や感性を

麻痺させていった人は

多いのではないでしょうか。

 

 

それから、

 

特に母から子への

過干渉は、自我の発育と

真の自立をお互いに

妨げている場合が多く、

 

わたし自身、

心配性の母親から受ける

言葉や想念から卒業する

のは本当に苦労しました。

 

 

 

祖先との間では、

 ex

「こうして欲しい。」という

子孫への要求の念波を、

 

無意識に自分の考えだと

思い込んでしまう。

 

といった様な、血縁による

コントロールはとても強い

ものがあった様です。

(血縁以外の祖先の場合も考えられます。)

 

 

 

先祖がいい人の信号につながると、

生きている人はいい人になり、

      →(信号)

先祖が悪い人 → 生きている人間が悪い人

先祖が金持 → 生きている人間が金持

先祖が貧乏 → 生きている人間が貧乏

      etc. . .

 

という次第で、

本人の能力とは一切関係の

ないところで、

 

人生が上手く行ったり

行かなかったりしてきたのです。

 

(大転換の後 皇の時代より一部抜粋、要約)

 

 

意識の領域では、

因縁とかアカコードと

言われる電気的なラインが

形成され、想念が

相互交流しますので、

 

そういった信号を

誤った宗教観によって

不用意に受けとってしまい、

自分という魂の自立を

阻害してきたのです。

 

 

祖先との関係性と同じ様に


神と人間の関係においても、

依存的な宗教感の発展は

自らの力を否定する要因

となり、

 

団体意識や集団行動を促し、

個人が自立して生きる

ことを困難にしてきた

という側面があります。

 

 

すべては良し悪しではなく、

誰かが悪いというのでなく、

そういった時代だった。

 

ということなのですが、

 

 

 

純度100%のわたしから

発動したものではない、

 

他者の想念に従って

生きてきた私は、

 

不都合な出来事が

起きた時、すぐに

他人の性にしてきました。

 

「お前のせいで、、」

「あなたが悪いから、、」

「環境が、状況が、政治が…」

 

こういった反応はまさに、

他者の価値観に従うという形で


わたしがわたしのことを

疎かに扱ってきた証拠と

言えるでしょう。

 

 

自分を責めるわけでも

家族や祖先に反旗を

翻す訳でもありませんが、

 

満足を知らない

不安な時代の中、

お互いに依存し合って

生きるしかなかったのでしょう。

 

 

しかしながら、

 

誰かや何かのせいでは

自らへの気づきを

受け取り損ねるばかりか、

 

自分の人生を自由に創造

できるはずがありません。

 

 

 

親や家族や先祖であっても

 

みんな他人です。


 

絆というものの素晴らしさを

否定するのではありませんが、


 

この先、純粋な

〝わたし〟以外の

情報で生きることは

とても難しくなって

いくであろうと思います。

 


純度100%のわたし同士

となって初めて、

 

神や祖先や宇宙の存在、

もちろん人間同士や

自然界とも

 

どこまでも自由で、

対等に喜びあえる

関係が築けるので

はないでしょうか。

 

 

 

 

想念がすんなりと

具現化する世界。

 

自分が思っている

通りのことが世の中に

起こっていく時代

 

 

自分とのパートナーシップを

しっかりと結びなおし、

 

わたしらしく自由に楽に

楽しく生きる時代へ向けて

 

わたしへの道をゆっくりと

歩いて生きたいと思います♪


 

フォローしてね

 

 

懐かし〜 今だに新鮮な笑い🤣

 

冗談じゃなく、みんな自立した神になる時が来たのでしょうね。志村けんさんは時代の先取りをしてたのかしら^_^

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

◉古神道の叡智のメルマガ

神社や神祭り、イベントに関する情報を配信してます。

https://www.reservestock.jp/subscribe/134334

 

◉岩戸開き口伝

自然界へ周波数を合わせて意識の扉を開く

https://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-12294323152.html

 

◉あなただけの祝詞

幸せを呼ぶ祝詞

https://hikonishie9.wixsite.com/oharai

 

神道カウンセリング

心がかろやかになる  
 http://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-11906533309.html

 

一代守り(一生の御守)
威 霊 照 徹 御 守
http://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-12090397055.html

 

◉亀石八幡神社の護符

各 種 霊 符
 http://kameishi8-jinja.or.jp/talisman.html

 

これまで、

 

いつまで経っても

なりたい自分になれず、

 

悶々としてきたのは

記憶の再生によるものだ。

 

 

記憶という意識領域が

メモ した情報が、

Re~ 再生し続けている。

 

 

 

わたしたちは常に

その記憶の再生ループの

中に輪廻してきた。

 

 

自分が信じた世界、

 見た世界、

  見ている世界。

 

それらが今、再生している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし今を変化させたい

 

自分への道を歩みたい

と思うならば、

 

答えは、

 

 今

 

目の前の現象、

状態に対する解釈、

捉え方を変化させる。

 

否定的な捉え方ではなく

 

すべて受け容れて、

 

 

見たい様に見る。

 

 

そして

 

可能な限りの

なりたい自分のビジョン。

 

創造したい未来。

 

という記憶のデータを

引っ張ってくることだ。

 

 

 

リアルにイメージ出来得たものは

既にこの瞬間のタイムライン上に

存在し体験していることになる。

 

 

逆から見ると、

 

体験したことのない未来は

見ることができない。

 

未来のわたしが、

既に体験したからこそ

今、リアルに想像できたのだ。

 

 

 

なので、

 

未来のわたしから

発せられている

ワクワクするビジョン!

 

そこに周波数を合わせる。

 

 

 

 

例えば、

 

既に作家として本を出版した自分。

とか、

 

買いたい物がいつでも自由に買える

十分なお金がいつも溢れている状態。

とか、

 

具体的なイメージと

ビジョンを今ここで見る。

 

 

大切なことは、

 

作家という具体的な状態や

お金という物質にフォーカス

するのではなく、

 

 

それらの世界を見ている

自分の意識の状態、

 

つまり、感情や思い

という記憶の情報に

フォーカスすることだ。

 

そしたら、

 

未来のわたしの記憶は

 

 

わたしは何を為すべきか

 

どうしたいのかを、

教えてくれるはずなのだ。

 

 

わたしの場合は、

 

仙骨に聞く。

(人によって違う@マイダンジョンカード)

 

つまりハラワタ

 

 

ハラワタに意識を向けて

前のめりになったらGo〜!

 

前のめりにならなかったり、

わからなかったらNoだ。

 

 

 

話が飛んだが…

 

 

日本は物心両面に

意識という念子の存在を

認めた文化だけど、

 

先ずは、

 

感情や思いという意識、

 

記憶された情報ありきの具現化

 

ということだ。

 

 

理想の未来の記憶を辿り、

その世界に焦点を合わせて

 

具体的なイメージと

ビジョンを見て

歓喜したら、

 

一旦忘れて

今ここ自分にのみ

フォーカスをする。

 

 

 

 

既に体験した、

ワクワクする未来の

周波数をまとって、

今を楽しもう!

 

 

自分が今

どうしたいのか?

 

丁寧に自分を見ながら、

自在の転生を楽しもう!

 

タイムラインは今、選択するのだ。

 

 

そうやって創造してる今が、

 

既に楽しい〜♪

 

 

というメモを今日は

書いてみました。ニコニコ

 

 

 

フォローしてね!

 

わたしは、わたしへの道を歩く

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

◉古神道の叡智のメルマガ

神社や神祭り、イベントに関する情報を配信してます。

https://www.reservestock.jp/subscribe/134334

 

◉岩戸開き口伝

意識の扉を開く太古神法をお伝えします。

https://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-12294323152.html

 

◉あなただけの祝詞

幸せを呼ぶ

https://hikonishie9.wixsite.com/oharai

 

神道カウンセリング

心がかろやかになる  
 http://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-11906533309.html

 

一代守り(一生の御守)
威 霊 照 徹 御 守
http://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-12090397055.html

 

◉亀石八幡神社の護符

各 種 霊 符
 http://kameishi8-jinja.or.jp/talisman.html

 

 

音は神なり

 

 

古神道の先師である

友清盤山先生からお示し

いただいた言葉です。

 

 

 

先日8日は、

お友達の瑠音さんが

亀石八幡神社で言霊学のお話会を

開催してくださいました。

 

大和言葉の五十音は

神名そのものであり、

わたしたちの精神構造

が言霊学である。

 

ということで、

 

フトマニ音図、天津金木音図、

天津菅曽音図、天津祝詞音図など

 

 

それぞれ五十音の

言霊構造のお話など・・・

興味津々のお話満載で、

とても嬉しいお話会でした!

 

 

次回は10月ごろ開催?

ということです。

 

正式に決まりましたら

ココでも告知しますので

ご興味ある方はぜひ

ご参集になってみてください。

 

追記*10月20日に決まりました。

 ↓

https://www.facebook.com/events/1593464930824759

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は当日境内に落ちていた鳥さんの巣です。

 

やさしくてしなやか

 

それでいてとても力強さを

感じる巣でした。

 

自然界の姿には本当に感動します。

 

芸術的だぁセキセイインコ青

 

 

お話会のおわりに瑠音さんや早苗さんが舞を奉納してくださいました!

 

人の表現の中でも、わたしたちを魅了する唄や舞には、自然界の芸術と同じものを感じますね。

 

 

 

 

大阪から来てくださった高橋さん!

 

遠近よりご参集のみなさま

 

うれしいひとときを

ありがとうございました。

 

 

 

台風一過のタイミングで

落ち葉や枝が境内に散乱

してましたので、

 

開催前に皆さんで

お掃除をしてくださり

とても助かりました!

 

鎮守の杜さんも大喜び♪

 

また来てね〜〜〜オカメインコ

 

 

綺麗な境内の写真は恵己子さんの撮影

 

 

鎮守の杜には妖精さんや精霊さん、ヤホヨロズの生命がいっぱい住んでます。

 

みんな人が集うと嬉しいのですね。

 

境内で何か催しやイベントなどをしてみたい方は、ぜひご一報くださいオカメインコ

 

 

 

さて、

 

言霊のことで3月に録音した

ポッドキャストなのですが、

よかったら聴いてみてください。


アマテラス祝詞の奏上の仕方、言霊、合掌の力などのお話をしてます。

 

リンクページの下の方の、

【▶️アマテラス祝詞∞コロナ〜】

というところをクリックすると再生します。

 

https://anchor.fm/u897fu6c5f-u3091u7adc/episodes/ep-ebpb70/a-a1ob1h6

 

 

フォローしてね

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

◉古神道の叡智のメルマガ

神社や神祭り、イベントに関する情報を配信してます。

https://www.reservestock.jp/subscribe/134334

 

◉岩戸開き口伝

意識の扉を開く太古神法をお伝えします。

https://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-12294323152.html

 

◉あなただけの祝詞

 幸せを呼ぶ

https://hikonishie9.wixsite.com/oharai

 

神道カウンセリング

 心がかろやかになる  
 http://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-11906533309.html

 

一代守り(一生の御守)
【威 霊 照 徹 御 守】
http://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-12090397055.html

 

◉亀石八幡神社の護符
 http://kameishi8-jinja.or.jp/talisman.html