営業本部長 岩渕智宏ブログ

トラックスケール、産業用はかりの総合メーカー日本製衡所

FacebookやTwitter、社員ブログも更新中!
日本製衡所のホームページは
www.nikko-scale.com
是非ご覧ください!

テーマ:

こんにちは、日本製衡所の岩渕です。

 

先週、春のレクリエーションが秩父市の大血川渓流観光釣り場にて開催されました。

 

今回の春レクは家族参加型で釣りやBBQを楽しむ企画となっておりましたニコニコ

 

今年の幹事は須田くん、尾熊くんの若いペアで頑張ってます!!

秩父市は自然豊かで非常に癒される場所ですね。

 

釣りの部スタート!!

みな魚を追いかけて、釣れそうなスポットを探し求めます。

 

たまには家族に良いところを見せようと、必死になっているパパも多かったかと思いますウシシ

 

私も例外ではありません。必死です(笑)

 

女性陣も大漁ですねー。非常に頼もしいです爆笑

 

私も何とか3匹釣れ、子供も大喜びでしたウシシ

 

BBQの部では、みんなでワイワイとアルコールを入れながら交流を図りました。

自分で釣った魚は凄く美味しかったです音譜

 

年に2回開催されるレクですが今回は息子との思い出も作れ、また社員の皆様との交流も図れ、

非常に有意義な1日となりました。秋のレクリエーションも楽しみにしておりますウインク

 

須田、尾熊両幹事さん、朝早くから本当にお疲れ様でした。

また運転手やお手伝いをして頂いた社員さんにも感謝申し上げます。

 

また余談ですが先月、当社に入社された新入社員の皆さんと一緒に、

埼玉県主催の合同入社式に参加してきました。

私は社会人になって20年が経ちますが、期待に胸を膨らませる新入社員さんたちを見ていると、

自然とこちらも気が引き締まってきました。

左から、山崎くん、中村くん、武田くん、松野さんです。

これから様々な山や壁が立ちはだかってくるかと思いますが、焦らず、ひとつひとつ着実に

乗り超えてステップアップして頂きたいと思います。

 

 

 

 

46歳の日本製衡所ですが、これからも初心を忘れずに頑張っていきます!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

こんにちは、日本製衡所の岩渕です。

 

全くプライベートな話題になってしまうのですが、

ある友人からのお誘いで、先週土曜日にNACK5スタジアムにて開催された

Jリーグ「大宮アルディージャ VS 鹿島アントラーズ」の担架係をさせて頂きました。

 

私は小学校2年生からサッカーをしていましたのでサッカーは大好きですし、

Jリーグも浦和レッズの試合は相当見に行っておりましたが、今まで担架係の事など

気にしたこともありませんでした。

 

キックオフの約90分前にスタジアムへ集合し、担架係の役割や注意点について

レクチャーを受けます。まず選手が倒れてすぐに立ち上がれない場合にはライン上で

一時待機します。審判の命令によって担架投入となりますが、実は担架の表裏面には

メインスポンサー様の企業名が印刷されており、担架をピッチ内へ運ぶ際には企業名が

見えるように地面と垂直に運びます。

 

また選手はまめに水分補給をおこなっている様子を見ますが、主審はなかなか水分補給が

出来ません。よって担架投入の際には主審用にミネラルウォーターを持参してあげるなど、

意外と決めごとがありビックリしましたあせる

 

そして担架係の醍醐味といえば、試合観戦出来る場所です。

当然何かあればすぐに担架投入となりますので、ピッチラインから4mほど下がった

センターの位置で常にスタンバイです!!

 

試合中の選手との距離や臨場感もそうですが、スタンドでは聞けない選手同士での

コミュニケーションや監督の指示などもはっきり聞こえ、とても貴重な体験となりました。

そして、ピッチの中に入る事も出来ました。

私が入れると言う事はあまり良いことではありませんが、

長年応援している加藤順大選手をロッカールームまで運ばせて頂きました。

加藤選手を担架で運んでいる途中、相手の鹿島の選手からも「どした?大丈夫?」など

声をかけられており、改めてスポーツの素晴らしさを感じました。

 

昨年はクラブワールドカップでレアル・マドリードを苦しめたとして一躍有名になった

鹿島アントラーズ、そしてFWの鈴木優磨選手ですが、ハーフタイム、そして試合終了後に

必ず一礼してピッチから出るのを目の当たりにしました。

よく若いアマチュアゴルファーがプロの試合のティーオフでコースに向かって一礼するのを

見ることはありますが、サッカーで見たのは初めてでしたので、とても衝撃を受けるとともに

一瞬でファンになりましたラブラブ! 私も鈴木選手を見習いたいと思います。

 

今回私は担架係を担当させて頂きましたが、その他にも沢山のボランティアの皆様にて

Jリーグが支えられていることを実感しました。

 

 

トラックスケールの事なら日本製衡所へお任せください!

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、日本製衡所の岩渕です。

 

先日、弊社45周年を記念いたしまして、社員ならびに社員のご家族様にもご参加いただき、

記念式典及び祝賀会を開催させていただきました!

 

この日を迎えるにあたり約半年前より康人課長を実行委員長としたプロジェクトチーム

を結成し、社員ならびにご家族の皆様に楽しんでもらおうと様々な企画を練って頂きました。

 

オープニングは記念事業部会が制作した「45周年の歩み」ムービーでスタート!

会社の歴史を振り返りながら、社員の皆様と共に成長している姿が映し出されている

非常に素晴らしいムービーでした。涙ぐんでいたのは僕だけでしょうか?(笑)

 

記念式典では永年勤続の方々に対し、表彰させていただきました。

これからも日本製衡所をガンガン引っ張っていってください!

そして祝賀会では2つのアトラクションを企画して頂きました。

 

1つ目はゴスペルシンガーのChakoさんによるライブ。

ソウルフルな非常にパワーのある歌声で終始圧倒されましたあんぐりうさぎ

 

2つ目は家族対抗による重量ピッタリ当てゲーム。

 

参加されたご家族だけでなく、どの家族が優勝するのか全員に予想してもらい、

会場全体が盛り上がれたとても楽しい企画となりました。

 

優勝家族、優勝・準優勝を予想された方には素敵な景品がありますカナヘイきらきら

 

そして栄えある優勝家族は城野ファミリーでしたカナヘイうさぎ

ご家族でディズニーランド楽しんできてください!

 

楽しく有意義な時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、

5年後の50周年に向け、私も新たな気持ちで頑張っていきたいと思います。

 

また実行委員長をはじめ、総務・受付・会計部会、式典部会、祝賀会部会、

記念事業部会の皆様、企画から準備、当日の運営など本当にお疲れ様でした。

きっと社員、ご家族の皆様にも思い出に残る1日になったと思います。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、日本製衡所の岩渕です。

 

先日、社員全員参加のもと、地域の清掃活動を行ってまいりました。

予てより、日ごろ本社工場がお世話になっている美里町に対し、当社として

何かお手伝いができることはないか?と模索している中、今年の幹事である

岩渕課長、松本主任の企画で町の清掃活動をすることになりました。

社員約70人を8ブロックに分け、8~9人で1ブロックを担当しました。

私は本社工場周辺のブロック担当でしたが、驚いたのがタバコのポイ捨て。

2時間で約100本の吸い殻を拾いました。

清掃活動中、何人ものお年寄りの方とすれ違うのですが、

その度に「ご苦労様です。」と声をかけて頂き、地域だけでなく自分の心も

清々しくなった1日でもありました照れ

約2時間、社員全員で集めたごみの量。量の多さにビックリですびっくり

清掃活動終了後、お昼からはみんなで親睦を深めるためBBQのスタートです!!

普段なかなかお話しできない本社工場の方々と

お肉を囲みながらのコミュニケーションは最高でした。

BBQ中盤には幹事さんが秤屋らしい、とても面白い企画をしてくれました。

各チーム、自分たちで集めたゴミの重量を予想し、実際の重量と差が少ない

チームが優勝というゲームです。

結果はこの通り。

こうやってみると、実際より重く感じる人の方が多いみたいですね。

それと、4班の方はみんな酔っぱらっていたのでしょうね。。。(笑)

 

何はともあれ、休日にも関わらず、地域の奉仕活動に参加してくれた

社員全員には感謝の気持ちでいっぱいです。

社員の皆様、本当にありがとうございました。

 

そして今年度も日本製衡所は持ち前のチームワークで頑張ってまいりますビックリマーク

 

最後に、清掃活動をより楽しめるよう企画してくれた幹事2名、どうもありがとう爆笑

 

 

ごみ計量のことなら、ニッコーへお任せください!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
拝啓 貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、弊社は誠に勝手ながら下記の期間を夏季休業とさせていただきます。
ご繁忙の折柄、何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒ご了承くださいますよう
お願い申し上げます。


休業期間のご案内
8月13日(土)より8月16日(火)まで夏季休業とさせていただきます。
8月17日(水)より通常営業をいたします。





トラックスケールのことならニッコー♪
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、日本製衡所の岩渕ですニコニコ

先日、弊社の大宮営業所にて高校生のインターンシップを開催いたしました。

工場では毎年1~2回開催されていますが、大宮は今回で2回目ということで、

学生さんよりも社員達の方が緊張していたのかも知れません(笑)

私の方では、「日本製衡所ってどんな会社なの?」という直球的な題名を用いて

ディスカッションさせていただきましたが、仕事に全く関係の無いプライベートな

コミュニケーションも図れ、私自身も非常に楽しい時間を過ごさせていただきました。

3日間という非常に短い期間ですが、大宮営業所ならではのワークショップや営業所内にある

デモ用の計量器などを使用してハカリの原理について勉強していただいたりと、

学生の皆さんには非常に内容の濃い3日間になってくれたのではと思っております。

最近、若い方の中では製造業離れしているという話を聞きますが、このような機会を通じて

1人でも多くの方に「ものを造る」楽しさや喜びを感じて頂ければと思っております。









過積載管理用はかりのことなら、日本製衡所へご相談ください
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、日本製衡所の岩渕です。

ブログがだいぶ疎かになっておりましたが、今回は遂に弊社のイメージキャラクターである
「ニッコーマン」のLINEスタンプが完成いたしましたのでご報告させていただきますニコニコ

それでは早速、ニッコーマンスタンプを活用した上司と部下の正しいコミュニケーションの
はかりかたを御説明させていただきます。

まずは、こんなケース。


このようなケースでは恥ずかしがらず、部下と一緒に喜んであげるスタンプを使いましょう!
きっと部下も嬉しいはずです。


部下から確認願いがきたら、すかさず了解したというスタンプを活用しましょう!


しかしこのように、突然無理なお願いを言うような部下には怒りをあらわにしてください。


そして部下からボケのLINEが入った場合には、きちんとツッコんであげてください。

最後に、間違ったスタンプの使い方をご紹介いたします。


部下が悲しんでいるときに、他人事のようなスタンプは絶対に使用してはいけません!


皆様、いかがでしょうか?
最近、社内でのコミュニケーションに何かが足りないな。と感じる方、こちらより当スタンプが
購入できますので、ぜひニッコーマンスタンプで会話を盛り上げてみてはいかがでしょうか?べーっだ!



なお本スタンプの販売で得た収益につきましては、日本赤十字社を通じて定期的に
全額寄付させていただきます。寄付の状況につきましては弊社ホームページにて
適時レポートさせていただきます。

今後ともニッコーマンをよろしくお願いいたします。




コミュニケーションのはかり方も日本製衡所へお任せ下さい!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、日本製衡所の岩渕です。

本日は貴社恒例、春のレクリエーションでしたニコニコ

今回は佐藤主任・庄司係長両幹事のもと、埼玉県内にある「こども自然動物公園」にて

家族参加型のレク開催となりました。!!

2~3年に1度は家族参加型のレクを開催しておりますが、社員の方のお子様を初めて拝見したり、

何度かお会いしているお子様は成長が見れたりと、個人的には毎回非常に楽しませていただいております。



私も初めて長男を連れての参加でしたが目が離せないので非常に疲れましたあせる



私たちが日頃仕事に集中できるのも家族あってのことです。

これからも毎日家族には感謝し、このような機会を続けていきたいと思います。



今日は私の結婚記念日。こんな大切な日にレクを開催してくれてありがとう!(笑)





過積載対策は日本製衡所にお任せ下さい!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、日本製衡所の岩渕です。

昨年に引き続き、小林・青木両幹事のもと、第2回大宮営業所BBQ大会が開催されました。

今回は、肉調達担当に任命された須田くんが素晴らしい働きをみせてくれ、

美味しい豚肉をたらふく御馳走になりました。


絶好の天気で、みなテンションアゲアゲです♪



今年も社員だけでなく、沢山の家族の皆様にもご参加いただきました。

家族の方々にも当社のアットホームさが伝わってくれたかと思います!



須田担当が調達してくれた美味しい豚肉。またよろしくお願いしますにひひ


中国から来ている埼玉大学の留学生の2人も飛び入り参戦してくれました。

社員はまだまだ外国人の方に対し奥手ですが、こういう機会を通じてもっともっと

異文化コミュニケーションを図ってもらいたいです!



普段ではなかなか出会う事のない社員のお子様方や留学生の方とサッカーして遊んだりと、

今年もとても有意義な1日となりました。

今回も、食材の仕込みから器材の提供、朝早くの場所取りまで、幹事の小林係長、青木係長、

須田君には本当に感謝申し上げます。

次回はもっともっと参加者が増え、楽しい企画なども計画したいですねニコニコ




日本製衡所では家族の絆も図れます!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、日本製衡所の岩渕です。

今回は離れた場所からでもトラックスケールの伝票発行ができるシステムの紹介をさせて頂きます。

先日、お客様より 「新ヤードにトラックスケールを設置したいんだけど、伝票発行作業を

行うオペレーターを配置させられるほど人員的にも余裕が無いんだよ。何とかなりません?」

とご相談を受けたので、こちらのシステムをご提案させていただきました。


【トラックスケール遠隔操作システム】です合格

まず下の写真を見てください。


こちらは、新ヤードに設置してあるトラックスケールの指示計です。

通常であれば、オペレーターさんがこちらの指示計を操作し、計量伝票の発行作業を行います。

ですが、こちらの現場にはオペレーターさんが居ないので・・・







数キロ離れた本社にあるパソコンから新ヤードの指示計を操作します。

運用手順と致しましては、

①トラックスケールにトラックが載ると本社担当のパソコンからメロディーが流れ、乗車された事が知らされる。

②本社担当者が遠隔操作にて新ヤードの指示計より計量業務(伝票発行)を行う。

以上。

遠隔操作システムは、新ヤードにネット環境を準備して頂くだけで構築できますので、

オペレーターさんをわざわざ新ヤードに雇うコストが削減できますニコニコ

このほかに、【無人計量システム】など、運転手さんにカードを持たせた計量システムなどもありますが、

今回の現場では不特定多数の方が計量に訪れるとの事でしたので、こちらをご提案させて頂きました。

トラックスケールを設置したいけど、専属のオペレーターさんを雇うのはちょっと・・・

という方はぜひ、【トラックスケール遠隔操作システム】お勧めです♪





トラックスケールシステムも日本製衡所にお任せ下さい!
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。