新潟タレかつ部

新潟市のご当地グルメ『タレかつ丼』を徹底応援!
「うますぎタレかつ軍」の新ブログです。
卵でとじない、しょうゆ味のうまい!かつ丼。
新潟ならではの味を全国へ発信します!

「ご当地グルメ」「B級グルメ」で盛り上がる中、


新潟市には、『タレかつ丼』 という“食文化”があります。


そんな、『タレかつ丼』を、徹底応援するこのブログ。


  ほんとに、うまいんですっ!!!


  ぜひ、お店でお楽しみください~


テーマ:
昨年の10月25日に
「とんかつ港」が閉店した。

真面目なお父さんと
ニコニコ笑顔のお母さんが
切り盛りする、
愛すべきお店だった。

閉店を知らず。

知った時には
すでにお店が閉まっていた。

もう一度、タレかつ丼が
食べたかった。

お二人とも
ご高齢だったから
いつかこの日が来るとは
思っていたが、

何度も何度も
通おうと思っていたが、

残念で残念でならない。


ご主人とおかあさん、
今まで本当に
ありがとうございました!!

お腹も心も満たされる
素晴らしいお店でした。

{9B5CCD3E-6179-483A-A029-026263006541}




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
また名店の灯りが一つ消える。

駅南エリア
けやき通りにある
「かつ力」さん。
{88826B29-9104-4A68-AB0F-CCFB00249772}

{4F1C8D01-7DC2-4CF2-BD9E-0E59749B5976}

「醤油タレ」。
そのタレカツ丼のアイデンティティである
醤油の味を強烈に感じさせる
しょっぱめのタレ。

これだけ醤油を効かせても
飽きさせない味わいは
しっかり旨さをタレに加えてるから。

魂を込めるのは、
サラダのドレッシングに至る。
料理の全てが手づくり。

寂しいなぁ。。。
{6A53B838-9680-4FD6-BC42-844702468F34}
このカツ丼と
ご主人、おかみさんに
さよならなんて。


かつ力さんの営業は
12月20日までです。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
田上町にて、
イケメンが切り盛りす
「おそば わたなべ」さんで
タレかつ丼。

注文した料理のほか
入り口のお惣菜も
食べてOK!
{EC8117B4-D21C-4803-9EAC-BFF7FB2D1B11}
嬉しいサービス。

おそばとセットのタレかつ丼。
{B0686A35-EAD4-4E36-A956-ECA8ABD039CA}
自慢のおそばとタレかつ丼に
冷奴、サラダ、漬け物と
盛りだくさんです。

待望のタレかつ丼。
{59EB443C-6EE2-4F23-9853-7D421A588D43}
やや厚めの肉。

イケメンの容貌に合わせてか、
タレかつ丼もお蕎麦のつゆも
あっさりでスッキリした味わい。

リーズナブルで、
古民家の佇まいの店内も落ち着き、
女性にはオススメのお店と思います。


何気に、田上町は
タレかつ丼が熱い。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
お隣福島県へ家族旅行。

鶴ヶ城近くの
「城前ハトヤ食堂」で昼ご飯。

老夫婦だけでやってるのかな?
昔ながらの昭和風情残る食堂です。

会津といえば
ソースかつ丼。
{F2E55B86-1AC6-4A95-AE29-88C8DC2EFD88}
会津のソースかつ丼は
これまで5回ほど、本場で食べました。
タレかつ丼と同様、シンプルな構成なので、
店により、当たり外れが大きい気がします。

こちらのソースは、
甘さが強めのソースで
好みが分かれそうでしたが、
ソースの量は程よく、
結構美味しいと思いました。

会津でソースかつ丼を食べる度に
「やっぱり新潟のタレかつ丼がいいな」と
自分のタレかつ愛に気づかされるのでした。

こちらのお店、
あっさり醤油で太麺の
ラーメンも美味しいです。
{180EB257-EA80-4680-AB56-F620C89B3CDE}

鶴ヶ城からとても近くにあるので、
観光客には便利なランチ処です。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
広い露天風呂に
白く濁った硫黄泉。

贅沢な気分が味わえる
弥彦村 桜井郷温泉 さくらの湯。

食事処で
タレかつ丼を食べました。
{2731D9C9-9C85-42F1-B850-5236107C2604}

とても良い肉を使い
タレも美味しい。ご飯も美味しい。

なんですが、
肉がやや厚すぎなのでしょうか?

バランスって大事だって、
改めて思いました。

トンカツで
肉が厚かったら
大喜びするべきはずなんですけどね。。

シンプルだけど
やはりタレかつ丼は
奥が深いです。








いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
三条市でタレかつ丼に力を入れている
「とんかつ三条」さんで、
新商品の開発プロジェクトの
会合にお招きいただきました!
{EFE339BA-48C0-4291-95A0-4F19525DF3A2}

10名を超える人たちが集まり、
これまでのレギュラー タレかつ丼との
食べ比べなど行い、意見交換。

発売は、秋を予定とのことで、
正式リリースが待ち遠しい限りです!

気になる方はお店へGOして、
ご主人に聞いてみてくださいね。

それにしても、こちらのタレかつ丼、
肉の質の高さと、
それを生かす加減のタレの塩梅。
「素晴らしい!」の一言です。

で、この時期ならではの一品も!
{487A9111-F9A8-48C2-8357-8DC8F07958E1}
冷やしタレかつ丼!!

新潟県庁前の「ととや」さんの閉店で、
県内から姿を消したと思っていた
『冷やしタレかつ丼』。

「とんかつ三条」さんでも、
5年以上前から出していたそうですよ。

これはノーマークでした。

この夏、是非食べてみなければ!!



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
新潟駅前にある「ぐりる かんだ」さんで
タレかつ丼。
{33D9FF44-B69A-4124-AB65-A9AD94075D1C}

このタレかつ丼目当てに
行列ができないなんて、
「新潟 大丈夫か??」と思ってしまう。


超有名アーティストが
2回も来店したとのこと。

1回だけ来店ならよくある話だが、
数少ない来県だろうに、
リピートしたというのは、
相当気に入ってのことと思う。

「行列ができる しかるべき店」と
食べながらも何度も思う。


本当に価値のあるお店に
人が集まる、
そんな街に早くならないかな。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
5月のある日、
大好きなお店、
新潟市中央区駅前と万代エリアの中間、
流作場五差路 交差点にある、
「とんかつ港」へ。

こちらのご主人と奥さまには
たまに無性に会いたくなる、
まるで実家のような、
ホッと癒されるお店。

いつもは決まってタレかつ丼を食べるが、
前回訪ねた時に、隣の席の人が食べていた、
「オムライス」がとにかく美味しそうで、
今回我慢しきれずに注文。

{4B7956B0-42A3-4A73-BAF9-1CC72B4B6C80}

どうです? このケチャップの感じ、
フワフワではなく包む感じの卵。

懐かし系のオムライスの王道でしょ。

{9AA07308-6656-4507-80A7-AD90FDD75FEB}

中は、チキンライスではなく、
焼き飯といったかんじ。

こういう、昔ながらのオムライス
ほんっとに食べたかったから
感激のうちに、あっと言う間に完食。

このお店は、
ずーーーっと新潟に残って欲しい名店。

ご主人も奥さまも結構なお年なので、
「いつまでもお元気で」、と
願いながら、毎回お店を出ます。

また近々、伺いますね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年2016年にリリースしました

「タレかつ丼お店マップ2」はご覧いただけましたでしょうか?

 

こちらのブログからもダウンロードできますので、

まだの人はぜひご覧ください。

 

こちらのマップを見て、ある日

新潟観光コンベンション協会より電話が。

 

県外客が手にする観光パンフレット

タレかつ丼を紹介したいので協力して欲しいとのこと。

 

協力させていただいたのがこちら↓

 

{09C19FF1-5599-4653-9365-B21C76F84409}

新潟シティグルメガイドブック

ようきなった 2017年度版。

 

県内ではあまり馴染みがない冊子ですが、

9万部を発行し、毎年全てはけてしまうそうです。

すごい!!


「地元グルメの代表格」としてタレかつ丼が紹介されています。

{3D110979-BA28-49D6-A572-EBC024F9DA86}

新潟に来たら「タレかつ丼」の流れ

これでさらに拍車がかかるといいですね!

 

マップでは老舗系の17店舗のみの紹介ですが、

町にはもっともっとたくさんのタレかつ丼のお店があります。

ぜひ、食べ歩いてみてくださいね。

 

ようきなった 2017年度版は

本日よりリリース開始。

 


発行元の第一印刷所さま、

お声掛けいただいた新潟観光コンベンション協会さま

ありがとうございました!

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
デッキー401内にあるお蕎麦屋にて
タレかつ丼のセットを注文。

布海苔蕎麦のお店で、
タレかつ丼と、セットで蕎麦なんて、
県外客には嬉しい
新潟ご当地グルメの共演です。

カツがかなり肉を叩いて
かなり薄め。
タレは醤油を効かせたややしょっぱめでした。

個人的には、もっと肉の厚みをだして
肉の旨さをいかしてもいいのでは?という感想。
折角素材にこだわってる店だしね。

そばはツルツルの喉ごしで
布海苔そばの醍醐味あり。

ショッピングセンター内の店で
ハードルを下げてしまってるかもですが、
オーナーのこだわりが詰まった
新潟の人はもちろん、
観光客にもおすすめのお店です。

ご馳走さまでした!

{1CD4404A-01B8-4F7D-8FE4-306CBC1959C1}


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。