なごやんのSWL日記(5)混乱RRI | (新)なごやん
新型コロナウイルスに関する情報について

(新)なごやん

名古屋からJリーグ アルビレックス新潟に熱い思いを送ります。旺盛な好奇心そのままに、アルビネタに留まらず、鉄道、芸術、SWL(短波・海外放送受信)、昆虫、等々、思いつくまま書いていきます。
これまでの「なごやん」にログインできなくなったため、こちらで続けます。

 ヨーロッパでも東方に位置するルーマニアでは、新型コロナウィルス感染(COVID-19)の新規発生が今年夏ごろには国全体で1日数十人に抑えられていたのですが、このところ急速に増加し、今では1日1万人を越しています。背景にはワクチンの接種率が極めて低いことがあるようです。

 世界的にワクチン接種が始まったころには先陣をきって接種率を高め、外国支援にすら回していたのですが、肝心の自国での伸びがみられなくなっています。


 そんなこともあり、ルーマニア国際放送RRI)のスタッフもオンライン勤務から抜け切れず、どうも運営が円滑にいっていないようです。

 今年は、昨年の反省も踏まえ、Eメールでの送付にはなるものの、春先まではQSLカードも順調に発行されていました。

<2021年1月の受信証(QSLカード)>


 私は原則的に毎月1通は受信報告を送っているのですが、5月以降は全く返信がなくなりました。

 それとともに、放送の中身にも変化がみられます。

 そんなRRIの現状をまとめてみました。


【再放送の頻発】

 放送を聴いていると、「あれ?前にもこの放送あったぞ。」と思うことが多くなりました。


 9月の「People and Places」で放送された建築家、ジャン・バドヴィッチ(下のスペルBadviciBadoviciの誤り)とル・コルビジェ、アイリーン・グレイとの関係の話もそうです。

 ん、これ、先月も同じ放送あったと思うが・・・

 そして、受信メモを遡ってみると、ありました、ありました。

                       <8月と9月の受信メモ>


 また、日本の着物とルーマニアの民俗衣装イァをテーマにした展覧会については、日本の註ルーマニア植田大使の挨拶も含め、同じ内容が足かけ3か月に渡り繰り返し放送されました。

           <6月から8月にかけての受信メモ:「Kimono meets Ia」の繰り返し放送>


【プログラムの変更】

 おそらく、レギュラープログラムの編集が間に合わないのでしょう。予定プログラムが頻繁に変更になっています。最もしわよせを被っているのは、放送局と聴取者を結ぶ「DX Mailbag」や「Listeners’ Letterbox」です。これまでは土曜日に前者、翌日曜日に後者というスケジュールでしたが、今は大抵どちらか一方のみの放送です。

 これらの番組自体も簡略化され、途中に音楽を挟んだりして実際の内容が薄くなっています。

 要するに、はっきり言って手抜きです。

<10月4日 JST の受信メモ:Listeners' Letterboxに代わってIn the Spotlightの再放送>


【ホームページ更新時のミス】

 最近ではホームページでこんなミスがありました。

 前週のニュースを振り返る「The Week in Review」で、"振り返る"期間が未来なのです。

 地球という3次元世界の惑星ではありえません。

 日本時間で翌朝には修正されていましたが。

 10月9日に10月27日から11月1日のニュースを"振り返る"のですから。

<ルーマニア国際放送(英語)の10月9日トップページ修正前後(JST=日本標準時)>


 当該番組のページへ飛んでも同じです。ページ更新日まで間違っています。

(上の写真と同じく、JST=日本標準時)

<「Week in Review」の修正前(上段)後(下段)(10月9日22時59分と10月10日7時10分の画面)>


 極めつけは来月の「Listeners’ Day」に向けた意見募集で、テーマはなんと、昨年と全く同じです。

 私も手抜きして、昨年送った原稿をコピペしようかと思ったりもしています(^ ^)。


 今月いっぱいで放送時刻や周波数が変更になりますが、円滑にいくかどうか・・・


 とブツクサ言いつつこの放送をほとんど毎日聴いている理由は、何といってもプログラムがバラエティーに富んでいて、個々のプログラムは数分からせいぜん10分程度と短いものの、社会的な話題が多く、NHKの教養番組などと比べても、決して劣らないどころか、むしろずーっと示唆に富んでいるからです。


 さて、今日は金曜日です。レギュラー番組「Future starts Today」の中味は何かな?


これまでのBCL史はこちらをご覧ください。


地域別インデックスも用意しましたのでご利用ください。


相互リンク⇒アクティブなごやん


と言いつつ、ラジオで世界に目を向けましょう⇒


こちらもクリックよろしく⇒