MINERVA

$MINERVA $MINERVA $MINERVA





Facebook、Instagramで最新情報を更新しております。blogより早い情報はそちらをフォローお願いいたします。
現在育児中のため、イベント時のみ営業しております。
お問い合わせはメールにてお願いいたします。
mito_minerva@yahoo.co.jp



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

【7/6】シネポートシアターMITO vol.80『コット、はじまりの夏』



【7/6】シネポートシアターMITO vol.80『コット、はじまりの夏』+宇宙まおの映画のばなし


上映期日|2024年7月6日(土)
上映時間|開場12:45
①13:00-14:40+宇宙まおトーク&ミニライブ
②16:00-17:40+宇宙まおトーク&ミニライブ


上映会場|Café+zakka+gallery Minerva
(茨城県水戸市宮町2-3-38 ホテル水戸シルバーイン2F)
ゲスト|宇宙まお(シンガーソングライター)
定員|各回20名程度(※補助席10席追加可能)



料金|前売 1700円 / 当日 2000円    
※前売・当日共にチケット代にワンドリンク含む

↓前売りデジタルチケット↓
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/026nxddn07s31.html



主催|310+1シネマプロジェクト
問合せ|310cinema@gmail.com
https://310cinema.wordpress.com


『コット、はじまりの夏』
2022年製作/95分/G/アイルランド

1981年、夏のアイルランドを舞台に、9歳の少女コットの成長とはじまりを描いた本作は、アイルランド語映画としては歴代最高の興行収入を記録し、多くの映画人や映画ファンを魅了。さらに『わたしは最悪。』、『燃ゆる女の肖像』、『パラサイト 半地下の家族』など若く作家性の強い才能をいくつも世に送り出して来た、今最も注目の新進気鋭のスタジオ、NEONが北米配給権を獲得し、世界中に深い感動を与えている。


【STORY】
1981年、アイルランドの田舎町。
大家族の中でひとり静かに暮らす9歳の少女コットは、赤ちゃんが生まれるまでの夏休みを遠い親戚夫婦のキンセラ家のもとで過ごすことに。寡黙なコットを優しく迎え入れるアイリンに髪を梳かしてもらったり、口下手で不器用ながら妻・アイリンを気遣うショーンと子牛の世話を手伝ったり、2人の温かな愛情をたっぷりと受け、一つひとつの生活を丁寧に過ごしていくうち、はじめは戸惑っていたコットの心境にも変化が訪れる。緑豊かな農場での暮らしに、今まで経験したことのなかった生きる喜びに包まれ、自分の居場所を見出すコット。いつしか本当の家族のようにかけがえのない時間を3人で重ねていく―。




【ゲスト】

宇宙まお

シンガーソングライター。
2012年4月デビュー。
作詞作曲、ステージでのパフォーマンスを軸に活動。
2014年より、J2サッカーチーム「水戸ホーリーホック」の応援ソングアーティストを担当。
Podcast番組「女ふたり、映画のばなし」の配信、茨城放送「いばらきは宇宙だ!」のパーソナリティとしても活動中。
CM楽曲の書き下ろしや、楽曲提供などにも多数参加。
2023年9月、クラウドファンディングにより制作されたアルバム「Far away from」をリリース。


HP:




Twitter:@uchumao /https://twitter.com/uchumao


Instagram:@uchumao / https://www.instagram.com/uchumao

【5/25】Gary Olson + Ole Johannes Åleskjær




【5/25】Gary Olson + Ole Johannes Åleskjær Japan tour 2024 水戸編


5/25(土) 水戸 MINERVA

18:00/OPEN 18:30/START

Charge:前売り¥2000 当日¥2500(+1 drink order)


出演: Gary Olson

  Ole Johannes Åleskjær

  Ivory Past

  三日月窃盗団

   mizoomi


90年代後半~00年代初旬のニューヨークで、USインディー・ロックの百花繚乱ルネッサンス期を代表する名バンドThe Ladybug Transistorを率い、代表作 ”Albemarle Sound” (‘99)を含む7枚のスタジオアルバムをMerge Recordsを中心に残したGary Olson。バンド活動休止後、スタジオ経営/エンジニアの合間を縫って作り上げられたファースト・ソロアルバム ”Gary Olson”を2020年に発表。これは、Ladybug Transistor時代から交流の続くノルウェーを代表するインディー・ロックバンドLoch Ness MouseのOle Johannes Åleskjærの全面的サポートを受けてNYとオスロを股にかけて制作された作品で、「ペットサウンズ・チルドレン」とも評される、ある種60年代の遺産からも深い影響を受けていたLadybug Transistor時代の音楽性とはまた違う、パーソナルかつ真摯な味わいを湛えた懐深さが魅力のポップアルバムとなった。本作の発表を前後してノルウェー各地、NY、スペインなどでGary+Oleのデュオとしてライブ活動を積極化。2023年4月にはGary単独の初来日公演を東京1dayのみ絶賛のうちに遂行。今回の再来日公演はノルウェーから盟友Oleも加わり、念願のDuoの形で全国4都市5公演をこの水戸Minervaよりスタートさせる。共演は2023年のGary来日公演でもギターで全面サポートしたSloppy Joe/My Coffee MomentのリーダーHitoshi Okaによるソロ名義 Ivory Pastと陶芸家の須藤忠隆率いる三日月窃盗団、多重ギターによる美しいアンサンブルが魅力的なmizoomi。全ギターポップ/インディーフリークに静かな感動を与えるであろう一夜となることは必定である。


Gary Olson


https://music.youtube.com/watch?v=VMMNxrhHi5E&si=svGtv5P5mi8H6MbU&feature=xapp_share



Ole Johannes Åleskjær


https://music.youtube.com/watch?v=xDaxAzxYMWo&si=x9Wyz_8mj-tCGnLY&feature=xapp_share


【5/1】「宇宙のおおきな顔」LIVE w/ドドイッツ



【5/1】「宇宙のおおきな顔」LIVE  w/ドドイッツ


今話題のVRライブペイントインプロバンド!3D立体映像をリアルタイムでペイントしちゃう!サイケでエスニックなインプロミュージックと融合しちゃう!

佐藤エリカリーダーバンド「宇宙のおおきな顔」の4日間、3日目は水戸MINERVA!! w/ドドイッツ!!


VRライブペイント&インプロヴィゼーション

サイケでエスニックなインプロミュージックと

リアルタイムで創造されプロジェクター投影される3D立体映像が響き合う、エレクトリックハイパーねぷた祭り!!


2024.5.1(水)

open:19:00/ start:19:30

ご予約¥2.500+1d

当日¥3.000+1d


「宇宙のおおきな顔」

gt.加藤一平(渋さ知らズ、日野皓正)

as.泉邦宏(週刊イズミンゴス)

ba.佐藤エリカ (VRベーシスト)

dr.ナム(ドドイッツとか)

voice、SAX、ギター、ホース、and more過ぎる楽器たちを自在にMIX!ワンマンDUBオーケストラ泉邦宏。

エレクトロニカ、ノイズ、ポスト・ロック、ジャズ、歌謡、全ての音楽に存在感を示す!超ギターサウンドエンジニア加藤一平。

ソロドラムで何時間でもいけちゃうグルーヴ感!まるで呪文!唯一無二のバラフォン&ドラムNAMU。

VRゴーグルを装着したまま楽器演奏もできちゃう、アフリカンポップス、アフロビート、ソン、JAZZ、歌謡曲、即興まで雑食ごちゃまぜにしてアイデンティティを確立!脅威のVRライプペインター兼ベーシスト、佐藤えりか。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>