全国の練馬クラブログのファンの皆さん、あけましておめでとうございます。

 

練馬クラブの前田弟、通称ジャギです。

 

2019年はもう5日も経ってしまいましたが、ノックオン(落とし球)もらったり上げたりしましたか?

 

さて、今年はW杯イヤーです。

練馬クラブも盛り上がって参ります。

 

ということで、去年の後半に何があったか振り返りましょう。

 

毎週土曜日 8時~ 練習@秋ヶ瀬公園ラグビー場

10月14日(日)首都リーグ 対高麗クラブ@奥戸       0-84 負け

10月21日(日)首都リーグ 対クルセイダーズ@矢野口   0-62  負け

11月4日(日)首都リーグ  対スウィフト@川口        36-17 勝ち

11月11日(日)首都リーグ 対オールジンジャン@朝鮮大 17-36 負け

12月9日(日)東日本マスターズ大会 1勝2分 Aブロック優勝 第3位

12月16日(日)練馬クラブ10周年イベント  午前:記念試合@辰巳 ①練馬クラブビヨンド対48年会  ②練馬クラブ対スウィフト 

                           16時~:練馬クラブ10周年記念式典@練馬ココネリホール

 

ってな感じで溜まりに溜まってますが、、首都リーグが結構苦戦してるので、多少省略するかも、、、マスターズと10周年は改めて個別にUPを考えております。あしからず。

 

で、2019年は1月5日(土)に初蹴り練習を実施。

そして、活動は続いて行きます。

 

1月12日(土)練習@秋ヶ瀬 8時~

1月19日(土)練習@秋ヶ瀬 8時~

1月20日(日)首都リーグ 対東京外人@稲城 12時~(13時半キックオフ)

1月26日(土)練習@秋ヶ瀬 8時~

1月27日(日)2019年度ネリクラ総会@練馬区生涯学習センター 16時~

 

プレーヤー、女子マネ、タッチフットで身体動かしたい人、大歓迎です。

HPかFBかTwitterにて連絡ください!

 

 

                           

 

IMG_20181020_173012.JPG

 

2018年秋、今年も首都リーグが始まった。

初戦の相手はドクターズ。

そう、お医者さんとお医者さんの卵の集まったチームだ。

きっとヤブ医者もいるだろうし、ナースに手を出している人もいるかもしれない面々だ。

 

なんか全体的に身体が大きい。

本当に医者なのだろうか?

こんな大きい人たちにタックルして怪我でもしたらちゃんと治してくれるのだろうか。

医者が全然いなかったら、それこそ、慰謝料を請求しようではないか。

 

練馬クラブは、先発予定のシオンがなかなか現れない。

FWの控えメンバーは、前田弟(来月で45才)と助っ人の森くんしかいないではないか。

 

シオン、どこにいるんだ。どうしたー、はよ来いやー。

という弟の願いは通じず、先発に。

ハーフタイムあたりで、登場したシオン。

どうやらなぜかアクアラインに乗っていたそうだ。

なんで調布市に行くのにアクアラインやねん。

 

♪アクアラインのままで~いて~ 

ってカルロストシキもびっくりの方向音痴ぶり。
 
そんなこんなで、試合は始まった。
川股のインターセプトからのトライ。
奥山の珍しいスタンドオフ。
土居のハードタックル。
サイゾーのセービング。
前半の後半の自陣ゴール前、スクラムでごりごり来る相手を守り切った魂のディフェンス。
 
一進一退の攻防が続く。
そして、横内が足を痛めて退場。
残念なことに、腓骨が折れていたようだ。
2月に前田兄が腓骨骨折。5月に前田弟が左手中手骨骨折。
今年の学習院勢は、骨折の当たり年。骨が折れるぜ、まったく。
 
ここで、この日の助っ人の森くんを投入。
期待してるぞ、森くん!
森くんが走る、守る、押す、凄いぞ。
と森くんの姿を想像しながら試合は続く。
 
森くん、頑張ってくれ、どこにいるんだ、森くん!
 
試合はいよいよ佳境に入って来た、残り時間もあと10分くらいだ。
22対22の同点。何とかして勝ちたい。
 
自陣でのブレイクダウン。密集で森くんが頑張っている。
そこでレフリーの笛。
イエローカードだ!
なんと、森君が退場。
 
ああ、森く~ん!!!
大事な残り10分間が14人になってしまう~っ。。
 
しかし、ここからが練馬クラブ。
足をつっている土居の代わりに前田弟がリエントリー。
右オープンのディフェンス。
ふと右を見ると、バックスは前田兄と久保田監督。
平均年齢48歳くらいのディフェンスラインが完成。
何とか守り切る。
ペナルティキック。タッチを監督が狙う。
久々の試合、大丈夫だろうか。
蹴った瞬間、「ノータかよ」サイゾーがつぶやく。
しかし、しかし、なんとナイスタッチ!
敵陣22付近のラインアウト。
出戻りの前田弟が急遽ジャンパーに。
ハギのスローイン、リフティングがあわない、でも何とかキャッチしてマイボール。
バックスに展開。そして、日本を守る男、ケンゴが鱈子のようなクチビルで相手をビビらせて、見事にトライ
 
ゴールも決まり、29対22でめでたく勝利。

アフターマッチレセプションで、相手チームから「あのクチビルのお方・・」

と見事に決勝トライを決めたケンゴがMOM(マンオブザマッチ)に選ばれた。

 
 
 
しかし、この日はなんと言っても森くんである。
森くんは果たして存在していたのか。
夢だったのか。まさに夢がMORIMORIなのか。
いや、確かに存在していた。
かのC・W・ニコルは言った。
「森は、生きている」と。
 
ちなみに、森くんの写真がないので、イラストを描いてみた。たぶん全然似てませんが、ご参考に。
IMG_20181020_175049084.jpg
 
ラグビー界の森と言えば、
森喜朗、森重隆、リアキ・モリ、といったところが有名だが、
これからは、森くんの時代なのである。
 
ラグビーといえば、森 ○○の時代なのだ!
えっ?下の名前はなんだって?
うーん、何だろう。。
 
森くんの名前は誰も知らない。
 
 
※森くん、ネタにしてしまいましたが、来ていただいてありがとうございました!
 
 
 
 
 

 

2018年上半期振り返り

テーマ:

練馬クラブのブログを楽しみにしている皆さま

 

大変ご無沙汰しております。

ブログはUPされてませんが、今年になってからも練馬クラブは様々な活動をしております。

更新頻度と活動の多さにギャップが生じ、どんどん話題が古くなってしまうので、ここでいったんまとめて活動のご報告をしたいと思います!

 

なので、、、  ♪最初に言っときますけれど~ (おニャン子クラブ会員番号の歌 by国生さゆり風)

 

面白くありません!

活動してましたし、活動ありますよ~、という報告なもんで。ご理解いただければ幸いです。

 

ということで以下、戦績など

 

1月21日 クルセイダーズ戦 5-36 負け 稲城ヴェルディフィールド

 

3月11日 総会@中村橋

 

4月15日 ガールズ戦 負け サンケイグランド

 

5月6日  【ビヨンド】学習院over35 負け 学習院グランド

 

 

5月20日 イエローバックス戦 47-19 勝ち 

 

6月10日 オリバーズ戦 40-5 勝ち

 

7月22日 スウィフト戦 17-7 勝ち

 

8月25日 首都リーグ決起集会@HUB池袋

 

 

9月2日 首都リーグHUBカップ10人制@江戸川グランド

 

あとはね、基本、毎週土曜日8時から10時くらいで秋ヶ瀬公園ラグビー場で練習をしております。

 

そして、いよいよ首都リーグです。練馬の初戦は9月23日のドクターズ戦。

以下、今後の日程です!

 

毎週土曜日   練習@秋ヶ瀬 8時~

 

9月23日(日)   首都リーグVSドクターズ@矢野口  12時半~ KO

9月30日(日)   首都リーグVS東京外人@稲城    12時半~ KO

10月14日(日)  首都リーグVS高麗クラブ@葛飾   11時~ KO

10月21日(日)  首都リーグVSクルセイダーズ@矢野口  12時半~ KO

11月4日(日)   首都リーグVSスウィフト@未定     12時~ KO

11月11日(日)  首都リーグVSオールジンジャン@未定     12時~ KO

11月        東日本マスターズ大会

12月16日(日)  練馬クラブ10周年イベント 

 

になります。

予定変更等に可能性ありますのでお気をつけください!

 

そして、しばらくぶりのブログで、面白みもなく申し訳ありません。

 

お詫びのしるしとして、今年になって太ったサイゾー君の写真をお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FB_IMG_1525399258141.jpg

 

またまたやってきた熱いおやじたちの祭典。

そう、東日本マスターズの大会だ。

この日も駒沢競技場に、30半ばを過ぎた屈強でドMな男どもが集結する。

 

前回2016年のこの大会は11月、12月と2回開催され、11月は優勝することができた。

(詳しくは過去のブログを参照されたし

 11月大会 https://ameblo.jp/nerimaclub/entry-12223711944.html

 12月大会 https://ameblo.jp/nerimaclub/entry-12236572076.html )

 

さて、今回は11月のみ。
練馬クラブビヨンドが正式に会員組織として走り出した2017年の締めくくりとして何とか優勝したいものである。
 
早朝に集合するも心なしか緊張を隠せない面々たち。
 

IMG_20180504_152912973.jpg

IMG_20180504_152912754.jpg

IMG_20180504_152912969.jpg

 

試合は8チーム参加によるトーナメント。

18分×3本。全て勝利すればもちろん優勝だ。

 

ビヨンドリーダーは、小島さん、前田兄。

ゲームキャプテンは前田弟。

 

まず1試合目の相手はぜんかいビアーズ。

 

大会の常連で、FWが強い印象がある。

 

黒木のトライ、ドミのトライ、そしてなんと小島さんがするする抜けての計3トライ。

 

ということでまずは1試合目は15-5で勝利。

 

この大会、長いときは1時間以上試合間隔が空くのでその間の過ごし方が重要だ。

 

もの食う人

 

寝る人

 

じゃれ合う人

 

「えー、、と、、ここかな!?」

 

 

「・・・・・・・・」

 

そして2試合目は曼荼羅ひぐらし

 

前田弟のトライ、ドミのトライ。12-0で勝利!

 

「あんたたち、結構やるじゃん。さ、次は決勝よ」

 

決勝の相手はコスモス

 

円陣組んで練馬ゴー!!

 

川村徹ちゃんのトライで先制!!

 

するも、、

かなりの時間、自陣ゴールラインに釘づけ。。

 

その要因はこの男にあると言っても過言ではない。

ナベこと渡辺公明。

5-0と緊迫した後半に、自陣22メートルマイボールラインアウト。

ジャンパー(私)がクリーンキャッチしてSHのナベにパス。

ナベがSOへパス。

するとボールは大きな放物線を描き、SOの遥か頭上を越えてインゴールを転がり、デッドボールラインを割る。。

あの時、バウンドが変わっていたら、、、

相手に得点を許していたかもしれないし、そもそもここで5mスクラムになったせいでその後インゴールを背負ってひたすらディフェンスとなるきっかけになっただろうというプレイだった。

 

ラストプレーまで、ゴールラインの攻防は続くが、、

 

笛が鳴った! ノックオン!!   ノーサイド!!!

 

1年ぶりの優勝が決まった瞬間!

 

IMG_20180504_152912640.jpg

IMG_20180504_152912196.jpg

 

 

感動の優勝だった。

しかし、優勝して何よりホッとしているのは、間違いなく、

この男、ナベである。

ある意味、持ってる男なのだ。

 

そして翌日のナベの職場ではきっとこんな会話が行われたに違いない。

 

いつものように家屋を解体する現場に赴くナベ。

そこには、依頼主である大家の女性(66才)が。

大家 「あんた、遅いじゃないか。さっさと始めておくれ」

ナベ 「すいません。昨日、ラグビーで優勝して飲みすぎちゃって」

大家 「あら、あんたラグビーやってるのかい?悪質なタックルとかしちゃだめだよ」

ナベ 「あ、それはアメフトで。。ラグビーは防具つけないんですよ」

大家 「え、防具つけないのかい。あっちの方の防具はどうだい?わたしゃもうアガッてるから関係ないけどギャハハ」

ナベ 「・・・・・・あっ」 チロリロリンと思わず前かがみになるナベ

大家 「若いね。アンタ。じゃこっちおいで。家壊す前に、わたしを壊しておくれよ

ナベ 「い、いいんすか。僕のモンケーンで壊しちゃいますよ」

大家 「モンケーンって。。もうっ!! あたしゃ、連合赤軍じゃないんだからね。うふふ」

 

というような昼下がりの月曜のひとコマであった。

 

 ※参考:モンケーン

 

その後は恒例の飲み会

 

飲まされるナベ

 

2次会で調子に乗るナベ

 

FB_IMG_1525399575917.jpg

 後日行われた祝勝会でも調子に乗るナベ

 

FB_IMG_1525399368420.jpg

昨年の分と聖地てんてんに飾られた優勝盾

いやー。本当に優勝できて良かった。

 

FB_IMG_1525399516548.jpg

ありがたやー

 

おしまい

 

 

 

惜敗だ。

前半14-24

後半19ー12

33-36の敗戦。

 

相手は東京外人。

あのオリンピック東京招致決定のときに、「TOKYO~」 と言っていた外人のことではない。

世界各国から縁あって東京に集まってきたラガーマンたちのチームである。

当然、難敵だ。

 

その相手に3点差で食い下がった練馬クラブ。

よく頑張った。感動した。

 

今回はその感動した試合のレポートである。

 

だが、ひとつ困ったことがある。

筆者である、わたくし前田弟が当日参加できなかったのだ。

 

 

以上が当日のメンバー。

( )で記されている通り、私はそこにはいなかった。

っていうか、何の裏紙やねん!!!塗りつぶしたわ!偽造文書か!!

 

なので、これから書かれる試合レポートは、客観的事実と憶測に基づくものになる。

では、始めよう。

 

11月12日は日曜日だった。

東京外人対練馬クラブの試合が行われるの江戸川グランドだ。 

江戸川グランドは、江戸川にほど近い。

人工芝もしくは天然芝のグランドだ。

 

ラグビーの試合は15対15で行われる。

両チームとも、15人ずつグランドにたち、レフリーのキックオフの合図で試合が始まる。

試合中は、様々なプレーが印象的だった。

 

FWがスクラムを組み、ラインアウトに並ぶ。

誰かがタックルし、誰かが抜かれて、トライを取ったり取られたりする。

後藤がキックを蹴る。

ハーフの光馬がパスをする。

光馬がプロップに間違えられる。

倭がノックオンをする。

石黒が毛深い。

須坂が下ネタ。

 

などなど。

 

練馬クラブはバラエティに富んだいいチームになった。

東京外人とがっぷり四つに、戦いきった結果のあともう一歩。

 

いや、練馬クラブにとっては、まだまだ、はじめの一歩が始まったばかりである。

 

この一歩が道となり、その一歩が道となる。

 

行けばわかるさ。

 

気を取り直して、次、行ってみよう~。

 

 

 ↓帰り道、新人勧誘をする鷹也主将

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は台風だった。

超大型台風21号が向かってきていたのである。

安倍首相も会見をしていた。

 

 

要約すると

「大きい台風来ているから気をつけなはれ。一応、国も気にしてるから、何かあってもわしは悪くないで」

ということである。

 

そんな国難が襲うかもしれないちょーちょーちょー大型台風の接近日に、ラグビーですと。

そう、ラグビーは台風だろうが何だろうが、(残念ながら)できちゃう、、全天候型スポーツなのである。

 

筆者は(前田弟 通称:ジャギ)は練馬から、久保田監督、黒木とともに小島さんカーに乗せてもらった。

激しく降る雨の中、和気藹々と雑談に興じるビヨンドおじさんたち

メインの議題は、秋元屋(もつ焼き)におけるホッピーの飲み方についてだった。

 

楽しいドライブも終わり、グランドに到着。

人工芝のグランドが田んぼのごたる(ごたる=ようである)

 

前の試合を観ながらニコニコ顔の横内と黒木

 

そして今日のメンバー

 

そう相手は強豪の高麗クラブなのに、鷹也主将やいつものメンバーが少ないのである。

練クラ自衛隊メンバーたちは台風対策で欠席なのは仕方ない。

安倍首相が災害対策で陣頭指揮を執っているというのに、うちの鷹也主将はどこをほっつき歩いているんだろうか。

 

助っ人の方にも多く参戦いただき、キックオフと相成った。

 

で、まあ試合はと言いますと、、0対32で完敗。

高麗は強かった。

そして、練馬は苦しい状況の中、あきらめずに、逃げずに、いるメンバーでベストを尽くした結果だと思う。

先は長い。

こんな日もあるさ。

 

この日活躍した人たち

 

この日、怪我した人。

 

そして、この日の最大勢力の学習院勢(ザリ君はそそくさと帰った)

 

したっ!

 

 

どうも前田弟の試合レポート。

昨年10月15日のドクターズ戦を振り返ってみよう~!

 

ドクターズ、ということで、相手はお医者さんのチームらしい。

え、医者って凄い頭いいんじゃないの!!?

俺ら頭悪くて、ラグビーをすることくらいしか取柄がない、っつーのに、医者でありながらラグビーするなんてどんだけ文武両道やねん!!

でも俺らだって、お医者さんごっこなら負けへんわい!

と悪態をつきながら、雨の降りしきる金町グランドへ。

 

この日は、未明から雨が降り続き、しかもキックオフが9時40分と早くてモチベーションUPをさせることが大変なコンディションだった。

何と言っても、ラグビーは全天候型スポーツなのだ。

対戦相手が風邪でも引いたら、医者の不養生だな、とアメリカンジョークでも浴びせるか。

今日勝って3戦全勝として、上位トーナメントに進もうじゃないか。

 

無理矢理に笑顔を作ってメンバー発表をする鷹也キャプテン

 

寒そうな面々。光馬が笑っている。

 

メンバーはこんな

 

ディフェンス確認しながらのアップ

 

笑う光馬

 

金町中学校は創立70周年!

※この試合前日に70周年記念式典があり卒業生の平野ノラが来ていたそうだ

 

試合前のブリーフィング

怪我をしても風邪を引いても対戦相手はお医者さんばかりなので安心である

 

試合直前、タックル練習で気合を入れる

 

ここでも光馬は笑っている

 

円陣を組んで「練馬、ゴー!」

後ろ姿なので、光馬が笑っているかどうかは不明

 

ドクターズのジャンパー「届かんのかい!!」

 

赤キャップ 「黒木よこせ、ガットガット!」 

石黒    「黒木さん、敵です、わたしちゃだめー」

 

けいごの突破。笑ってない光馬

山地が細い。光馬と並んでるから余計に。

 

後藤のコンバージョン

試合中によく乳を揉まれる鷹也

チンポジを直す後藤

 

はっきょーい、のこったのこった

 

黒木の独走。 おや、、

 

あのカオナシが出現!!

 

そして、試合は終わった。MG、お疲れでした。

 

練馬クラブ 34(6T2G)‐0(0T) 東京ドクターズ

結果は圧勝だった。

この勝利で、さらに今後上位チームとの試合が続く。

しっかりとディフェンスが出来たことは、かなりの収穫だった。

相手を0点に抑えることが出来た。

 

ではここでドクターにちなんだ決め台詞を、皆さんご一緒に、

 

「あたし、失点しないんで」

 

首都リーグの一匹狼、練馬クラブの快進撃はまだまだ続く。。

 

 

 

 

練馬クラブのブログをご覧の皆様

いつもありがとうごさいます
後藤でございます

今週の練習報告です

2018/1/6 練習@秋ヶ瀬公園ラグビー場

<参加者:32名>敬称略
過不足あったらすいません…

20代以下
中川、佐藤鷹、石黒、北原、
萩原、木村、梅崎、渡辺賢、
山地、高橋、和田、渡辺篤、
山崎、倭、田中、後藤、(渡部)

30代
勝田、川股、濱本、捧
横内、黒木、松田

40代以上
須坂、小島、前田兄、渡辺功、
久保田、松永、渡辺一、細野

ーーーーーーーー

<練習メニュー>
タッチフット(ジョグ)
ストレッチ
タッチフット(トップ)
ユニット
ホールドフット

ーーーーーーーー

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

新年初練習でした

{EF674CC6-02E0-4228-A9EB-A5E9F4294446}

グラウンドに到着
ついに木がなくなりました

{FE792E9C-59DB-406F-93B4-42485EE5325D}

ベンチも凍る寒さ

{998760B5-7DBE-4094-AD2B-9B0CB3F8E6BB}

グラウンドも凍って固い

{5CCBC8DA-60D2-42E7-8ECD-B01489F367D5}

続々と集まり
なかなかの大人数に

{437D7A8F-8D52-47B9-9247-C954B5765617}

キャプテンから新年のご挨拶

{D0C31A92-DB05-495C-94EC-8A1984DEB757}

元気玉と魔封波(DBより)
あとは…カニでしょうか

{96711A8A-944B-4514-BB24-4D653278F4B4}

お久しぶりのなるへい
広島より帰京
次はGWあたりらしい

{E5897A3C-220D-498D-B903-A7CABC848666}

ストレッチを終えると
30人を超える人数に
練馬クラブ単独で
この人数は初めて見た

これがスタンダードになれば
いい練習ができそうです

{C4A66369-FF8F-4F1C-8561-F5573BFEA424}

顔股さん
息子ちゃんを連れてきました

{8A586055-560C-41E8-BE99-58C01DB7C50B}

SH風
いい姿勢です
ボール3個分くらいの大きさ
かわいい

{DBA54AB4-1371-4763-9FE1-EED11729ABB7}

集合写真
幼児から60代まで幅広く

今年も無理なくできる範囲で
各々頑張っていきましょう

おしまい

練馬クラブのブログをご覧の皆様

いつもありがとうごさいます
後藤でございます

今週の練習報告です

2017/12/23 練習@秋ヶ瀬公園ラグビー場

<参加者:26名>敬称略 ()は体験

20代以下
漆澤、萩原、田中、木村、高橋、
石黒、山崎、梅崎、佐藤鷹、後藤
(萩原、宮内、加藤、鷹取、大橋)

30代
黒木、川股、濱本、
横内、捧、(大原)

40代以上
小島、籠原、前田兄、
須坂、渡辺功

ーーーーーーーー

<練習メニュー>
タッチフット(ジョグ)
ストレッチ
タッチフット(トップ)

ーーーーーーーー

練馬クラブ年内最後の練習

{18CC2393-8178-4AE2-B103-C3C490FEED19}

ベンチも凍っている
寒い中練習スタート

{F8CEC689-397C-45A6-82A8-BF2396FF9DF3}

特練習だからか
年内最後の練習だからか

ともかく人数が多いのは
とてもいいことです

{2B037776-A27C-4295-8805-824CFE17ACAF}

顔崎

{361EC0A6-8C68-4E4B-8D5D-19E41E573AE0}

顔股さん
ジャージもニッコリ

{8CBE7470-1817-441F-A581-610C15433903}

楽しげな顔股さん

{5D57B314-9B22-4534-A5BD-D4C18A9BEF1F}

みんな笑顔です

{F2321B9C-D58C-4024-B034-0ED8EF9CEB65}

あーー
って言ってるんですかね

{9017FCAF-EDE6-4D2B-A9C2-6E716A179B95}

久しぶりの捧さん
間違えました
棒さん
お子さまが生まれたとのこと
おめでとうございます

{E0869C79-534E-49D7-8C54-33CDA9E3D103}

ていっ

ごついSHだ

{10C6DF00-2672-40C1-AEF2-E15FFC09C447}

渡辺さんも走る
68歳ということが判明
若者も頑張りましょう

{BC0630BD-F49F-4BCE-B0A6-11C15B3E18E7}

小島さん
さすがの貫禄です

{9E2976AD-454F-4F16-AF29-1256165EBFBA}

今年最後のトライは
萩原
(はぎはら)です
おめでとう

{F3C6C739-41B5-46D1-8BD0-49D15FAB498F}

みんなで写真
お疲れさまでした
写真は籠原さんより拝借
いつもありがとうございます

{BC142F62-BDC8-490D-ACD4-7C97F7A3F894}

こっそり忘年会
@てんてん

{068A9177-EDCC-46DC-9FCF-C9FD7DF8F8D3}

今年もお疲れさまでした
来年もよろしくお願いします
よいお年を

おしまい

練馬クラブのブログをご覧の皆様

いつもありがとうごさいます
後藤でございます

今週の練習報告です

2017/12/16 練習@秋ヶ瀬公園ラグビー場

<参加者:8名>敬称略

20代以下
中川、佐藤鷹、高橋、
土居、後藤

30代
黒木

40代以上
前田兄、渡辺功

ーーーーーーーー

<練習メニュー>
タッチフット(ジョグ)
ストレッチ
タッチフット(トップ)

ーーーーーーーー

{D4A897C0-113F-489B-845F-9C5043DBBD81}

とうとうベンチまで凍りました
寒すぎ
人数も少なすぎ

木はまだありました

練習も手短に終了

ブログも手短に終了

おしまい