2020年インテンシブ・リトリート〜富士のみもとで | ねもとまどかの「宇宙のゆりかご」
新型コロナウイルスに関する情報について

ねもとまどかの「宇宙のゆりかご」

だいじょうぶ。どんな時も守られているからね。

 わたしたちはみんな、神に愛されているのだから。

こんにちは、まどかです。






今日もここにきてくれて、ありがとう。






大変ごぶさたしてしまい、ごめんなさい。
こんなにも長い間、ごぶさたしてしまったのは、
「宇宙のゆりかご」が誕生してからはじめてのことです。






今年の大いなる変化は、世界中の人たちが
同時に体験していることだと思いますが、
まどかもまた、5月から激動の日々になりました。






想定を超えて、激しく現れる現象の中で、
神とひとつであることを、
揺るぎなく、愛にとどまり続けることを、
試されているような日々でした。






でも、そのような激動の日々の中でも、
「愛のリトリート」や「愛のグループ・セッション」は、
やすむことなく、ずっと続けてくることができたこと、
ほんとうにありがたく、心から感謝しています。






ここを見てみると、5月2日に書いたきりだったのですね。
そう、ちょうどその翌日から激しい波の中に入りました。
その頃は、緊急事態宣言が出され、
ホームステイを、日本中でやっている時でしたね。






みなさんは、その後どのようにお過ごしですか?
あれから、どんな変化がありましたか?
自分の内面で、変わったことはありますか?



ほんとうにほんとうに、
今年は大きな一年ですね。



もうすぐ秋分の日ですから、
2020年も、残り三分の一となりましたが、
あっという間の一年だったと
感じている方も多いことと思います。






振り返ってみると、今年のはじめに
スケジュール帳に書かれていた予定は、
ほとんどが修正ペンで消され、書き直され、
また修正ペンで消され、また書き直され、
当初の予定とはまったく違うことをしていた、
という結果になりました。






海外での仕事や活動をはじめ、
組まれていた予定のほとんどはなくなり、
その代わりに、ものすごい激務の中に入りました。

立ち止まっている時間も、
考えているような時間もなく、
ただひたすら走り続けた毎日でしたし、
いま現在も、走り続けています。






ほんとうにすごい年ですね。
そしてここからわたしたち人類は、
どのように変化していくのでしょうか?
地球はどのように変化していくのでしょうか?

それは、わたしたちの毎瞬、毎瞬の選択によって
決まっていきます。






どんな状況の中でも、なにがあっても、
人類が、本質である愛だけを選択できるようになるまで、
わたしたちの学びと研鑽の日々は続きます。






そして、このような激動の一年の中にあっても、
また、様々な厳しい状況下にあっても、変わらず、
今年もまた、クリスマスの
「インテンシブ・リトリート」を与えられることになりました。

ほんとうにありがたく、心からの感謝とともにいます。











「インテンシブ・リトリート」は、
人々が、自分自身の本質である愛に目覚め、
真実の愛を実感するために、
神と、神とひとつになって働くキリストから与えられる
一年に一回の機会です。






一年間に起こるあらゆることは、
また、一年間のすべての学びの機会は、
この「インテンシブ・リトリート」で完成します。






一年を通して行われる
「愛のリトリート」や「愛のグループ・セッション」
での、学びそのものの、集大成とも言えるでしょう。






ここで実感される、驚きにも満ちた
真実の愛の体験は、
あなたの生涯を通して、力強く内面に刻まれます。






そして、なにがあっても、どんな時も、
自分自身が「どこに還ればよいのか?」
ということが、実感としてわかるようになります。






それは、ほんとうにほんとうに偉大なことです。
これだけの激しい時代の波の中で、
現象の渦の中に巻き込まれてしまいそうになる時に、

「自分の本拠地はどこなのか?」
「自分の真実はなんなのか?」
「自分はどこに還ればよいのか?」

それがわかっているということ、
これ以上、パワフルなことはありません。






なぜなら、人類はみんな
自分のやりたいように生き、
自分の生きたいように生きているように思えますが、
そのすべては、
「ひとつ」のところへ還っていくからです。



その「ひとつ」とは、真実の愛です。
愛だけが、すべての本質です。



どんな生き方も、どんな体験や経験も、
すべて、最後には、
本質である愛に還る道なのです。






ならば、それがどこなのか、
実感として知っている、ということが
どれほど偉大なことか、想像つくのではないでしょうか?






さまようのは自由です。
迷い、悩み、苦しむことは自由です。
でも、そんな回り道をしなくても、
「還る場所を知っている」ならば、
もっと早く、もっと楽に、
目的地へ到達することができるのです。






この「インテンシブ・リトリート」は
迷い、悩み、苦しみ、
ハートの奥深くで真実を求めながらも、
回り道ばかりしている人々に、
差し出された、愛の手です。

あなたを愛の中から生み出し、
あなたを愛の中で育んでいる、
あなたの真の父であり、母である神から
差し出された、愛の手なのです。






ですから、その手をつかんでほしいと思います。
まどかは、それをこの世界で伝え、ガイドする
導管に過ぎませんが、
この「インテンシブ・リトリート」が
どれほどまでに大いなる愛によって
創造されているのかがわかっているので、
たくさんの方に、体験していただきたいと願っています。






昨年に続き、今年もまた、富士山のみもとで
行われることになりました。
美しき、雄大な富士のみもとで、
日本、世界の平和を祈り、本質である愛に還ることは、
ほんとうに素晴らしい機会です。






昨年と同じく、御殿場の「YMCA東山荘」で
開催しますが、
会場ではコロナ対策がしっかりとなされ、
昨年よりもずっと余裕のある空間で、
安心して宿泊していただけます。






「インテンシブ・リトリート」に参加されるひとりひとりが、
自分自身の内面に光を当て、潜んでいる闇を光で溶かし、
真実の愛を実感し、
光そのものになってくれることを願っています。







新しい時代、光が地上にあふれる時に、
しっかりと強く、立っていられるひとりひとりに
なっていてほしいと願っています。






神とキリストの方たちは、
集まってくれた方たち全員が、
本質に触れ、本質を実感できるように、
非常に大きな愛の光で、わたしたちを包み込んでくれます。






その大いなる愛の光の中で、
わたしたちは「ひとつ」になります。
それは、言葉では言い表せないほどの素晴らしい体験です。






その大いなる光を、
富士山のみもとから、世界に放ちましょう。

この世界の平和と調和を祈り、
ともに光を放ちましょう。






この3日間をともに過ごし、自分自身の内面を
光であふれさせるということは、
自分自身を助けるだけではなく、
まわりで生きる人々や、
世界中に存在するすべて、
地球を助けることになります。

なぜなら、わたしたちは「ひとつ」だからです。






わたしたちの放つ光で、
世界を地球を癒しましょう。






みなさんとともに、
愛と至福にあふれる時を過ごせることを
心から楽しみにしています。




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆







  2020年 クリスマス 「キリストからの招待状」





 真のゆるしを実感し、キリストのハートに還るための、
        インテンシブ・リトリート
 
        
        <富士のみもとで>
   
   2020年12月19日(土)~21日(月)





2013年にはじまったインテンシブ・リトリートは、
今年で8回目を迎えます。
美しき富士のみもとで、日本、世界の平和を願い、
キリストとともに祈りの時を過ごしましょう。




2000年前、この地上に生まれ、
わたしたち兄弟姉妹に大きな贈り物を
遺してくれたイェシュア。
イェシュアが実際に見せ、伝えてくれたことは、
どれもが偉大なるわたしたちの真実、神の無限の力でした。




その中でももっとも彼が伝えたかったことは、
真の愛と真のゆるしだったと、まどかは感じています。
そしていま、この世界がもっとも必要としていること、
それが真の愛と真のゆるしです。




イェシュアが伝えた真のゆるしは、
この世界で使われている「許し」とは意味も内容も違います。
彼が伝えたゆるしとは、
「本来のまったきさ(完全であること)に還す」
ということだったのです。




「まったきさ」「完全」とは「愛」です。
わたしたちはいま、すべてを愛に還し、
この地上に神の愛の復活をしなければなりません。




わたしたちは、真のゆるしを
自らの在り方とすることによって、
はじめてほんとうに癒され、ほんとうにやすらぎ、
ほんとうに自由であることができるのです。




そして神に還る道とは、最後の最後まで、
ゆるしの道、愛の道です。
真のゆるしは、イェシュアが教えてくれた、
真実のわたしたちを思い出す道であり、
わたしたちが愛だけの存在となり、まったきな王国、
神のもとへと帰郷するための確かな道です。




全員が、キリストのハートに還ってくるようにと、
完全なる愛とやすらぎの中に還ってくるようにと、
兄弟姉妹であるキリストの方々からの招待状が届きました。

先輩でもある彼らもまた、わたしたちと同じように、
真のゆるしの道を通り、来た道をたどり直し、
キリストを復活させ、
まったきな王国へ還って行ったのです。




どうぞあなたも、2020年クリスマスの、
この大いなる贈り物を受け取りに来てくださいね。
ゆるしによって、まったきさを取り戻したハートには、
神の無限の愛、神の無限の智慧、神の無限の力が
流れてくるようになります。




そしてあなたを通して、
神の愛と光が輝き出すようになります。
神が創ってくれたほんとうのあなたは、
この世を照らす愛と光の灯台なのですから。




2020年クリスマスが、あなたにとって、
真の自己・キリストの復活の時となりますように。








【2020年 インテンシブ・リトリート 開催要項】


▪️日時
   2020年12月19日(土)~21日(月)
    ・リトリートは、19日(土)13時頃~
     21日(月)18時30分頃を予定しています
          
▪️場所
   国際青少年センターYMCA東山荘(とうざんそう)
     静岡県御殿場市東山1052


▪️内容
   祈り、明想、ヒーリング、光話、ワークなど
    
▪️募集人数
   50名

▪️参加費
   2泊3日・6食つき
    (19日夕、20日朝、昼、夕、21日朝、昼の6食)
 
   一括のお支払いの場合:90,000円
   分割のお支払いの場合:95,000円
   (お申込み金10,000円+残額85,000円)
    
   *申込み後3日以内に、参加費90,000円か、
   お申込み金10,000円をお振込みください
   分割でのお支払いの残額は、3週間以内に
   お振込みください
   キャンセルの場合も参加費全額をお支払い
   いただきますのでご了承ください


▪️お申込み締め切り
   11月27日(金)
      ※定員になり次第締め切らせていただきますので
      ご注意ください
 

▪️お申し込みは、オフィシャル・ウェブサイト内にある、
 「インテンシブ・リトリート」の
 「お申込みフォーム」から送ってください

  「インテンシブ・リトリート」のご案内



*詳しいご案内は、お申込みをいただいた方に、
 締め切り後にお送りいたします



*******


●昨年までの様子をオフィシャル・ウェブサイトで
 ご紹介しています。
「インテンシブ・リトリート」のページをご覧になってくださいね。

  「2013〜2019年」の様子はこちらです。



●いままで参加してくださった方たちの感想文・体験談です。

  「インテンシブ・リトリート」参加者の声
 



みなさんと一緒に、素晴らしいクリスマスを
過ごせることを楽しみにしていますね。


リトリートがはじめての方も、
どうぞお気軽にいらしてくださいね。



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆




みんながいつもしあわせでありますように。

まどか芝生

                      まどか
                    愛とともに



今日のお話は、
「2020年インテンシブ・リトリート〜富士のみもとで」

でした。読んでくれてありがとう。



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


  「宇宙のゆりかご」ねもとまどか Official Website

ウェブサイトバナー最終版

  「宇宙のゆりかご」ねもとまどか Official Website



「愛のリトリート」のご案内

「愛のグループ・セッション」のご案内

「ハートフェルト・セッション」のご案内



あなたが愛に還るための、お手伝いができますように。