こんにちは、まどかです。




今日もここにきてくれて、ありがとう。




6月に入り、太陽のエネルギーが
さらに強まっているのを感じますね。
ステキな週末を過ごしましたか?




土曜日は、美しい夜を横浜で過ごしました。
とても素晴らしい、6月最初のリトリートでした。


参加してくれた方たち、
ほんとうにありがとうございました。


今月は、地方でのリトリートはありませんので、
あとは、東京のリトリートのみとなります。
どうぞ、東京へお出かけくださいね。


<東京>
 ねもとまどかの「愛のリトリート」in 東京

   6月 9日(土)  18時15分〜
   6月23日(土)  18時15分〜
    会場:大田文化の森 3階・和室


リトリートのご案内は、
下のほうに書いてあります。


また、詳細は、ねもとまどか オフィシャル・サイトの
「愛のリトリート」のご案内をご覧になってください。

「愛のリトリート」のご案内。


*****


5月のセッションは、たくさんの方からお申込みをいただき、
ほんとうにありがとうございました。



3日間、めいっぱい予定を詰めたのですが、
セッションのお知らせをして、
2日でいっぱいになってしまいました。
お申込みをくださったのに、お承けできなかったみなさん、
ほんとうにごめんなさい。



セッションは、日程をお知らせすると、
いつも、すぐにいっぱいになってしまいますので、
次回、お知らせした時には、
どうぞお早めにお申込みくださいね。

よろしくお願いいたします。


・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



人間の考えの中には、
「正しさ」という判断基準があって、
それが、この世界を作る、
土台の考え方のひとつとなっていると思います。




なにが正しいのか?
なにが正しくないのか?




人のマインドの中には、
いつもこの判断が、あると思います。




きっと、あなたのマインドの中でも、
いつもこの判断をしているのではないでしょうか?




でも「正しさ」という判断基準は、
よくよく見てみると、
とてもあいまいです。


それは、時代によっても変わるし、
環境によっても変わるし、
人によっても違います。




誰もが、自分自身の「正しさ」という測りで、
この世界を測り、
社会を測り、
人を測っていますが、
そこに、なにか、絶対的なものがあるのか?
というと、
とてもあいまいな感じがします。




それは、その人にとっての「正しさ」であり、
その人が生きる世界での「正しさ」であって、
すべてにおいての「正しさ」ではないのではないでしょうか。




でも、人も、社会も、
常にこの「正しさ」という剣を振り上げて、
判断し、裁いています。


「それが当然である」という態度で、
人を判断し、人を裁き、
物事を判断し、物事を裁いています。




自分自身の「正しさ」を、
自分自身の「正しさ」という信念を、
疑うこともなく、
剣を振りかざしている様子は、
とても怖ろしいことだと感じます。




もしも、真実に立つならば、
そんなことは、決してできることではありません。




わたしたちは、分離することなどできないのです。
わたしたちは「ひとつ」の命です。
それが、わたしたちの真実の姿です。




ならば、
「正しくない」と判断している相手は誰でしょう?
「正しくない」と裁いている相手は誰でしょう?

それは、すべて自分自身なのです。




この次元にある錯覚は、
「分離している」という感覚です。



分離していると感じさせられ、
分離していると見せられ、
分離していると信じさせられている
この錯覚の世界の中で、
あなたが判断し、裁いているのは、
自分自身に過ぎないのです。




ですから、人を判断すればするほど、
自分が痛みを感じます。


人を裁けば裁くほど、
自分の心に闇が生まれます。




そして、その痛みや闇が苦しくて、
それを投げつける先が必要となって、
さらにまた、
「正しさ」で判断し、裁ける先を、
探し続けるのです。




太古の昔には、とてもおだやかで、
平和の象徴であったこの国。



それは近代も、すっかり失われたわけではなく、
いつも「ゆるしの国」であった、この日本で、



多くの人々、そして社会は、
いま、「正しさ」の剣を振りかざし、
「悪」を作り出し、
「悪」を裁くことに、
ものすごくたくさんのエネルギーを
注いでいるように感じます。




自分自身の「正しさ」の信念を、
見つめ直すこともなく、
疑うこともなく、
ありとあらゆるところで、
鋭い剣を振りかざしている人たち。





そのような想いと行為の中から、
愛の通う人間関係が生まれるでしょうか?
平和な世界が生まれるでしょうか?





もしもなにか問題があるのなら、
なにか修正したほうが、
もっとよくなるところがあるのなら、
それを行える力は、愛にだけあります。





愛は、裁くことを行いません。
愛は、すべてを包み込み、愛します。





愛することで、すべての問題を溶かし、
愛することで、すべてを解決します。





「正しさ」というものがあるとするのなら、
それは、ただひとつ、
「愛である正しさ」だけなのです。

それ以外に、すべてを解決する道はないのです。





愛で創られた人たちが、
愛という命を生きる人たちが、
その本質を忘れ、
その本質を使うことなしに、



自分自身の「正しさ」の信念によって、
「悪」を創り出し、
「悪」と信じるものを裁き続ける、
その様子を、とても悲しく思います。



わたしたちにとって、
本物は、愛だけであり、
真実の答えは、愛にのみあるのに、
愛がなにかもわからず、
真実の愛を知ろうともせずに、



ただ、「正しさ」の剣で、
自分の主張を訴え、
なにかを変えようとしている様子を、
とてもとても残念に思います。




わたしたちは、愛することができるのです。
どんな状況下にあっても、
なにが目の前にやってきても、
愛という本質の力を使って、
すべてを解決する力を持っているのです。




「正しさ」の信念は、あなた個人や、
あるいは、あなたの世界の信念です。




でも、愛は、すべてにとっての真実であり、
愛だけが、絶対的な力なのです。




同じ命を生きる、
姿・形の違う人。

同じ命を生きる、
あらゆる形の社会。




その人たちや、その社会が、
なにかにつまずいているのなら、
愛の手を差し伸べたいと、思いませんか?




なにか問題があるのなら、
愛することで、修正へと導いてあげたいと思いませんか?




あなたには、それができるのです。
あなたには、愛することができるのです。





「正しさ」を主張して、
剣を振りかざしている時には、
まったく解決できなかった問題に、


愛を運ぶことで、
すべてが調和の中に運ばれていくことを
経験するでしょう。





もしも、あなたが、なにかに対して、
「正しさ」から判断し、
「正しさ」から裁きたい、
という想いにかられた時に、


どうか、その時に、


「ここに、わたしは、
 愛を運ぶことができるのではないだろうか?
 ここで、わたしは、
 愛することができるのではないだろうか?」


と、立ち止まって、感じてほしいと思います。




それが、あなたの本質だからです。
それが、あなたが持っている、本当の力だからです。





わたしたちが、
目の前にやってくる問題や、
起こってくる出来事、
報道で伝えられる事に対しても、



「正しさ」という剣ではなく、
「愛」という完全な力を、

すべてを愛するというその力を、



ひとつ、ひとつ、運び、
そこからすべてを見て、感じて、
想い、発言し、行動する。


ということを選ぶたびに、
この世界は、調和へと歩みを進めることができるのです。





毎日の生活の中で、
いつもの習慣から、
「正しさ」を主張したくなったなら、
どうか、このことを思い出してほしいと思います。




それが、どれほどの力があり、
それが、どれほどあなたも、またまわりも平和にするのか、
どうぞ、経験し、実感していってくださいね。




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



みんながいつもしあわせでありますように。

まどか芝生

                      まどか
                    愛とともに



今日のお話は、
「正しさよりも、愛することを。」

でした。読んでくれてありがとう。



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


  「宇宙のゆりかご」ねもとまどか Official Website

ウェブサイトバナー最終版

  「宇宙のゆりかご」ねもとまどか Official Website




ねもとまどかの「愛のリトリート」のご案内は
こちらをご覧ください。
「愛のリトリート」のご案内。



全国各地の「愛のリトリート」のお知らせです。

<東京>
 ねもとまどかの「愛のリトリート」in 東京

   6月 9日(土)  18時15分〜
   6月23日(土)  18時15分〜

   7月14日(土)  18時15分〜
   7月21日(土)  18時15分〜

   8月12日(日)  18時15分〜
   8月25日(土)  18時15分〜
    
    会場:大田文化の森


<横浜>
 ねもとまどかの「愛のリトリート」in 横浜

   7月 1日(日)  16時30分〜

   8月 4日(土)  16時30分〜

    会場:神奈川近代文学館


<札幌>
 ねもとまどかの「愛のリトリート」in 札幌
   7月12日(木) 12時~
    会場:かでる2・7

<仙台>   
 ねもとまどかの「愛のリトリート」in 仙台
   7月16日(月・祝)13時15分〜
    会場:エル・パーク仙台

<名古屋>
 ねもとまどかの「愛のリトリート」in 名古屋
   7月22日(日) 13時15分~
    会場:名古屋文理大学文化フォーラム

<福岡>
 ねもとまどかの「愛のリトリート」in 福岡
   7月29日(日) 13時15分~
    会場:クローバープラザ

<大阪>
 ねもとまどかの「愛のリトリート」in 大阪
   8月19日(日)13時15分~
    会場:ドーンセンター


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



ねもとまどかの「ハートフェルト・セッション」

あなたを自由にしない、心の苦しみを解放して、
愛そのもののあなたに還るために、
どうぞまどかのセッションを利用してくださいね。


ねもとまどかの「ハートフェルト・セッション」
のご案内は、こちらをご覧ください。
「ハートフェルト・セッション」のご案内。



あなたが愛に還るための、お手伝いができますように。