世間にあまり見つからないまま10年くらい続いてる闇の猫ブログ。
最近はパリのおしゃれイメージを台無しにする残念海外ライフブログ。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-10-22 22:45:17

裏通りで猫に遭遇

テーマ:パリ
昨日、予約してあったレストランに向かう途中、猫の半身がにょきっと。
{563353EA-2FB5-4C7A-B931-803657E2254C}
ちょっと時間なくて確認し足りなかったので、またここの道通らなきゃ。

ジャズライブのあるレストラン。近くで見られるいい席でした。
{4C1908AD-4E12-4669-B55D-02680AC1A7D2}
Chez Papa Jazz Club
3 Rue Saint-Benoît, 75006 Paris

土曜の夜というのもあってか満席。ライブ主体で味がイマイチな店もあるけど、ここは美味しかったな。

こざるちゃんが掛け布団の上に寝るから窮屈な日曜の朝。
「けとばさないでね」
{08DFA1B8-F66F-42C1-AF1D-6AC2BDAF561D}
足下にいるのだから文句言えないでしょ。
こざるちゃんの、そこまでベタベタしないけど一緒の空間にいたがるところが可愛い。

ぐっと寒くなってきた。スーパーでももうクリスマス商品が並び始めてる。冬だわ。サマータイムもぼちぼち終わる頃かな。去年ユニクロで買った冬服とか、探さなくては。




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-10-21 07:53:31

ヒョウ柄のマダムの溜まり場

テーマ:パリ
日本から来てる友達がくれたルマンド、ジャンさんに見つかった。
「僕にも一つちょうだいよ!」と。結論、美味。あの上品な味が、庶民的なスーパーで買えるなんて。日本最高、世界一。
しかし、ジャンさんがボリボリ食べてたキッチンの床がルマンド破片まみれなことに寝る前に気づいた。世のお母さんたちが子供のおやつにルマンド出して失敗するパターンに私もハマったわ。


その友達が、Merci とかボンポワンとか好きなので、それらのブランドの創業者さんが作ったティーサロンらしいMiss Marple へ一緒に行って来た。
いつ前を通っても、ハイソなマダムの溜まり場感があってちょっとスノッブな空気が漂ってるなーと思ってた。初めて入った。
{6DF0F467-EC64-4B22-B769-8EC92F9457F4}
ヒョウ柄のカーペットに唸った。ヒョウ柄でこの洒落た纏まりは上級者。さすが。
この日の客も、山盛りのサラダをじっくり時間かけてモリモリ食べながら語らう美しい白髪のマダム、洗練された大人の女性グループが昼からワイン開けて、まあ見苦しい人が混じってない。値段もそこそこ高いけど、美味しい。いい素材使って意識高い系マダム御用達なのね。


「んしょ、んしょ、、」
{264362E6-B4D1-4C67-BF4A-5B5451133551}
いつも言ってるけど、その扉は手を入れなくても体で押せば入れるんだぞ、こざるちゃん。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-18 06:55:30

想像するだけでエキサイティング

テーマ:ジャンさん
「2月はやっぱり休めなさそうなんだ」
ホラ来たぞ。蔵王スキー廃案、春の長崎プランに変更だ。
「えー、じゃあ私、冬の間に単身で日本に行こうかな、、、だって長崎は移動で時間も使うし、温泉入れたら3泊4日を費やす感じじゃない?そしたらもう東京で友達と約束するとか無理じゃない?」

これに対するジャンさんの反応なんですけども。
「大丈夫だよ!こざるの世話は任せてよ!ていうかこざると二人暮らしだ!興奮して来た!こざるぅ!!あ、ゴハンの量は教えてね、いつも量ってるよね?ああそうだウ●コ掃除もあるのかぁ、、、でも大丈夫だよ!こざる!!僕ら二人でサバイブだよ!!!」



「さばいぶ、、、デキナイカモ」
{1B7DD051-AB4B-4CA8-9EA8-9A1676F41B2D}
不安しかないよな。でももう、めっちゃ張り切ってるしさあ。
私、ジャンさんのことはイマイチ信用してないけど、こざるちゃんを信じるから!( ;∀;)

何回も「でも!この冬は僕ら二人っきりだからね☆」言われて、こざるちゃん微妙な顔してるわ。
飛行機取らなきゃだけど、なんか気が重いわ。








AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-10-17 05:21:28

週末の陽気

テーマ:パリ
ドクターXシーズン5の世界配信の件はどうなってるんでしょうか。
ジャンさんがとうとう我慢できなくて日本語の動画で見始めてしまい「字幕無いし何言ってるか分かんないけど僕幸せ」とか言いながらケタケタ笑ってる。稀に「メロンです」とか分かる日本語を反復してるのが不憫。

週末、パリは今年最後の陽気かも、と皆惜しむように外へ。
{3697C5A1-408D-49CD-86CF-F59D6E65FDAA}

こんな日にセーヌ川クルーズとは、観光客の皆さんなかなかラッキーですよ。
{88BCA7C1-A37E-49EE-866C-62859CC43466}
私も冬に備えてビタミンD飲まなきゃな。

モンマルトルのワイン祭りで人出が多かったアベス駅前。栗売りも意外と売れてた。
{8ED1BB94-24FA-4E02-A2DD-DF8A92DFDCD6}
ワイン祭りは混み過ぎで、前に美味しかったピンチョス屋も牡蠣屋も覗いただけで断念。元々、全部の屋台が美味しい物置いてるわけじゃ無いので空いてるからという理由で適当に飲み食いする気もしなくて。


「まんぞくセットください」
{52771658-D96D-474A-B6CE-11C9624D077A}
最近はおやつの盛り合わせが好き。
ちょっとずつ色々。









いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-10-14 20:50:20

長崎に想いを馳せる

テーマ:ジャンさん
週末恒例クロワッサン(ジャンさんが使命感に燃えて買いに行く)の朝。
コーヒーを時間かけてすすってたらこざるちゃんがテーブルに飛び乗って目の前に来てゴロン。ランチョンマットを枕に寝始めた。

「ナデナデされてたら、ネムくなっちゃったな」
{1CA4417A-A6CD-4B8F-957E-9BD8AE8D45C8}
もーう!可愛過ぎてどうしよう!!

撫でるとちょっと冬毛感あるわ。
はち切れんばかりのデブの頃は、毛の圧力がよく分かんないくらい肉の圧力が返ってきてて、毛の密度感とかピンとこなかったけど。

日本から友達が来て、ジャンさんに長崎大浦天主堂のパンフをくれた。あれってフランスに縁が深いんですってね。長崎=オランダ、ではないんですって。
ジャンさん、そのパンフ持ってトイレ入って、出てきたらプチ興奮気味に「すごく面白いね!スキーやめる事になったら長崎に行きたいよ!!」と絶妙のタイミングで乗換えやがった。
そんなとこ行ったら私だって、島原の温泉とか行きたくなるじゃん。そしたらもう、長崎だけでほとんど時間使うやん。

春の日本で良い思いさせ過ぎたせいで、何でも言えばお膳立て整うもんだと思われちゃったんだな。実際、スキーにしても彼の担当パート(友達誘うとか)に問題があって頓挫してるだけだしな。








いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-10-12 06:02:06

次回帰国の雲行き

テーマ:ジャンさん
「2月に蔵王でスキーしたい!友達にも声掛けたい!」というジャンさんの願い。私は自分の里帰りらしい里帰りはそっちのけでこれを叶えてあげるつもりでおりました。
前回のジャンさんおもてなし旅行の感動をひとしきり周囲のフランス人達に語って「何なら今度一緒においでよ☆」とか言っちゃってたし。となると、次回はジャンさん御一行おもてなしツアーてことですよ。私なりに考えますやん。

もう蔵王のホテルと、近場の高級温泉旅館とブックマークして、「そろそろ旅行のこと考えて進めてね、友達も誘ってみるんでしょ?前回の旅行だって桜の季節狙うために(中略)3月は学生の春休み始まったら混むし高いし予約取りにくいからね」という話を2回して促した。

促しながら気付いたんだけど。
このお友達の方々は基本的に週末の食事で集まるだけでも毎回グデグデで決まらないのですよ。そんなのと私との間で板挟みになって旅行の予定調整なんて、ジャンさんにできっこないんじゃ。できっこない難題だからこそ、本人の腰も重いのだわ。

恐らく落とし所は「だったらもうスキーやめたらシンプル=季節もホテルも他人の予定も気にしなくていい」なんだけど。そもそも私は滑るつもりないし。
でも今から別のジャンさんおもてなしプラン考えるのは、正直面倒くさいわ。蔵王で調べてたの無駄にされてるわけですし。

やっぱ2月行けないから春にしようよ!みたいになってきた辺りで「じゃあ私、別途1月に単身で行くわ、安いし」みたいに持ってく展開も視野に入れとこ。


ジャンさんに世話を任されるこざるちゃんの不安はもっともだ。
あたかもこざるちゃんとは分かり合えてるかの様に振舞ってるけど、欲しいものと違うものをドヤ顔でくれたりするもんな。
「そうなの」
{87287E49-DF73-4BF6-873A-D79DE787CDB2}
まあ、ちゅーる欲しがってたのに出されたカリカリ取り敢えず食べちゃうこざるちゃんのせいで彼の学習機会が失われてるんだけどな。

散歩してたらガラスの向こう、集合住宅のエントランスに置物のような本物が。
{EB31D725-C194-406D-A865-C628CBFF09BA}
日向ぼっこに御誂え向きの猫専用庭っすね。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-09 18:26:04

一風堂でカルピス

テーマ:ジャンさん
三連休、ダラダラとこざるちゃん捏ねてる。
「ブサイクになっちゃう」
{BECB9015-9202-4698-AEB1-EF2E00EAED79}
こざるちゃんもブサカワ系だったら、ブームに乗って大スターだったかもよ。

ジャンさんが利き手である右手首を寝違えたらしく「起きたら痛くなってた」と言う。そして「トイレで大をした後どうしよう」と言うので、遠回しなお願いなのかと思って拭いてやるぞと答えたら断られた。何やねん。
尻が拭けてなくてほんのり臭い方が、拭いてもらう事より恥ずかしいぞ!と主張しようかと思ったけど。そもそもフランス人なんて一般的にそんな一生懸命尻拭かなそうだなという私の偏見で有耶無耶に。

日曜日の夕飯は一風堂。20時前だけど混んでたわ。
カルピス美味し過ぎ。
{5B24ABAE-A512-4239-8281-655761EAF238}
横浜ラーメン。レギュラーメニューではなさそう。

ジャンさん的に「なぜラーメンは家庭で作れないのか」が謎らしい。それは君がブイヨン一個で味が決まるものしか作らないから分からんのです。ラーメン屋の窓から見えるあの寸胴鍋と同じ事を家でやる手間、トッピングの一つ一つを準備する手間、それでいてラーメン屋より美味しく作ることの難しさを考えたら、外で食べますよ。例えパリではこの横浜ラーメンが14ユーロであろうとも。










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-08 05:25:24

二度目のSalon du Sake

テーマ:パリ
認識って大事だなと思ったんだけど。
ジャンさんの布団だと思うからもっとちゃんとしたのを綺麗に使って欲しいと思ってしまうけど、使い古しの布団を猫が気に入ってて捨てられない、そう思えば許せる気がしてきた。
{EEC8E6D5-CA5E-4474-93C0-F82797FA6C75}
こざるちゃんのお気に入りのお布団をジャンさんが借りてるんだ、そうなんだ。

去年に引き続き、今年のSalon du Sakeにも行って参りました。下戸だけど、味見して残りは捨てられるから飲めない私も色々楽しめるのです。
ジャンさんにとっては日本酒はかなり楽しいらしい。私としては、目下こんだけあちこちで日本酒を世界に広めたい勢力が働いてるのが興味深い。せっかくパリにいることだし、これからどう転ぶか見ていたいなというところ。

スペインの日本酒。米と麹は日本からで水はピレネーだと言ってた気がする。
{C7FF4D9B-0FAA-479D-9C2C-2D368DF6E1F3}

こちらは和歌山の酒。
{B9E7F5F5-076D-469D-905F-A274140BFC4F}
去年よりも、販売店が目立った気がする。その結果、大手資本じゃない小さい酒蔵のお酒もたくさん試飲できた。
今のところほとんどのフランス人は日本酒なんて別段求めてないと思うんだけど、そんな中でもじわじわ販売店が増えてるのだとしたらブームの兆し、かもしれない。

たい焼き屋が来てた。やや日本のより小ぶりなサイズ。
{44DBF48E-5E2D-44C3-A631-45CEE865B13B}
どう見ても日本人経営ではない雰囲気のTaiyaki Parisだけど、小豆のやつ食べたらちゃんとしてた。遜色ない。ジャンさんは甘くないメニューからジャンボンエメンタールとか日本の伝統まるっと無視したやつ選んで食べてたわ。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-10-06 20:33:06

フライヤー購入

テーマ:パリ
じゃじゃーん♪
「?」
{389E8A17-F67F-4B5F-9494-0E766B468F92}
とうとうフライヤー買いました。
置き場所もないので一番小さいやつを。
電熱部分外したら四角いバケツも中だけ抜いて洗えるやつ。
{DD3BAF88-C123-40B1-8193-35DD697A87F5}
こちらでは日本に比してフライヤー、ややポピュラーな印象。私の中では「アメリカンダイナー的なオサレなお店でイモ揚げる奴」って感じなんだけど。

初めて踏み込むジャンルなので、どれを買うのが正解なのかも何も分からずしばらく二の足を踏んでたんだけど、まあ後悔も勉強という事で。

まず、使いかけのサラダ油全投入→新品の買い置き1本全投入→それでもミニマムラインに油が到達しない(´・ω・`)
小さいの買っても、相当な油食いですわ。

昼の天ぷらうどんをあきらめてワカメうどん食べてから油買いに出かけて2Lのやつ購入。合計で1.7L程入ったかと。
それでいて、電熱部分もかなり上にあるし(そりゃ底ギリギリという訳にはいかんわな)網沈めてその中での調理となると、、、狭っ。
{C1C317AE-A793-4DFA-B635-358FFC869350}
フライパンで揚げ焼きっぽく調理した場合300〜400mlくらいよね?別にフランスだからサラダ油激安って訳じゃないし。
でも、さすがに油の温度を保つのは簡単。

説明書には何も書いてなかったけどこの網無しで使うのは、、、難しいよねやっぱり。触れたら焦げるし、電熱線の下に沈んだら取るの難儀だし。
かき揚げの余分な衣が網に絡んでイヤン。次回はクッキングシートに丸く置いたまま紙ごと投入してみよ。

まあこんな試行錯誤の末に出来たかき揚げ丼、味はまあまあ、私としては満足。
ジャンさんも美味しいと言いながら食べてたけど、イマイチ家で天ぷら食べられる有り難みとかは分かってないというか。私の方がそこについての喜びが大きい。
「まあコイツにフライヤー買い与えたらこのくらいのパフォーマンスは出すっしょ」とまでは行かなくても、そういう方向に態度が振れてるわ。
こっちは初体験なので失敗した時のための代替夕飯としてピザまで買って来て臨んだというのに。ここはもっと成功を喜ぶべきところよ。

しかし、まあ美味しいのが出来て良かったーと思いながらも。キッチン油臭いなあ、、、食べたらアレ片付けなあかんのか、、、早く次の揚げ物メニューやんなきゃなー、、、みたいなことをグルグル考えてしまうフライヤー生活ですわ。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-05 06:05:54

鍼師のお姉さん

テーマ:パリ
肩の治療を始めてからそろそろ1年、キネ通い始めたのは今年の初め。
2軒目の療法士はリハビリ屋ではなく鍼屋でした、というのが前回までのあらすじなんですが、この鍼のお姉さんが、これまた。

私の肉をグイグイ引っ張り伸ばして、なんか中にグリグリした箇所を見つけると「んっ♪」と一声。そして鼻歌を歌いながら針の包みを開け始める。フフ〜ンフフ〜ン♪(ビリビリっ
なんでそんな嬉しそうなんすか、私に針刺すのがそんな嬉しいんすか、、と思いながらされるがままに。ブスッと。フフンフフ〜♪(ムニムニ
なんかされてる!背中の肉が中でピュルピュルする!(´;ω;`)

かくして、結局この鍼屋で3回ほどお姉さんを喜ばせたんですわ。

ジャンさんは「鍼高くね?効いてんのコレ?」みたいな懐疑的な感じ(なんだけど、そのくせ次をちゃんと探さないので結局3回行った)。
私は鍼よりリハビリのが効いてる感あったし、次はボールとか運動器具がある感じのとこにしたいんだけどな。

こざるちゃんの寝る場所を確保しながら自分の肩の痛くないポーズを毎晩模索している。
なのに気ままに陣取りやがって。端へ寄れよ。
{1AC323A5-8F9C-4BB6-87F7-39D8FBAA4AB3}

向かって左側にこざるちゃん、反対側に私。
向かい合って、私はうつ伏せ寝で手を繋いで寝るのが今の所ベスト。キュってお互いに握り合って幸せ(´∀`*)









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。