緊急‼️多頭飼育崩壊、続き | TEAM ねこのて活動日記〜命を繋ぐために〜

TEAM ねこのて活動日記〜命を繋ぐために〜

初めまして、2018年4月に結成しました「team ねこのて」という、主に行政収容猫の保護と譲渡をしているボランティアグループです。M代表の自宅シェルターには、現在80匹の保護猫がいます。そこでの日々の活動報告をしていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

昨日、尼崎の多頭飼育崩壊について書きました。

読んで下さった皆様、
拡散して下さった皆様、
ホームページから預かりボランティアを
名乗り出て下さった大阪市のFさま、
神戸市のSさま、
メールを下さった伊丹市のKさま、

それから、ケージを空けるために
3本足のハリーを直ぐにでも、
トライアルしたいとメールを下さった
西宮市のIさま、

本当に本当に、
ありがとうございました‼️
お申込みを頂いた皆様、今はバタバタしていますが、
順にご連絡いたします。
どうぞよろしくお願いいたします🙇‍♀️🙏🙏🙇‍♀️



昨日の続きを書きます。


昨夜遅く、M代表と尼崎の多頭飼育崩壊現場に
いきました。
そこで、CONのメンバー、つかねこのメンバーと
落ち合いました。


閑静な住宅街の一角を入り込んだ場所。
数軒前から異臭が漂い、猫の鳴き声が聞こえる…
混み合った住宅地で、近所からの苦情も
きっと多かっただろうと察せられました。


そして、判明したことは
45匹と聞いていたのに、実際は
なんと61匹だったのでした…‼️




シェルターのボスにソックリな子。
勝手に「ちゅうぼす」と呼んでます。
ボスに似て、人懐っこい可愛い子です。

ケージに入れられてから、過呼吸のように
なって心配しましたが、声をかけて
身体をさわると、だんだんと落ち着いてきました。

こんな中に入れられたら、怖いよね…。
ごめんね。




シェルターの「問題児ビータ」にソックリ‼️
ビータと違って、馴れ馴れさんです。
「こビータ」と呼んでます。(もっと可愛い名前を
つけてあげなきゃ❣️)




ひとまず、飼い主からの一時預かりということで
手分けをして、引き取りました。

どの子も、本当に可愛い子です。




この子は片目が小さく、奇形と思われます。
けれど、大人しくて良い子です。





向かって右端の黒猫さん、
身体は小さい子猫のようですが、
なんと、オッパイが膨らんでいました。
この身体で出産したようでした。


宝塚市でご夫婦でボランティアを
始められたKさんが
一時預かりを申し出てくださいました。

M代表の友達のRさんも、
預かってくださるそうです。

Kさんご夫婦、Rさん、
ありがとうございます‼️
よろしくお願いいたします🙇‍♀️🙏🙏🙇‍♀️


まだまだたくさんいます‼️
預かりボランティアさんを募集
しています‼️


お申込み、お問い合わせは


または、

尼崎多頭飼育崩壊と明記ください🙇‍♀️



尼崎多頭飼育崩壊の記事は、これからも
発信を続けていきますので
どうぞ、よろしくお願いいたします。



尼崎愛護センターがパンク寸前とのことで
子猫4匹を引き取りに走ったM代表‼️
シェルターもパンク寸前どころか、
パンクしちゃいますよ滝汗滝汗滝汗

どーなるの⁉️teamねこのて‼️




負けないで、頑張ります‼️
やりますよ、
9月16日は譲渡会です。

誰にでもお渡しはできません。
猫が好きな人がきちんと飼える人とは
限りません。

今回の多頭飼育崩壊で
改めてよく分かりました。

きちんと医療を受けさせてくれて
終生可愛がってくださる里親さま、
お待ちしております❣️




たくさんご支援をいただいております。
すぐにご紹介できず、申し訳ありません。
次回、必ずご紹介させていただきますね‼️
ありがとうございます笑い泣き