ねこのブログ

映画とカラオケと卓球が好きです(*^_^*)♪~

加齢による老いを追い払おうと日々アンチエイジングに励んでおりますV(^-^)V


テーマ:

 

 W・フリードキンによる過激なエロティック・サスペンス。

富豪が惨殺された事件を調査する検事補のコレリは、

パトリスという女性を尋問。

ジェイドという謎の美女の存在が浮かび上がる。

コレリは、友人の弁護士のギャビンの妻カトリーナがジェイドではないかと疑う。

だが、事件の真相は、知事の犯罪を隠すため、

側近が関係者を消していたのだった。

しかし、最初に富豪を殺したのは、

妻の浮気をネタにゆすられていたギャビンだった……。

 

   wowwowにて鑑賞  yahoo映画より

 

***********************************************************

 

コレリがCSIマイアミの刑事だったので観てみた

 

マイケルビーンも出てきて 美女も・・・・

 

好みの映画でしたが ラストがね・・・

 

カーアクションは圧巻でした

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「映画」 の記事

テーマ:

 

解説

「ヤングマガジン」連載の巴亮介のサイコスリラー漫画を実写映画化。

現場に謎めいたメモを残し雨の日にだけ残忍な猟奇殺人を繰り返すカエル男と、

妻子をカエル男に狙われた刑事の攻防をスリリングに描き出す。

原作の持つ迫りくるような恐怖と絶望感を表現するのは、

『ハゲタカ』や『るろうに剣心』シリーズなどの大友啓史。

犯人を追ううちに極限状態に追い込まれていく主人公を

、『信長協奏曲』シリーズなどの小栗旬が熱演する。

 

あらすじ

現場に謎のメモが残される猟奇殺人事件が矢継ぎ早に発生するが、

その事件は雨が降る日のみ起こっていた。

一連の事件の関連性を察知した沢村久志刑事(小栗旬)は、

自分の妻子が狙われていることを知る。

やがて、カエルのマスクをかぶったカエル男の存在が浮かび上がり、

犯人に近づいていく沢村だったが、

カエル男の仕組んだわなにはめられ窮地に陥り……。

 

     wowwowにて鑑賞 yahoo映画より

 

*************************************************

久々に目の離せない映画だった。

 

途中でトイレに行くなんてとんでもない!!

 

ドキドキしながら事の展開を見守っていった。

 

犯人のカエル男 誰なんだ?!ぁ~~~と叫びながら

目を凝らして見るも わからない・・・・

 

最後のロールエンドで

きゃーーーとまたしても叫んでしまった。

 

あの方だったとは・・・

全然わからなかった・・・声も違うだろうllllll(-_-;)llllll 

 

しかし低評価なのね・・・これ。。。

 

私的には面白かったんだけど~~~

 

リアリティがないとの評価は そこらへん あんまり期待してないので

ハラドキ十分楽しませてくれたので 私は高評価!!

 

序章 に関しては クソ過ぎて 何も書く気になれない

 

こんな理不尽な殺人を描くのがどういう気持ちなのか

さっぱり理解できない!!

 

観なきゃよかった (`ε´)

 

本編のカエル男に 多少の憐憫 幼い頃の壮絶な体験によるトラウマ

わからなくなないなと 感じていただけに

このカエル男 観てしまった日にゃ

 

ただのクレイジーとしか言えない!!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

wowwowにて鑑賞

解説

観測史上最大の巨大台風に襲われた東京を舞台に、

未曾有の災害に直面した人々の姿を描くパニック・ムービー。

新潟中越地震のトンネル崩落事故の奇跡の救出劇をベースに、

邦画史上空前のスケールで一大スペクタクル劇を創出。

レスキュー隊隊長を務める兄を内野聖陽、

かつてハイパーレスキュー隊隊員だった弟を伊藤英明が演じる。

脱出と救出の立場から極限下の人間ドラマを紡ぐ。

実景とCGの融合で生み出された衝撃シーンは圧巻。

 

 

あらすじ

関東に直下型地震が発生して数週間後、

都心の機能は回復しつつあったが、地震の影響で海水温度が急上昇し、

史上最大規模の巨大台風が発生する。

元ハイパーレスキュー隊員の祐司(伊藤英明)は、娘(大森絢音)の誕生日を祝うために、

妻(桜井幸子)と銀座で待ち合わせをしていたが、突然巨大なひょうが降ってきて……。

 

    yahoo映画より

 

*************************************************

悪くはなかったと思う

 

数々の苦難を乗り越えた主人公伊藤英明もとうとうダメだったんだ

助かってほしかったのに残念 

しおりちゃんが可愛そう!!とラスト近くでは号泣してしまった

 

でもね・・・

世間話してる間に さっさと上に引き上げんかい(`´メ)

無駄話してたら 崩落して 絶体絶命

 

声が出なかったはずのしおりちゃんが パパと泣き叫び

一緒になって泣いたのに 救助犬がここ掘れワンワンで

消防隊員を肩に担いで土の中から出てきた主人公。

はぁ?!

地下二十メートル位に居ましたよね。いつのまにそこに?

 

しかも 、消防隊員を担いで歩いているΣ( ̄□ ̄;)!!!

周りの隊員さっさと駆け寄り手を差し伸べんかい!!

満身創痍の、主人公に道あけてるし!!!

へぇ~~~

信じられない

 

伊藤英明さん 人間じゃないでしょ!!

折角の映画が・・・・

 

評価が悪いのも仕方ないですわぁ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

解説

『アカルイミライ』などの黒沢清監督がメガホンを取り、

第15回日本ミステリー文学大賞新人賞に輝いた前川裕の小説を映画化。

隣人に抱いた疑念をきっかけに、とある夫婦の平穏な日常が悪夢になっていく恐怖を描く。

黒沢監督とは『LOFT ロフト』に続いて4度目のタッグとなる西島秀俊が主演を務め、

彼の妻を竹内結子が好演。

そのほか川口春奈、東出昌大、香川照之ら豪華キャストが集結している。

あらすじ

刑事から犯罪心理学者に転身した高倉(西島秀俊)はある日、

以前の同僚野上(東出昌大)から6年前の一家失踪事件の分析を頼まれる。

だが、たった一人の生存者である長女の早紀(川口春奈)の記憶の糸をたぐっても、

依然事件の真相は謎に包まれていた。

一方、高倉が妻(竹内結子)と一緒に転居した先の隣人は、

どこか捉えどころがなく……。

 

   yahoo映画より   wowwowにて鑑賞

 

**********************************************

 

なんでそうなる?

 

おかしいでしょ!?

 

気持ち悪いけど それを 見せたいんでしょうけど

あり得なさすぎ・・・

 

“エレガントな気味の悪さ”も堪能してほしい。って、

悪いけど、全然堪能できませんけど。

 

wowwowでは香川さんと西島さん 良く共演してますね

 

この映画、昔見た危険な隣人に似ている、ってか

同じもの(~_~;)

 

言いなりになって 手を汚すって 信じられないんですけど・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

wowwowにて鑑賞

 

解説

テレビドラマ「Mimi」などのシン・ヒョンビンが不運なヒロインを体当たりで演じたリベンジ劇。

輝かしい未来を信じていた女性が一転、

交通事故とその後残った後遺症に苦しめられ、

さらにひどい暴力にさらされ人生を狂わせていくさまを描写する。

『記憶の中の僕たちへ』などのユン・ソイらが共演。

わが身に降りかかってきた災厄をきっかけに、

復讐(ふくしゅう)の鬼と化す主人公の姿が切ない。

あらすじ

ジウンはかつて射撃の代表候補選手だったが、

交通事故で両親が他界した上に自分も言語障害の後遺症を負う。

射撃の道を断念した失意の彼女は工場に勤務し始めるが、

ある日、家に帰る途中でいきなり3人の暴漢たちに襲撃される。

廃屋に引きずり込まれ何度も暴行された彼女は、警察に向かったが……。

 

  yahoo映画より

 

********************************************************

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

解説

 

マーベルコミック原作の人気アクション大作「X-MEN」の

前日譚を描いた「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」「X-MEN:フューチャー&パスト」のシリーズ続編。

人類の文明誕生以前からミュータントの力を使い、

神として世界を支配していたアポカリプスが、

数千年の眠りから目を覚ました。

人類の文明が間違った方向に発展したと考えるアポカリプスは、

世界に新たな秩序をもたらすため、マグニートーらを従え、

世界の破滅を計画。

プロフェッサーXやミスティークらが率いる若きX-MENたちは、

アポカリプスの企みを阻止するため立ち上がるが……。

シリーズ第1作「X-MEN」や、

前作「X-MEN:フューチャー&パスト」を手がけたブライアン・シンガーが監督。

アポカリプス役は、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のオスカー・アイザックが務めた。

 

 wowwowにて鑑賞  映画.comより

 

***************************************************

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

解説

『ライジング・サン ~裏切りの代償~』『コードネーム:プリンス』などのブライアン・A・ミラー監督によるSFアクションスリラー。

富裕層向けリゾート地で客たちのおぞましい欲望にさらされてきたアンドロイドが、そこからの脱出に挑む。

『肉』などのアンバー・チルダーズ、『ミスト』などのトーマス・ジェーン、名優ブルース・ウィリスらが出演。

逃走したアンドロイドの行く末に目がくぎ付け。

 

 

あらすじ

近未来。巨大企業を率いるジュリアン(ブルース・ウィリス)は、

ヴァイスという富裕層に向けたリゾート施設を建造する。

そこには人間に酷似した精巧な女性型アンドロイドが居住者として置かれ、

顧客は彼女たちを殺したり、襲ったりすることができるという、

モラルに反するような場所であった。

そんな中、アンドロイド居住者ケリー(アンバー・チルダーズ)のメモリーが自動消去されず、

顧客たちにされたおぞましい行為の記憶がフラッシュバックし、彼女はヴァイスから逃げようとする。

 

      yahoo映画より

 

**************************************

元はと言えば、亡くした妻を忘れられず

アンドロイドで復元しようとした

これまでのフランケンシュタイインが、時代の流れで

クローン、アンドロイドに代わったってことだけど

それをこんな風に悪用するとは・・・・

 

ホントに人間って罪深いものなのね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

 

映画解説・あらすじ

 70年代の米人気テレビシリーズ「特別狙撃隊S.W.A.T.」を下敷きに、

警察の特殊部隊S.W.A.T.の活躍を描いたポリス・アクション。

数ヶ月前、ロス市警のS.W.A.T.隊員ストリートと相棒ギャンブルは、

作戦実行中のギャンブルの判断ミスによってS.W.A.T.を追放される。

処分に納得できないギャンブルが警察を去る一方で、

再帰を願い甘んじて左遷を受けるストリート。

そして今、彼はホンド巡査部長率いる新チームのメンバーに選ばれ、

過酷な訓練を乗り切り、晴れてS.W.A.T.に復帰した。

やがてその新チームに麻薬王アレックス護送の命令が下るが…。

 

   wowwowにて鑑賞

*************************************************

録画しておいた映画は 1.3倍速で観たりするんだけど

これは普通にじっくり見て楽しめた

判断ミスによってS.W.A.T.を追放されって、あの場面では

そうしなきゃ人質殺されてたかも?!

だったのに、どうしても上からの指示に逆らってはいけないのね・・・

処分に納得できないで 悪いやつに成り下がる気持

わからなくもないが・・・・

 

いくら何でも警官殺しはいけませんね!

 

結局、事なかれ主義でいなければならないって事?

 

1億ドル出すから 俺を助けろって

藁の楯 思いだしちゃいました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

 

wowwowにて鑑賞

 

アントワープの超高級ホテルを舞台に繰り広げられるダイヤモンド強奪事件の行方を追ったフランス製クライムアクション。
保護観察中の泥棒シモンは、古い仲間アルベールからある計画を持ちかけられる。
それは、137カラットもの輝きを放つ伝説のダイヤ「フロレンティン」を、高級ホテルで開催されるオークション会場から盗み出すというものだった。
ダイヤの持ち主マリーが急死したため、オークションは彼女の娘ジュリアが取り仕切ることになっていた。
シモンは警備の専門家になりすましてジュリアに接近するが、美しく聡明な彼女に次第に惹かれていく。
主演は「ぼくの妻はシャルロット・ゲンズブール」のイバン・アタルと「アーティスト」のベレニス・ベジョ。
「赤と黒の接吻」のエリック・バルビエが監督を務めた。
 
            映画.Comより
…………………………………………………………
仲間に裏切られ宝石奪われ アクション映画なんだけど
ジュリアが美しすぎて ラブロマンス映画として鑑賞
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

 

wowwowにて鑑賞

 

映画解説・あらすじ

『テッド』などのマーク・ウォールバーグと

『グラディエーター』などのラッセル・クロウ共演によるクライムサスペンス。

ニューヨーク市長から妻の浮気調査を頼まれた私立探偵が、

それをきっかけに欲望にまみれた汚職事件に巻き込まれていく姿を追い掛ける。

メガホンを取るのは、『フロム・ヘル』『ザ・ウォーカー』のアレン・ヒューズ。

『シカゴ』などのキャサリン・ゼタ・ジョーンズが、物語の鍵を握る市長の妻役で共演する。

先読み不可能なストーリーはもとより、実力派たちが繰り出す演技合戦にも注目。

8日後に市長選を控えたニューヨーク。

7年前に警察官を辞め、私立探偵として生計を立てるビリー(マーク・ウォールバーグ)は、

警官辞職の原因となった殺人事件に関する秘密を互いに知る現市長ホステラー(ラッセル・クロウ)から妻(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)の浮気を調べるように依頼される。

調べを進めるうちに、浮気相手が市長再選を狙うホステラーの対立候補の右腕であるアンドリュース(カイル・チャンドラー)だったことが判明。

やがて、アンドリュースが誰かに殺害され……。

 

        Yahoo!映画より

 

………………………………………………………………………

ラストが 自分の首をも絞める結果になるが正義を敢行するという
およそマーク・ウォールバーグに似つかわしくない判断
嫌な悪いやつと言うイメージがついちゃってるからなぁ~~
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。