♡初めての方は

先日、DAIGOさんの動画を紹介させていただきました。
その動画は、こちら。





この内容はDAIGOさん自身がマスコミ批判をすることによって、もうテレビに出られなくても構わないという思いで、心からの叫びでした。
タレント活動をされている人にとって、テレビに出られなくてもいいというのは、本当に強い意志だと思います。
その後別の動画が上がっており、それにはもうマスコミから呼ばれないかなと覚悟していましたが、一社ほど取材のオファーがありました。
それはサンジャポという番組で、取材のオファーがあった事をDAIGOさんも喜ばれている様子でした。
しかし、また後日動画が上がり、サンジャポの番組の上の方から圧力がかかり、そのオファーが無くなりました。と言われていました。
取材が決まって、その後連絡がなくなり、おかしいなと思っていて、サンジャポの番組の中に親しい知り合いがいて、調べてみたところ、番組の方ではもうDAIGOさんを取材する予定になっていましたが、上の方が圧力をかけて番組に出さすなとあったようです。


それを聞いて、こういった事は芸能界でもきっと珍しくない事なのだなと思いました。
私自身つくづく思ったのは、その圧力をかけた人の人生も長くて、たかだか何十年もしくは数年、もっと残り短い人生かもしれません。
例えば人の寿命が何千年とか何万年とか、はたまた一生人は死なないというわけでもなく、生まれてから人の人生なんて、わずか数十年です。
3桁生きる方、つまり100歳以上の方は、長寿国になったと言われても、まだまだ貴重なほど少ない人数で、しかも100歳以上で病気にもかかわらず、元気ピンピンで仕事をしたり、通常の生活をしているとなると、本当に全人口からしたら、わずかだと思います。
人の人生なんて生まれて、わずか数十年だとしたら、そんな中で人に圧力をかけたり、見栄をはったり、人を脅したり、自分の権力を振りかざしたりしても、人としてあまり意味を感じません。
例えば、どんなに偉い地位の人であったり、大金持ちだったとしても、若くて事故や災害で亡くなった人以外は、高齢になって病気で亡くなっていく場合がほとんどですが、自分の体も不自由になり、まともに歩けなくもなり、食事もトイレもお風呂も人の手を借り、オムツを替えてもらったり、最終的には自分の命なんて人様の力をいただかない限り生きていけないのです。
自分の命が亡くなった時も、裸になって人様が全部自分の体を拭いてくださり、亡くなった時の着物を着させていただき、棺桶にだって人様が入れてくださいます。
そんな中で人に圧力をかけたり、権力を振り回して自分は偉いんだというエネルギーをみせつけても、本当に寂しい感じがします。


DAIGOさんが言われていた身内の死に対しての尊厳、大切な人の死をお金のために利用するというのは、本当に悲しい話だと思います。
神様は「人は愛を学ぶために地球に生まれてきた」と言われました。
人は例えば小さな幼子が転んで足を擦りむいたとして、痛いと泣いていたら、母親や、もしくは自分を愛してくれる大人が抱き上げて、抱きしめて、怖くて痛くて泣いている自分を背中をさすって、優しく大丈夫だよと慰めてくれる、その言葉やその抱きしめられている温もりを、一番大切に、そして一番常に求めている事だと思います。
それは何歳になろうと、大人になった今でも、そこが原点だと思います。
人は人生において、大切な人の死は本当に耐え難いものがあります。
例えば目の前で我が子が津波で流されていくのを見たり、地震で家が崩れて、その下敷きになり亡くなっていくのを助けられなかったり、地震のため火事で身内を亡くされた方もいらっしゃいます。
そんな目の前で我が子や家族が亡くなっている時、本当に恐怖で気がおかしくなるくらいの悲しみだと思います。
そんなとても苦しく辛い時は、人が抱きしめてくれて、一緒に泣いてくれる事が、本当に心の中からの思いだと思います。
それはいくつになっても変わらないです。
例えば我が子が無差別殺人に遭い、言葉にできない悲しみの中、家に帰った時マスコミのカメラや取材が来てきて、お子様を亡くされた今の気持ちは?とマイクを突き出されたら、そして自分の顔が全国に映し出されたら、そして葬儀場にもマスコミの取材やカメラが来ていたら、きっと皆さん同じ思いで、そっとしてほしいと思うのではないでしょうか。
それが人としての思いやりだと思います。


人の気持ちを考えない色々なお金儲けの事は、きっと自分がいずれ亡くなるという事に、あまり意識がいっていないのだと思います。
こういう事を考えると、先日のブログでもあげた神様が言われた「人はいずれ死ぬ。今の人生はいずれ終わるという事を、もっと深く知りなさい」と言われた事に通じると思います。
今日テレビで母親が我が子を虐待死させた事をワイドショーで取り上げていて、そのテレビ側もその母親をすごく非難していました。
最近はいじめによる自殺も多いです。
でもそういった事を批判しているワイドショーも、ある意味加害者になっている事を気づいてほしいなと思いました。
ブログで何度か伝えましたが、以前ベッキーのラインを盗みどりして全国放送であげた時に、例えば気の弱い子だったら自分のラインを世の中の人全員に見られてしまって、辛くてどうしていいか分からないと自殺に追い込む事の要因になってもおかしくないです。
そういった時は、そういう事をした番組側は、どういう風に思うのでしょうか。


結局地震や災害が起きると、目の前で家族や子供が死んでいく状況になり、事実今までも何度もあった話で、それが今後80%以上の確率で起きる事です。
一人だけが出す人間の想念ではなく、全ての人に関わる事です。
オレオレ詐欺も年々増え、被害額も上がる一方です。
年寄りが汗水流して働き、貯めていったお金を騙し取り、そういったお金を何とも思わず使えるという想念も、自分の人生が限りがあり、生きているのもたかだか何年という思いに意識がいっていないのだと思います。
どういった場合でも、必ず母親のもとから生まれ、育ててもらい、いずれ亡くなるのは皆同じなので、今の自分自身の人生は一度きりなので、やはり自分の心の思いも、人の心の思いも、大切にしていきたいなと心から思いました。



ウエディングケーキお誕生日会のお申込みはウエディングケーキ

 
読者登録してね

ブログの紹介です。











パワーストーンについての記事は



パワーストーンのご注文は
(╹◡╹)♡←ここ


ネックレスについての記事は

ネックレスのご注文は


ランドセル用のストラップのお守りの石についての記事は


エンジェルアンサーオラクルカード、エネルギーアートのレプリカ、エネルギーアートの画集、ロゴマークシール、マリア様のご注文は
エンジェルアンサーオラクルカード、エネルギーアートのレプリカ、エネルギーアートの画集、ロゴマークシールについての記事は
こちら


ヘナ・すぎな茶・チャコール・水素生成機・太古の水のご注文は
こちら




ドライフルーツ、ココナッツオイル、ホットケーキの粉、洗剤のご注文は



今日も1日生きてることに感謝。

読んでくださった方に感謝。

ありがとうございます。

↓愛のエネルギーをぽちぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村