ひまし油湿布・オイルマッサージ療法・栄養療法・カウンセリング|40代からのインナービューティ

ひまし油湿布・オイルマッサージ療法・栄養療法・カウンセリング|40代からのインナービューティ

薬に頼りたくないナチュラル志向の女性のためのひまし油湿布や食事療法、栄養療法、神経系も調整するオイルマッサージ、心地よく体をゆるめるボディワーク、今世での自分を活かす為のカウンセリングなどをとりいれた女性専門ナチュラルケアセラピールーム♡

代々木駅/代々木公園駅・代々木八幡駅
女性専門 インナービューティラボ ナチュラルフィーリング


ストレスによる心身の不調、冷え症、胃腸障害、子宮筋腫、卵巣膿胞、代謝不良、肩や背中のコリ、身体の力が抜けない、肌荒れ、ダイエットなど、忙しく働く、働き盛りの女性たちのココロとカラダの悩みをナチュラルケアで改善


がんばる忙しい女子のこころとからだの疲労を「心」「身体」「食」からのアプローチでメンテナンス!


・自分でも続けられる「ひまし油湿布セラピー」
・身体の力みやコリをとる「ゆるゆるワーク」
・テクノストレスや脚のむくみに「英国式ヘッドセラピー」
・リンパティック&神経系へのアプローチ「ケイシー療法オイルマッサージ」
・最強ワーク「コンビネーションワーク」
・自分の強みや人生の目的・課題を知ることで悩みを解決する「ライフストーリーメソッド」
・心と身体同時アプローチ「ボディ&メンタル」

忙しい毎日を送っていらっしゃる女子のみなさま、こんにちは☆

インナービューティーアドバイザーの石河里絵子です。

 

美と健康の基。

血液をきれいにしてくれる美味しいお食事として、いつもサラダランチやベジランチについての情報をシェアさせていただいていますが、

今回は、フルーツ単体朝食のお話 ☆ミ

 

 

以前のブログ記事で、フルーツ朝食という事で

単体でのミカン朝食(柑橘類)について書いたことがありましたが

 

ミカンの季節も終了し

今は、まだ店頭に残っている宇和ゴールドを

朝食としてたまに頂いています。

 

 

ケイシー療法で知られるエドガー・ケイシー氏も

「土地のものを食べる」「季節の物を食べる」

ということをリーディングの中で述べていましたが

 

柑橘類は比較的日本でも種類が豊富で長く楽しめますよね。

 

ちなみに宇和ゴールドは、和製グレープフルーツという言い方もされているようで

ジューシーで爽やかな味で美味しいです。

 

自然農法について学ぶ前まではグレープフルーツを良く買っていましたが

輸入時に果物が防腐剤・防カビ剤のシャワーをたっぷり浴びている動画を見てから

 

店頭に並んでいるその輸入果物たちを

手にすることが無くなりました。

 

 

  

Kiwi

 

 

そしてつい最近ですが

自然食品店で、国産のキウィに目が止まりました。

 

これまで、オーガニックのニュージーランド産キウィはよく目にしていましたが

国産のものは初めて見たので

 

また、単体でのフルーツ朝食にちょうど良いと

即購入してしまいました。

 

大粒タイプで甘みと爽やかさが程よく

とても美味しかったです。

 

 

知人の家の庭に

たわわに実っているキウィの木があるのを見たことはありましたが

 

国産キウィが店頭に並んでいるのを見るのは初めて☆彡

 

カリウムの他にビタミンC・E

そしてカルシウムとマグネシウムも含まれているという

栄養が豊富なフルーツを

 

半分に切って、その上にパラパラとゼラチン(コラーゲン)をふりかけ

スプーンですくって食べる朝食。

 

抗酸化作用も高く

手間もかからずに食べられるので
忙しい女子の朝食にお勧めです。

 

注: キウィアレルギーの場合は不向きです

 

 


☆心Shin 身Shin 食Shoku 3Sからのアプローチ

変化の時を迎えた女性たちの心身調整を多角的にサポートし、より良い変化を促す女性専用セラピールーム

Inner Beauty Labo Natural Feeling

https://naturalfeeling.jp

 

「心身食」40代からのインナービューティーメルマガ登録はこちら⇒

 

忙しい毎日を送っていらっしゃる女子のみなさま、こんにちは☆

インナービューティーアドバイザーの石河里絵子です。

 

美と健康の基。

血液をきれいにしてくれる美味しいお食事として、いつもサラダランチやベジランチについての情報をシェアさせていただいていますが、

今回は、サラダボウル専門店のサラダランチをご紹介 ☆ミ

 

 

渋谷駅や恵比寿駅近くにある「With Green」さんのお店を見つけたのは

比較的最近だったのですが

 

用事があって通る道沿いでたまたま発見し、

「あー、またサラダ専門ショップが出来たんだなぁ」と

表に出ているメニューをチェックし

「次回は必ずこのサラダボウルを試してみよう」と思ってたんですよね。

 

 

 

  

塩麴しめじとビーンズのサラダ M(1090円)

 

 

今回頂いたのが「塩麴しめじとビーンズのサラダボウル」だったのですが

お店で頂くサラダではいつも

家サラダではそれほど頻繁に用いていない食材が使用されているものを選ぶことが多い私...

 

アボカドが入っているメニューが無かったので

ビーンズ入りのサラダを選んでみました。

 

 

その時は、

「アボカド入りのサラダが無いなんて珍しいなぁ」と思ったりしていたのですが

 

後でHPをチェックしてみたら、

「国産の食材にこだわっている為、日本には無いアボカドなどは使用していない」

という様な内容を見て驚きました。

 

 

 

 


 

地産地消、季節の食材を活かした食事...

サラダを主食としていない日本で

主食としてのサラダボウルを

日本の食材を四季に合わせて使用していくというコンセプトって

今まであったようで無かったのではないでしょうか。

 

HP内の文面には

「国内の生産者や季節感を大切にするサラダボウル専門店でありたい」という想いで創業

と記載されており、

 

「こだわり」と「想い」が

とても強く感じられました。

 

 

「こだわり」大好きな私にとっては

こういうコンセプトのお店は長く続いてほしいし

是非、オフィスビル内に店舗を構えて

忙しく働いているワーキングウーマン達の為の

ヘルシーランチとなって欲しい!

 

都心のビル内で働いている女性たちも

こんなランチを心待ちにしているのではないでしょうか☆彡

 

 

 


☆心Shin 身Shin 食Shoku 3Sからのアプローチ

変化の時を迎えた女性たちの心身調整を多角的にサポートし、より良い変化を促す女性専用セラピールーム

Inner Beauty Labo Natural Feeling

https://naturalfeeling.jp

 

「心身食」40代からのインナービューティーメルマガ登録はこちら⇒

 

忙しい毎日を送っていらっしゃる女子のみなさま、こんにちは☆

インナービューティーアドバイザーの石河里絵子です。

 

 

以前定期開催していた「ひまし油湿布やり方講座」の中では、

ひまし油湿布のやり方や必需品についての説明だけでなく

 

現代の生活の中で、なぜ定期的デトックスが必要なのかや

ひまし油の活用法として、皮膚ケアに用いるやり方、

そしてペットにも皮膚ケアとして使えるという話等

てんこ盛りの内容をお伝えしていました。

 

 

実際、講座に参加して下さった方から

病気のわんちゃんにもひまし油湿布をしてみたいのだが可能か?

といった質問を頂いた事もありました。

 

ケイシーのリーディングでは、ペットについて言及しているものは見当たらないので何とも言えませんが

 

人間でもアトピーやガンなどへのケアでは副反応が起きやすく

人によってはかなり辛そうだったりしますので

 

言葉で訴えられないわんちゃんやネコちゃんに

人間がやるような形でひまし油湿布を行うのは

あまりお勧めではないと感じます。

 

 

以前、ガンの治療中のわんちゃんがいるクライアントさんにも

何とかひまし油湿布でのケアをしてあげられないか?

と質問されたことがありましたが

 

私は、先に述べた通りの考えをお伝えし、

 

代わりに、薬の副作用でただれてしまっていると言う口まわりに

皮膚ケアとして少しひまし油を塗ってあげてみるのは

試してみる価値があるかもしれない

と提案しました。

 

後日、口のまわりにひまし油を塗ってあげたところ

ただれが良くなってきて

食べるのがむずかしかった食事もできるようになってきた

というお話を聞く事ができたので

 

私の相棒犬レオと同じで

皮膚系のトラブルには、結構すばやい反応があるんだな

という印象をまた持ちました。

 

 

 

 

 

 

我が家では、

肉球に何か痛みを感じていた時や

歯ぐきが少し腫れている感じだった時

地肌に老班のようなものが現れた時

目や耳へのケアにと

 

相棒犬レオは本当に日々ひまし油にお世話になっていたのですが

ひまし油をとても気に入っていたのか

 

鼻や肉球にひまし油を塗ってケアした際には

すぐにひまし油をペロペロと舐め取ってしまうクセがありました。

 

なので、肉球に塗ってケアした時には

舐めることができないように

緊急的にエリザベスカラーをボール紙で作って

着けてもらっていました(笑)

 

でもこれも

自分があれこれとひまし油を使う生活をしていたので

その体験から相棒犬にも取り入れたものだった訳で

 

ひまし油湿布の講義の時に

いつも言っていたのですが

 

「まずは自分から」

 

が基本だと思います。

 

 

自分がやったことも試したこともないものを

他の人やペットには

試してみない方が良い

私はそう思います。

 

そして

身体の反応は人それぞれで

ペットも同様だと思うので

ケアでひまし油を塗ってあげたら

その後の状態をよく観察してあげて下さい。

 

ツールは使い手次第...

 

上手くひまし油を日々の生活の中に取り入れてみて下さいね☆彡

 

 

追記: ケイシー療法製品を取り扱っている「テンプルビューティフル」さんが制作した「ひまし油小冊子」には、ドクターマクギャレイが猫にひまし油を舐めさせて不調状態を回避した例など、動物にひまし油を舐めさせる方法を用いている例が記載されています。

皮膚ケアとして塗る他に、少量のひまし油を舐めさせてのケア法も場合によっては有効かもしれませんが、ドクターとしての見識から行う訳ではない私達の場合は、様子を見ながら少しずつ試してみるというように慎重に用いてみる方が良いかもしれません。

 

 


☆心Shin 身Shin 食Shoku 3Sからのアプローチ

変化の時を迎えた女性たちの心身調整を多角的にサポートし、より良い変化を促す女性専用セラピールーム

Inner Beauty Labo  Natural Feeling

https://naturalfeeling.jp

 

「心身食」40代からのインナービューティーメルマガ登録はこちら⇒