島田DEいっぷく・緑茶観光の映像が出来上がっている! | 団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」
新型コロナウイルスに関する情報について

団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」

元アトラクションプランナーにして、観光プロデューサー。そして現在は企画プロデュース集団「トコナツ歩兵団」を率いて様々なプロジェクトを仕掛ける団長/プロデューサー/プランナー/小説家・渡部祐介が、「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」する!

KADODE話は当分の間語り続けられそうなので、少し別の話を。

昨年から今春にかけて、「島田DEいっぷく・緑茶観光」のPR用の映像を撮影、編集をしていた。

 

数多くの企業CMを手掛け、宮崎県小林市「ンダモシタン小林」の監督としてもすっかり有名になった高根澤さんとの久々のタッグである。

高根澤さんとは楽天時代に同僚を介して知り合い、前回フォトロゲイニングNIPPONのPR映像を撮影しに島田(偶然にも!)に来てもらって以来なので、凡そ8年振り、3度目の仕事となる。

そして自治体系では初めて、の依頼である。

以前から何度かチャンスを狙ってきたが、お互いが忙しすぎ、スケジュールが合わなかった。

コロナ禍ということもあり、ようやくスケジュールが合ったのである。

 

オーダーを吟味し、じっくりとコンテを練り、1カット1カットロケハンして撮影、そして編集、MAと作業は進む。

撮影は緊急事態宣言の関係から2度も延期となったものの、ようやく撮影でき、お互いに胸を撫で下ろした。

 

「島田DEいっぷく・緑茶観光」は、コロナ禍に入るまで好調だった駅前の20数店舗の飲食店で7種の緑茶と7種の緑茶ハイが飲める座組みを、島田市各所の観光地に広めたものである。

 

パラグライダーDEいっぷく

 

川越街道着物DEいっぷく

 

志戸呂焼DEいっぷく

 

茶摘みと茶畑DEいっぷく

 

蓬萊橋DEいっぷく

 

抹茶と緑茶DEいっぷく

 

島田DEいっぷくチケット付き宿泊プラン

 

今回も「島田DEいっぷく」スチール撮影と同じく、髷娘の門谷さんをガイド役に起用。観光客役には島田市観光大使の虎岩さんに出演してもらった。

毎回のことながら、髷を結うと別人の用にオーラを出す門谷さんにビックリ!

虎岩さんも撮影慣れしているので、こちらとしてはやりやすい。

カットごとに高根澤さんが丁寧に演技指導。

 

また事業者の皆さんにも出演していただいている。

 

「フラ女将」や「ファイヤーナイフダンサー」などがいい例だが、トコナツでプロモーションを手がける場合、極力タレントや芸能人を使わないようにしている。

公開期間が限られたり、その土地の誇りになりにくい、と考えるからだ。

(もちろん「山鹿あそび」の中島沙希ちゃん、「GO! GO! 久万高原」のサブリナような例外もあるが)

 

元々は昨年3月に発表するはずだった「緑茶観光」だがコロナ禍もあって大々的な発表はできず。

ただ昨年11月にKADODE OOIGAWAと共にTOURIST INFORMATION「おおいなび」がオープンし、各事業者への送客がスタート。

3度の緊急事態宣言が全国各地に出されている中、PR映像と共に仕切り直しの発表はもうしばらく先のことになりそう。

 

「島田に来てみたい!」という映像になっているので、発表までもうしばらくお待ちあれ。

 

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/

★トコナツ歩兵団公式FB https://www.facebook.com/tokonatsh/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中