100mの展望台で打ち上げ花火を見る体験(東海北陸自動車道全線開通10周年 記念キャンペーン) | 団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」

団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」

元アトラクションプランナーにして、観光プロデューサー。そして現在は企画プロデュース集団「トコナツ歩兵団」を率いて様々なプロジェクトを仕掛ける団長/プロデューサー/プランナー/小説家・渡部祐介が、「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」する!

昨年、NEXCO中日本と共に東海北陸自動車道全線開通10周年 記念キャンペーン「もっと、つながろ。」をプロデュースしました。

 

その中で、東海北陸自動車道沿線の観光名所に設置されたフォトスポットで撮影した画像をSNS投稿すると、普段は体験できない「スペシャルな体験」(全10種 各1組様)をプレゼントするというものがありました。

 

昨年キャンペーンは終わりましたが、今年1年をかけてその「スペシャルな体験」を実施中。

 

先日は、富山県小矢部市「展望台貸切ディナー&花火とメルヘン建築」を実施!

クライマックスは「クロスランドおやべ」の100mの高さにある展望台で貸切ディナーを楽しみながら、その展望台の高さに合わせて打ち上げられる花火を見るというもの。

 

 

 

 

 

100mの展望台で見る100mの高さに合わせて打ち上げられる花火のこの迫力。

まるでハイパースペースに入ったミレニアム・ファルコン号のコクピットにいるよう。

 

とても素敵なお二人のゲストの空気感がスタッフにも伝播し、スタッフ一同も大いに感動してしまった夜。

お二人のこれからも幸せでありますように!

 

ワンナイトのイベントでしたが、体験プログラムとしてある程度の人数を集めて定期開催できたら、もっと多くの人たちが小矢部を楽しんでくれるはず。

NEXCO中日本&トコナツ歩兵団としても新しい可能性を感じた夜でした。

 

 

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/

★トコナツ歩兵団公式FB https://www.facebook.com/tokonatsh/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中


夏空ブランコ/著・渡部祐介