那須林産工業~ずっと、自分らしく、暮らせる家づくり 

那須林産工業~ずっと、自分らしく、暮らせる家づくり 

那須林産工業が発信する、
自然が似合う、自然素材を使った、
おしゃれで、本当にあたたかい家。
「FPの家」のノウハウを活かした、高断熱・高気密の
家づくりをご紹介します。

こんにちは☆ 栃木県 那須塩原市、大田原市、那須町 を中心に、自然素材を使った本当に 暖かい注文住宅を建てている那須林産工業です。

 

2月中は、前年にお引渡しさせていただいたお住まいの外構工事をさせていただきました。

2月は外構に厳しい時期・・・と思っていましたが、2月の後半からはかなり天候も和らいで、日中暖かい日が多かった気がしました。

 

那須塩原 ガルバリウム 白 外構

お住まいに合わせた外構をと思い、やはり木をアクセントとして多用しています。

北西角からぐるっと、木塀で囲い、アプローチ前面には門柱がわりの枕木を立てました。

南東は、もちろん駐車場です。

 

那須塩原 外構 オークルストーンアスール

今回、あらためて素敵だと思ったのが、この石張りのアプローチです。

 

当初は異なるアプローチをご提案していたのですが、お施主様がカタログをご覧になり選ばれたのが、この石を使ったアプローチでした。

東洋工業のオークルストーンアスールという石の乱尺張りなのですが、石英岩を自然のままに割ったものということで、割むらや表面の凹凸がかなりあるものでした。

 

貼っている途中で割れてしまったりもして、職人さんは、かなり施工に苦労したようです。でも、その甲斐あってお施主様も本当にこのアプローチを気に入ってくださいました。

 

那須塩原 外構 枕木門柱

もう一つ、気に入ってくれたのが、芝です。

職人さんがとても丁寧に貼ってくれて、さすが!の仕上がりになりました。

 

巷では、雑草処理にかなり苦労する芝です。

最近では人工芝や芝自体を貼らない工夫をすることが流行りですが、、

お施主様は、芝をメインの庭にされたい(お手入れ頑張ります!!) と当初からおっしゃっていただきました!

 

以前、建てさせていただいた那須の大屋根のお家も、芝をメインのお庭にされています。

↓↓

 


那須 大屋根 芝 見事

那須 大屋根 芝 見事

芝が見事に手入れされていると、本当にお庭の格が上がる気がします。

 

本当に圧巻の、美しい芝生。この広さ、芝刈りだけでも大変だと思います。

しかも、この芝は、種から育てられもの。

 

以前、海外でご覧になり憧れていた風景をこの那須で再現されたそうです。

本当に素敵ですよね!

 

さて、那須塩原のお住まいですが、あと残すは3月頭の植栽のみ。もう少し天気が良く、芝も青づいてきたら、お庭の全景を撮らせていただきたいと思います☆

皆様もお楽しみになさってくださいね!

 

    ↓↓ 2月のイベントはこちら☆ ↓↓

 
【3月のイベント情報】 

準備中ですニコニコ


【耐震等級3 の 高断熱高気密住宅 ご予約やお問合せはHPから】

弊社HPリニューアルしました ⇒ www.nasurin.com

 

こんにちは☆ 栃木県 那須塩原市、那須町、大田原市にて、自然素材を使った本当に暖かい注文住宅を建てている 那須林産工業です。

 

弊社ですが、お施主様のお住まいに合わせて、無垢の木の板のテーブルも作らせていただいています。

この、那須塩原市で建てさせていただいた10年目の長期優良住宅も、やはり無垢のダイニングテーブルを制作させていただきました。

 

テーブルも建物と同じく10年経ったので、その経年変化を見ていきましょう。

 

やはり、表面の端から割れが入っています。

 

側面から見ても良くわかります。特に、端部はちょっと反りが入っている気もします。

 

ただ、お施主様的には、全く使用に支障はないし、日々の暮らしの中で自分では気づかなかったくらいなので、気にしていないとのことでしたグッド!

 

無垢集成材のテーブルを販売されているサイトにメンテナンス方法がありましたのでリンクを貼らせていただきます。

 

 

ミツロウで、メンテナンスできるんですね☆ 

今度、お施主様にご紹介しようと思います。

 

このサイトにも書かれていますが、

無垢材は、反り、割れ、収縮は必然的に起こります。でも、そこが無垢材の個性であり、魅力でもあります。

 

しかも、針葉樹や広葉樹といった樹種により、その反り、割れ、収縮の度合いも異なります。また、その置かれた環境によっても違ってきます。

 

こういった説明を、先日の体感会で、このテーブルや無垢フローリングを見ていただきながら、ご説明させていただきました。

 

  ↓10年前の新築時のお家の様子が確認できます☆↓

 

お客様の中に、リフォームをご計画中の方がいらして、床も熱心に見てくださって、

「無垢フローリングはオークでも反るんですね」とご感想をくださいました(オークは家具などにも使われる硬い木なのをご存知だったんですね・・・)

 

デメリットにとらえているのかな・・・と思ったら、

「それが魅力的に思うし、本物で素敵だと思った!」との、、なんと、好印象のご感想でしたニコニコ

 

ご自身の家を新建材の床をご使用され、少し後悔されているそうなのです。

 

「素材にこだわった家は、10年経っても本当に素敵ですね!」と嬉しいご感想を最後にいただきました。

 

私たちも、そう思ってます! そして、弊社HPにて語っています。

ぜひ、自然素材にご興味おありの方は、弊社の家づくりへの想い、ご覧になってくださいね☆

 ↓↓

 

 

 

    ↓↓ 2月のイベントはこちら☆ ↓↓

 
【2月のイベント情報】
終了しました!
★ 築10年目の「FPの家」のオーナー様宅、真冬の体感会【完全予約制】
自然素材を使ったFPの家「長期優良住宅」公開。← 終了しました  ニコニコ

【耐震等級3 の 高断熱高気密住宅 ご予約やお問合せはHPから】

弊社HPリニューアルしました ⇒ www.nasurin.com

 

こんにちは☆ 栃木県 那須塩原市、那須町、大田原市 にて 自然素材を使った本当に暖かい注文住宅を建てている那須林産工業です。 

 

 

 

本日は、FP Web TVより動画のご紹介です。

家づくりに役立つ動画がいっぱいです☆

 

 

FP工法により建てられた歯科医院 ニコニコ

やっぱり暖かい医院だとリラックスできて良いですよね!

 

 

 

ふふ音譜

と思ったのが、この医院の建築を契機として、ご家族全員が「FPの家」でご自宅を建てられたこと。

 

院長のご両親、ご兄弟、ご自身がこの6年前の歯科医院をご体感されてFPの家で住まうことをご選択されたそうです。

 

これ、結構、あるあるなんですよね☆

 

弊社も27年前からFPの家の建築が始まりFPの家で育った方、又はご家族がFPの家を建てられた方
がまたFPの家を建ててくださってます。

 

この家では、偶然ですがご兄弟が。

 

このお住まいはご両親がFPの家OBです。
 

 

このお住まいもご両親がFPの家OBです。ウインク

 

この2棟は、ご兄弟同士でFPの家を建ててくださいました☆

 

皆さんね、もちろんご家族から強制されたわけではないのだそうです。

自然素材や高断熱高気密住宅の良さ、FPパネルの堅牢さを評価して、建ててくださってます。

 

本当に嬉しいですし、有難いですね!

 

ということで、連日、資料請求のお問合せ、いただいております☆

ぜひお気軽にお問合せくださいませ。お待ちしております!!

 

    ↓↓ 2月のイベントはこちら☆ ↓↓

 
【2月のイベント情報】
終了いたしましたm(_ _)m!
★ 築10年目の「FPの家」のオーナー様宅、真冬の体感会【完全予約制】
自然素材を使ったFPの家「長期優良住宅」公開。終了いたしましたニコニコ

【耐震等級3 の 高断熱高気密住宅 ご予約やお問合せはHPから】

弊社HPリニューアルしました ⇒ www.nasurin.com

 

こんにちは! 栃木県 那須塩原市 にて 自然素材を使った本当に暖かい家を建てている那須林産工業です。

 

昨日で、10年目のFPの家の体感会を終了いたしました。

ご参加いただきました皆様、お忙しい中いらしていただき誠にありがとうございました。

 

 

お話していく中で、やっぱりこの玄関のアンティークドアにも注目がニコニコ

インパクトありますものね!

 

この物件をご覧になったお客様が、

その後、弊社の施工物件の中で、アンティークやヴィンテージドアを取り入れていくことが増えました。

 

まずは、こちら。

弊社の施工物件の中でやはり大人気の那須の大屋根の家です。

 

塗装もデザインもとても味があります☆

深いブルーがとても素敵です。

 

こちらも弊社の施工物件で、雑誌「すみごこち」の表紙を飾った素敵なお家です。キッチン上に欄間風に建具を取り付けました。

 

 

玄関入口にも・・・

 

寝室のドアにも・・・・

やっぱりデザインや塗装も味があって本当に世界に一つだけの雰囲気になります。

 

こちらは落ち着いたテイストのヴィンテージドアですが・・・

 

 

めちゃくちゃかわいいハンドルの矢印が書き込まれています。

ドアノブもとても素敵です音譜

 

寸法もそれぞれ違うので、枠の加工が多少必要なのですが・・・

ご要望があればこれからも施工していきたいと思います☆

 

↓↓ お問合せお待ちしております! ↓↓

 

 

【2月のイベント情報】

★ 築10年目の「FPの家」のオーナー様宅、真冬の体感会【完全予約制】
終了しましたm(__)mニコニコ

【耐震等級3 の 高断熱高気密住宅 ご予約やお問合せはHPから】

弊社HPリニューアルしました ⇒ www.nasurin.com

 

こんにちは! 栃木県 那須塩原市、那須町、大田原市を中心として、自然素材を使った、高断熱高気密のあたたかい家を建てている 那須林産工業です。

 

本日も、新築ではない、10年経ったOB様邸をお客さまにご体感いただきました。

新築ではなく、華美な設備もないので、、お客様からご好評を得られるかびくびくするのですが、、

意外に皆さまに喜んでいただけてます!

 

 

建てた後はいずれ経ることになる10年後の建物の姿、皆さまにご興味もっていただけて、

「こういう姿を見たかった!」と言っていただけてます。

なんだか嬉しいですお願い

 

ということで、その内覧会のお家から、本日は、

10年後の足場板の階段の様子をご紹介いたしますウインク

 

那須塩原 自然素材 家づくり 階段 足場板

こちらが階段の全景です。

箱階段と呼ばれる、一番スタンダードでリーズナブルに作ることができる階段です。

ここに、10年前の弊社は一工夫いたしました。

踏み板を足場板で作ったんです。

 

那須塩原 自然素材 家づくり 階段 足場板

 

こちらですね☆ お施主様が足場板がとっても格好いいので、どこかに使いたいと言ってくださって、、

2、30年間、職人さんに踏みしめられ、削られ、塗料が付着した姿のままで階段を作らせていただきました。

 

那須塩原 自然素材 家づくり 階段 足場板

そして、10年前の姿がこちらです。

オークの床も、足場板も全然色が違います。

 

那須塩原 自然素材 家づくり 階段 足場板

こちら、上からのぞいた新築時の姿です。

なんと、大工さんの足跡がしっかりと付いています。

 

これね、、建築当初は拭いても消えなかったんですよね。

 

でもお施主様はこの足跡もとても良い!!と気に入ってくださいました。

 

でも、10年の時がしっかりとその足跡を消してくれて、、

とても自然な木のツヤを出してくれました。

 

那須塩原 自然素材 家づくり 階段 足場板

一番上から見るとこんな感じです。

木のトーンがワントーン濃くなって、本当に年季が出て、格好良くなりましたね☆

本日いらしてくださったお客さまにもこの雰囲気、褒めていただきました!

 

昨年の冬もこのお住まい、公開させていただいたのですが、こんなコメントもあとでお施主様よりいただきました↓↓

 

”無垢の木材の本物のすごみ、高級感重厚感がありました”

”関わる方々がそれらを存分に生かせるみなさまなのだと思います”

 

もっともっと多くの方に、木を愛して、本物の木材を使った家づくりをしていただきたい、そんな思いで建ててます。

 

お問合せ、お待ちしております!

 

    ↓↓ 2月のイベントはこちら☆ ↓↓

 
【2月のイベント情報】
高性能住宅は10年でどんな風に変化するか・・・ご体感ください!
★ 築10年目の「FPの家」のオーナー様宅、真冬の体感会【完全予約制】
自然素材を使ったFPの家「長期優良住宅」公開。ご予約をお待ちしておりますニコニコ

【耐震等級3 の 高断熱高気密住宅 ご予約やお問合せはHPから】

弊社HPリニューアルしました ⇒ www.nasurin.com

 

こんにちは! 栃木県 那須塩原市 にて 自然素材を使った本当に暖かい家を建てている那須林産工業です。

 

コロナ禍でおうち時間が増えようが増えまいが、元々間取りのご要望として人気だったスタディスペース。今回は、弊社で実際に施工させていただいた特徴ある2種類のスタディスペースをご紹介します。

 

1. リビングと寝室をつなぐスタディスペース

平屋のでの実例となります。南面のリビングから寝室へ抜ける位置にスタディスペースを設けました。

 

那須塩原 大田原 注文住宅 スタディスペース

普段は、オープンにして、リビングから行き来して使うことができます。

両側に扉があるので、どちらの扉も閉じると非常に集中できるスペースとなります。

また、お子さんが勉強する際はリビング側の扉を開けて、ご両親がいつでも質問や疑問に答えられるようにしているそうです。

リビングで勉強する子は賢く育つといいますが、素晴らしい心がけですよね!

 

那須塩原 大田原 注文住宅 スタディスペース

広さは3帖。

南面の窓下の心地よい位置に設けた贅沢なスペースで、大人も子供も一緒になって勉強できるように考えました。机のデザインもこだわって考えた、木製サッシも素敵な、上品な雰囲気のあるスタディスペースです。休日の日中の勉強や読書も気持ち良くはかどりそうですよね!

 

2.2階廊下に設けたスタディスペース

1階リビングではなく、2階の子供室前の廊下に設けた3.6mある長ーいカウンターを作りました。

 

那須塩原 大田原 注文住宅 スタディスペース

旦那様のアイディアで、床は抜いて、、

座卓のようにして、椅子をなくしています。なので、人通りのある廊下でも通り抜けスペースに余裕のあるスタディスペースとなりました。

 

気になる足元は・・・

那須塩原 大田原 注文住宅 スタディスペース

すのこ状になっていますウインク

1階からのつながりを持たせ、下から

「おーい、勉強してるか!?」と、子供たちに階下から声がけできる、楽しいスタディスペースとなりました!

 

 

    ↓↓ 2月のイベントはこちら☆ ↓↓

 
【2月のイベント情報】
高性能住宅は10年でどんな風に変化するか・・・ご体感ください!
★ 築10年目の「FPの家」のオーナー様宅、真冬の体感会【完全予約制】
自然素材を使ったFPの家「長期優良住宅」公開。ご予約をお待ちしておりますニコニコ

【耐震等級3 の 高断熱高気密住宅 ご予約やお問合せはHPから】

弊社HPリニューアルしました ⇒ www.nasurin.com

 

こんにちは☆ 栃木県 那須塩原市 にて 自然素材を使った本当に暖かい家を建てている那須林産工業です。

 

本日は、10年前の長期優良住宅「FPの家」の体感会でした。とても勉強熱心なお施主様で本当にありがたく感じました。

 

その時のご説明の中で再認識したのが、FPの家は北海道生まれであること。そして、工法が生まれて、35年周年になり、35年も建て続けられてきた工法であることの二点でした。

 

ということで、2つの動画のご紹介です。

まずはこちら↓ 北海道で建てられたFPの家のお施主様の、ご自宅へのこだわりを語られた動画です。

 

 

 

奥様のインテリアへのこだわりもとても素敵でした☆

老後を意識して作られたとは、まさに、今日ご紹介させていただいた長期優良住宅と共通するコンセプトでもあります。

 

イベントは、来週まで開催しておりますので、お早めにご予約いただければ幸いです!

 ↓ 詳細はこちらを! ↓

 

 

そして、FPの家のモデルハウス解体、経年変化検証の動画です。

 

 

ここまで検証を公開するのは珍しいのではないでしょうか。

以前ご紹介しましたが、FPの家では、気密の経年劣化に対する調査も公開しています。

 

 

30 年高断熱高気密住宅を作り続けてきたからこそのデータがそろっています。

長年、高断熱高気密住宅に関わっていると、やっぱり見えてくるものがあります。

 

全館空調や第一種換気ブーム、アメリカンスタイルやラグジュアリーなホテルスタイルの再来、、

色々なものを冷静に見つめつつ、

ブームはブームとして、真面目に耐久性が高い家づくりを続けていきたいと思います。

 

ということで、このFP Web.TV 。

色々なお宝動画が満載です! ↓↓

 

 

ぜひ、家づくりにご興味おありの方はご覧になっていただければ嬉しいです!

 

 

 

    ↓↓ 2月のイベントはこちら☆ ↓↓

 
【2月のイベント情報】
高性能住宅は10年でどんな風に変化するか・・・ご体感ください!
★ 築10年目の「FPの家」のオーナー様宅、真冬の体感会【完全予約制】
自然素材を使ったFPの家「長期優良住宅」公開。ご予約をお待ちしておりますニコニコ

【耐震等級3 の 高断熱高気密住宅 ご予約やお問合せはHPから】

弊社HPリニューアルしました ⇒ www.nasurin.com

 

こんにちは! 栃木県 那須塩原市 にて 自然素材を使った本当に暖かい注文住宅を建ててている那須林産工業です。

 

本日は、明日から始まる10年目のFPの家の体感会の会場設営をしておりました。

↓リンクをクリックしてください☆↓

 

 

さて、タイトルにある通り、こちらの長期優良住宅には、

新築にも関わらず、玄関収納のドアにアンティークのドアを使いました。

 

 

↑↑

こちらです。新築時の写真です。

玄関入って正面に広がる土間リビング。

そして、向かって左手にアンティークのドア。

 

当時、大工さんに

「本当に、これ付けるんかい?! 新築の家だろ!?」と、何度も言われたことを思い出します。

 

10年後のドアはこちらです。

あんまり・・・というか、ほとんど変わっていないです。

当然ながら古いものは、古いままで、変わらず格好いいな・・・と思いました。

 

イギリスのどこかの納屋で使われていたドアだそうで、塗料の落ち感が半端ないです。

 

 

体感会では、小さな解説ポイントを付箋で貼っています。

ここにも書きましたが、お施主様も最初は「新築にこの古いドア、取り付けられるかしら・・・」と、購入をためらったそうです。

でも、骨董品屋のおじさんの、

「この塗装の味は、50年以上たたないと出ないよ」との言葉に購入を決意したそう。

 

もし取り付けるのが無理だったら、どこかに立てかけておくのでも良いと思ったそうです。

今回は、元々の金具が一応、動いたことと、寸法自体が比較的小さめで、日本のモジュールに合っていたこと、また、取り付けビスなども、骨董品屋さんが合わせて用意してくれたこともあってすんなりと取付けることができました☆

 

もし、古いドアや建具を、新居に取り入れたいと思われている方は、まずは設計段階で相談されることがベストだと思います。

 

弊社も別のお施主様より事前相談を受けて、もう着工後だったため、建具の寸法や高さが全く合わず、取り付けを断念していただいたこともあります。

取り付けできない場合もある・・・ということも理解した上でご相談いただければ嬉しいです。

 

 

 

    ↓↓ 2月のイベントはこちら☆ ↓↓

 
【2月のイベント情報】
高性能住宅は10年でどんな風に変化するか・・・ご体感ください!
★ 築10年目の「FPの家」のオーナー様宅、真冬の体感会【完全予約制】
自然素材を使ったFPの家「長期優良住宅」公開。ご予約をお待ちしておりますニコニコ

【耐震等級3 の 高断熱高気密住宅 ご予約やお問合せはHPから】

弊社HPリニューアルしました ⇒ www.nasurin.com

 

こんにちは! 栃木県 那須塩原市、大田原市 にて 自然素材を使った 本当に暖かい注文住宅を建てている那須林産工業です。

 

弊社ですが、Pinterest(ピンタレスト)も昨年より始めました!まだ運用したてで、それほどインプレッション数はないのですが、、

 

↓リンクはこちら!↓

 

ぜひ、覗いてみてくださいウインク

 

気に入ったら、フォローをお願いしますm(__)m 項目ごとに施工例を分けて、分かりやすく掲示しているのが特徴です。

 

さて、この運用したての弊社ピンタレスト、過去30日間のトップピン5をご紹介しましょう。

 

Pinterest ピンタレスト トップピン

※ トップピンとは、ピンタレスト上でインプレッション数が多い画像のことです。

 

一番上の画像が、トップピンであり、Instagramでも大人気のお手洗いの施工例です。

 

ただ、このトップピン5つのうち、4つ(オレンジで枠囲いした画像)、、が、とても特徴的だなぁ・・・と思うのです。

 

つまり、これらは、、

”家の中に自分の居場所をつくる(った)”画像

といえると思うのです。

 

この文言は、先日あるセミナーで、工務店向けメディアである新建ハウジングの三浦 祐成社長より説明があったwithコロナ時代の住宅テーマの一つです。

 

まさにこの5大トップピンの中の4つは、三浦社長より説明があった通り、大人が自分の居場所を、仕事や非日常も楽しむ場所を、家づくりに取り入れている実例だと思います。

 

コロナで外に出れない分、仕事、レジャー、フィットネスなど、元々住宅の外でこなしていたものが、”内部化”する傾向にあるとのこと。 

つまり、住宅内にて仕事、レジャー、フィットネスなどを行うニーズが生まれてい、それを住まいにて実現した施工例に関心が高まっているのでしょう。

 

では、トップピンの画像をしっかりとご紹介しましょうニコニコ

 

1. リーディングヌックの施工例

ヌック Reading nook 那須塩原 自然素材の家

ヌックとは、小ぢんまりとして囲われた居心地の良い空間。まさにリーディングスペースとしてはうってつけです。いわゆる押入とほぼ同寸のスペースに、本棚とベンチを作りました。赤のクロスを貼って、まさに読書の世界に入り込める、非日常を楽しむ場所となりました。

 

2.吹抜けホールのフリースペースの読書スペース化

長期優良住宅 吹抜け 手すり 那須塩原 自然素材の家

元々吹き抜けホールにフリースペースを設けていたこの住宅。引き渡し後にお施主様がDIYで壁に本棚と照明を取付け、椅子を置いた作られた読書スペースです。吹抜けリビングも心地良いそうですが、やっぱり目線のないこのスペースに座ったり寝転んだりすると、読書がはかどるそう。

 

3. 吹抜け上に作った旦那様の趣味のドラムセット スペース

吹抜け 手すり 那須塩原 自然素材の家 リフォーム

吹き抜けを一部つぶして作った、休日に楽しめるドラムセットスペースです。築後4年目に、広く開放的だった大きな吹き抜けを潰したいという、ご要望をいただいて、弊社も驚きながらも楽しんでつくった ドラム練習場です。

旦那様の長年の趣味だったドラム。 寝室に置いていたのですが、長年の家族との話合いの末、新たに固定スペースを設けて置くことにされました。スポットライトを壁から照らし、ステージのようにして家族全員でドラムの音を楽しんでいるそうです。

 

4.奥様の書斎 兼 パントリー

書斎 パントリー 那須塩原 自然素材の家 パントリー

当初の間取り要望よりあった、奥様専用の書斎兼パントリーです。この場所で、仕事も家事も一気にしてしまいたい。そして、クロスの選択からもわかる通り、個人の趣味もこなし、非日常も楽しみたい・・ということで、有線LANも繋いでいます。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

上手く、皆さまのニーズに応えられているでしょうか。

 これからも、皆さまの色々なニーズに応えながら家づくりを行っていきたいです☆ 

注文住宅ならではの楽しみを、Instagramやピンタレストも含む、SNS 等で皆さまとシェアしていければ嬉しいです!

 

    ↓↓ 2月のイベントはこちら☆ ↓↓

 
【2月のイベント情報】
高性能住宅は10年でどんな風に変化するか・・・ご体感ください!
★ 築10年目の「FPの家」のオーナー様宅、真冬の体感会【完全予約制】
自然素材を使ったFPの家「長期優良住宅」公開。ご予約をお待ちしておりますニコニコ

【耐震等級3 の 高断熱高気密住宅 ご予約やお問合せはHPから】

弊社HPリニューアルしました ⇒ www.nasurin.com

 

こんにちは! 栃木県那須塩原市 にて 自然素材を使った本当に暖かい注文住宅「FPの家」を建てている那須林産工業です。

本日も、多数、資料請求のお問合せをいただき、発送準備をさせていただきました。

 

弊社では、会社案内や施工例集、那須林産工業の家づくりの特徴を書いた手作りの資料を準備しています。本当に私の手作りの資料なので、お恥ずかし限りなのですが・・・

家づくりへの情熱は感じていただけるのではウインク

 

さらにこちら、FPの家のガイドブックや 間違えない家づくりのヒントなど、

”家づくりに役立つ資料” 多数を同封させていただいています。

 

特にこの”工務店と建てる家づくり鉄則ガイド”は・・・

 

資金計画や間取りのことなども網羅された、読みやすく、バランスの良い資料になっています。

ぜひ、工務店と家を建てることをお考えの方には、読んでいただけると嬉しいです!

 

気になる方は、ぜひこちらのお問合せよりご請求くださいませ☆

 

↓お待ちしております↓

 

 

 

    ↓↓ 2月のイベントはこちら☆ ↓↓

 
【2月のイベント情報】
高性能住宅は10年でどんな風に変化するか・・・ご体感ください!
★ 築10年目の「FPの家」のオーナー様宅、真冬の体感会【完全予約制】
自然素材を使ったFPの家「長期優良住宅」公開。ご予約をお待ちしておりますニコニコ

【耐震等級3 の 高断熱高気密住宅 ご予約やお問合せはHPから】

弊社HPリニューアルしました ⇒ www.nasurin.com