インフルエンザやノロウイルスなどは最初が肝心 | ダイエット、妊活、漢方薬の相談 白山市の薬剤師・直田のブログ

ダイエット、妊活、漢方薬の相談 白山市の薬剤師・直田のブログ

石川県白山市(旧鶴来町)で創業80年を迎えた直海屋の代表・薬剤師を務める5児の父・直田弥丈のブログ。
「自分の健康や美容は自分でつくる」をモットーに、皆さんにとって役立つ健康情報を発信しています。


テーマ:

こんにちは。

子宝カウンセラー・腸活ダイエットカウンセラー

認定薬剤師の直田弥丈です!

インフルエンザが猛威をふるっていますね

そろそろ感染性胃腸炎も流行するかもですガーン

 

【ウイルスは24時間で100万倍に】

ウイルスに感染して、私たちの体内に侵入すると

24時間で100万倍に増える!ってご存知ですか?

明日の朝まで待っていたら、症状が悪化して手遅れになります。

だから、悪化させないために最初の今すぐの対応が必要です。

 

【身体からのサインを見逃すな】

ウイルスが体内に侵入すると、大抵「違和感」があります。

たとえば、風邪の症状(寒気、鼻水、咳や痰、頭痛など)、便性の変化、血圧上昇、動悸、食欲の低下もしくは異常な食欲、普段より寝つき悪いなどなど、これら身体からのサインを見逃さないことが大切です。

 

【ウイルス侵入のサインがあったら】

私がお客様にお伝えしているのは、とにかく「503」をいますぐ飲むこと。何かあったら「110」や「119」と同じ感覚かも(笑)

 バイオリンク503(1本3000円)

とにかく即効性がありますので、朝でも日中でも夜中でも、いつでも飲んでいただきます。明日買に行こうでは、手遅れになる場合もあるので、各ご家庭に3本は常備しておいてほしいです。私も枕元や鞄の中に漢方薬と共に入っています。

 

【503服用者のうれしい声】

・Fさん50代の場合

家族からノロウイルスに感染。吐く下すと38℃の高熱あり。

すぐに購入していた503を飲みました。食事は摂れないので水分補給のみ。その日の夜は高熱が続き全身の痛みも。なんと翌日には熱が下がり吐き気も治まりました。早く503を飲んだお陰だと思います。

・Nさん40代家族の場合

以前から風邪の症状ある時には、503を常備して早めに服用しています。おかげで我が家6人家族、ここ数年インフルなど風邪もひいていません。息子が受験なので、インフルエンザなどの予防に、試験前から503を飲ませています。503にはウイルスへの予防効果(1週間持続)があると聞いていたので、とても助かっています。

 

【免疫力を雪かきに例えると】

道路が雪でいっぱいになると生活に支障をきたします。

雪国ならではで、道路(=からだ)、雪(=ウイルス)、雪かき(免疫力)と考えると

普通の免疫力を手作業での雪かきとすると、503を飲むと免疫力が除雪ブルトーザー並みに上ります。

このくらいの差があるというイメージです。

 

【こんな方に特におすすめ】

・毎年風邪をひき長引いてしまう方

・大事な商談などで仕事を休めない方

・受験生とそのご家族

・妊娠中、授乳中の方

・免疫力が低い子供や高齢者、糖尿病の方

 

1本からでも小分けできますので、お気軽にお尋ねくださいね!

 

今日はこんなところで

 

自然薬舗なおみやのホームページ
 https://naomiya.jp/
健康づくりの一番手「クマ笹エキス」の情報はこちら
http://tateshina-sasa.com/about/
現代人向けのホノミ漢方薬の情報はこちら
http://www.zaiseido.co.jp/

「タンポポ茶ショウキT-1プラス」の情報はこちら
http://www.shawkeat-1.com/

当薬局へは、白山市、野々市市、金沢市、能美市、川北町、小松市、加賀市、津幡町、かほく市、福井県福井市・大野市・勝山市などからご相談にお越しいただいております

自然薬舗なおみやさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ