年末年始は体重をキープしたのに、ここ最近体重が増加気味・・・という方に | ダイエット、妊活、漢方薬の相談 白山市の薬剤師・直田のブログ

ダイエット、妊活、漢方薬の相談 白山市の薬剤師・直田のブログ

石川県白山市(旧鶴来町)で創業80年を迎えた直海屋の代表・薬剤師を務める5児の父・直田弥丈のブログ。
「自分の健康や美容は自分でつくる」をモットーに、皆さんにとって役立つ健康情報を発信しています。


テーマ:

こんにちは。

子宝カウンセラー・腸活ダイエットカウンセラー

認定薬剤師の直田弥丈です!

本日ご来店の40代後半S様のここ最近の体重グラフです。

 

昨年4〜6月の3ヶ月間で5kg減量と便秘改善、腸活ダイエットに成功されたS様

年末年始は53kg台をキープしようね!と約束して、本日1カ月後のご来店と測定でした。

前回12/22〜1/12は順調に53kg台キープでしたが、1/13〜16にかけて体重が1,5kg増加(T_T)    特別食べ過ぎたりしてないし、むしろ年末年始の方が食べていたけどキープできていた。何でだろう・・・と仰っていました。

 

お伝えしたポイントは胃腸(排便)と自律神経(体温)です。

字が小さくてわかりにくいですが、腸活のおかげで毎日快便だったのに、12〜16の5日間で3日間便が出ていません。また生理後の低温期にも関わらず、起床時体温が35,8〜36,5まで上下しています。

S様に詳しくこの期間の様子を伺うと、お子さんの事などいろんな心配事が重なったり、睡眠が不規則だったり、ちょっと夕飯の後にお菓子も食べてしまったりと、ご自身でふりかえり向き合っていただくことができました。

このふりかえと自身と向き合う事が最も大切だと私は考えています!

 

おそらく心配事や生活習慣の乱れが、胃腸や自律神経に影響したと思われます。その後は落ち着き減少傾向で本日の測定でした。毎日体重などをつける事で、体重が増えてもすぐに戻せるのも腸活ダイエットの嬉しいところですね!

 

最後にS様にお伝えしたのが、

2019年(旧暦2/4がスタート)は「土運不及(どうんふきゅう)」の年だというお話。土運不及とは、土(脾系)が弱く、木(肝系)が強まるということ。今年は草木はしげるが、地球全体で土の力が弱く実ができにくい年。体調面では、体の中心に位置する脾系(消化器)が弱まり胃腸のトラブル(嘔吐、下痢、便秘など)が起きやすく、さらに肝系(自律神経)が強まりストレスによる精神疲労に注意が必要という事です。

腸活を実践して消化力を落とさないことが大切!

胃腸に負担のかかるインスタント食品やお菓子を減らし、食事はよく噛んで食べること、そしてしっかり腸活健康法を続けていくこともお伝えしました。

 

ここ最近体重が増加気味という方は、たくさんおいでると思います。ぜひ参考になさって、胃腸をケアして2019年を健康に美しく過ごしましょう!

 

今日はこんなところで

※ファーボ2月号に掲載していただきました

 

自然薬舗なおみやのホームページ
 https://naomiya.jp/
健康づくりの一番手「クマ笹エキス」の情報はこちら
http://tateshina-sasa.com/about/
現代人向けのホノミ漢方薬の情報はこちら
http://www.zaiseido.co.jp/

「タンポポ茶ショウキT-1プラス」の情報はこちら
http://www.shawkeat-1.com/

当薬局へは、白山市、野々市市、金沢市、能美市、川北町、小松市、加賀市、津幡町、かほく市、福井県福井市・大野市・勝山市などからご相談にお越しいただいております

自然薬舗なおみやさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ