中杉 弘の徒然日記

毎日・毎日起きている事件について
ユニークな視点で書いています。


テーマ:

朝鮮人は奇形児が生まれるのです。恐ろしいことです。それを知らないで、日本人の女性が何人、朝鮮人の奥さんになったことでしょう。知らないから朝鮮人と結婚してしまったのです。このようなことをしっかりと日本人に教えていかなければいけません。朝鮮人と結婚などしてはいけません。野蛮人だから近づいてもいけません。

顔は野蛮人に見えないから始末に負えません。長年の強姦によって、子供は母親に似ます。それを繰り返していくから顔はだんだん変わっているのです。その元になるものは、山葡萄原人です。北朝鮮の教科書に書いてあるのです。「我々は人間ではない。山葡萄原人である」と言っているのです。

悪魔の洞窟門に住んでいた山葡萄原人は氷河期が終わり、洞窟から降りてきて南下して、エベンキ人を強姦して混血したのです。山葡萄原人とエベンキ人の混血がどんどん増えて束になり、高句麗・新羅・百済を襲い人間を殺して食ってしまい、自分はその国の人間に成り代わったのです。地上最低の民族です。20世紀の最後の汚物が山葡萄原人です。

福沢諭吉も朝鮮人を嫌っていたのですが、慶應義塾大学では朝鮮人の入学枠をもっています。何故、慶應義塾大学は創立者の意思を継続しないのでしょうか? 「朝鮮人はダメだ」と福沢諭吉先生が言っているのです。それがどうして朝鮮人枠を設けて、朝鮮人を入れるのでしょうか? まして、教授にも朝鮮人を採用しています。何故、東京大学に姜尚中や木宮のような朝鮮人がいるのでしょうか? これが鮮害(せんがい)です。朝鮮人の鮮害がわからないのでしょうか?

朝鮮人はまずマスコミを乗っ取り、朝鮮人の悪口を言わせないようにしておいて、犯罪者は朝鮮人だから朝鮮名を隠して日本名を使って報道しているのです。今でも朝鮮人の占領は進んでいます。それが川崎市役所の400名の朝鮮人です。これは驚くべきことです。

我孫子や船橋市役所にも朝鮮人が入りこんできたのです。これは、川崎市役所が前例をつくったからです。川崎市役所が悪いのです。川崎市役所が朝鮮人を入れたから、朝鮮人枠ができたのです。

「憲法があっても川崎市役所を見ろ。朝鮮人が入れるじゃないか。我孫子市は朝鮮人を差別するのか?」と攻めてくるのです。すると、「川崎市役所がやっているの? では、うちも朝鮮人を入れなければいけないのではないか?」という、前例をつくってしまうのです。

次に「川崎市役所と我孫子市市役所で朝鮮人を採用しているだろう? お前の市役所はなぜ朝鮮人を採用しないのだ?」と、どんどん侵略してくるのです。気が付くと、朝鮮人だらけです。それが今のような元凶を招いているのです。朝鮮人の侵略の方法を日本人は覚えておかなければいけません。

国会議員の中で150名が朝鮮人です。驚いた人数です。NHKの職員の千名が朝鮮人です。電通は2千名の朝鮮人がいます。フジテレビは朝鮮人に乗っ取られています。NHK,フジテレビのアナウンサーの顔をよく見てください。ほとんど山葡萄原人です。

フジテレビに面接に行くと「日本人は出世できないから、入らないほうがいいですよ。うちは朝鮮人でないと出世できないから」と言われるのです。どんどん朝鮮人を入れているのです。

朝日新聞の元社長の木村伊量は朴伊量という朝鮮人です。本多勝一も朝鮮人です。読売新聞もそうです。巧妙に朝鮮人枠をつくられてしまうのです。「お前、こんな記事を書いたな。朝鮮人を馬鹿にしているのだな、この新聞社は民族差別をしているのか!」とわめいてくるのです。

すると返す言葉がありません。「すみません、今度は気を付けます」と言わせるのです。「気をつけるではすまないのだよ。朝鮮人を採用しろ!」と言われて朝鮮人枠をつくらされてしまうのです。

「毎年、10名ずつ朝鮮人を入れます」ということになってしまったのです。全てのテレビ局、全ての新聞社にどんどん朝鮮人が入ってきたのです。だから朝鮮人に都合の悪い報道はしません。朝鮮名で報道しないので、朝鮮人の犯罪だと日本人はわからないのです。

刑務所は70%が朝鮮人です。そんな報道は一つもありません。70%の朝鮮人が刑務所に入っているのです。そのために日本の膨大な税金が使われているのです。ヤクザも朝鮮人です。街宣右翼も朝鮮人です。それから宗教団体の幹部のほとんどが朝鮮人です。

最初はそうではなかったのです。宗教団体には、朝鮮人が入ってくるのです。宗教団体はあまり人種差別をしないから、どんどん朝鮮人が入ってくるのです。僕も創価学会に昔いたのでわかりますが、藤村という奴が「わかったか!」と偉そうな顔をしていたのです。「何を威張っているのだ!」と言ったことがあるのです。

するとギロッと僕を睨んだのです。そいつは北朝鮮人で強制送還されたのです。宗教団体には、本当にそんな朝鮮人が大勢いるのです。ちょっと活動すればすぐに学会幹部になれたのです。それがどんどん日本人を排斥していくのです。

朝鮮人が入ると、どんどん日本人を排斥して上にいくから、幹部は朝鮮人だらけになってしまうのです。創価学会の副会長の3分の2は朝鮮人です。公明党の山口那津男を見ても、両手で口元を隠す朝鮮飲みをやっています。山口那津男は日本籍をもった朝鮮人だとわかります。井上義久、石井啓一も朝鮮飲みをやっていますから、日本籍朝鮮人です。池田大作も朝鮮人です。大川隆法も朝鮮人だと言われています。日本第一党の桜井誠さんも高さんという朝鮮人だと言われています。

朝鮮人には、関係する必要がありません。「隣の国は他人である」そう思っていればよいのに、首相がオリンピックに行くなど馬鹿なことを言っているのです。何しにいくのでしょうか?

 

お読みいただきありがとうございます。
よろしかったらクリックしてください。

応援よろしくお願いします!

 

    ↓↓↓


人気ブログランキングへ

 

『中杉 弘のブログ』2006年より、好評連載中です!

     ↓↓↓ 

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/?blog_id=2098137   

 

AD
いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(4)

中杉博士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。