ゆみこのブログ☆Peace is Possible ~人生は創造できる!

しまいゆみこは、だいたい、日本(横浜)とマウイとアリゾナのどこかにいます。

次回の帰国予定は・・

2018年12月21日から1月8日 日本滞在予定です。

帰国期間中 オーラソーマジャーニー、レムリア神託クリスタルヒーリングなどの
個人セッション等 お受けいたします。
セッション枠がわずかで,
帰国前にすべての枠が満員になります。次回の帰国は2019年ゴールデンウィークの予定です。次回帰国中のセッションご希望の方は、ぜひお早めにご連絡ください。

info@e-nadia.com




しまいゆみこ今後のイベント

2018年11月26日~29日 オーラソーマレベル3(マウイ:ナディア村)

2018年12月23日(日)
「13番目のわたし」ワンデーワークショップ 横浜シャスタ
2018年12月29日(金)小泉マーリ&しまいゆみこ 占星術&オーラソーマコラボワークショップ
「ゆく年くる年sun&moon 」昼の部(満席) 夜の部(残1)横浜シャスタ

2019年1月3日ナディア初売り13時~16時(横浜ナディア)

2019年1月4日~6日 小泉マーリ&しまいゆみこコラボ温泉リトリート熱海伊豆山(募集開始)

2019年2月23日~26日 オーラソーマレベル2(マウイ:ナディア村)&ホロホロツアー

2019年4月13日&14日 魔女の数秘学2(マウイ:ナディア村)&リトリートツアー

2019年5月3~6日 オーラソーマレベル1(横浜シャスタ)



その他詳しくはナディアHPをご覧ください。

地球雑貨と癒しの空間 ナディア横浜 www.e-nadia.com
  • 16Nov
    • 「13番目のわたし ハートの謎を解き、自分自身を養育する」

      、「13番目のわたし ハートの謎を解き、自分自身を養育する」 わたしたちが自分自身を理解し、適切に扱うことができたら・・・ わたしたちが望む、安心で安全な世界を日常生活のなかに創造するための一歩を踏み出すための本気の ワークショップです。 わたしたちはもういちど原点に戻って、「愛し方を学びなおす」時がきています。 もし愛がそこにない、足りない。自分は無力で無意味な存在だとどこかで感じるなら そこには必ず理由があります。 マインドでは「幸せになりたい」「誰かとつながりたい」と思っていても、 潜在意識のなかでは「そんなわけがない」「ありえない」「それは受け取ってはいけない」と逆らっているのかもしれません。 創造の一歩は、まず、自分自身を知ることからはじまります。 自分自身を「知る」ということは 自分自身に対する大いなる慈愛の感覚へとつながります。 そしてその視点からハートを観察します。 ハートの13の扉を開いたところに何があるでしょうか。 心の謎、ハートの力にも触れ、体感する実習もします。 でもそれだけではありません。 わたしがこの日を設定した理由は、「気づきとハートの力をいかに現実の世界に着地させていくのか」 「自分自身への適切な愛しかたと扱いかたを学び、慈愛を持って自分自身を育てる、という具体的なトレーニングまでしっかり体験していただきたい」 ・・ということを日頃のセッションを通して サポートしたいと感じたからです。 そして、ワークショップの現場だけでなく、日常に戻られてからも使える具体的な方法をお伝えしたいと思っています。 NVCやコネクションプラクティス、インナーパーツワーク、オーラソーマ、レムリアの叡智も取り入れたしまいゆみこオリジナルのワークショップで、もう一度「愛し方を学びなおす」そして「自分の本当のちからを取り戻す」ことを体感します。 これは脳のトレーニングでもあり、本当に変わりたい、本当に自分自身で人生を創造していきたいと感じる方のためにプランしています。もう一度「愛」に開いていきたい。自分の本当の望みを自分自身に与える力を取り戻したいと思う方のためのワークショップです。 年末の忙しい時期の貴重な時間だと思います。忙しさにあわただしく過ぎてしまいがちの時期だからこそ、わたしたちの真実の時間と空間を自分自身に与え、そこで再会できることを 楽しみにしています。 part 1: わたしたちのハートの中心にあるもの ハートのなかのハートの扉 ハートの力とハートのしくみ 脳のはたらきと感情      全ての感情と考え 行動の背後にあるものを理解する part2: 「わたし」を大切に取り扱う     「知覚の凍結」から自分自身を解放する      知覚〜感情〜行動の流れ オーラソーマの3つのカップ      ハート瞑想     もし時間が許せば、タイムラインに働きかける誘導ワークも行います。 たっぷり1日の 「もういちど自分自身に出会う、滋養を与える」ゆったりワークです。 日時:2018年12月23日(日)  part1: 10:30~13:00     ランチ休憩:シェアリング     (ランチはご持参いただければ、会場にてリラックスしながらシェアも可能です。      気分転換されたい方や用事がある方、外食したい方も自由です。) part2: 14:30~17:30 参加費:13000円 (税別)  定員:10名 1日の通し参加を推奨しますが、どうしてもどうしてもどちらかの会しか出れないという方はご相談ください。 その場合は Part1のみ Part2のみともに 6600円(税別)にて 空き席がある場合のみ可能です。 会場:スペースシャスタ(ナディア ワークショッップルーム)お申し込みは地球雑貨と癒しの空間ナディアまでwww,e-nadia.com

      23
      1
      テーマ:
  • 12Nov
    • 透明化していく色 ペールカラーについて

       ナディア村に 瞑想リトリートの方々が泊まられていました。 近くのバケーションレンタルとナディア村のコテージの両方をつかった大きなグループでした。 オーガナイザーであり瞑想のファシリテーターがオーラソーマのベテランティーチャーさん (2002年にロンドンではじめて会った方)なので男性メンバー3人を含んだ全員がオーラソーマ愛用者でした。 最終日の夜はバーベキューパーティにお招きいただき、みんなで夜遅くまでおしゃべりしました。  翌日、お見送りしたあと、 コテージの前のピクニックテーブルの上に 空っぽのボトルが  太陽に照らされてキラキラと輝いていました。 (ここで、ボトルを使い終わって置いていかれる方が多いのです。 マウイは岐路になるタイミングでいらっしゃる方が多いので ボトルの切り替わりの時期もシンクロするのかもしれないですね。空ボトルは有効に再利用させてもらっています。オーラソーマのボトルに使われているガラスはとても良質のもの、たしかフランス製だったかな なんです、空っぽになってもとても綺麗です。) 真っ白な石みたいになった珊瑚たちと一緒に置かれ なんだかオブジェみたいです。 それを眺めていると 空っぽのボトルって まるで セラピスベイみたいだなって 思いました。 (セラピスベイのボトルはB54のクリアー/クリアー) キャップのところに書かれたナンバーを見ると B98 大天使サンダルフォンだったということがわかりました。 大天使サンダルフォンは いまわたし(と、オレンジコーラルクラブのメンバーのみなさんも)が コミットしている色 ペールコーラルが含まれたボトルです。 B98 ライラック/コーラル 報われない愛のパターンに変容と癒しが起こる  恋愛やパートナーシップを含めた関係性のワークをしている方がよく選ばれるボトルというイメージがあります。 「失恋ボトル」と呼んでいる生徒さんもいます 笑 なんらかの、愛に関する気づきが起きるときに出会うボトル  それが空っぽになると透明になる  オーラソーマでは 色が薄くなる というのは 意識の光の量が増える という理解の仕方をします。 物事をよく見ようとするときにわたしたちは 暗いところでは見ません。 そこをよく見るためには、しっかりと明るい光のもとで見ます。 それによって、より微細なところまで認識(意識化)できる、ということになります。 光の量が増すと色はペールになります。 そしてどんどんその光が増せば増すほど、限りなく透明に近づいていく・・・ 色が薄くなればなるほどに、意識がそこにあたり、気づきが増していくということを意味しているのです。  この風景を眺めながら、 使い終わったボトルは全部 こんなふうに 透明(空っぽだから当たり前ですが)になるんだなあって あらためて感じました。  ボトルを使う間には、 ただ、香りやそのエネルギーで癒しが起きる というだけではなく マインドをかき混ざられて古い信念を手放したり、潜在意識が刺激されるようなことや 沈んで隠れていた感情に意識の光が当たって、本当の自分の気持ちに気づかされるようなことが起こります。  「気づいていなかったことに気づく」ことは 現実を変容させることにつながります。 知覚が変わると、感じ方が変わります。 感じ方が本当に変わったとき、それは行動につながります。 わたしたちの知覚力は感情に影響を与え感情は行動に影響を与えています。 知覚の変化は 結果的に行動を変えます。 そして行動が変わると、次に入ってくる情報や刺激の質が変化します。 その繰り返しで、わたしたちは 着実に、現実レベルで変容していくのです。 オーラソーマのボトルを使うというのは 単に、慰めや 一時的な痛みの軽減やヒーリングということを超えたものなのだと わたしは この19年に渡る自分の経験や周囲の人々のプロセスに立ち会う中で 実感しています。 もともとこのボトルは B98だったので そこにはライラックのテーマとペールコーラルのテーマが関連していました。  それがすべて使われ 透明になっているということは  「このテーマに関して、いかに光=意識を当てられたのか」を 示していると思います。  今週からは また 新しいリトリートのグループの方がマウイに来られます。 その準備をしながら もういちど ボトルを使うこと 意識を当てることが意味することについて リマインドされたような気がしました。 次はどんな旅になるのでしょう。 わたしたちは 生きながら さまざまなことを感じながら うちなる色を明らかにしていく そんな Hue-Man(ヒューマン=色の存在)なのかもしれません。      

      19
      1
      テーマ:
  • 11Nov
    • レムリアのツインレイとセレスティア

      写真:11月4日のレムリアンズカミングホームに参加してくれたセレスティアさん(この水晶の名前です)日本では1111の日ですね。何が根拠なのか よくわからないのですが(笑)1111はレムリアの新年だという説もあります。先日のレムリアンズカミングホームのワークショップのときにシャスタのマスタークリスタルカテドラルライツブラリーでもあるシンボルクォーツ(カテドラル水晶といわれるマスタークリスタルの大きなポイント)との出会いについてみなさんにシェアしていました。その日はちょうど、アダマさんからのメッセージとともにスタートしたのですが、アダマさんがレムリアの最高男性神官だとすればセレスティアさんは レムリアの最高女性神官その日はレムリアのツインレイについても触れていたのでセレスティアさんにぜひおいでいただかなくてはと思いシャスタにセッティングしました。(普段は非公開なのです)この クリスタルとの出会いも ものすごく不思議な夢の啓示からはじまりました。わたしは セレスティアという方がレムリア時代の女性神官として存在していたこともまったく知らなかったのですがこの名前を夢で啓示されて(夢の中でこのクリスタルが「セレスティアです。よろしくお願いします」と名乗ってきた)運命だと感じて決意し、手に入れることになった石なのですが石の組み合わせが透明なカテドラル水晶とスタンドがローズクォーツで オーラソーマボトルB11と同じであることシャスタにそれが届き、はじめてそこに設置したのが2月11日の11時11分であったことなど「11」のシンクロがたくさんあってそのこともお話していたのです。(セレスティアさんとの出会いったときのことを書いた記事はこちらhttps://ameblo.jp/nadiayumiko/entry-10796872181.html)今日は朝から子供関係のイベントがあってさっきまでずっとバタバタしていたのですが、やっと帰宅して ふと ブログの管理ページを開いたらこの記事が3年前の記事としてアップされていました。レムリアの神官との邂逅https://ameblo.jp/nadiayumiko/entry-12094546037.htmlまさにこのときわたしは自分自身のレムリアのツインレイと対話したのでした。日を覚えていなかったのですが1111 だったんですね・・・。今回のワーク中KIKIちゃんのスピリチュアルメイクのワークの最中わたしに大いなる意識がここにいる人たちへ伝えてほしいと 言っているような気がしました。聖なる男性性からのメッセージ参加した方々のツインレイである神聖な男性神官たちからのメッセージを受け取り、みんなに伝えました。「それを伝えることができて とても嬉しい ありがとう」となんどもなんども お礼を言われました。わたしたちは 実はずっと一緒だったのです。ずっと見ていた。あなたが苦しんでいるときもあなたが迷っているときもそしてそれでも生き延びてきたすべてのことを全部見ています。わたしたちの存在を忘れないでほしい・・あなたたちを愛していますずっと気づいて欲しかった。そして、ずっとずっと見ていたし見ているしこれからもずっと一緒だということそこに無条件の愛があることそれが、あのときにあそこに降りてきた存在たちからひしひしと 伝わってきました。とても深く 大いなる愛でみなさんにお伝えしながらもわたし自身とても感動していました。果てしない透き通ったペールブルーのエネルギーとともにわたしたちは 完全に 導かれ 見守られているのだということそのことを忘れないでほしいとても優しくてとても暖かくそして大きかったそう。3年前のあのときに対話したあのときと同じように・・・・そして今日になって1111のシンクロとともに再度、このことがリマインドされたのも とても意味があると思います。会場には レッドコーラルオレンジそしてマジェンタなどのボトルたちでグリッドを組んでいました。真ん中には翼に包まれた 水晶のタントリックツインわたしたちは 大いなるものの一部としてあるということ決して、その神聖なものとはぐれてはいないのだということアダマさんとセレスティアさんの統合わたしたちのうちなる男性性と女性性太陽と月の統合・・・1111は ダブルゲートこれはこのツインレイのゲートでもあったのだと3年前の体験が 11月4日を経て今日の気づきへとつながりました。マウイでは明日が1111です。

      17
      1
      テーマ:
  • 09Nov
    • 新企画:マーリとゆみこの温泉リトリート第2弾募集開始します!

      小泉マーリ&しまいゆみこ コラボ温泉リトリート 2019年1月4日~6日(2泊3日)熱海にて☆天職創造スペシャル☆射手座木星期これがわたしの生きる道魂が顕現されるゲートをひらく・2019年新年のパスワークこのワークでは、占星術のネイタルとドラコニックというふたつのチャートから、あなたの魂がなにを求めているのかということを、探求していきます。オーラソーマボトルを使ったパスワークを通して、マインドでは到達できない、より深いレベルでの魂のプロセスが明らかになるでしょう。さらに2019年のプログレスチャートから、今年どんな活躍をすることができるのか、ということも掘り下げていきます。リトリート型だからこそ、心身を解放して、しっかりとコミットできるでしょう。森のなかでのポマンダーワークや、朝に海を眺めながらの瞑想、絶景露天での浄化と共感温泉など、お正月スペシャルの盛りだくさん企画です・広大な森に囲まれ、海を見渡せる屋上デッキでの朝の瞑想でカタルシスし、リフレッシュ。日頃溜め込んだ感情やエネルギーを自然のなかで思い切り解放します。プライベートな空間だからこそできる!スペシャルな瞑想をゲストナビゲーターのジェイがリードします。・安心と安全を感じられる場と仲間たちとの共感コミュニケーション・神聖なるインナージャーニーネイタルチャート(出生図)とドラコニックチャート(魂レベルでの本質をあらわす魂の出生図です)のサビアンメッセージから、受け取る。泊りがけだからこそゆったり時間かけてできるパスワーク。オーラソーマのワークと組み合わせることにより、自分だけではつながりにくい深いレベルの自分自身の声を聞きます。・パスワークと関連したマスターとのエクスペリエンス・オーラソーマや占星術の経験や知識は一切不要です。もちろんすでに深く学ばれている方にとっても、まったく新しいアプローチで自己探求するワークとなり、この経験はオーラソーマや占星術の理解を深めるためにも役立つでしょう。・敷地内から湧き出す自家温泉 源泉掛け流しのお湯でゆったりリラックス大地のエネルギーと熱で身体を芯から温めましょう。海を見渡せる大空の下、星空の下の露天風呂のロケーションは最高です。・出会いやコミュニケーションを楽しんでいただきたいので、基本的に4人一部屋(温泉旅館のような和室にお布団を敷くスタイル)を予定しています。(通常は5人使用できるお部屋です)先着順で海側のオーシャンビューのお部屋を優先予約していただけます。・カップルの方には2人部屋貸切も可能・プライバシー重視の方には1人部屋貸切と、ニーズにあわせて宿泊スタイルを選んでいただけます。・ご家族同伴でのご参加(宿泊と食事のみご一緒されるご家族の同伴も可能です)ご相談ください。・参加費には、滞在中のお食事(夕食2回、昼食1回、朝食2回)宿泊費、税、サービス料を含みます。朝土地の素材を生かした創作料理をわいわい楽しみましょう。アレルギー等ある方はお申し込み時にお伝えください。 ≪ 日 程 ≫ 2019年1月4日~6日(2泊3日)         1月4日(金)         1月6日(日)朝10時 現地解散 ≪ 参加費に含まれるもの ≫ 参加費には、滞在中のお食事(夕食2回、昼食1回、朝食2回)宿泊費、サービス料を含みます。土地の素材を生かした創作料理をわいわい楽しみましょう。 ≪ 注 記 ≫ 12時 熱海駅集合(送迎バス出発) 現地にて解散後、熱海駅までの送迎バスがあります。 ≪ 宿泊先 ≫   伊豆山研修センター(熱海駅より車で約10分)    伊豆山研修センター(集合・解散もこちらになります) ≪ 宿泊していただくお部屋 ≫ 出会いやコミュニケーションを楽しんでいただきたいので、基本的に4人一部屋(温泉旅館のような和室にお布団を敷くスタイル)を予定しています。 通常は5人使用できるお部屋です 先着順で海側のオーシャンビューのお部屋を優先予約していただけます。 カップルの方には2人部屋貸切も可能 プライバシー重視の方には1人部屋貸切 ニーズにあわせて宿泊スタイルを選んでいただけます。 ≪ お持ち物 ≫ 筆記用具・画材(色鉛筆でもクレヨンでも自由) その他宿泊に必要なもの ≪ 参加費 / 税別:2泊分 ≫ 早割:※11月30日までにお申し込み&参加費のお支払い完了された方。    4人一部屋:69,000円 早割後のお申し込み  4人一部屋:72,000円 1人部屋貸切追加料金:上記に追加として 4,200円 2人部屋貸切追加料金:追加としてひとり 3,150円 3人部屋貸切追加料金:追加としてひとり 2,100円  歴史と文化に満ちた古からの修行の地・伊豆山。弘法大師 空海も修行に訪れたと伝わる伊豆山は、古くより多くの修験者が修行を積んだ「学びの聖地」。千有余年にわたる歴史の舞台となった名所旧跡や数多くの文化財が残るこの地には、新たな時代を担う人材を育成するに相応しい静寂さと、充実した研修環境が整っています。お申し込みはこちらからhttp://www.e-nadia.com/main_2004/work/yumiko190104.html

    • 大天使アズラエル

      オレンジコーラル倶楽部活動真っ最中の 木星の射手座入宮 そして新月 昨夜はナディア村(マウイ)に滞在されている 瞑想のリトリートグループの方々にお招きいただき、 満天の星空の本でのバーベキューディナーでした。 ハワイは各島に何度も来ているけど ここ(マウイのアップカントリー)はとても素晴らしく これからまた何度も来ることになる予感があります・・ そんな感想もいただきました。 朝は、オレンジコーラル倶楽部マウイ支部(笑)の 電撃 お渡し会。 時差ぼけでいつ覚醒するかわからない私。 事前にお約束していてもその時間突然眠気が襲ってくると困るので事前には予定を決められなくて 9時半にグループスレッドに投稿 そしたら10時すぎにはみんな集まってた(笑) この電撃的な展開と みんなのフットワークの軽さ これこそまさに 新月的 そして木星射手座的だったなって あとから納得。 自分自身の優先順位がちゃんとわかっていると アンテナをたててから決断までがとても軽やかになる ひらめきを行動する 理由はあとから考える(考えたければね) 自分のなかのスローガンができあがりました♪ そして、 お渡し会のなかでも話題になったボトル オレンジコーラル倶楽部の3本セットのなかに含まれている B105のボトルについて あらためて、もういちど意識を向けておきたいと思います。 そう、 「優先順位がわかる」ためには 自分自身についてちゃんと理解しておいてあげる ということが重要で そのためのサポートになる 「シャドーを見る」ということに 数秘の15は関連していて オレンジコーラル倶楽部の3本セットの コーラル2本 87番 105番 どちらも 8+7=15 105=増幅された15 という風に理解すると このテーマがどれだけ この活動に重要なのかということがわかります。 このボトルが誕生したときのことに思いを馳せ このときのマイクのメッセージを読み返しました。 ここにあるすべての言葉が コーラルのテーマ 仙骨のテーマ そしてこのところわたしが取り組んできているテーマに 関連していて 時を超えて いま あらためてこのボトルの誕生が意味する聖なる意図について 腑に落ちてきた感じがします。 オレンジコーラル倶楽部の皆さんとシェアしたいと感じています。 🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷🌷 マイク・ブースのメッセージ:2006年3月8日15:22誕生 Dear Friends, ここテッドフォードで、今日の午後3時22分に、大天使アズラエルが誕生したことをお伝えできてとてもうれしく思います。 他のボトルたちとは違って、この誕生にはとても時間がかかりました。実際には、私の誕生日である昨日からそのプロセスは始まりました。それは昨日の午後から始まり、夜通し続いて、そして誕生は今日の午後にその頂点に達しました。 カマエルと同様に、オーパレッセントあるいは、イリデッセントのテーマがこのボトルにも進展していることがあなたにも分かるでしょう。コーラルの素晴らしいヒュー(色相)の色は、オーラ‐ソーマのシステムの中で長い間その誕生が待たれたもので、この誕生は温かく迎えられています。アズラエルは、無名の(名を隠した)大天使として呼ばれたり、称されることがあります。これから数ヶ月にわたって、アズラエルの実際の理解については、さらにたくさんの情報が届くことでしょう。 今日の午後、彼が望むことは、そのエネルギーが、第一チャクラと第二チャクラの間にある、受容性の最も女性的な側面の中で、女神のエネルギーを伴って明らかにされ、ありのままを見られることです。現時点で、バランスと明晰性を必要とするエネルギーに関して、これはとても助けとなります。このエネルギーは、女神の具体化と、私たちに内在する女神を明らかにし、彼女の存在に気づくことの両方に関連しています。 ある意味では、それは人種と遺伝の系統の中にあるショックや、差別の問題を癒すことです。今こそ多くの人にとって長い間求められてきたもの、困難な旅の後にその理解と全体性が起こる機会があるのです。 今、105の理解に私たちは至ります。105は自己に内在する影に取り組むことのできるボトルです。自分の内側にあって、私たちが無視している、今まで否定され、ノーを言って抑圧している何かと関連しています。このボトルは、ヒーリングの機会と、影に取り組むことで全体になる機会を与えるでしょう。そして新しい洞察と理解、存在の新しい至福が私たちに訪れるかもしれません。 アズラエルは、遺伝構造に内在しているカルマの種の理解の感覚をもたらします。そして、自分の内側の最も深いレベルにある男性性と女性性が一つになる、内なる合一の感覚をもたらします。その細胞レベルで、あなたは細胞の気づきと意識を得ます。生死の間にある状態、眠りと目覚めの間にある状態の中で意識を得ます。この合間の状態が、このコーラルのエネルギー、アズラエルのエネルギーが語ろうとしている何かです。自己の中で一体化に至る感覚もまたそこにあります。アズラエルは自己の一体化の理解をもたらします。 確かに恩寵(grace)が訪れています。アズラエルの誕生につながる雨が、ここテッドフォードでは約24時間降っています。この雨の前には強烈な青空が数日続き、コーラルのエネルギーが現れることを可能にした明晰性をもたらす期間がありました。それから、雨の中の恩寵という形でそれが降りてきました。そして辺りは、誕生前の意識を覆った濃い霧で包まれました。 今私たちは、その順序とタイミングに関連して、多くの困難への新しい理解に至る機会を持っています。 これは心からの喜びであり、至福の可能性です。そしてアズラエルが現時点でこれを私たちにもたらしているのです。そしてまた、私たちが二元性を超えて、過去と同様にひどく分離感を恐れることを克服していく助けです。それによって、相手の目で見て、相手の見方をさらに理解することができます。 2006年3月初旬、水曜の午後の最初の見解 オレンジコーラル倶楽部の活動は まだ続いていますし 会員募集も継続しています。 興味がある方はぜひ、ご参加ください。 多くの方が同時に使い 同じ意図を共有することは きっと 人類の集合無意識のレベルへも タッチすることになるのだと思います。 https://ameblo.jp/nadiayumiko/entry-12412693850.html これを機に、自分自身のパターンを直視し、解放していこうと思う方へ オレンジコーラル倶楽部、一緒にやりましょう

      9
      1
      テーマ:
  • 07Nov
    • 自分自身の深みにあるものに向かい合う準備ができている

      すべてはむすびであり人と人との出会いもものを食して一体となることも糸がより合わさり紐となることもねじれ もどりからみいったりきたりして紡がれていくそれが 縁でもあり「時間」でもある( 君の名は  より )蠍座木星期フィナーレ的な 日本滞在の期間でもありました。「オレンジコーラル倶楽部2018」ムーブメントの真っ最中であり、連日、「仙骨びらきアルファオメガ」の個人セッションのために飛行機や新幹線に乗っていらっしゃる方々もいらして泊りがけの国内リトリート企画は初めてだったし自分なりに、「プチ限界越え」 の 気分で日本に降り立ったのですが、なんというか、今回出会った皆さんのほとんどが「自分自身の深みに向かい合う準備ができている」そんな方々だったせいか予測していたよりもハードでなくむしろ とても深く 私自身のあたためられ ヒーリングされるような 時間 期間になりました。特に、今回日本での初開催だった「魔女の数秘学」は全員が オレンジコーラル倶楽部活動中という方ばかり。こんなコースはさすがに 初めてです。2日間の短いコースでしたが、最初から 親密でありながら思いやり深い雰囲気が一貫して場を満たしていて数字を学んでるだけのはずなのに深いヒーリングが起きるひとつひとつの数字を深く追いかけ数字のメッセージに耳を澄まし、ハートで受け取っていくただそれだけで 皆さんどんどん お顔が変化してそれがお互いに確認できるその様子に、なにより わたし自身が癒され、そしてわたしがどうして「魔女の数秘学」のコースをプロデュースしたいのかということや、これからどんな方々と一緒に探求の場を持っていきたいのか、などを再確認させてくれるような体験になり、大きなギフトでした。もちろん 小嵐温泉も素晴らしかった場を自然の中に移し鳥の声を聞きながらの屋外での仙骨びらき仙骨びらきのときに空に現れていた彩雲(参加者の方が撮影してくださいました)今回は「恒星占星術」と仙骨びらきのコラボワークでしたが、仙骨といううちなるクリスタルが語ってくれたこととその方が生まれ持って影響を受けている恒星たちがまさしくリンクしていることも発見しました。宿の方もとても親切で環境も最高でそこでマーリちゃんのお誕生日サプライズもやりました。(宿の方皆さんが一緒にわくわくしてサプライズの協力をしてくれたのもありがたかったです)温泉でのエンドレストークわいわい食べる食事その楽しさは、参加された皆さんのお顔が 物語ってくれている気がします♪みんな美しい🧡ファイナルはレムリアンズカミングホームジャパン新しい女性性の目覚めここでは レムリアのツインレイの男性性である アダマさんのメッセージにはじまりスペースシャスタのキーパーであるレムリアの最高女性神官のセレスティアさんも降臨とても美しい空間のなかで深い癒しと許しと解放が起こりました。11月だったのにわたしはヘンプのノースリーブワンピースで打ち上げのあと(深夜)まで過ごせるほど身体の内側からぽかぽかと温まり愛のエネルギーはこうして 身体の生命エネルギーと共鳴しあっているのだということを身体が教えてくれているような気がしました。おまけ写真はマーリちゃんとのお誕生日デート(なぜかマーリちゃんのお誕生日はいつもナディアでお仕事なんですがこの日は 熱海でのリトリート解散後、伊豆山や修善寺へ次回のリトリートの下見をかねた大人の遠足)最後にこっそり発表次回のリトリートは 最善の宿が見つかりましたので(下見も済みです)伊豆山(熱海)になりました。1月4日から6日の2泊のお正月ワークです。詳細は数日内に発表しますので、お楽しみに。昨日マウイに帰着したら家族とともに、大きな極太の虹がまるでウエルカムメッセージみたいに迎えてくれました。たくさんの「むすび」をありがとう。大切に紡いでいきたいと思います。

      15
      2
      テーマ:
  • 29Oct
    • 珊瑚のつぶやき 3

       いつのまにか じょうずに殻に 隠れられるようになっていました  つくり笑いだってたぶん 誰にも バレてないと思います 不自然な笑顔も、だんだん板について、 いつのまにか上手な笑顔をつくって みんなと同じように 調和を乱さずに いられるようになったんです どこにいっても友達をつくれるようになったし 元気で面白い子だって そんなキャラクターで みんなを笑わせることだってできる いまはそんな自分が好きになってきました でも 時々 ひとりになりたくなります 人といると とてもとても 疲れてしまう どうしてあの人はあんなに自分勝手なんだろう どうしてこの人は こんなに図々しいんだろう あの子はずるいところがあるし 自分ばっかり注目を浴びようとして目立ちたがり でもみんなどうしてそのことに気づかないんだろう あんな子にどうしてみんな ちやほやするんだろう ああ 疲れる 人といるのは疲れる ほんとうはわたし 誰のことも好きじゃない  あの人はいつも自分の話ばかり わたしのことになんて本当は関心がないんだろう あの子は 人目を気にして いい子を演じてるだけなのに 嘘が上手なだけなのに みんなはすっかり騙されている どうしてみんな気づかないんだろう  ああ ほんと 疲れる  でもわたしは誘いを断れない だってしかたない  みんなと一緒にしてないと 意地悪な 変わり者だと 思われてしまう わたしは 意地悪な 変わり者なんかじゃないんだから そう思われることは心外だ 行かないと  陰で何か言われてるかもしれないし やっぱり 断るわけにはいかないんだ ほんとうは もう うんざり  ほんとうはやっぱりわたしには 人付き合いは向かないのかも 表面だけ まわりと合わせて 緊張して、みんなの顔色伺って 本当は好きじゃないのに あんな人たち 本当はひとりのほうがよっぽど気が楽なのに つかれる ああ 気が重い  そしてそう思いながら  作り笑いばっかり上手になって   みんなが見ている私の顔は 本当の私の顔じゃないって 誰も知らない  たしかに 傷つくことはなくなった (・・・ほんとに?) たしかに 人の輪に入るのが上手になった  (・・ほんとに?) たしかに 友達も増えた ・・・・ ・・・・ ・・・・ ああ どうしよう 気づいてしまった ほんとうは ひとりぼっちだ わたし 誰にも心をひらいてない 誰と一緒にいても どこか 緊張してる 誰かの顔色をうかがって ここにいていいのかなって 受け入れられているんだろうかって 怯えてた 不安でしかたなかったんだ だって だって 「もう2度と ひとりぼっちになりたくなかったんだもの!」  愛されていないと気づきたくない もしかして本当は誰もわたしのことなんて気に留めていないんじゃないかって  どっかで怖がってる だから どこかいつも緊張して 気に入られるために へらへらと笑って みんなに合わせていたんだ   そしてどんどん心は疲れて ひとりのほうがずいぶん楽になってしまって いつのまにか すこしだけ いつも 距離を置くようになった 目立たないように あたりさわりなく  ひとりでいるほうが自分には合ってる 誰かと一緒にいて 疲れたり 緊張したり がっかりしたりするよりもずっと ひとりでいるほうが気が楽で  そうやって距離を置いて 身を守る方法も みつけた そんなとき あの人たちに会ったんだ とてもあたたかな あの人たちに  つづく  つづく

      20
      2
      テーマ:
  • 25Oct
    • 生きることは進化し変容し続けること

      満月ですね。日本帰国してナディア4日目の朝です。連日、「仙骨びらきアルファオメガ」のプライベートセッション。第4期のアルファオメガオイルを作成しているときに感じたのですが、4の周期に入って、また進化したような気がします。生きているものは たえず進化し 変容しつづけるのだ。・・・と 語りかけられているような気がします。そして プライベートセッションもここにきて 進化したのか、もともとのポテンシャルが表面に現れてきたのか・・・連日、本当にすごいことになっているんです。あ、これ 宣伝ではなくてね。笑(これを読んで、「仙骨びらき受けたいな」と思われたとしても、すでに満員で、これ以上受け付けることができないので・・・)自分自身の気づきのために、今回のこの連日の仙骨びらきの体験がとても重要なものになっている、そんな気がしていて、これを書いています。今回、仙骨びらきを受けてくださる方々が初対面というかたがとても多い。はじめましての方が、どうして こんなに 謎めいたセッションをわざわざ、新幹線や飛行機に乗ってまでいらしてくださるのか。ご紹介というわけでもないんです。「瞑想していたら、この数ヶ月、仙骨が動くような感じがして、(仙骨が何かを言いたがっている)ような気がして、「仙骨」というキーワードで検索して出てきたものを片っ端から読んでいたら ゆみこさんのブログが出てきて、これだ、と感じたんです」そんな方もいらっしゃいました。「仙骨」というキーワードをさまざまなレベルで受け取っている方々が私以外にも同時多発的に いらっしゃるんだなあって 実感します。そして、自発的にアンテナをたて即決し(前回の満月の日のメルマガでこのプライベートセッションを募集開始したので、ほとんどの方は、この募集とブログをみた瞬間に申し込みしてくださった方だけなのです。すぐに即決して申し込みくださった方だけで、満員締め切りとなってしまったので)行動力を発揮して、受けにこられた。だからこそ、なのかもしれないのですが、魂の核心に触れる、テーマがそれぞれ浮上し、同じヴィジョンを共有しながら、それがまざまざと変容していく様子をそして魂レベルの「流せなかった涙」が解放されていく場に立ち会い私自身も 鳥肌がとまらないそんな体験が続いています。「仙骨びらき」はとても深いところに触れるようなワークで個人セッションでそれを行うのは、特殊な集中力を必要とするので、いまのところ 1日でお受けできる人数は限られるそれでも限界まで受け付けてしまったのでへとへとになってしまうことを予測していました、でも、実際に帰国してまるまる3日間連日セッションさせていただいて、疲れよりももっと大きな達成感のようなものすべてが正しい場所で正しい空間で起きているというような満たされた感覚を 受け取っているような気がします。「仙骨びらき」の感覚もまた 進化したと感じるのです。それは、これまで受けてくださった方々やセルフで続けてくださっている方こうしているいまもオイルを使ってお友達やまわりの方にシェアしてくださっている方たちが意識を向けてくださることによって集合的無意識レベルに届いているからなのだと感じています。そしてそのなかでわたしたちは 共に進化する存在であり選ばれた誰かや、カリスマ的な何かによって作り出されるものではなく、ひとりひとりの意識が集まって、(無意識レベル、意識レベルを含めての)共同創造でしか起こり得ないのだという確信に至っています。完売していたアルファオメガオイルですが、第4期オイルの配布も10月22日より開始しました。すでに残り10セットほどになっています。追加オイルだけの配布分もありますので継続して使ってくださっている方のお申し込みもお待ちしています。http://www.nadia.co.jp/fs/crystal/gd6571愛と関係性における叡智を再び取り戻す歪んだもののすべての歪みは解放され本来の姿に戻るそんなことを意図する牡牛座の満月です。PS,オレンジコーラル倶楽部もまだまだ部員募集しています。満月のハート瞑想の誘導も昨夜グループページにてシェアいたしました。昨夜、降りてきて急遽シェアした瞑想です。よかったらこの瞑想、やってみてね。(facebookのオレンジコーラル倶楽部登録者の皆さんのみへの特典です)https://blog.ameba.jp/ucs/top.doオレンジコーラル倶楽部登録された方でご希望の方はグループページにご招待させていただきます。

      21
      2
      テーマ:
  • 18Oct
    • オレンジとコーラルについて話しをしよう

       オレンジとコーラル探求家 ゆみこです  笑 そして すでに たくさんの方が 入会表明をしてくださったり 関心を示してくださっていて  みんなでぬるぬるとオレンジやコーラルに染まりながら さらにこのテーマを掘り下げて行けることを想像すると 妙に興奮しております 笑  オレンジとコーラルは 愛と関係性に深く関連している、と 書きました。 そして 愛と関連性のテーマは 安心と安全、くつろぎに根ざしている。  わたしたちは どんなときに 安心を感じるのでしょうか。 わたしたちのハートは どんなときに くつろぐのでしょうか。 そして わたしたちは どんなときに 傷つき 緊張し 居心地悪く かたまってしまうのでしょうか。 オレンジとコーラルのおはなしは そのことに 関連しています。  すでに①でも書きましたが このテーマは わたしたちが 自分自身を確立する以前の、とても大切なものと 関連しています。 そうなのです。 「自分自身を確立する以前に」なのです。 自分自身を確立する 以前の ところで もしかしたら わたしたちは 深く傷ついているかもしれないのです。 そして何かを恐れ それは かたくなな信念として 細胞に記憶されている そこに しっかりと目を向けていくことと その繊細な蓋をひらいて そこにあるものに気づいていくことは わたしたちの本当の愛のあり方を ひらいていくことにつながるのです。 ひとつひとつ ほぐしながら お話していきたい 一緒に さぐってみたい そんな風に思っています。 これまで もう何年も前に コースを受けたりして オレンジコーラルのことは知り尽くしているという方 わたしの理解もその頃よりかなり変化していて そのあたりもシェアできるといいなと思っていますので 「それはもう知っている」 「それはもう学び終えたこと」と いう思いを一歩超えて また新しい オレンジコーラル倶楽部2018として参加してくださったら嬉しいなと 思っています。  報われない愛のパターンの裏に何があるのだろうか 傷ついた過去の記憶の扱い方 人間といるのは苦手 近しい家族やパートナーとの関係で悩んでいる方 キリストとブッダの統合について理解したい方 愛に対して素直になりたいついつい、弱みを見せず強がってしまう傷つきやすくていつまでも引きずってしまう大っ嫌いな人がいて目障りである心から人を信じることができなくて不安になる なぜこの時代 このタイミングでオレンジとコーラルと仙骨のテーマが浮上しているのか 集合的無意識的な視点から理解してみたい という方 ハートからのコミュニケーションについて理解を深めたい オーラソーマの学びの上で オレンジとコーラルについて深く探求してみたい 友達はたくさんいるけれど そのなかで孤独を感じることがある という方 みんなオレンジやコーラルで盛り上がっているけれど なんだかそんなとき ふと疎外感を感じてしまう方 レムリアときくと気になるけれどなんとなく素直にそれを表現できない気がする方 いつも どこにいても 場違い な 場所にいるような気がする方 土地のヒーリング 家系や民族 遺伝子のヒーリングについて興味がある方 解消したい先祖との因縁がある方 痛々しく、苦しそうな人がまわりにいて、どうにか助けてあげたいと感じる方  ジャッジメントを超えた気づきとはなんなのか もう一度 愛について 学びなおしてみたい と 思う方 なんだかわからないけど 面白そうなので好奇心がひかれる という方も ぜひ、ご参加くださいね。 オレンジコーラル倶楽部2018 会員募集要項https://ameblo.jp/nadiayumiko/entry-12412693850.html つづくお申し込みフォームができました!http://www.e-nadia.com/main_2004/work/orange2018.html関連記事 珊瑚のつぶやき https://ameblo.jp/nadiayumiko/entry-11957065498.html

      17
      1
      テーマ:
    • オレンジコーラルクラブ2018② 会員募集要綱

      つづきです。まずは ①を読んでくださいね。  いままで、オレンジコーラル倶楽部は  倶楽部という名前ではありましたが 特に会員登録があるわけでもなく名簿ももちろんなく  入会金もなにもありませんでした。  なので、「オレンジコーラルやってまーす」とか  「オレンジコーラル倶楽部はいりまーす」とか  自己申告して 勝手に入会  そんな感じでやっていました。    でも いま  仙骨びらきもたけなわ(笑)  仙骨の位置はチャクラの位置的にやはりコーラルに関連していて  何人かの方の仙骨に触れさせてもらったときに  これはオレンジとコーラルについて明晰な理解が必要である  と 感じることも増えていたのです  さらには、実はこのところの夢  この1週間以上 いわゆる悪夢を続けざまに見ていて  自分なりにいろいろと解釈していたのですが  (きょうは大量のスズメバチが飛んでいるなか すっぱだかでお風呂に入っている夢   びっしりとスズメバチがわたしの身体にとまってうごめいていて動きがとれない でした   ほんとに「あらゆる悪夢のオンパレード」笑)  レムリアの最期的な夢も含めて  個人的にも これはなにかこのところ、 「地獄の釜の蓋があいてるな」という実感がありました。  さらにもうすぐ(次の満月)は  コーラルのハウスでもある 牡牛座で満月と重なり  ここ1年続いていた 蠍座木星期との絡みも深まり  これは、このテーマのラストスパート総仕上げ的なものが待っている  と 実感したこともありました。    このところのオーラソーマのコースでも  そのことにすこしずつ触れることはあったのですが、  オーラソーマのコースも6日間から4日間に短縮されたこともありここを深く掘り下げて扱うための時間がとれなくなってしまいました。  愛と関係性  そしてわたしたちにとってのくつろぎと安心  それについて 深く深く 分かち合っていきたい  それが この思いつきの 動機です。  ですから、今回は  登録制:期間限定の、オンラインワーク付きの、オレンジコーラル倶楽部ということで  オレンジコーラル倶楽部2018  オーラソーマをやっていない方とも分かち合いたいので  そもそもその色が何を示しているのか  という 色についてのインフォメーションも含み  さらに、仙骨びらきとの関係性や  関係性における傷やトラウマの扱い方  など そのあたりにも触れるレクチャーと相互シェアリングも含めた  会員活動を呼びかけたいと思います。  これね、  けっこう深くてめんどくさいので  あたまのなかでは  明日から日本滞在でイベント続きだし  仙骨びらきセッションもびっしり入ってて忙しいこの時期に  またさらにこんな深くてめんどくさいテーマに足を踏み込むのかわたし  と マインドのブレーキもけっこうかかっていて  二の足を踏んでいたのですが、  今日 お友達と占星術についてのオンラインのお話会に参加して    そうだよね  やっぱり ここを きちんとおさえないでいて 射手座木星期なんて楽しめないよね    ということを再確認したため  やっぱり決意しました。  そして決意したらすぐ行動ということで 誰にも相談、報告なしに、  ブログ書きながら考えて、発表しております 笑  こんな感じでやろうと思っています  ↓  オレンジコーラル倶楽部2018  オレンジコーラルクラブとは  B26(オレンジ/オレンジ) B87(ペールコーラル/ペールコーラル) B105(イリデッセントコーラル/ コーラル)の3本のボトルを同時づかいします。  塗り方はすこし特殊な使い方をしますので、それは入会時(ボトルご購入時)に詳細お知らせします。    その間、「愛と関係性のパターン」と「タイムラインの癒し(家系や民族レベルのものも含む)」にフォーカスします。  過去の傷やトラウマ、痛みのパターンが浮上してきます。  そしてそれを、シェアしあいながら、みつめていきます。  その「見つめ方」に関しては 今回、ゆみこによるオンラインレクチャーと  質問などもできる相互シェアのページをご用意してサポートしたいと思いますので  もしそちらに参加されたい方は オレンジコーラルクラブ2018 メンバー登録をお願いしたいと思います。  ボトル3本付き:(5200円✖️3本)の料金を含む、オンラインレクチャーとサポートページ付き  22000円(税込)    オンラインレクチャーは1回になるか、もっとたくさんになるかわかりませんが、10月下旬から  みなさんがボトルワークをされている1〜2ヶ月の期間の間を通じて発信&交流させていただきたいと思います。  facebook上に秘密のページを作成しますので(会員のみだけアクセスできる非公開ページです)に参加していただくことが可能です(こちらは、義務ではありませんのでご希望の方のみ招待いたします)。  オンラインレクチャーは、録画での受講ができるようにしますので、日時の都合が合わない方や  お忙しい方でもご自身のタイミングでスタートしていただけます。  お申し込みは ナディアまで www.e-nadia.com info@e-nadia.comまで メールにて お知らせください。  ボトルの入手方法(ナディア店頭:郵送など)と メールアドレスを明記の上お申し込みください。

      15
      テーマ:
    • オレンジコーラルクラブ2018結成します

       わたしが、オレンジコーラル倶楽部というのを主宰していることは 知る人ぞ 知る だと思います 実はここ2週間くらいの間 うずうず うずうず この色たちからの呼びかけを感じていました。 去年から今年の11月7日くらいまで続く 木星 蠍座期 いま、そのラストスパートとして総仕上げに入る必要があるみたいなのです。 先日マウイで行われたオーラソーマのコースでも 日々 自己探求が深まるごとに出てくるのがこの オレンジとコーラルのテーマ。 わたしたちが 自己探求の道を歩き始めたときに ひとつの おおきな課題として 浮かび上がってくるテーマなのです。  わたしたちは、あらゆる関係性のなかで人生を歩んでいます。 最初に出会うのは 親 もしくは親に類する存在であり 祖父母や兄弟姉妹その他の親類もそこに含まれるかもしれません。 学校に行けば友人との関係 グループや集団での行動も増え、 小さな子供なりに、学校という小さな世界のなかに閉じ込められた中でできる関係性は わたしたちに多大な影響を与えます。 そして成長するなかで、より深い1対1の関係を求めるようになり 恋をしたり、それを表現したり、できなかったり、失恋したり、嫉妬したりというようなことも 体験するようになります。 社会に出てからもまた然り。趣味、習い事、ご近所づきあい、育児をすればそこにまつわる人間関係もまた生まれてきます。 あらゆる場面において 「誰かと自分との関係性」は、わたしたちの人生と切っても切れないのです。 わたしのところには、 「自分自身を知りたい」「自分らしく、自分であることを心地よく感じながら 人生を生きていきたい」 「そして自分自身の才能を生かして社会に貢献していきたい」 と 望んでいる方々が 集まってこられます。 わたしが窓口として 長く提供しているオーラソーマは 「自分を思い出すツール」として まさにそれを的確に提供できるものだということを信頼しています。 NVCやクリスタルのワークも占星術や数秘学などもすべて わたしのなかでは深くつながっていて、 「自分自身を知る」という とても重要なプロセスをサポートするものとして  自分の経験を通して、私自身も探求し、継続し、そして分かち合いたいと思っているものです。 自己探求のツールはもちろんほかにもたくさんあり、 それぞれが奥深く、探求すればするほど 楽しさも深まり、 それをたくさんの方と分かち合う体験ができる仕事をさせてもらって わたしもとても満足しています。 でも ここで とてもとても 大事なことが あるのです。  何を、どんなツールを見つけたとしても 「そこに安心とくつろぎがなければなにもはじまらない」 ということなのです。  マウイにはいろいろな植物があふれています そして風景は圧倒的に 緑です どんな花が咲くときにも その前には 緑の葉を広げます 緑の葉がのびのびとくつろいで 成長できるスペースでこそ それぞれ個性的な カラフルな 花が 堂々と咲く  ハートのくつろぎ ほっと息をつける空間  自分自身が自由であれ、そのことにくつろぎ 心の羽を のびのびとひろげられる そんなスペース 安心していられること  それが土台として とてもとても大事なのです。 これからやってくる 射手座木星期 ちょうど 射手座に木星が入る日のあたりが KIN14で 13の月の暦での 来年からの1年 「白い時期の魔法使いの年」とシンクロしています。 射手座木星期は  大いなる魂の目標を定め 自ら見出した信念にしたがって 翼をのびのびとひろげて飛躍する というようなテーマがあるのですが、 それもこれも やはりまずは わたしたちが自分自身の生活そのもののなかで安心 安全である と 感じられて くつろいでいる ということ それが まずは大切になってくるのです。 そこで、オレンジとコーラルのお話に、なるのです。  わたしたちは どんなときに 安心を感じるのでしょうか。 わたしたちのハートは どんなときに くつろぐのでしょうか。 そして わたしたちは どんなときに 傷つき 緊張し 居心地悪く かたまってしまうのでしょうか。 そんな お話です。 つづく オレンジコーラル倶楽部2018  オレンジコーラルクラブとは  B26(オレンジ/オレンジ) B87(ペールコーラル/ペールコーラル) B105(イリデッセントコーラル/ コーラル)の3本のボトルを同時づかいします。  塗り方はすこし特殊な使い方をしますので、それは入会時(ボトルご購入時)に詳細お知らせします。    その間、「愛と関係性のパターン」と「タイムラインの癒し(家系や民族レベルのものも含む)」にフォーカスします。  過去の傷やトラウマ、痛みのパターンが浮上してきます。  そしてそれを、シェアしあいながら、みつめていきます。  その「見つめ方」に関しては 今回、ゆみこによるオンラインレクチャーと  質問などもできる相互シェアのページをご用意してサポートしたいと思いますので  もしそちらに参加されたい方は オレンジコーラルクラブ2018 メンバー登録をお願いしたいと思います。  ボトル3本付き:(5200円✖️3本)の料金を含む、オンラインレクチャーとサポートページ付き  22000円(税込)    オンラインレクチャーは1回になるか、もっとたくさんになるかわかりませんが、10月下旬から  みなさんがボトルワークをされている1〜2ヶ月の期間の間を通じて発信&交流させていただきたいと思います。  facebook上に秘密のページを作成しますので(会員のみだけアクセスできる非公開ページです)に参加していただくことが可能です(こちらは、義務ではありませんのでご希望の方のみ招待いたします)。  オンラインレクチャーは、録画での受講ができるようにしますので、日時の都合が合わない方や  お忙しい方でもご自身のタイミングでスタートしていただけます。  お申し込みは ナディアまで www.e-nadia.com info@e-nadia.comまで メールにて お知らせください。  ボトルの入手方法(ナディア店頭:郵送など)と メールアドレスを明記の上お申し込みください。 つづきの記事はこちらhttps://ameblo.jp/nadiayumiko/entry-12412693850.html 

      12
      1
      テーマ:
  • 14Oct
    • 「空の稲妻に指図する前に」

       「空の稲妻に 指図する前に まず 自分自身のこころにある嵐を鎮める必要がある」(コネクションプラクティスのテキストより↑) この秋休み 本当にひょんなながれで コネクションプラクティスのコースを受講しました。 NVCの国際集中訓練合宿に 日本でと マウイで 過去2回参加しているのですが その2回ともで 通訳として参加されていた きくちゆみさんと森田玄さんのカップル。 おふたりはハワイ島在住で ご近所といえばご近所(ハワイ諸島のなかのお隣の島)なのですが お互いに日本や他国を飛び回っているわりにお隣の島は意外と行き来するチャンスがなく、 マウイでのIIT合宿以降は、お会いすることなく時が過ぎていました。 今回、 マウイ島にリゾートにいらっしゃると連絡をいただき、 それがちょうどわたしたちの子供の秋休みに重なっていたため、 わたしもお仕事のスケジュールを入れていなかったので せっかくだからお会いしたいですね! ということになったのでした。 ゆみさんと玄さんは、NVCだけでなく、コネクションプラクティスというワークを 日本に普及する活動をなさっている。 どうせお会いするのなら ゆっくり「コネクションプラクティス」のことも伺いたいし どうせお話きくのであれば、コース受けた方が一番理解できるだろうし・・ それとなーく(?)いや積極的に(?)リクエストしてみたら、快くオッケー。 「ゆみちゃんひとりにでもコネプラをお伝えできるなら、それで充分嬉しいから、 おひとりだけでもコース開催しますよ」と 言ってくださった! なんてラッキーなのでしょう。 でもせっかくの機会だからと マウイのお友達にも声をかけてみたら、とても急な声かけだったにも関わらず、 もうひとり、コースに興味がある方がいらしたので 2オン2 講師2人に生徒2人というマンツーマン(?)コースが実現したのでした。 コネプラは NVCを学んでる方と重なって 学んでいる方も多く 噂ではよーく耳にしていた。 でもやっぱり 百聞は一見に如かず。 実際に体験できたことは いろーんな面でプラスになりました。 共感することも、学びも、確認のようなこともたくさんありましたが、 一番、こころに響いた、共感したことのひとつは この言葉でした。 「空の稲妻に指図する前に まず私たち自身のこころにある嵐を鎮める必要がある」  これは コネクションプラクティスのコースの最後に  繰り返される言葉なので  コネプラを学ぶ方達のなかでも大切にされている言葉なのだと思います。 そして これは わたしが、オーラソーマを通して もっとも伝えたいと感じていることの ひとつ そのことにも深くつながっている、と感じました。 「わたしたちが見ているすべてのものごとに 映し出されているのは私自身である」 ということ そして世界はシンクロしたがっていて(もともと地球上のすべてが違いにシンクロ(Sync)していて) わたしたちはその一部であるということ わたしたちの内側がそこに共振することによって 世界と調和し そして 世界全体にその振動が広がって行くということ 今回の講義では、 それは科学的にも 特に、心臓神経学的に証明されていることだということを知り おお〜〜〜 そうだよね やっぱり! と さらに再認識。 わたしが 長年通して、体験してきたこと 「それは本当か?」 と なんども繰り返し うちなる問いをつづけてきたこと。 本で読んだり、講義で習ったから信じたわけじゃない。  自分自身でずっと試行錯誤しながらも 探求し 実践(自分自身の人生で人体実験)しながら すこしずつ わかってきたこと。 「外側を変えようとする前に、それが自分自身の反映だということを知り、内側へ目を向ける」 これは 簡単に理解し、実践できることでないことはよくわかっている。   ・・でも やはり 真実なのだと思う。 ワークの最初に 自己紹介を兼ねて 質問をされました。 あなたのパッションはなんですか? そしてあなたの強みは なんですか? パッションは情熱ですよね。 わたしが情熱を持っていること・・それは・・ 実は「世界平和」なのです。 七夕の短冊に書く願い事も 神社でご祈祷していただくときのテーマも もうずっと、何年も、これです。 「わたしのパッションは地上に楽園をもたらすこと」  (わたしのオーラソーマのバースボトルのタイトルがまさにぴったりなので使わせてもらっています) そして強みは 「わたしにはそれをサポートしてくれる仲間と家族がいること。まわりのすべての人たちが、  わたしのその活動をとても協力的にサポートしてくれていること」 この2つを言葉にしました。 とても明確に、出てきた言葉でした。 でもこの2つを言葉にしたあとに、 もうひとつの強みについて気づきました。 そう、家族や仲間たちだけでなく、たくさんの「見えない存在」からの恩寵を受け取っている、ということ。 わたしがいま大事にしているオーラソーマも NVCも クリスタルも レムリアも そして今回のコネプラも すべてが 「向こうからやってきた」のだということに気づいたのです。 シングルマザーで子供産んでお店もやってまだスタッフもいなくて いっぱいいっぱいだった頃に、「オーラソーマやりたい」というお客様がたくさんいらしたことによって オーラソーマの接点ができた。 まだ日本ではコースが開催されていなかった頃に ハワイの友達がわざわざオーストラリアの先生から学んで帰ってきた。 オーラソーマのコースに誘ってくださったのはナディアのお店に出入りされていたクリスタル屋さんのスタッフの方で そのご縁から、0歳の娘を同行してもコースに参加してもいいというお誘いを受けたことだった。 NVCだってそうで、 その存在すら知らないでマウイに住んでいた4年前 ごくご近所に引っ越していらした日本人のご夫婦(後藤ゆうこちゃんと剛くん)と知り合ったのがきっかけでその存在を知り、 共感サークルに、おつきあいがてら参加させてもらったというのがはじまり。 出不精のわたしは、自分から何かを探してでかけていかない(笑) でもちゃんと必要なものはいつでも 向こうからやってきてくれるのです。 そして今回のコネプラも同じ。本来なら日本で開催されているコースに苦手な電車に乗ったりして 出かけて行くか、飛行機乗ってハワイ島に行くなどして学ぶしかないはずなのに、 ふっと予定があいていたところに、わざわざ草分けのようなティーチャーお二人揃って  マウイまで乗り込んできてくださったのだ! それも 2日間のコースのうち 1日目は ゆみさん玄さんの宿泊されていた西マウイのオーシャンフロントの高級リゾートで・・・   完全にリゾート気分♪  わたしとお友達が学んでいる間、子供たち(と夫)は朝から晩まで豪華なリゾートのプールで遊び倒し わたしの「学び」のニーズと 子供たちの「FUN」のニーズ そして家族と同じ時間が過ごせる「つながり」のニーズが同時に満たされるという最高のシチュエーション そして2日目はナディア村まで出向いていただき・・  息子や夫も一緒にコヒーランス体験をしたりして、 とってもゆったりと ふかく そしてストレスなしの環境で、 学ばせていただくことができたのでした。  個人的理解としては 「地球少女アルジュナ」(このストーリーはゆみさんともかぶる、とわたしは勝手に思っている) ・・に 出てくる  「地球共鳴波」は コネプラでいう 「コヒーランス状態で発するもの」だと思う ということ 「やっぱり 世界平和は わたしたちのハートからはじまる」し  HEARTとEARTHは やっぱり Syncしているのだっていうこと。 世界はシンクロしたがっていて (いいえ もともとすべてがシンクロしていて) だからこそやはり     このことを もう一度しっかりとハートで捉えて  自分自身の内側で 大切にしたいし いままで同様 伝え続けていきたい と 感じました。   ハートの中心から時空を超えて 地球共鳴波はどこまでもひろがる  そしてそこには 小さな自我を超えた 洞察とひらめきが やってくるのだ (コネプラでいう、自己共感からのハート/脳 洞察のプロセス) うんうん うんうん 日本帰国まであと数日。 すべてのイベントと個人セッションが満員御礼キャンセル待ち状態。 でも、このことを含めて、分かち合いたいことがい〜ぱいあるので嬉しくて楽しみです。   射手座木星時代は 大我の翼をひろげて そして大切なものは 直感で掴む 2018締めくくりのイベントを発表しました こちらもすでに残席少なくなってきています♪  ゆみことマーリのゆく年くる年http://www.e-nadia.com/main_2004/work/yumiko181229.html 毎年恒例の新年コラボワークショップ2019年は温泉リトリートとして2泊で行うバージョンになります。 (1月4日から6日予定) 2019年運を含めた年末年始ワークは「ゆく年くる年」で網羅いたしますのでこちらにどうぞ♪  詳しくは 地球雑貨と癒しの空間 ナディアへwww.e-nadia.com  

      15
      テーマ:
  • 12Oct
    • マーリとゆみことゆく年くる年 Moon&Sun

      新企画! 初公開&募集開始のお知らせです。マーリとゆみこのゆく年くる年 Moon & Sun「問題の2018年」が終わり行くタイミングで新しい年に向けて、橋渡しをしてゆく大切なワークとなる、スペシャルワークショップを開催します。暮れもおしせまりまくった12月29日、ナディア2018年のラストイベントとなります。(この日はナディアの年内営業最終日となりま〜す)「え?2018年が問題の年だったの??それ聞いてない・・!(驚)」・・というあなた! まだ間に合う(・・・かもしれない 笑)、ぜひこれをじっくり見て2018年の残りの日々を意識的に有意義に過ごしましょう! オンライン講座:「どうする?どうなる?問題の2018年」オンラインでの受講はこちらからお申し込みいただけますhttp://www.nadia.co.jp/fs/crystal/27/gd65672018年の総決算そしてまもなく迎える2019年の準備のためにあなた自身のために捧げる、1日です。いまがどんな時代で、これからどのようなことが起こり得るのか・・占星術やボトルなどの観点をサポートに探求し、あなたがあなた自身とつながりなおし、そこから新しい年へと軽やかに渡っていくプロセスをサポートすることを意図したワークショップです。2018年は木星が射手座に、天王星が牡牛座に移動して、これまでの流れとは異なる影響を地上にもたらしています。それは社会現象としてだけではなく、みなさんおひとりおひとりの人生にも作用をもたらします。星たちの力が、あなた自身の星や魂の意図とどのように絡んで行くのかも見てゆきながら、「いまがどのような流れにあるのか」を感じて、理解することによって、その変化に振り回されるのではなく、その変化、星のエネルギーをチャンスとして生かすことが可能になります。2019年がいったいどのような星の力が高まり、それをどのようにどんなタイミングで活かすことができるのか・・あなた自身としっかりとつながって、年内に準備を整え、新しい1年の意図を固めていきましょう!大好評:毎回 瞬殺で定員締め切りとなるマーリとゆみこのコラボ企画。ゆみことマーリのダブル(魔女)ナビゲーターでお送りする、盛りだくさんのワークショップです 【Part 1】で『探求のワーク』、 【Part 2】で『落とし込みの瞑想ワーク』。 好評の2部制で行います。 (どちらか1部だけの参加も可能ですが、できれば通しの参加をお勧めします。) (キャンセル待ちの方は、通しでの参加の方を優先させていただきます。) ≪ 日 時 ≫  2018年 12月29日(土)         【Part 1】 11:00~16:45 (13時~14時 ランチタイム休憩あり) ナディア店頭に開始15分前までにお集まりください。         【Part 2】 18:00~21:00 ≪ 参加費 ≫ 【Part 1】お昼の部 12000円(税込)       【Part 2】夜の部  6000円(税込) ≪ 定 員 ≫ 12人(各回:先着予約制) ≪ 会 場 ≫ スペースシャスタ(ナディアより徒歩5分) ≪ 持 物 ≫ 筆記用具 ≪ その他 ≫ 開始15分前 までにナディアで受付されてから、5分前までに会場(シャスタ)にお入りください。 昼の部参加の方のみ、出生チャートを作成します。お申し込みフォームに出生情報をご記入ください。 お申し込みはこちら 下記お申し込みフォームよりお申し込みください。 http://www.e-nadia.com/main_2004/work/yumiko181229.html 地球雑貨と癒しの空間 ナディア info@e-nadia.com 追加情報! 2019年第1弾企画として マーリ&ゆみこといく 温泉リトリートの準備を進めています 11月に会場下見後、11月中住んに確定&詳細を発表します。 12月28日のワークと内容は異なり、 1月4日〜6日の2泊温泉リトリートは、より深く魂の質を探求する、 ドラコックやサビアンのパスワークなどを組み合わせ、リトリートとしての期間になる予定です。こちらも、興味がある方は、 事前にメールにてお知らせいただければ、詳細決定時優先的にお知らせいたします。(info@e-nadia.comまで詳細希望の旨、メッセージくださいませ)

  • 08Oct
    • ボトルを使う、ということ”「わたしは誰なのか」に関する大いなる気づき”

      最近アメブロの管理ページに「1年前にあなたが書いた記事です」というコーナーができて(前からあったのかもしれないけど これに気づいたのが最近)今日もちょうど、これが出てきました。いまでも忘れない、とてもあたたかな「気づきの体験」だったのです。そしてこの記事のなかに書いている夢のことは読んでも読んでも痛々しい 涙これを読んでいる方のなかにはもうとっくにオレンジコーラルクラブは体験しましたという方も多いかもしれないそれって何? 知りたい知りたい という方はどのくらいいるのかな実は先日のマウイでのエッセンシャルズコースでもその話題が出て質問も多かったので「オレンジとコーラルについて喋り倒す」ワークショップいつかの機会に やりたいなあ と思いついたところだったのです。ボトルを使うということの 深さと 驚きはおそらく 体験された方が多いのではないか と 思います。先日のコース中に もう3年 オーラソーマを学ばれ、ずっと使用されている生徒さんから「こんなふうに 慈愛の感覚を瞑想のように持ちながら自分の身体に優しく触れる」ということを 忘れていた気がすると シェアしてくださいました。「ボトルを塗る」という目的がいつのまにかタスクになっていてその行為そのものに意味があると感じていたけれど「もし、こんなふうに、こんな意識で、聖母のような慈しみの感覚を持ちながらオイルを自分自身に与えることができたらきっともっともっと すごいことになると思うと感じました」と 言ってくださったのです。そう、「何をするのか、ではなくどのようにそれをするのか」ということの持つ大いなる力行為そのものではなくそこに注がれる恩寵のエネルギーは「どのようにそれをするのか」その意識に宿る。仙骨びらきオイルやオーラソーマのオイルを使用されている方きょう 触れるそのあなたのボトルはあなた自身そして いまここに生きている等身大の自分自身に ただただ あるがまま意識を向けてあげるコンシャスタッチ意識的に ただ愛だけをそこに置いて 自分自身に触れてあげる聖母が幼子に触れるように触れる・・・その体験を自分自身に与えてみてあげてください。きっと素敵なことが起こりますよ💕💕💕ゆみこ次回の帰国予定 10月20日〜11月5日   期間中のイベント: 10月27日&28日 魔女の数秘学(2日間)ワークショップ募集中 (横浜でのpart1開催は初めてですどなたでも受講できます) 11月1日〜2日  111小嵐温泉リトリートお泊まりワークショップ(占星術&オーラソーマコラボ)(満員御礼) 11月4日 レムリアンズカミングホームin Japan(満員御礼) ☆この期間限定で仙骨びらきアルファオメガ ヒーリング&イニシエーション(個人セッション行います) オーラソーマジャーニー、オーラソーマエッセンシャルズセッション、NVC個人セッション、オーラソーマゴールデンスレッド など、個人セッション枠あと3枠となっています。ご希望の方はゆみこまでお問い合わせください。  →こちらですが 仙骨びらきのセッションについてはお申し込み殺到のため、キャンセル待ちのみの受付とします。   (ご希望日時をメールにお書き添えの上、「もしもその期間で枠が空いた場合のみ受付」ということを了承していただき、   ウエイティングリストとしての受付とさせていただきます)(ありがとうございます)   また、仙骨びらきオンラインレクチャー&追加分販売も 現在ソールドアウトになっています。   10月21日以降配布の第4期分の予約希望の方はメールでお知らせください。   その他募集中のイベントと今後のおおまかな予定 その次の帰国 12月20日〜1月8日 12月28日 小泉マーリコラボワークショップ(近日詳細発表いたします) 2019年1月3日 ナディア初売り 1月4〜6日 小泉マーリ&しまいゆみこ 2泊温泉リトリートスペシャル(詳細未定)限定先着12名様ですので、  詳細ご希望の方はご連絡ください。  マウイ島で開催されるコース&リトリート 11月17日〜19日 レムリアンズカミングホームMaui(スピリチュアルメイク&オーラソーマ&レムリアリトリート)   残席1名様 11月20日 スピリチュアルメイク1day ワークショップMaui  11月26日〜29日 オーラソーマレベル3(マウイ島)30&12月1日 マウイ島ホロホロツアー  2019年 2月〜3月 オーラソーマレベル2(マウイ島)&ホロホロツアー

      18
      テーマ:
  • 07Oct
    • 仙骨びらきアルファオメガ〜プライベートヒーリング&イニシエーション

      先日のナディアメールマガジン虹の架け橋通信で 先行発表いたしましてすでに予約完了間近なのですが、さまざまな流れでさせていただくことに決意した「仙骨びらき個人セッション」についてここでもお知らせしておこうと思います。多くの方から「仙骨びらきのワークショップにはどうしても都合が合わず個人セッションで受けることはできないのでしょうか?」と お問い合わせをいただいていました。これまで、仙骨びらきは「レムリア神託クリスタルヒーリング」の個人セッションの一部として組み込ませていただいていたので、個人的に受けていただく方法としては、このセッションを受けていただくしかなく、そちらをご案内してきました。5月以降の「仙骨びらきライブ」やそれ以降のマウイ島にいらっしゃるゲストさんのリトリート前泊、延泊される方のみ対象での個人セッションを続けて来たなかですこしずつスタイルが確立され仙骨びらきの意図についてわたしのなかで明確さが増してきました。そしてやはり 2018年(「問題の2018年」です)の間にひとりでも多くの方の仙骨へアプローチする必要があることを痛切に感じていること「仙骨びらきを通して何をしているのか」ということについて私自身の理解が深まったことなどそこで次回の日本帰国中、期間限定で仙骨びらき個人セッションを受け付けすることになりました。仙骨はクリスタルでありそのクリスタルの記憶の封印解除をするというのはもちろんですが、そのときに同時にヒーリングを必要とするときも多く、必要があればヒーリングを行います留められていた記憶を共に感じることによりそこに声を与え世界に解放します。そしてそれはひいては背骨全体に目覚めを与えることになり、実はそれは同時に日本列島の背骨と多くの水の記憶に触れるということを意味するようです。大きな意図としては個人の問題を超えて そこにあるのだということをいまは実感しています。(もともと、最初に生まれた仙骨びらきは「レムリア99の意図」からだったので、当たり前のことに今頃気づいたことになります。そうなのです。ひとりひとりの仙骨はクリスタルのようにレコードキーパーでありそれは地球という星=大きなクリスタルの記憶へ触れているということなのです。 ☆仙骨びらきアルファオメガヒーリング&イニシエーション(横浜)☆ 個人セッション (約75分)  24000円(税込)第4期配布分アルファオメガオイルセット(約100回分)込み  ☆横浜の ナディアセッションルームにて行います ☆仙骨部分(ウエストの下のあたり)と眉間にオイルを塗布する際、身体に直接触れます。 上下が分かれている服装でお越しください(ワンピースやオールインワンではないもの) 皮膚のトラブルその他ご不安がある方はご相談ください。 ☆ご自身のレムリアンシードクリスタルがあればご持参ください。 ☆ご予約の10分前までにナディア店頭にお越しください。  ゆみこ次回の帰国予定 10月20日〜11月5日   期間中のイベント: 10月27日&28日 魔女の数秘学(2日間)ワークショップ募集中 (横浜でのpart1開催は初めてですどなたでも受講できます) 11月1日〜2日  111小嵐温泉リトリートお泊まりワークショップ(占星術&オーラソーマコラボ)(満員御礼) 11月4日 レムリアンズカミングホームin Japan(満員御礼) ☆この期間限定で仙骨びらきアルファオメガ ヒーリング&イニシエーション(個人セッション行います) オーラソーマジャーニー、オーラソーマエッセンシャルズセッション、NVC個人セッション、オーラソーマゴールデンスレッド など、個人セッション枠あと3枠となっています。ご希望の方はゆみこまでお問い合わせください。   その他募集中のイベントと今後のおおまかな予定 その次の帰国 12月20日〜1月8日 12月28日 小泉マーリコラボワークショップ 2019年1月3日 ナディア初売り 1月4〜6日 小泉マーリ&しまいゆみこ 2泊温泉リトリートスペシャル(詳細未定)限定先着12名様ですので、  詳細ご希望の方はご連絡ください。  マウイ島で開催されるコース&リトリート 11月17日〜19日 レムリアンズカミングホームMaui(スピリチュアルメイク&オーラソーマ&レムリアリトリート) 11月20日 スピリチュアルメイク1dayリトリート  11月26日〜29日 オーラソーマレベル3(マウイ島)30&12月1日 マウイ島ホロホロツアー  2019年 2月〜3月 オーラソーマレベル2(マウイ島)&ホロホロツアー

      7
      1
      テーマ:
  • 06Oct
    • なぎさの国のまりんちゃん

      エッセンシャルズコースが終わってホロホロツアーの最終日はもりもりのもりだくさん早朝から仙骨びらきをしてそこから西マウイに向かうつもりがあまりにお天気がよいので招かれていると感じてイアオへIAOすべて母音だけでできている珍しい地名源のエネルギーそのもの 0ポイントの地平日のせいなのか秋休み前のイアオはとっても空いていて心ゆくまでこどもみたいに清流で遊んでさらにロコに人気のめちゃくちゃアットホームなカフェでミッドセンチュリーの椅子でくつろいだりウクレレひいたり(ギターは実はポーズだけ)上のドレスは前日のガールズショッピングでマカワオで見つけたワンピース可愛いブルーのギンガムチェック かわいいですよね西マウイはひろいビーチで泳いだり夕日を見たりみんながお買い物(爆買い)している間わたしも こちらを衝動買いしちゃいましたそう あの子です普段は入らないのに 子供グッズのお店にふらっと入ったらこの子がいました(参照:3人の人魚シリーズ)https://ameblo.jp/nadiayumiko/theme-10106884256.htmlコットンのニットでひとつひとつお顔も違うのですがこの子のお顔みて目がうるうるしていてちょっとハート形に見える・・・約束している気がしてうちの子になってもらうことに即座に決定💕しました名前は まりんちゃんです渚の国のまりんちゃんわたしが子供の頃すきだったお話のタイトルから「まりんちゃん」と名付けましたわたしのインナーチャイルドへのプレゼント💕今回のエッセンシャルズコースは日々 深まるシェアリングのなかで参加者の6人の方全員の共通テーマとして出てきたのが 「インナーチャイルド」だったことそして最後にワークしたボトルがB20のボトルでこのタイトルが「スターチャイルド」だったことのシンクロもあったたくさんの「うちなる子供たちの声」を聞いたその記念でもあります♪なぎさの国のまりんちゃんナディア村の住人になりました人魚にみえて実はしっぽのなかに足がかくれています(写真でもチラ見えしてます)ときどき陸に上がって 人間や動物と遊んだりしますそして普段は人魚に戻って 深い深い海のなかに潜っていますそんなまりんちゃんをどうぞよろしくおねがいします💕

      15
      テーマ:
  • 05Oct
    • 海ボトル 山ボトル 〜マウイ島でのオーラソーマコース〜

      このところとっても気に入って楽しくて繰り返し開催しているオーラソーマ エッセンシャルズ@マウイ島バージョン今回もたくさんのドラマ深い気づき濃厚なシェアたくさんの「はじまり」に立ち会いました時に「気づき」のときというのは苦しかったり 混乱したりそれが深ければ深いほど細胞レベルにまで 変容が起こるマウイの大自然はそれをがっしりと受け止めサポートしてくれます自分自身を映し出すボトルを持って海へおでかけ夕空がボトルの色みたいですB66アクトレス人生の主役としてステージに立つ傍観者であるのをやめて生身の身体を使って舞台の上へビーチには野生のウミガメたちが集うそして森へラビリンスでインナージャーニー手放しと再生の旅森の木々にも話しかけるやっと ここへ 来れたよいつもは姿をあまり見せてくれない iiwiがすぐ近くまで来てくれるまるで合唱しているような鳥の声に誘われてレムリアントリップ森の中で ボトルたちも瞑想しているようです深く 息を 吐く川へも行きました岩の上から 川に飛び込むめっちゃ楽しいなんども なんども こどもみたいに登ってはジャンプ登ってはジャンプもちろん ハレアカラへも聖なる山ハートチャクラ太陽の家で 太陽の光を呼吸する太陽の家=HALEAKALA光り輝く サンボトルこんなに似合う場所はない マウイの大地 水石たち珊瑚たち波森太陽 月満点の星空みんなで流れ星をみてありがとうわたしたちは みんな 地球のこどもこの星のこども空にあらわれる虹はわたしたちのうちなる光の色への呼応ありがとうマウイ自然のなかでは自然体が一番美しいという当たり前のことを 教えてくれる💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕💕ゆみこ次回帰国予定10月20日〜11月5日 期間中のイベント: 10月27日&28日 魔女の数秘学(2日間)ワークショップ (横浜でのpart1開催は初めてですどなたでも受講できます) 11月1日〜2日  111小嵐温泉リトリートお泊まりワークショップ(占星術&オーラソーマコラボ)(満員御礼) 11月4日 レムリアンズカミングホームin Japan(満員御礼) ☆この期間限定で仙骨びらきアルファオメガ ヒーリング&イニシエーション(個人セッション行います) オーラソーマジャーニー、オーラソーマエッセンシャルズセッション、NVC個人セッション、オーラソーマゴールデンスレッド など、個人セッション枠あと3枠となっています。ご希望の方はゆみこまでお問い合わせください。   その他募集中のイベントと今後のおおまかな予定 その次の帰国 12月20日〜1月8日 12月28日 小泉マーリコラボワークショップ 2019年1月3日 ナディア初売り 1月4〜6日 小泉マーリ&しまいゆみこ 2泊温泉リトリートスペシャル(詳細未定)  マウイ島で開催されるコース&リトリート 11月17日〜19日 レムリアンズカミングホームMaui(スピリチュアルメイク&オーラソーマ&レムリアリトリート) 11月20日 スピリチュアルメイク1dayリトリート  11月26日〜29日 オーラソーマレベル3(マウイ島)30&12月1日 マウイ島ホロホロツアー  2019年 2月〜3月 オーラソーマレベル2(マウイ島)&ホロホロツアー

      16
      テーマ:
  • 29Sep
    • 波間に見える船影へエールを送る

      「迷いなく進んでいる人なんていない」はたから見てるとね勢いがあって明るくてまっすぐに目標に向かっていて彼女たちは(彼らは)いつもやすやすと 軽々とそれをやってのけて追い風がずっと彼女を彼を運んでくれて彼女(彼)は微笑みながらそこに乗って人生の波にのって 生きているんだろうなあそう 見えるだろう自分の道をみつけて進み始めればわたしだって、きっと体も心も軽やかに羽が生えたように飛び立てるに違いないのに・・・あのひとたち みたいに・・・そんなふうに見えている人たちが周りにいるかもしれないわたしは 魂の道を 進むと決意しそれを試み歩き始めた人たちを たくさん 見てきているその人がさらに大きく伸びようとするときに逆流のような向かい風のようなものに さらされることがある信じていた人からの 裏切りのような扱いや自分が大切にしていきたいと思うことへの否定的意見ものごとが急に噛み合わない感じになってきて突然逆流にさらされとまどい混乱する自信を失いいままでしてきたことにまで 否定的な気持ちが湧いて不安になってくる「そもそも わたしの歩いている道は 正しいのだろうか」と「それは これからも進むべき道なのだろうか」と心は葛藤する先に進む勇気や気力までが削がれなんの保証もなく先人もいない道を歩むことそのものがあまりにも心もとなく無謀なことのように思えてくる誰もあなたの道を正しいと保証してくれない違うことを言う人たちはたくさんいる側にいたはずの人たちは立ち去りすべてから分離されたような気分にさえなるたましいの道を歩もうとするときそこに 先人は いないあなた自身が 道なのだからそんなときに 聞くべき声はあなたの内側で響いている声それだけなのですまわりのだれかの意見に合わせる必要はないそれは彼女 彼らの 意見でしかなく感想でしかないのだ彼らがそういう感想を持つのは自由だしそれを尊重しようでも 忘れないでほしいあなたがあなた自身の声を聞かずしてどうするのだあなたが あなた自身の もっとも信頼できるパートナーにならずして どうするのだ道は時に厳しい誰かに 委ねてしまいたくなる価値基準をただしいのかどうかをだれかに保証して欲しくなるどんなに輝いているように見える人にもそんな葛藤があることを わたしは知っている成功し 目指され憧れのようになっているあの人も あの人も内側に葛藤を超えそこから逃げず迷っても迷ってもそのたびにうちなる小さな声を 聞きづつけてきたその道を 歩み続けているそのことを 知っているわたしとは違う船に乗っているわたしの船に乗せてあげることはできないでも波間から時々見えるその船の影にわたしは エールを送る波高く風もつよくこの声はきっと あの船には届かないだろうでも エールを送りつづけるあなたがあなたでありつづけようとすることあなたがあなたの声に耳を澄ましつづけようとしていることをわたしは尊重する そして尊敬するあなたはひとりだそして ひとりではないおそらくおそらくどこか かなたで いつかつながりあっていることを 互いに知る日がくるいまはたったひとり大海原で 波に翻弄されているように感じていたとしても信じて進みつづければきっとそこでそして波間から時々見えるその船影にわたしもまた勇気付けられている

      35
      1
      テーマ:
    • 急遽開催決定 ☆ 魔女の数秘学 Part1 ☆(横浜)

      2018年5月にマウイ島で初開催され、大好評だった、魔女の数秘学いよいよ日本で(横浜で)開催します!ゆみこオリジナル「魔女の数秘学」2日間講座Part1ソウルスター(魂の脚本)は多言語(グローバルランゲージ)でダウンロードされます。小さなサインや暗号を読み解くには、感受性はもちろんですが、グローバルランゲージである数字と色を知っていることがとても重要です。私自身、数字と色と対話ができるようになって、世界の仕組み、宇宙の叡智と自分自身の日常が見事にシンクロし、響き合っていることを実感しました。また、それをキャッチしながら生きることによって、たくさんの人生の選択や決定を、魂の使命に即して決定できるようになりました。ぜひ、この叡智を皆さんと分かち合いたい!と常々思っていたのですが、これまではオーラソーマのコースを通してしか叶っていませんでした。・・・ということで、わたしの長年の経験も含み、またオーラソーマや、占星術、13の月の暦、タロットや生命の木などなどに関連する情報にも触れながら、数字の秘密をひもといていくオリジナルのまったく新しいコースをスタートいたします。「数」の神秘を通して様々なツールに触れることもできるとてもお得なコースです。(オーラソーマのレベル2、レベル3コースでこれまで含んできた部分からも、わたしが特に好きな部分をぎゅっと凝縮しています。そして、オーラソーマその他のツールを一切学んでいない方でも楽しめるようオリジナルで再構築しています。) 世界を知りたい、自分を知りたい、第8チャクラからのメッセージをもっともっと受け取るアンテナを磨いていきたい! そんな方にぜひ参加していただきたいです。このテーマは探求はどこまでも深まります。このコースを受講された方は今後マウイ島で開催される 「魔女の数秘学part2&リトリート」横浜で開催される 魔女の数秘学Part2に参加していただけます。魔女の数秘学PART1:10月27日(土) 28日(日)地球雑貨と癒しの空間 ナディアワークショップスペース 横浜シャスタにて10時15分〜17時30分参加費: 2日間 : 55000円(税込)世界に対する価値観が変容し自分自身への理解も深まる癒しと探求の時間ゆみこの魔女の数秘学の世界へぜひ、ダイブイン! お待ちしています♪お申し込みは info@e-nadia.com まで宜しくお願いします。

      10
      テーマ:
  • 25Sep
    • (満員御礼)レムリアンズカミングホーム@横浜シャスタ〜愛と子宮の復活の祝宴〜

      日本の22号台風とマウイのハリケーンOLIVIAの間下弦の月と上限の月の間の素晴らしいリトリートが終わりまだその余韻を噛み締めています残っている愛の感覚無条件に愛される、というそれを 理屈ではなく体感するということ「知っている」ことと「それを生きている」ことは まったく異なる言葉にするのは まだ先になってしまうかもしれないけれどそこには確かな細胞の記憶がありわたしのなかのどこか奥の眠っていたスイッチを 押されたような感覚があります。そんななかやはり止まってはいられない2018年やはりとても大事な時期でありわたしたちは魂からの呼びかけに従うしかないのです今朝さきほど 降りてきたメッセージを みなさんにシェアしたいと思います。日本の、世界中のレムリアの記憶を持つ女性(光の家族)たちへまた、その記憶を持つことにもまだ目覚めていない、この呼びかけ文を読んでいる女性(光の家族)たちへ子宮の声を聴きなさい勇気を持って「あなたが待ち望んだその時が来た」 と自分自身に言うのです私たちは地球の奥底で、その光の都市を保持、創造をし続け、その時を待っていました私たちの声は、あなたの叡智、子宮の声なのです私たちのこの声に、パワーを与えることが出来るのは あなたがあなたの子宮の声を聴くときあなたが待ち望んでいた光の都市は、愛の都市は もうこの地球に完全に顕現されます(ある意識レベルの人たちにおいては、もう顕現されています)そしてそれらは、実はすでに あなたの子宮の内にあったのですそのことを思い出す時が来ました眠らせた、そして眠らされていた子宮を その愛の、光の、大調和の世界を創造するあなた方の美しい子宮を 完全に目覚めさせる時が来ましたこれまで、あなたの子宮の内に、これらの光を純粋なまま大切にホールドし続けて来てくれてありがとうしかし同時に、あなた方の子宮は、多くの犠牲、その囚われの悲しみのエネルギーを保持し続けて来たのです光の都市の顕現のために、それらの封印を解き放つ必要がありますこれらが果たされるとき、あなた方女性たちが宇宙との繋がりを取り戻すことが可能になりますこの繋がりを取り戻す時、最も顕著に現れるギフトは あなたのレムリアンツインレイとの再会約束した、魂の片割れとの再会あなたの子宮は知っていますレムリアンツインレイのエネルギーをこの2人の再会は、子宮と地球の奥底に封印された、レムリアの、愛の、光の都市を復活させることと同じです私たちは、今も目には見えない領域においてこれらを創造していますいま、世界中のレムリアンツインレイたちが、目覚め、再会を果たしていますもう、その時が来ましたあなたが待ち望んだ、その時が来たのですいま、あなた方、レムリアの記憶を持つ女性達の、その子宮の記憶を、封印を解き放つ時 共に、その復活のセレモニーと祝宴をあげよう あなた方と約束の再会ができることを、楽しみにしています愛を込めて シャスタ山 地底都市 テロス アダマチャネリングby KIKIこのメッセージを受け次の帰国の際に KIKIちゃんとこちらの集まりを開催することになりました何か響くものを感じる方目覚める子宮と地球へ貢献したいと感じる方男性も歓迎ですレムリアの都市テロスとつながる 横浜のスペースシャスタそしてマウイ島 ハレアカラあなたの子宮とこの地球のグリッドを繋げましょうスピリチュアルメイク、オーラソーマ、仙骨びらきなどのツールを超えた聖なる力にひらき、ゆだね、受け取る・・ そんな1日となると思います。もちろん、個々の開花と目覚めを意図しますがそれは個人の意図を超えたものになるのだと感じています。スピリチュアルメイクKIKIさんとしまいゆみこの合同ワーク   ☆レムリアンズカミングホーム in Shasta Japan ☆   〜愛とパワー、子宮の復活の祝宴〜 1 day Workshop   11月4日(日)11:00   (横浜シャスタ)  ≪ 日 時 ≫  2018年 11月4日(日)         12:00~17:00 ≪ 参加費 ≫ 22,000円(税込:22は再誕生の数字です)≪ 定 員 ≫ 11人(先着予約制)≪ 会 場 ≫ スペースシャスタ(ナディアより徒歩5分)そして 元祖 レムリアンズカミングホーム マウイ島での開催はこちら  ☆レムリアンズカミングホーム マウイ島リトリート☆   2018年11月16日〜20日(16日日本出発&マウイ到着 20日マウイ出発21日日本帰着)地球のハートにつながるマウイ島ハレアカラで行われる女神の集い封印の解除と解放のお祝い限定6名さまをマウイ在住しまいゆみことKIKIさんがダブルナビゲートする濃厚なマジカルジャーニー詳細はこちらです。残席3名様♪https://ameblo.jp/nadiayumiko/entry-12395924024.html

      27
      1
      テーマ:

プロフィール

横浜ナディア:yumiko

自己紹介:
☆お店やってます ☆www.e-nadia.com  地球雑貨 Nadia (ナディア) 横浜駅5分...

続きを見る >

フォロー

しまいゆみこ:
Birth Bottle 30
(Blue/Red:地上に天国をもたらす)

ハワイ滞在をきっかけに'94年夏、地元である横浜に地球雑貨ナディアをオープン。クリスタル、天然石をはじめ、商品の海外買い付けや企画制作、さまざまなワークショップやコース/ツアーなどの企画やオーガナイズ等を行う。
 多くの人々や土地とのコラボレーションを通して、体当たり と体感をモットーにすべてを学びとして味わっています。 マウイ島での出産や育児の体験など自分自身の体験から、ハワイに「母と子のためのリトリートセンター」というヴィジョンも持ちハワイと日本に虹をかける「BIG FAMILY PROJECT」という企画をあたためています。 ピンときた方はどうぞコンタクトしてくださいね! 合言葉は『楽園は可能だ。PEACE IS POSSIBLE☆』

現在マウイ島在住。

★横浜にて 天然石&ヒーリングSHOP NADIA www.e-nadia.com
 および スペース シャスタ(セミナールーム)運営
★横浜・宮崎にてオーラソーマ・カラーケアコンサルタント養成コース開催
★マウイ島にてバケーションレンタル、オーラソーマスクール開催。


資格:
☆オーラ・ソーマ ティーチャーコースをイギリス・日本・フィジーにて修了(ASIACT公認 トレーニングシステム 認定講師)

☆THE CRYSTAL ACADEMY OF ADVANCED HEALING ARTS認定クリスタルヒーリング・ファシリテーター

☆監修・出版:クリスタルアライカード(NADIA.PUBLISHING)

しまい ゆみこ






ブックマーク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス