みなさん、どんな時間をお過ごしでしょうか。

イベント事には、経済が付きものです。

 

クリスマスだから

それもいいのですが。。。。

 

ケンタッキー・フライド・チキンはクリスマス前に食べました。

 

25日になると売れ残りのケーキがあった。

今はない。

 

世知辛い世の中ですね。

それでも生きていかなければ。

 

クリスマスだからと並ぶのも良し

イベントないと盛り上がらないし。

 

景気は良くなるどころか悪くなる。

それは、私たちの選択の結果である。

 

ケンタッキー・フライド・チキンが儲かっても

日本の景気に影響するのかな。

 

クリスマスだから

そんなことは忘れて

 

良い時間を過ごしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

感じちゃったのよ。

自分はもうゴーイングマイウエイです。

 

この道を歩いていくしかない。

 

心理学を体験的に学んだ。
そして、自分をたくさん扱った。

 

自分の無意識を意識して
そんな体験を積み重ねてきた。

 

それでは、悟りの境地かというと
そうでもない。

 

人間だものすべて白紙にできるわけもない。

 

無気力、無関心、無感動、無能な人が多くなった。
それを悔い改めるどころか

 

それで何が悪いと言い出す始末である。
そんな国に未来があるとしたら

 

どんな未来だろうか。

 

この国の政治が悪い。
社会がい悪い。

 

いろいろ悪い事あるだろう。

 

それでも懸命に生きている人がいる。

文句も言わずに生きている。

 

愚弄が蔓延る世の中である。

 

それでも必死に生きている人に
伝わるかも。

 

世の中、そんなに甘くないよ。
それでも必死に生きるなら

 

誰かが気づいてサポートしてくれる。

 

次はわたしの出番である。

そんな感じです。

 

 

 

この国は、中途半端な国である。
全体主義でもなく、個人主義でもない。

 

それでも良くしようとしている政治家は皆無である。

 

自己の保身のためである。
そんな政治家を野放しにしているのは

 

紛れもなく私たちである。

 

この国を任せる政治家がいない。
ならば自らがなればいい。

 

誰でもいいから投票すれば

それなりの国である。

 

とにかくビジョンがなさすぎる。

 

だから破滅に向かうのだろう。
それをわたしたちは受け入れる時が来る。

 

それでいいのだろうか。

 

そんな、こんなを感じる。

 

コンテンツ&ストラクチャー教育

これお分かりでしょうか。

 

これだけを理解するのに時間とお金をかけました。

 

コミュニケーションに例えたら分かりやすいでしょう。

人が話している内容がコンテンツです。

 

では、ストラクチャーは何でしょうか。

人との話なんて、内容はどうでもいいのです。

 

それがすべてです。

 

わたしもそれを知るまでは、コンテンツ人間でした。

これだと、どうにも自分のしていることが無意味に感じて

 

何でこんなことをしているのだろうか。

そんな自問自答をするのである。

 

人のしていることに無意味なことはない。

そべてが意味のあることである。

 

それに気づくまでに時間がかかる。

途中で気づく人もいるだろう。

 

そのまま天に召されるまで知らない。

そんな人もいるだろう。

 

ストラクチャー教育で物事の本質を捉える

そんな人材育成をしています。

 

みのりI’LL塾

いかがでしょうか。

 

何だろうか。

本当にしたいことは何だろうか。

 

今していることは、本当にしたいことなの。

そんな疑問を感じていた。

 

ずっ~と。感じていたこと。

 

煙草を止めることができた。

止めると決めた次の日から

 

もう10年になる。たぶんずっ~と吸う事はない。

 

最近は、健康に気を遣うようになった。

自分で決めて、食材を買い、自分の手で調理する。

 

今を生きている。それだけでいいのだ。

 

何のために生きているのだろうか。

そんなことは、どうでもいいのだ。

 

今を生きている。

 

つづく。。。。

わたしは、自分を生きる活動をしています。
自分を生きるとは、今ここにある感じを味わう事。

 

それは、自分の感覚を信じること。

それがなかなかできない世の中だから。

 

そして、気づいて欲しい。
あなたの人生を応援してくれる人がいることに。

 

自死しちゃだめだよ。

 

みんなが生きている。

それが素晴らしい。

 

うまく生きられない人もいる。

 

そして、上手くはないけれど楽しんでいる人もいる。
人生は、様々である。その通りである。

 

それでも、少しでも上手く生きて欲しいな。
 

そんな危ない橋を渡るのではなくて、自然に任せて
悠々しく生きるのはどうですか。

 

世の中のいろいろな出来事を見て聞いて感じて
思う事があります。

 

それをメルマガで配信中

気になる方はどうぞ。

 

お金は取りません。

すべて無料です。

 

これで稼がなくても収入があるから

それと、余りにもひどいこの国の現状を

少しでも変えたくて活動中

 

もうどうでもいい歳になりました。
どんな生き方が良いのか。

 

そんなの決まってるだろう。

 

それに努力してきた方は
そうなるかもね。

 

努力しない生き方もある。

 

人生に何が正解かは無い。
それを感じる。

 

それでも答えを求めてしまうのは

今の自分に自信がないからだ。

 

そうやっているうちに
人生が終わると感じたら

 

僕の先に道はない。
僕の後に道はできる。

 

という感性もある。

 

明確な目標を決めて、それを実現する
喜びを味わう。

 

そんな生き方もある。

 

何でもいいから、自分が決めなよ。
そんな生き方がいいのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

少子化で、高齢社会

高齢者は、やがて死ぬので良いとして

 

人口減少は凄まじい。

 

野蛮な国だと豪語するあの国も

この国もあんまり変わらないと思う。

 

そして、先進国は何をしているかというと。

労働力の搾取であろう。

 

高く仕入れて安く売るななんてあるわけない。

安く仕入れて、高く売るのだ。

 

この国がイニシアティブをとれないのは
何があるのだろうか。

 

それを知りたくて。