食べていける音大卒を育成♪成田市の【ピアノ教室】【声楽教室】MY音楽教室

食べていける音大卒を育成♪成田市の【ピアノ教室】【声楽教室】MY音楽教室

成田市 久住駅徒歩5分にある、「ピアノ教室」「声楽教室」です。


まずは体験レッスンへ!

こんにちは






成田市の【ピアノ教室】【声楽教室】の「むこうだ よりこ」です




4月・5月の体験レッスン実施日を更新しました



 

 

 

 

*ピアノの周りに透明抗菌シールドを張ってあります。
*レッスン前に手洗い・うがい・アルコール消毒をお願いします。
*レッスン前後に数分間の換気をします。

 

 

 


【4月の体験レッスン実施日】


2021年4月23日(金)更新



宝石赤4月15日(木)・・・定員となりました。


宝石赤4月25日(日)
・15:30~16:30・・・1名様


宝石赤4月26日(月)
・15:00~16:00・・・1名様



宝石赤4月27日(火)
・14:30~15:30・・・1名様
・19:00~20:00・・・1名様


【5月の体験レッスン実施日】


2021年4月23日(金)更新


宝石赤5月6日(木)
・14:30~15:30・・・1名様
・18:45~19:45・・・1名様


宝石赤5月7日(金)
・16:00~17:00・・・1名様


宝石赤5月9日(日)
・15:30~16:30・・・1名様


宝石赤5月10日(月)
・15:00~16:00・・・1名様


宝石赤5月11日(火)
・14:30~15:30・・・1名様


宝石赤5月12日(水)
・16:00~17:00・・・1名様
・18:00~19:00・・・1名様


宝石赤5月13日(木)
・16:00~17:00・・・1名様


宝石赤5月14日(金)
・14:00~15:00・・・1名様
・16:00~17:00・・・1名様


宝石赤5月16日(日)
・15:30~16:30・・・1名様


宝石赤5月17日(月)
・15:00~16:00・・・1名様


宝石赤5月18日(火)
・14:30~15:30・・・1名様


宝石赤5月19日(水)
・18:45~19:45・・・1名様


宝石赤5月20日(木)
・14:30~15:30・・・1名様
・18:45~19:45・・・1名様


宝石赤5月21日(金)
・16:00~17:00・・・1名様


宝石赤5月23日(日)
・15:30~16:30・・・1名様


宝石赤5月24日(月)
・15:00~16:00・・・1名様


宝石赤5月25日(火)
・14:30~15:30・・・1名様


宝石赤5月26日(水)
・16:00~17:00・・・1名様
・18:00~19:00・・・1名様


宝石赤5月27日(木)
・16:00~17:00・・・1名様


宝石赤5月28日(金)
・14:00~15:00・・・1名様
・16:00~17:00・・・1名様


宝石赤5月30日(日)
・15:30~16:30・・・1名様
・17:30~18:30・・・1名様
・18:30~19:30・・・1名様


宝石赤5月31日(月)
・15:00~16:00・・・1名様



体験レッスンお申込みはこちら

 

 


 

 

 

プロ育成コース(声楽コース) 詳細はこちら☆☆☆
音高・音大受験コース(声楽コース) 詳細はこちら☆☆☆
保育士・幼稚園教諭・小中高教諭育成コース 詳細はこちら☆☆☆

 


お友達申請募集中
お友達申請頂ける方は、メッセージにて自己紹介をお願い致します。
男性の方はリアルにお会いした事のある方、音楽関係の方、ブログなどで交流のある方限定でお願い致します。


 

 

 

 

 

 

 

自分の身を置く環境は大事

 

 

 

 

 

今までに幾度となく書いてきた事だけど、改めてそう思う。

 

 

 

 

 

 

私の人生の中で最初の転機となったのが

 

 

 

 

東京音大声楽科に入学した事

 

 

 

 

 

高校が国立音楽大学の附属高校だったので、ほとんどの同級生が国立音大に進学します。

高校時代3年間は遊びまくってダメ人間生活を送っていたので、もしそのまま上に上がっていたら今の私は無いと思います。

 

 

 

 

 

 

ほぼ誰も知らない所へ飛び込んだお陰で、環境もガラッと変わりましたし、とにかくよく練習する子と友達になった事で大いに刺激を受けました。

 

 

 

 

 

 

あそこで死ぬほど頑張っていなかったら、今の私は確実にいない(笑)

 

 

髪の毛切ってん。

 

 

 

 

 

前にも書いたと思うけど、私が師事していた教授は声楽科の主任教授だった為とにかくお忙しい方でした。

門下生もとんでもなく多かった。

(だから2人の先生からレッスンが受けられるダブルレッスンという形を取ってくださっていたんだよね。)

 

 

 

 

 

あまりにも門下生が多いもんで、

 

 

 

 

もう発声はある程度出来上がっている子

 

 

 

 

 

しか見てくださらない。

レッスンはしてくださるけど、発声の事なんかやらない。

そこはもう入学の時点で出来ていて当たり前でしょ?

という子達ばかりの集団なので、門下生がとにかく優秀。

 

 

 

 

 

それぞれの学年の特待生が1人や2人必ずいたし、みんな本当に優秀だった。

 

 

 

 

 

最下位で補欠入学だった私なんかはもう、ゴミみたいなもんだった(笑)

 

 

 

 

 

だからとにかく1レッスン1レッスンが必死でした。

ついていくので精一杯。

 

 

 

 

 

発声の事は教えてくださらないので、自分で学ぶしかない。

学校の図書館に置いてある発声の本を手あたり次第読みまくり、

先輩に頭を下げて「発声を教えてください。」と言いに行って練習に付き合ってもらったり。

 

 

 

 

 

今思えば完全なる自己流なので、全然ダメダメな発声だったけど、その4年間は無駄ではなかった。

そのお陰で卒業する時は成績優秀者として卒業演奏会にも出してもらえたしね。

 

 

 

 

 

「今頑張る時!」

 

 

 

 

 

っていう、「今」を逃さない事。

そして最短距離で出来るようになりたければ教わる相手を選ぶ事。

 

 

 

 

 

運営するピアノ・声楽教室から音大進学を希望する生徒には、この環境の話は絶対する。

 

 

 

 

 

音大って例えば大学で成績優秀だったからといってすぐに演奏で食べていけるかといったらそうではないし、

なんなら特待生だったとしても無理。

 

 

 

 

 

大学4年間頑張って、ようやく普通。

その後大学院で2年間学んで、そこそこ。

その後留学するなり専門機関で数年学ぶなりして30代になってようやく基礎が出来上がる。

というのが声楽なんだよね。

(まぁヨーロッパの人達はもっと早くから完成されているけれども)

 

 

 

 

 

親のスネをかじれる内は自分の武器を増やす視野を持て。

自分の耳と目と足で情報を得て、学べ。

そして武器を磨くのだ。

 

 

 

 

 

それが花開く時は今じゃなくて、数年後。

数年後の未来の為に今を頑張るって感じかな。

その最中は気が付かないと思うけど、その道を通ってきた者から言える事は

 

 

 

 

「やり続ける事こそ、人生で一番大切な事」

 

 

 

 

 

未来ある若者を応援してます!

 

 

 

 

 

 

 

 

音高・音大・宝塚受験(声楽レッスン)・教育大受験(声楽)コース詳細はこちら

 

【4月の体験レッスン実施日】

 

 

 


 

 

 

 

プロ育成コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
音高・音大受験コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
保育士・幼稚園教諭・小中高教諭育成コース 詳細はこちら⇒☆☆☆

 


お友達申請募集中
お友達申請頂ける方は、メッセージにて自己紹介をお願い致します。
男性の方はリアルにお会いした事のある方、音楽関係の方、ブログなどで交流のある方限定でお願い致します。


 

 

 

 

自分の人生、楽しんでいますか??

 

 

 

 

 

ここの所、またコロナ関連のニュースが賑わってきていて、息子の小学校でも陸上大会が早速中止になりました。

5年・6年しか参加出来ない大会なので、去年も中止になり、結局1回も参加出来ずに終わりました。

 

 

 

 

 

 

仕方ないけどね。

 

 

 

 

 

 

もういい加減にしてよメラメラ

 

 

 

 

 

 

って思わなくもない(笑)

コロナに対しての考え方はそれぞれありますし、どれが正しい・どれが間違っているというジャッジをするのは私は好きじゃない。

 

 

 

 

 

 

どんな環境下におかれていても

 

 

 

 

 

選択するのは自分

 

 

 

 

 

なので、その状況下で何をするのか・何を選択するのかは自分次第だしね。

 

 

 

 

 

だから色々と制限がある中で

 

 

 

 

 

イライラしている

常に不安だ

 

 

 

 

 

って口に出している人はそうなるし、

 

 

 

 

 

自分はこうする

こうしたい

 

 

 

 

って口に出している人もそうなる。

 

 

 

 

 

 

口を開けばいつも愚痴・いつも不安を口にしている

 

 

 

 

 

 

という人は自分が発する言葉をもっと

 

 

 

 

 

昨日の自分よりよくなる言葉

 

 

 

 

 

に変えてみるといいと思う。

 

 

↑入れ歯が出てきそう(笑)入れ歯じゃないけど。

 

 

 

 

 

無理やり前向きになる必要もないけど、気持ちの切り替えが早いとよりよい人生を送れる気がする。

 

 

 

 

 

 

私は元々ネガティブな性格で、結構色々と引きずるタイプでした。

それが、夫と一緒に過ごしていく内に段々と気持ちが切り替えられるようになっていったんですよ。

 

 

 

 

 

何故かというと、夫は

 

 

 

 

 

他人の悪口を言わない人

 

 

 

 

 

だったから。

仕事で嫌な事があっても、一時的に怒りを発散する事はあるけど、最後には笑いに変えられる人なんですよ。

 

 

 

 

 

 

世の中には色々な価値観の人が存在していて、時にぶつかる事もあるでしょう。

結構私は落ち込むタイプだったんですけど、夫を見ていたら

 

 

 

 

 

どうせなるようにしかならない

 

 

 

 

 

って思えるようになったの(笑)

 

 

 

 

 

落ち込んだ所で死にゃ~しないしね。

 

 

 

 

 

 

私は家庭に仕事の事を一切持ち込まないタイプの人間です。

多分、私が何をしているのかなんて夫は全く知らないと思う(笑)

→さすがにピアノと声楽を教えている事くらいは分かっているけども

 

 

 

 

 

生きてる上でいつもがいい事ばかりとは限らない。

嫌な事だって多かれ少なかれ誰にでもある事。

 

 

 

 

 

そういう状況は避けられないのだとしたら、唯一出来る事は

 

 

 

 

 

自分自身が気持ちを切り替える事

 

 

 

 

 

なんだと思う。

 

 

 

 

 

我が家の夫は仙人のように精神が安定していて穏やかな人なので、

気性の荒い私も(笑)段々感化されていったのかも。

 

 

 

 

 

 

学生の頃にバイトしてた時にお客さんに「おい!そこのお前!聞こえね~のか!バカ!」って、会社で多分仕事出来なそうなおっさんに言われた事があるんだけど、

 

 

 

 

 

多分それ、あんたの方がバカだし

 

 

 

 

 

って言ったら相手がめっちゃ激高した事があってね~(笑)

 

 

 

 

 

店長が出てきて必死に謝ってて、「きみも謝って!」って言われたけど

「は?私悪くないよね?何で?いきなり言ってきたのソイツだし。失礼なのどっちだよ!」

って絶対謝らなかった(笑)

 

 

 

お客様は神様じゃありません。

 

 

 

 

 

そんな私が今ではなかなかに穏やかな人生を送っているワケなので、自分自身でどうにか出来るんだよね~

 

 

 

 

 

 

てなワケで、私は私の人生を楽しんで生きていくのでよろしく~♡

 

 

 

 

 

 

音高・音大・宝塚受験(声楽レッスン)・教育大受験(声楽)コース詳細はこちら

 

【4月の体験レッスン実施日】

 

 

 


 

 

 

 

プロ育成コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
音高・音大受験コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
保育士・幼稚園教諭・小中高教諭育成コース 詳細はこちら⇒☆☆☆

 


お友達申請募集中
お友達申請頂ける方は、メッセージにて自己紹介をお願い致します。
男性の方はリアルにお会いした事のある方、音楽関係の方、ブログなどで交流のある方限定でお願い致します。


 

 

 

二兎追う者、一兎も得ず

 

 

 

 

って言葉があるじゃないですか。

 

 

 

 

 

私は個人的に、「そうかなぁ~?」って思う派なんですよね。

 

 

 

 

 

もちろん、1つの事を突き詰めるという事は非常に大事な事だし、

二兎も追っていたらそれぞれが中途半端になるじゃないか!という考えにも賛成。

 

 

 

 

 

だけど、今の時代の流れとしては

 

 

 

 

1つの特技だけでは選ばれにくい

 

 

 

 

 

時代になってきていると思うんだよね~

 

 

 

 

 

例えば歌に関して言えば、歌がうまい人は世の中に沢山いる。

歌がうまくてピアノもそこそこ弾ける人は?と考えた時に少しは減るよね。

じゃあ、歌は音大声楽科レベルでピアノも音大ピアノ科レベルの人は?

って考えた時にグ~ンと人数が減るよね。

 

 

 

 

 

尚且つ、ソルフェージュも得意で音大受験生に教えられるレベルの人は?

って考えた時に更に減る。

 

 

 

 

 

 

東大生で著名なピアノのコンクールで優勝してしまう人もいるし、なんならお医者さんでピアニストって方もいる。

 

 

 

 

 

私が思うに、

「元々器用な人」と、「あまり器用ではない人」

 

 

 

どちらが優れているとかそういう事ではなくて、その人の資質によって

 

 

 

 

「一兎をとことん追う」

 

 

 

 

 

 

 

 

「二兎を追っても大丈夫か」

 

 

 

 

 

を選べばいいと思う。

 

 

↑二兎どころか、三兎も四兎も追って今がある人(笑)

 

 

 

 

私自身の事でいうと、一兎を追っている最中にもう一兎も気になって追い、更にもう一兎増やした、みたいな人生を送っています。

 

 

 

 

 

 

以前にも書いたけど、これからの時代に選ばれていく人材は

 

 

「得意な事の2つ以上の掛け合わせ」

 

 

 

 

 

だと思う。

 

 

 

 

 

 

もちろん、一兎をとことんまで追いまくって孤高の存在になるっていうのも1つの手段だと思う。

そこはその人の資質によって選んでいけばいいと思う。

 

 

 

 

 

 

得意な事が増えると何がいいって、

 

 

 

 

 

選択肢が増える事

 

 

 

 

 

なんだよね。

 

 

 

 

 

 

でも、ここで気を付けたいのが

 

 

 

 

元々そんなに器用ではない人の選択

 

 

 

 

 

何かを習得するのに人よりも時間がかかる、という人はその分根気がある事が多いと思う。

 

 

参考著書

 

↑あまり器用ではないと思っている方に是非おススメしたい1冊。

 

 

 

 

そういう人はまずはやるべき事を絞ってやる。

それがある程度出来るようになってきたら1つだけ増やしてみる。

 

 

 

 

 

という感じで、1つ1つ段階を追って増やしていくのがいいと思う。

いきなりいっぺんに色々な事をこなすのはあまり得意ではないと思うから。

 

 

 

 

 

私は自分自身で見つけてきて、あれこれいっぺんに手を付けるタイプなんだけど、

最初の内は近しい人、対象が子供だったら大人が好奇心を刺激してあげるといいと思う。

 

 

 

 

 

世界に出てみると分かるらしいのだけど、今の日本人って「世界の人よりも圧倒的に学ばない」種族らしい。

確かに大人になるにつれて「現状維持」しようとする傾向があるよね。

 

 

 

 

 

今更学んで一体何に役に立つの??って思っている大人がなんと多い事か・・・。

 

 

 

 

 

昨日の自分よりも1つでも良くなる為に今日を生きる。

 

 

 

 

 

全然実践出来てないけど、1つ1つ頑張っていこうと思う!

 

 

 

 

 

音高・音大・宝塚受験(声楽レッスン)・教育大受験(声楽)コース詳細はこちら

 

【4月の体験レッスン実施日】

 

 

 


 

 

 

 

プロ育成コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
音高・音大受験コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
保育士・幼稚園教諭・小中高教諭育成コース 詳細はこちら⇒☆☆☆

 


お友達申請募集中
お友達申請頂ける方は、メッセージにて自己紹介をお願い致します。
男性の方はリアルにお会いした事のある方、音楽関係の方、ブログなどで交流のある方限定でお願い致します。


 

 

 

 

4月から晴れて音大声楽科の学生になった元生徒。

新生活楽しんでるかな~♪

 

 

 

 

自分が学生の頃っていうともうかれこれ20年くらい前になるのかしら(笑)

 

 

 

 

 

入学式に出席したのかすら覚えていない

 

 

 

 

 

のであります(笑)

 

 

 

 

 

私達が学生の頃は大学生になったら親はもう入学式には来ないというのが主流だったので、

本人のみだったように記憶しています。

 

 

 

 

 

 

ちなみに卒業式は椿山荘でやったのは覚えているのだけど、そこも行ったのだけ覚えていて、

後は何したのか全く・・・

 

 

 

 

 

4年間必死こいて練習してきての今があるので、とっても充実した4年間ではありましたよ♡

 

 

 

 

3月に小学校卒業・中学校入学の生徒達に作ったお花達♡

 

 

 

 

 

 

自ら話しかけるタイプではないので、基本的にボッチだから友達も数人しかいないし(笑)

 

 

 

 

 

 

学校に練習にバイトにと明け暮れていたから友達と遊ぶ事もあまりなかったな~

 

 

 

 

 

 

その頃から今の夫とはお付き合いしていたので、彼が休みの日はデート。

 

 

 

 

 

これがきっと学生同士のお付き合いだったら、お互い生活時間帯も似ているので

基本1人が好きな私にはダメだったかもしれない。

 

 

 

 

 

社会人だと平日は仕事をしているから会えないし、おまけに夫は成田・私は池袋が生活圏内だから全然会えない。

それがかえってよかったのかも(笑)

 

 

 

 

 

大学生になったら恋愛も沢山経験して欲しいな~と生徒には思うけど、

「練習ありき」の生活を貫くと自然とお付き合いする人は限定されるよね~

 

 

 

 

 

 

私自身は高校生の時も大学生の時も学生とお付き合いした事が無くて。

一緒に登校するとか、まぁ憧れではあったんですけど。

 

 

 

 

 

 

でも同じ学内で四六時中べったり一緒にいるっていうのは私には耐えられない(笑)

そして同じ専攻なら尚更耐えられない・・・

 

 

 

 

 

その点、社会人はさっきも言ったけど時間的制約がある分、自分も自由に過ごせる時間があるからいいよ♡

 

 

 

 

 

 

その代わり、社会人と学生が出会うってなかなか無いかもしれないけども・・・

(逆に私は学生同士で恋愛関係になる事の方が難しかったけど)

 

 

 

 

 

 

当時彼氏という立場だった今の夫に私はレッスン代を出してもらったり、イタリアに研修に行く際に費用を出してもらっていたりしたのでw

→そのお陰で今がある

 

 

 

 

 

 

そんな人はまずいないと思うけども(笑)

 

 

 

 

 

 

声楽の子は特に感情がまんま声になるので、

私生活が安定していないと歌も不安定になっちゃうよね。

 

 

 

 

恋をするのはとてもいい事だし、嬉しい事・楽しい事・悲しい事など沢山の感情を経験するのがよいと思う。

 

 

 

 

 

 

だけど、あくまで

 

 

 

 

 

自分主体

 

 

 

 

 

であったほうが自分が幸せだよ(笑)

 

 

 

 

 

 

私は自分自身がこうだから、100%完全に向こうが私に合わせてくれる人じゃないとダメなんだよね~。

そんな人はまずそうそう出会えない

 

 

 

 

 

から、私の場合本当に有難い話なんだけど(笑)

 

 

 

 

 

 

誰かを好きになると何もかも手に付かないってなっちゃうかもしれないけど、

私は高校時代に散々な恋愛をダメ男としてきた経験があり、もうこりごりって感じで大学生を迎えたから尚更よかったあせる

 

 

 

 

 

あ、この手の話は生徒が中学生・高校生になると最高に盛り上がります(笑)

 

 

 

 

 

 

自分が今やるべき事を見失わずに恋愛を楽しめたら最高!

そもそも音楽の道を志す女子は、かなり我が強いので(笑)合わせてくれる男性に出会えれば最高(笑)

 

 

 

 

 

思う存分学生生活を楽しんでもらえたらいいな~♪

え~と、恋愛の事で悩んだらいつでも聞くよ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

音高・音大・宝塚受験(声楽レッスン)・教育大受験(声楽)コース詳細はこちら

 

【4月の体験レッスン実施日】

 

 

 


 

 

 

 

プロ育成コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
音高・音大受験コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
保育士・幼稚園教諭・小中高教諭育成コース 詳細はこちら⇒☆☆☆

 


お友達申請募集中
お友達申請頂ける方は、メッセージにて自己紹介をお願い致します。
男性の方はリアルにお会いした事のある方、音楽関係の方、ブログなどで交流のある方限定でお願い致します。