食べていける音大卒を育成♪成田市の【ピアノ教室】【声楽教室】MY音楽教室

食べていける音大卒を育成♪成田市の【ピアノ教室】【声楽教室】MY音楽教室

成田市 久住駅徒歩5分にある、「ピアノ教室」「声楽教室」です。


まずは体験レッスンへ!

 

 

 

今年も発表会リハーサルまであと1ヵ月を切りました。

今年のみんなの進度はというと、

 

 

 

 

なかなか悪くない

 

 

 

 

 

です。

もちろん個人差はありますが(笑)

例年、連弾の譜読みがなかなか終わらなくて本番1ヵ月前のリハーサルでは「ここまでしかまだ弾けていません。」って事がよくあるんですけど、今年は少ないかな。

 

 

 

 

 

ソロは大体の子が譜読みを終えて弾きこんでいる最中。

コンクール組の子達は9月に入ってから10月に入ってからの譜読みなので、今頑張っています。

 

 

 

 

 

連弾は、最後まで譜読みが終わっていてスラスラ弾ける子と、まだ譜読みが終わっていない子と両方いるな。

ポップスはなかなかリズムが難しいので、一人で譜読みが出来ない子が結構いる。

レッスンで一緒に譜読みをやってあげないとなかなか進まないので、時間がかかります。

 

 

 

 

 

レッスンで一緒に譜読みをやっても練習してきてくれないと一向に弾けるようにならないけど、これもやっぱり数名いる(笑)

そろそろ「お家での練習の声掛けお願いします。」っていうお手紙をお母さん方にお配りする頃ですよ~

 

お母さん頑張れ(笑)

 

 

 

 

 

1週間丸々何も弾かなかったら当然1週間前にやった事なんて忘れてますからね。

また最初からやり直し。

だから全然進まない。

 

 

 

 

 

もったいないです。

 

 

 

 

 

なかなかお子さんと付きっきりで練習させるという時間が取れないという事情もよく理解出来ます。

が、発表会という場があるのでそこはお母さん頑張ってください。

(一先ずは本番までの間の数カ月の辛抱ですから。)

 

 

↑我が家の息子達は辞めてしまいましたが、楽譜は自分で読めるし今でもたまに弾いてます。

やっててよかったなと思います。

 

 

 

 

最初は毎日10分でもいいです。

小さい子なら5分でもいい。

なんせ、毎日続ける事が大事。

 

 

 

 

 

それくらいの時間なら夕飯後とかに取れますよね?

 

 

 

 

 

まずはそこからスタート。

練習する習慣を付けるのはお母さんの力が大きいです。(レッスンを受けている時間よりも家庭で過ごしている時間の方が圧倒的に長いですから。)

子供は一人でなんて絶対練習しませんからね~

 

好きなら自ら進んでやるハズだと思っているお母さん、甘いです!やるワケない(笑)

 

 

 

レッスンだけでおうちで一切練習しなければ弾けるようにはなりません。

私も応援・協力しますので是非頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 

音大受験生もここの所副科ピアノで特大カミナリを落とされまくっていますよ(笑)

専攻の声楽があれだけいい声になってきているのに、本当にもったいない。

 

 

 

 

 

専攻の実技だけやってりゃいい、なんて甘いです。

 

 

 

「どうせ必要ないだろう」

「どうせダメだろうし」

 

 

 

 

っていう心が見え隠れするので、それではダメだと。

不安になる気持ち、いっぱいいっぱいになる気持ち、よく分かるんですけどね。

 

 

 

 

 

でももう悩んでいる時間は無いし、とにかく手を動かし練習するしかない。

 

 

 

 

 

やるしかないんだよ。

 

 

 

 

 

 

長い人生の中のほんの数年間しかないんだからこそ、今全力出しておかないと。

「頑張ってきたね~」って言われるほど、とりあえず今は頑張れ(笑)

 

 

 

 

 

自分の中では頑張っているつもり、でもそれが評価されないのであればそれは「頑張っている内に入らない」という事なんだよね。

厳しい事を言うけど、頑張って欲しいからね。

春に「あの時頑張って本当によかった」って言えるように頑張ろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

音高・音大・宝塚受験(声楽レッスン)・教育大受験(声楽)コース詳細はこちら

 

【10月・11月の体験レッスン実施日】

 

 

 


 

 

 

 

プロ育成コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
音高・音大受験コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
保育士・幼稚園教諭・小中高教諭育成コース 詳細はこちら⇒☆☆☆

 


お友達申請募集中
お友達申請頂ける方は、メッセージにて自己紹介をお願い致します。
男性の方はリアルにお会いした事のある方、音楽関係の方、ブログなどで交流のある方限定でお願い致します。


 

 

 

 

 

今日は超面白エピソードをご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

主役は小6のピアノ男子生徒。

最初にうちのお教室に来た時、この生徒の妹ちゃんが体験レッスンに来てくれて。

一緒に帯同して来ていたら、「僕もやりたい。」と。

小1くらいだったかな??

 

 

 

 

非常に真面目な子で、レッスンでほとんど雑談をしないタイプの子です。(だからこそ面白い)

 

 

 

 

 

礼儀正しい子なので、前後の生徒さんと一緒になった時はハキハキと「こんにちは」と挨拶出来る子です。

 

 

 

 

 

 

そんな彼は学校では結構元気なタイプらしいです(笑)

「先生、想像できないでしょ??」と、彼と同じ学年の子が言ってました。

 

 

 

 

 

 

で、この人めちゃくちゃ面白いんですよ。

ポテンシャル高め(笑)

 

 

 

これは我が家のアホ息子ども。

 

 

 

先日、お休みだったのを間違えてレッスンに来てしまった際には

 

 

 

 

 

【ごごごごごめんなさいいぃぃぃぃ~!!!!!!!本当にすみませんでしたぁぁぁぁぁぁ!!!!!】

 

 

 

 

 

と言って、この世の終わりバリに猛烈に謝っていきました。

 

 

 

 

 

またある時は、自分の前の生徒が幼稚園児でした。

その子が譜面台の上に楽譜を忘れていたみたいで、

 

 

 

 

「先生、楽譜を忘れているみたいです。」

 

 

 

 

 

と、私に声を掛けてくれました。

 

 

 

 

 

「あ!ホントだ!渡してきてあげてくれる??」

 

 

 

 

 

と言ったら

 

 

 

 

 

【あの~ぅ、これ、お忘れ物でございますぅ・・・。】

 

 

 

 

 

と。

 

 

 

 

 

お忘れ物て!!!!!!

幼稚園児相手にございますて(笑)

 

 

 

 

 

 

相手の幼稚園生は、ぽかーんってなってて、それを隣で見ていた私はもう大爆笑寸前!!!!!

あまりにも大真面目に言ってるもんだから、笑ったら悪いなと思って必死に我慢。

 

 

 

 

 

てっきり「楽譜、忘れてるよ、ハイ。」って渡すんだと思ってたから。

 

 

 

 

 

 

ホント面白過ぎる、この人。

 

 

 

 

 

 

今年の発表会の連弾はお気に入りの曲を選曲したので、なかなか頑張ってます。

最初の頃譜読みが進まなくて

 

 

「あのさ、この曲自分で選んだんだよね??このままのペースだと絶対間に合わないから弾かせらんないよ??

次のレッスンで指定した所まで譜読み終わらせられないなら違う曲にするからね。」

 

 

 

 

 

と言ったら今年はちゃんとやってきた(笑)

 

 

 

 

 

6年生でこれから多感な時期に入っていくんでしょうけど、非常に素直で可愛いんだ、この子。

面白いし(笑)

 

 

 

 

 

面白くしようと思ってないのに面白くなってしまう強みを持ってる。

ズルイ(笑)

 

 

 

 

 

 

お母さんにこのエピソードを早く話したくてたまらない!!

おかあさ~ん!!お宅の息子さん、超絶面白いです!!

大好きです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

音高・音大・宝塚受験(声楽レッスン)・教育大受験(声楽)コース詳細はこちら

 

【10月・11月の体験レッスン実施日】

 

 

 


 

 

 

 

プロ育成コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
音高・音大受験コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
保育士・幼稚園教諭・小中高教諭育成コース 詳細はこちら⇒☆☆☆

 


お友達申請募集中
お友達申請頂ける方は、メッセージにて自己紹介をお願い致します。
男性の方はリアルにお会いした事のある方、音楽関係の方、ブログなどで交流のある方限定でお願い致します。


 

 

 

 

 

ね・・・眠い・・・。

ここの所、小5の長男にとある事に付き合わされて朝6:00起きなのです。

→それでも遅いよっていうツッコミは受け付けません(笑)

 

 

 

 

まぁ、努力している事に対してのお付き合いなので、そこは親の務めだと思って黙って付き合ってます・・・。

けど・・・眠い(笑)

 

 

 

 

 

ここまでして付き合ってあげてるんだからダラダラやったら承知しないよ!!って事で、

少しでも私の気にくわなかったらもうそこでお終いっていうマイルール。

 

 

 

 

 

長男はですね、一度やると決めた事は絶対に曲げない男でして・・・。

そこだけ聞いたらたいそう立派に聞こえるかもしれないけど、「私が」付き合わされるのであります。

夫は絶対に付き合わない。

やるなら一人でやれ!!っていうタイプ。

→子供なんて一人でやるわきゃないのにねぇ~。

 

 

 

 

 

 

うちのピアノ教室に通ってくれている生徒が長男とクラスメイトであり、友人でして。

「アイツは(女子だけどな!!)努力の塊みたいな奴だから。すげ~んだ。だから俺もやる。」

と、より刺激を受けたみたいで。

→違う分野だけどね。

 

懐かしいな~息子達はもう弾かなくなっちゃったけど

 

 

 

 

 

 

うんうん、そうなんだよ、努力の塊のような子なのでお手本にしてくれて指導者としても親としても凄く嬉しい。

 

 

 

 

 

 

で、それに小3の次男も今日から付き合わされてる(笑)

→こないだまで朝起こされても「今日は眠いから無理~」って言ってたけど、今日こそ長男にたたき起こされてた(笑)

 

 

 

 

 

 

これがまた長男の姑息というか、器の小ささなんだけど(笑)

 

 

 

 

【努力している事を誰にも言っちゃダメ!!!!!!!】

 

 

 

 

 

と口止めされている(笑)

→ってここに書いちゃってるけど。。。

 

 

 

 

 

陰でこそこそ努力して、「私全然努力なんてしてませんよ~」風にサラッとやってのけたいらしい。

分からんでもない(笑)その気持ち。

 

 

 

 

 

絶対に誰にも負けたくないって気持ちは立派ですけどね~

出来ればその気持ちを「自分自身」に向けてくれると非常に有難いんですがね~

対他人じゃなくてさ~

っていっても多分「自分との闘い」の意味が分かるのはまだまだ先だろうな~

 

 

 

 

 

私は個人的に何の分野にせよ「誰それに負けるな!!」っていうのが好きじゃない。

対他人だと、自分軸じゃないので心が折れやすいし、承認欲求を満たす為の行為って後々何の成長にも繋がらない事を知っているから。

(ずっと人と比較し続けないといけない人生になるから)

 

 

 

 

 

音大4年間+研究生3年間ずっと私も「誰それより」ってやってきたからすご~~~~~~く不毛だったって事がよく分かる。

 

 

 

 

 

 

誰それよりって結局の所一時的なもんなんだよね。

だからより一層努力するモチベーションにするなら「一生そうし続けないといけない」

 

 

 

 

 

すっごいシンドイんだよ。

他人との比較って。

あ、でもそれで自分自身の自尊心を保てるっていう人それはそれでその人の人生だから幸せならそれでいいと思う。

人の事はど~でもいい(笑)

 

 

 

 

 

だから息子達には「我が道を行く」事を当たり前の価値観として生きて欲しいなと思っている。

【自分の今ここ】をちゃんと見ないで進み続けていい事は1つも無い。

 

 

 

 

 

とことん我が道を行っている今の私はものすご~く幸せだし、毎日が楽しくて仕方がない。

自分の好きな事だけやって生きてるからね。

そういう生き方を我が子にはして欲しいなと思っているワケです。

 

 

 

 

 

 

頑張れ!息子!

 

 

 

 


 

音高・音大・宝塚受験(声楽レッスン)・教育大受験(声楽)コース詳細はこちら

 

【10月・11月の体験レッスン実施日】

 

 

 


 

 

 

 

プロ育成コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
音高・音大受験コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
保育士・幼稚園教諭・小中高教諭育成コース 詳細はこちら⇒☆☆☆

 


お友達申請募集中
お友達申請頂ける方は、メッセージにて自己紹介をお願い致します。
男性の方はリアルにお会いした事のある方、音楽関係の方、ブログなどで交流のある方限定でお願い致します。


 

 

 

 

 

音大声楽科受験生のレッスンスタートして3カ月が経ちました。

ん??まだ3カ月しか経ってないっけ??と思いつつも、2月~の試験を考えると、あと4か月しかない現実。

 

 

 

 

 

未だかつてない、高3の7月~音大受験準備を始めている生徒。

専門である声楽はまぁなんとかなりますが、ソルフェージュと副科ピアノが全然間に合ってないガーン

 

 

 

 

 

「ん~もうちょっとペース上げないと全然間に合ってないよ!」

と、そろそろ本腰入れなさいよと喝を入れておきました。

 

 

 

 

 

 

なんせ「音符が読めません」の状態からのスタートなので、本当に時間が無い!!

 

 

 

 

 

頑張れる子なので本人も相当頑張っているとは思いますが、いかんせん普通の子が3年かけて準備するものを半年でやっているので負荷も3倍。

 

 

 

 

 

声楽に関して言えば持ち声に恵まれているならば半年で発声をとことん磨く事はそう難しい事ではありません。

とにかく言われた通りに思いっきりやってくれさえすれば、そして毎日欠かさず練習してくれさえすれば大丈夫。

 

 

 

 

 

 

ピアノとソルフェージュはね~、もうこれは積み重ねなんですよ・・・。

幼少期からピアノを習っている子ならば、ほとんどの子が絶対音感を身につける事は可能です。

絶対音感さえあればソルフェージュは楽勝。

 

 

 

 

 

だから何の楽器をやるにせよ、基本は「ピアノ」なんですよ。

 

 

 

 

受験生には12月か1月~本番を想定したコンクールを何本か受けてもらいます。

本当は夏にも受けてもらいたかったんだけど、習い始めて1ヵ月だし夏期講習にも行ってもらいたかったから流れてしまい。

 

 

 

 

 

より「人前で歌う事」に慣れてもらう為にコンクールに出します。

 

 

 

 

 

非常にガッツのある子なので、なんとか必死についてきてくれてます。

 

 

 

 

 

声楽は自分の体が楽器なので、まずはその「楽器」自体を作っていかねばなりません。

そこが一番時間がかかるし、手間もかかるし、労力が要る。

良い楽器を持っていなければオペラのアリアなんて歌えません。

 

 

 

 

 

だから私は徹底的にまずは発声をとことん磨いていきます。

最初の内は曲なんてやらなくていいとさえ思ってる。(この受験生は別だよ。もう高3で受験があるからね。)

 

 

 

 

逆に言うと、この楽器さえしっかり作っていけば曲なんて簡単。

よっぽど発声の方がシンドイです。

 

 

 

 

 

やる事は至ってシンプル。

だから毎回同じ事しか言いません。

 

 

 

 

 

同じ事しか言わないので、「ここはこうかな?」「こうしてみた時にどうかな?」って実験が出来る。

歌はその瞬間に自分の声を聴く事が出来ないので、録音で判断するしかない。

その時の感覚を覚えていくのです。

 

 

 

 

蚊の鳴くようなか細い声では使い物にならないし、喉で作ったような声は聴いていて喉が痛くなりそう(笑)

 

 

 

 

 

とにかく明るく、ビンビン響く声でないと。

歌詞が聞き取れない、揺れてしまって何が何だか分からないって声は聴いていて本当にフラストレーションが溜まる(笑)

 

 

 

 

 

この受験生は素直にやってくれるので、声楽を始めて3カ月だとは思えないくらい上達してきています。

(私もまさかここまで上達してくるとは想像以上だった)

 

 

 

 

 

2月~の受験がものすご~く楽しみなんですよドキドキ

 

 

 

 

 

のびしろは限りなく大きいし、あと1年あればそれはそれはもう立派な声になっていると思いますよ。

 

 

 

 

 

Aちゃん、頑張れ!!

 

 

音高・音大・宝塚受験(声楽レッスン)・教育大受験(声楽)コース詳細はこちら

 

【10月・11月の体験レッスン実施日】

 

 

 


 

 

 

 

プロ育成コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
音高・音大受験コース(声楽コース) 詳細はこちら⇒☆☆☆
保育士・幼稚園教諭・小中高教諭育成コース 詳細はこちら⇒☆☆☆

 


お友達申請募集中
お友達申請頂ける方は、メッセージにて自己紹介をお願い致します。
男性の方はリアルにお会いした事のある方、音楽関係の方、ブログなどで交流のある方限定でお願い致します。


 

 

こんばんは






成田市の【ピアノ教室】【声楽教室】の「むこうだ よりこ」です




10月・11月の体験レッスン実施日を更新しました



 

 

 

 

*ピアノの周りに透明抗菌シールドを張ってあります。
*レッスン前に手洗い・うがい・アルコール消毒をお願いします。
*レッスン前後に数分間の換気をします。

 

 

 


【10月の体験レッスン実施日】


2020年10月10日(土)更新



宝石赤10月11日(日)
・15:30~16:30・・・1名様


宝石赤10月12日(月)
・15:00~16:00・・・1名様


宝石赤10月13日(火)
・15:00~16:30・・・1名様


宝石赤10月14日(水)
・15:30~17:00・・・1名様


宝石赤10月15日(木)
・13:00~15:00・・・1名様


宝石赤10月16日(金)
・14:30~16:00・・・1名様


宝石赤10月19日(月)
・13:30~15:00・・・1名様


宝石赤10月20日(火)
・14:30~16:00・・・1名様


宝石赤10月22日(木)
・16:30~18:00・・・1名様
18:00~19:30・・・定員となりました。


宝石赤10月23日(金)
・14:00~15:30・・・1名様


宝石赤10月25日(日)
・15:30~16:30・・・1名様


宝石赤10月26日(月)
・15:00~16:00・・・1名様


宝石赤10月27日(火)
・15:00~16:30・・・1名様


宝石赤10月28日(水)
・15:15~16:45・・・1名様



宝石赤10月29日(木)
・16:00~17:30・・・1名様
・18:00~19:30・・・1名様


宝石赤10月30日(金)
・15:00~16:30・・・1名様
・18:30~20:00・・・1名様



体験レッスンお申込みはこちら


【11月の体験レッスン実施日】


2020年10月10日(土)更新



宝石赤11月1日(日)
・15:30~16:30・・・1名様


宝石赤11月2日(月)
・14:30~16:00・・・1名様


宝石赤11月5日(木)
・14:00~15:30・・・1名様


宝石赤11月6日(金)
・14:30~16:00・・・1名様


宝石赤11月8日(日)
・15:30~16:30・・・1名様


宝石赤11月10日(火)
・15:00~16:30・・・1名様


宝石赤11月11日(水)
・17:00~18:30・・・1名様


宝石赤11月12日(木)
・16:00~17:30・・・1名様
・18:00~19:30・・・1名様



宝石赤11月13日(金)
・14:30~16:00・・・1名様


宝石赤11月15日(日)
・15:30~16:30・・・1名様


宝石赤11月16日(月)
・14:30~16:00・・・1名様


宝石赤11月17日(火)
・15:00~16:30・・・1名様


宝石赤11月19日(木)
・14:00~15:30・・・1名様


宝石赤11月20日(金)
・14:30~16:00・・・1名様


宝石赤11月24日(火)
・15:00~16:30・・・1名様


宝石赤11月25日(水)
・16:00~17:30・・・1名様


宝石赤11月26日(木)
・16:00~17:30・・・1名様
・18:00~19:30・・・1名様


宝石赤11月27日(金)
・14:30~16:00・・・1名様


宝石赤11月30日(月)
・14:30~16:00・・・1名様
・16:45~18:15・・・1名様



体験レッスンお申込みはこちら
 

 

 


 

 

 

プロ育成コース(声楽コース) 詳細はこちら☆☆☆
音高・音大受験コース(声楽コース) 詳細はこちら☆☆☆
保育士・幼稚園教諭・小中高教諭育成コース 詳細はこちら☆☆☆

 


お友達申請募集中
お友達申請頂ける方は、メッセージにて自己紹介をお願い致します。
男性の方はリアルにお会いした事のある方、音楽関係の方、ブログなどで交流のある方限定でお願い致します。