高校生活 好きなことだけで過ごしてみたら
  • 23Oct
    • 美容室閉店

      二十歳過ぎからずっと行ってた美容室。アナウンスなく突然の閉店!!月曜までは普通にやってたの、今朝店の前を通ったら、閉店しました。長い間ありがとうございました。と、張り紙が。なにがあったんだ!!そんな突然!!たしかに火曜日定休になって、美容室も働き方改革かぁ。くらいには思ってたけど、まさかの閉店とは!!大人になってからずっとそこで髪を切り続けて来た自分からしたら、次からどこで髪を切ったらいいんかな…あそこの美容室は、CDショップお◯◯屋の頃からお世話になってる場所だから、なんかとても寂しいです。従業員の方たちは入れ替わり立ち替わりなので、色んな人がいたなぁと思うけど、言われてみれば、最近は若い人がいないなと思った。アシスタントさん?髪の毛洗ったり、掃除したりする人いなくて、全部美容師さん一人でやってた。お客さんも、若い子はいなかった気がする。店長がかなりクセが強い人だったから、そのせいなのか…6〜7年くらい前に、美容師さんたちがみんな辞めちゃって、その時もお店潰れそうになったけど、あの時は何がどうなったか知らんけど、次に行ったらお店がガラッとチャラい感じに変わってて、かなりビビった。BGMも洋楽の重点音がバンバン効いてる、渋谷とかで流れてそうなやつ。(自分では絶対聴かない)美容師さんが店長含め全員チャラ男しかいない!!でもあの時が一番流行っていた…話してる内容もチャラくて、彼女妊娠させちゃって…とかそれ美容師と客で話す内容か?!でも客もギャルばかり。。。私の髪を切ってた人も、今はボブですよ。ショートじゃなくて!!あと黒髪は重たいんで、少しカラーリングした方がいいっすね!!と、ショートにしてくれと懇願しても絶対にボブにしかしてくれなかった。流行りとかじゃなくて、ボブは似合わないっての!!ちなみにカラーリングすることになったのは、確かにその店長のおすすめだったので、チャラいなりにセンスはあった。と思ってたら、クセの強い店長に変わってたのは1年前くらい。突然また店の雰囲気が変わって、今度はやたらに落ち着いた雰囲気に。私の癖っ毛に対して、これはこれでいいですねと更に癖を強くするような髪の切り方をされて、正直普通に切って欲しいと思っていたのだが、その人が言うには、どう切っても、私の髪の毛はそうなるものだそうだ…まぁそうかもしれん。。。個人的には前の前の店長さんが好きでした。髪を切るのもうまかったし、話すのもうまかった。でもあの頃は縮毛矯正をがっつりやってたから、それこそどんな風に切っても、ちゃんと整ってたんだろうな。癖っ毛を癖っ毛のまま切るようになったのって、ここ最近の話だし。高校生から縮毛矯正してたけど、30歳を過ぎて、髪の毛が弱り始めて、少し癖が落ち着いたのもあるし、髪が切れるようになってしまったので、癖っ毛で生きて行くと覚悟を決めたのです。そう決めてからやっと、なんとなく髪の毛の方針が決まったところだったのになぁ。次からまたこの髪の毛を説明すんのめんどい…次からどーすっかなぁ…

  • 21Oct
    • NPC

      母が子離れしてくれなかったから。父がいなかったから。祖母が厳格だったから。私はそうやって家族のせいにして生きてきた。でもその全てが手を離れてもう誰のせいにもできなくなって、会社のせいにしてみた1年前。何者でもない自由な自分になって、始めたのはプレステのFFとドラクエ。ゲームの世界で楽しく生きて行けたらいいと思いつつも、ある程度製作者に決められたコースを歩まないと進まないゲーム。私、今、そう言う気分じゃないんだけどな…と言う場面に幾度となく出会う。世界を作るドラクエビルダーズですら、闘いたい気分じゃないとか、レベル上げたい気分じゃないとか、そんな場所にその部屋を作りたくないとか。一度ゲーム通りに作った街を、全部壊して作りたいように作り直す自分がいる。更地にした時の気分がとてもいい。笑ゲーム内のNPCたちが行き場を失って、ウロウロしている姿も滑稽にうつる。彼らは自ら作り出せない。世界を。だけど、私もそうなんじゃないのか?与えられた環境があればそこで仕事なり役割を果たすけれど、自分にふさわしい世界を作り出して、そこで自分らしく自由に生きていくなんて、出来てないじゃん。。。と、ニート中の私は思ったのである。結局自分らしい世界を作ることができない私は、作られた会社と言う場所に戻ってきた。作られた箱の中で、NPCたちと同じく与えられた役割を果たしている。それが違う!!と言うのならば、私は自分の世界を作らないといけないし、それが何か分からないと言うのであれば、しばしこの会社の中で生きて行くしかないのである。誰のせいでも、何のせいでもないし、むしろ誰かや何かのせいにしたくて、箱を選んで来たのだ。箱を選ぶ時点で、私は私らしくない。

  • 20Oct
    • 母の介護

      母のことはあまり触れてないけど、伯母が亡くなったことをきっかけに、母のことを改めて考えてみた。母は現在71歳。若くはないけど、元気な人はまだ元気な年齢。65歳の時に体調を崩して、12年勤めていた図書館を退職。その1年後にアルツハイマーを発症。当初は老年性うつと診断されていたけど、脳の萎縮があってアルツハイマーと診断された。65歳で仕事をやめたころはまだ全然元気で旅行にも行けたけど、そのあと一気に具合が悪くなって、寝たきり状態になった。しんどかったのはこの時期。母はまだ記憶もしっかりしてたし、でもどんどん色んなことが出来なくなって、母自身も不安で発狂していた。ここから2年くらいは辛すぎてぶっちゃけ私の方の記憶がない。母に対して、ありえないくらいの暴言を吐いたことが何度もある。ここに書くことができないレベルで。最終的には、ケアマネさんに、母と二人でここにいたら、母を殺してしまいそうです。と話して、初めて母を施設に入れることになった。そこまで追い詰められてるとは誰も思わなかったと思うけど、当時の私はこのまま母の介護に自分の人生を奪われるのは何がなんでも絶対に嫌だったのである。わがままな娘で申し訳ないけれど、そもそも私は母から離れたいと思っていた。それは母が病気になる前から。でもなかなかできなくて。むしろ母が病気にならなかったら、私はずっと母から離れられなかったかもしれない。そんな母に何も説明せずに、無理やり施設に押し込んだので、母は塞ぎ込んでしまった。そりゃそうだ。今になって、母にその辺のことを謝罪してみたけれど、どのくらい通じたかな??私は私の人生のために、母を捨てたようなものである。今も近所の施設にいる母。ちょっとした離れのような感覚で、たまに母のところに行くけど、もっといい方法があれば良かったのになぁ。なんて思いながら、今の私には、一人の寂しさがあっても、やっぱり母を連れて帰って、介護暮らしするのは、無理だなと思う。

    • また落とした

      定期入れをまた落とした。人生で5回目くらいである。結論を言えば5回目くらいだけどまた戻ってきた。最後に降りた駅は西新宿駅で、気がついたのは、新宿駅で地下鉄に乗ろうとした時である。西新宿駅から新宿までは歩いた。新宿で小田急ハルクに行って、任天堂スイッチを買うかどうか散々悩んだ挙句、やめてビッグエコーに行って、その帰りに気がついた。ビッグエコーにはすでになくて、地下鉄にも届いてなかった。じゃあお昼の大戸屋かなと思ったけど、大戸屋にもなかった。あららら、これ、ガチの紛失??ちなみに定期の他に免許証とお守りも入ってる。個人情報ダダ漏れである。まずい!!と思いつつさっきのカラオケで烏龍茶を飲んだので、トイレ行きたい!!警察の前にトイレ行こう!!とトイレに行って思い出す。あ、そうだ。このトイレに置き忘れたんだ!!ということは、このビルに届いてる可能性大!!ってことで行ったら、やっぱあった。詳細に書かれた忘れ物登録票。定期券名前 青葉梨花定期区間 某所ー八王子年齢 36歳免許証住所 都内某所お守り 長谷観音テレホンカード 3枚よかったー期限切れのクーポン捨てといて。(そこ?)皆さん。置き忘れ、気をつけましょう!!

    • タバコ夫妻 オカンパワー

      朝起きて、タバコ地帯を確認すると、灰皿が撤去されている!!おー!!お母さん、さすが。早速行動してくださったのですね。ありがとうございます!!オカンパワーすご。

    • 昔の地名

      災害が起きて初めて知る。この辺て低地だったの?みたいなのよく聞くけど、周りに比べてちょっと安い土地ってのは大抵そういう場所でしょ。と思う。東京に35年住んでれば、あそこは昔やばかったじゃん!!と分かるけど、最近越して来た人は、それを知らんのですよね。うちの近所でも、そこはやばいよ。ってのは駅周辺。そもそも駅がある場所は人が住めないから駅があるのであって、あの辺が1階がみんなお店なのも、同じ理由である。それなのに、川沿いの半地下みたいな部屋に住んでる人って、死ぬ気なのかな?と思う。実際、今回溢れなかったじゃんと言われれば、それはたまたま運が良かっただけである。浸水したら運が悪いのではなく、浸水しなかったことが運がいいと考えた方がいい。そのくらい当たり前のように浸水する地域である。でも住んじゃうんだろうな。駅近くだし、安いしって。そもそもそんなところに住居を建てる大家や不動産屋が悪徳としか思えない。つーことで、昔の地名はよく調べましょう。

  • 19Oct
    • 私に父はいない。法的な意味で。私の戸籍謄本の父の欄が空欄である。厳密に言えば生物学的にも父親だという証拠はない。DNA鑑定しないと分からない。だとしても父親としての役目を果たしたのはこの人である。という確たる人がいる。私がうざがっている人である。キャラがもろかぶりで、DNA鑑定しなくても、先天的に似過ぎてて、この人の子だろと思わざるを得ない。見た目ではなく中身が。。。天然っぽいけど頭が切れて、空気が読めなくて、でも話はちゃんとできて、ユーモアのセンスは皆無で、何言ってるかよくわからない。なんかもういいわって感じになる。って下りが全く自分と同じで嫌になる。あー。私のキャラって、オリジナルじゃなくて、コピーだったんだ。って知って、ショックだった。オリジナルの絵画だと思ってたものがレプリカだった時と同じショックである。絵画と人間が同じではないにしても、自分が自分以外の誰かから出来たことを認識せざるを得なかった。でもそういう父がいると分かっていれば、自分の半分が空っぽな人生を送る必要もなかったのになぁと思う。

    • タバコ夫妻

      ついに向かいの家に、タバコ臭い問題を言いに行った。不動産屋と一緒に。不動産屋をお供に連れたのは、賃貸にお住まいの方から相談があった。からである。ですよね!!臭いですよね!!タバコちゃんと火を消してないからなんか火事とかも怖いし!!という事で、とりあえず言いに行ったのである。ピンポーン♪向かいの青葉です。ちょっとお話ししたい事がありまして、お伺いしました。はい。ごにょごにょごにょ。。。あ、なんですか??少々お待ち下さい!!あ、すみません。。。聞こえんかった。って事で土曜の1030に行ったところ、出てきたのはタバコ夫妻🚬のお母様でした。斯々然々と話すと、分かりました。今出かけてるので帰ってきたら話しておきます。本当にご迷惑おかけしてごめんなさいね。と言われました。むしろお母さんでよかった。と思う。母同士は面識あったと思うし、むしろお母さん真面目で良識的だったイメージあるので。ってことで、まぁ大抵三世はぶっ飛んでるんだわな。私も含め。おばあちゃんの世代からの付き合いだから結構長いよね。ほんと。かなり薄らとした記憶だけど、祖母とタバコ夫妻のおばあちゃんに会いに行ったことがあった気がする。あれから30年。タバコ夫妻に文句を言いに行くことになるとは。ま、とりあえずのところ言いたいことは言ったのでしばし様子見。効果があったのか、今日は臭くないっす。はい。このまま継続手配でお願いします。不動産屋の担当のお姉さん。私何もしなくてすみません。って言われたけど、いや、いいんです、いてくれれば。私一人で行くと微妙だから。と言うことで、こういう時は不動産屋と賃貸の人を使う大家。不動産屋さん母のことも知ってるから母とキャラを比べてるのかも知れないけど、母はこういう時、3歩下がってるタイプなので、ガンガン私が行ってさぞかし驚いただろう。母は私に対しても、3歩下がってるタイプで、私にやらせるタイプだったので、私がこうなった。説もあるけど、多分元々のキャラ的に、自分で行っちゃうタイプなんだと思います。このままタバコが世の中から無くなって欲しい。嫌煙家の私は切に願います。

  • 15Oct
    • あずさ通勤

      毎朝愛用している特急あずさ。悲報!!当面の間とは?!?!?!明日からどうやって通勤したらいいのでしょうか、、、(今日は人身事故でのんびり来た)極めて困る。あずさ頼みの日々だっただけに。台風の影響。あった…

  • 14Oct
    • Da–iCE

      AAAも好きだけどDa-iCEも好きです。ついでに言えばlolも好きです。よく知らないけど、多分エイベックス系だと思いますが好きです。曲の感じも、メンバーも、声も、踊りも好きです。lolはglobeのSWEET PAINをカバーしてて知りました。Da-iCEは同じくFEEEDOMを歌ってて知りました。私はあのCDを多くの若手歌手を知りました。これ↓https://www.amazon.co.jp/COMPLETE-BEST-globe-vol-1-globe/dp/B003I4PDIO私はがっつり小室世代なので、小室の曲は概ね知っている。特にglobeは、めずらしくアルバムも持っていた。人生で初めて買ったアルバムはglobeのFACES PLACESだった。(なぜか初代アルバムのglobeではない)そのくらい好きだったのだ。カラオケブームもあって、全く歌えなかったけど、globeを好んで歌っていた。それが大人になって、カバーされたときは、まぁびっくりしたわ。またこの曲を聴けるとは!!しかも若手たちの声で!!Da-iCEのFREEDOMにおいては、ぶちゃけ本家よりかっこいい。そんなわけでDaーiCEの曲をよく聞くようになりました。彼らはダンスもかっこいいのが良くて、YouTubeでも彼らのMVを流している。それだけでなんか家が明るくなる気がするのだ。最近のAAAはそこまで踊らないMVが多いので、動きを求めるならDa-iCEかlolです。AAAはリーダーのこともあって、ぶっちゃけ解散かなって気もするし。解散まで行かなくても前ほどの勢いはなくなるんじゃないかなと思いますね。はい。ソロ活動みなさん順調ですし。與くんと青山テルマの曲もめっちゃ素敵です。で、私は?私は何してんの?アシスタント業務に従事しておりますが、まじ辛い。あーーーーーーーーーうちの会社の得意なできるやつはできるとこをやらせるってなら、私を早く、雑魚客につけてくれ。なんで、アシスタントになっても大口の客を3つも抱えなきゃいけないんかい。。。。ふーーーーーーやめたい。やめたいよーーーーー!!!

    • 執着って

      父親とは決別したのだが、あいかわずの執着がすごくて、でもそもそも執着ってのは、本来は不要なものを必要なものだと思い込む錯覚のことだそうだ。確かに、今更もう父親などいらない。今の私に必要な人ではないのだ。でも小さい頃は必要だった。でも手に入らなかった。その執着が今もずーーーーーーっと続いている。もう本当いい加減終わりにした。このまま私の人生が終わってしまう。ファザコン人生で、私は一生既婚者を落としては、わーわー騒ぎ立てるメンヘラ女として生きてくことになってしまうではないか。ってか自分が一番辛いわけですよ、そんな人生。上司に迷惑もかけてるわけですしね。まともに生きてくれ、私。父親はいない。でも大丈夫だった。そう糧にできる日がいつになったら来るのだろう。本当はいらないもの。。。そんなの、めっちゃあるだろうな。。。

    • 本日も失敗

      自炊が苦手である。どうしてもニガテである。レシピ通りに作ったが今日も吐き気がするくらい不味いものが出来上がった。牛肉が臭い。先ほどスーパーで買って来た。もしかしたら台風の影響でやや古めの肉だったかもしれないけど消費期限は17日って書いてあった。すき焼き用のまあまあ高い肉だったけど、不味すぎて食べられなかった。臭いし、硬い。鍋に入れた瞬間。あ、これやばいって思ったけど、煮込めばいけるか?と思ったのが間違いだった。具も全部肉臭くなって食べられなくなった。気合いで半分くらい食べようとしたけど、3枚目くらいに吐き気がして来て、流石に捨てた。。。なぜ。なぜいつもこうなるのだろう。私はどうしてこんなに料理が下手なのだろう。肉を選ぶ目が肥えてないし、ましてやそれを掴んでしまっても無理くり食べようとするのが良くない。不幸だ。と思う。料理が下手だと、不幸な気がしてくる。あー。神頼みするなら、料理をうまくなりたい。。。って頼もうかな。

  • 13Oct
    • 地球が回っているから

      そもそもなぜ台風が発生するのだろうか?とか難しいこと考え始めてしまったけど、多分それは地球が自転と公転してるからだろう。クルクル回りながら、太陽の周りを回っている。多分そうすると、気流が生まれて、なんか気流の流れがぶつかったりすると、渦巻くのかなぁ?ってかそもそも宇宙って渦巻いてるよね。クルクルクルクル。銀河系だって、イメージ見る限り、渦巻いてるし。だとすると、地球って、宇宙の中にあるんだなって実感するわ。(珍しい感覚?)地球って空に浮かんでるんだからめっちゃ不思議。宇宙に浮かんで動いてるなんて全く感じないけど、地球って飛んでるんだよね。空を。と、台風のことを考えながら宇宙のこと考えてみました。暇人です。

    • そう言うところに住んでる

      地方は氾濫して、東京が無事な理由は、治水工事をしているからである。ってか関東近辺のあれやこれや(ダムや貯水池)は全てこの東京を守るために作られたかなりでかい規模のシステム。と言うことを今知った。言われてみれば、小学生の時、そう言うの習った気がする。村山貯水池の役割。みたいな授業。やたら好きだったな。ダムとか貯水池とか水門とか。東京を守るシステムがあって、その恩恵にあやかって生きている。誤解を恐れずに言えば東京を守るために、犠牲になってしまう場所があると言うことだ。東京。守られてきた街。自分はそう言う街に住んでるのだ。

    • 台風

      今度こそダメだーとメソメソしながら、偏頭痛がすごすぎて、寝たい…薬を飲んだせいもあり眠すぎてつらい。あーでも寝て避難に遅れたら、死ぬかもだし。などと自らに鞭を打ちつつ、避難の準備。避難場所の確認。金曜にはすでにスーパーとコンビニには、食材がなく、家にある乏しい冷凍食品と乾物でなんとか過ごすものの、米も尽きる。。。もしこのまま停電になったら、私は餓死する…とか言いながら、わーわーとやってるうちに夜10時ごろ。おや?なんか、落ち着いた?と思ったら本当にもう行ったらしい。ほ。青葉。無事です。よかった〜今回もどうにかなった〜と、朝起きてテレビつけると、全然大丈夫じゃない景色。いつも思うけど、被害を受けるのは、地方だよね。。。東京。守られた街。いつまで、守ってもらえるんだろう。今回も、ありがとう。

  • 08Oct
    • 悩む=欲しい

      悩むと言うことは、それが本当は欲しいけど、何らか事情で、手に入らないとか、手に入るけど、何かを失うとか。でも悩んだ時点で欲しいには違いない。だとすれば、上司があんなに悩んで、恋煩いまで発症してると言うことは、私のことが欲しい!!ということなのだろう。結婚してるし、離婚してくれないから無理。と言う現実とは裏腹に、部下、可愛い😍💕欲しい!!となった上司。。。そんなになると思わなかったし。ってか、前はそんなんじゃなかったし!!めっちゃ塩対応。何言ってるのか分からない。とか、めをさましなさいとか、諭すばかりで全く取り合ってくれなかったのに、何があったんだろうか…と、未だに謎なのだが、どう言う訳か上司が私を欲しくなったことに変わりはなく、その結果、悩んでしまったようである。しかもああいう真面目な人って、めっちゃ深く悩むからなぁ。。。私も本気で好きだった人のこと、めっちゃ深く悩んだし。そう思うと、じゃあ上司のことは、そこまで深く悩まなかったのだとすると、そんなに欲しくなかったのだろうか??うーん。欲しかったけど、心を奪った時点で、手に入れた!!と言う気持ちになったんだと思う。もう手に入れたのだ、上司の心は。だから、もう気が済んでしまったのだろう。悪女だな。相変わらず。

    • すっかり忘れていたけど、私には夢があった。それは、居心地のいい家に住むこと。それを夢だと思ったことはなかったけど、割と小さい頃から、こんな家に住みたいとか、部屋のレイアウトは、こんな感じがいいとか、暇さえあれば図面を書いていたように思う。大人になってからも、livesというハウジング雑誌を愛読して、こんな素敵な家に住みたい!!と、思っていたのに、いざ家を建て直すってなった際には、なんだか工務店側が割とパパッと設計してしまって、思ってたんと違う。。。という感じだったのだが家を建てて12年。馬鹿高いダイニングテーブルが来て知ることとなる。この家は、私が読んでたlivesに出て来るような、高級な家具が似合う家として設計されていたということである。つまりいつまで経っても垢抜けない家だったのは、家としての箱の問題ではなく、その中身としての家具だったり、それを選んで使う人の問題だったのだ。おお。。。設計士さんのナンセンスではなくて私がナンセンスだったのか…その夢を叶えるべく、第一歩が、5年前から実施された実家の断捨離。何度も言うように何かに取り憑かれたんじゃないかと思う体力で押し進めた断捨離。絶対今できない。大型の家具やピアノを運び出して、数えきれないくらいの粗大ゴミを出したあとも、結局ずっと断捨離は続いていて、かなり長く使ってた布団を処分したのだって、つい2ヶ月くらい前ではないか?で、多分、断捨離が終了したので、ダイニングテーブルを買ったんだと思う。新しい家具を受け入れる準備ができましたー!!出よ、ニューファニチャー!!(カタカナだとダサい)と思うと、出雲に行ってからどうやら、その夢叶えてね!!と言われた気がする。その夢とは?夢と思ってなかったけど、イケてる家に住むこと!!なのではないだろうか。居心地が良い、丁寧に作られた空間。高ければいいわけじゃないけど、良いと思うものを、買いたいと思うものを、家に置いて行くこと。家が家になって行く。私の思い描いていた、家になって行く。そこには多くの出費を伴うけれど、今までこの夢のために貯めてきたと思えば、自分の夢を叶えてあげてもいいんじゃないでしょうか??DIYも含めて、イケてる家を作って行きたいと思います!!

    • 本日休みます。

      ずっと体調不良なのだが、ついにもう無理だってなって会社を休んだ。腹も痛いし、体も重たい。働く意欲のない自分。毎年秋になると不定愁訴になるのってそういう病気なんだとか。で?と思うが。小学3年生からそうなのだが。。。でも高校生の頃はこのタイミングで定演だったけど全然平気だった気がする。人生が狂ってからと言うもの、蕁麻疹になったり、偏頭痛になったり、不定愁訴になったりととても忙しい。狂ってないって。だから。と思うのだが、狂ってることになっている。綺麗な家に住みたい!!と願っていたのは、一体いくつからだったのだろう。その夢が叶い始めている。たった一つダイニングテーブルを買っただけで、この家は変わった。それまで特に効果がなかった食器や、テーブルクロス、カトラリー、ティッシュボックスまでもが、突然、相乗効果を発揮して、カフェみたいな家になった。前からずっとここにあったのに、そんな雰囲気出してなかったじゃん!!と言うことがすごいのである。このダイニングテーブルが来たことで、命を吹き込まれたかのように、小物たちがワイワイしているのだ。と言うわけで、小物たちが騒ぐので、今日は家で小物たちとの対話を楽しむことにしたのである。で、騒いでいるのは、小物たちだけではない。家ごと騒いでいる。あれもこれも欲しい!!と訴えて来ているので、とりあえず欲しいものを計算したら64万くらいだった。まぁでも100万くらいで理想のイケてる家ができるなら、安いもんなのではないだろうか?金銭感覚麻痺しているけど、もはや自分の人生なのだから、健康なうちに、好きなことがしたいじゃんか!!と叔母が亡くなったことで、そのスイッチが入った。ように思う。人って死ぬときは、あっという間に死んじゃうんだなって。母みたいに病気になって、自由が利かなくなることもあるだろうし。祖母も叔母も母もみんながそれを教えてくれている気がするから、疲れたときは、休む。そしてどんなときもなるべく好きなことをする時間を増やす。美しさに欠ける会社のオフィスで、美しさに欠けるDellの真っ黒なPCを1日中叩き続けているとしても、自分の心は限りなく美しさを欠けることなくいたいなと思う。全然できてないけど!!

  • 06Oct
    • 草取り お弟子さん

      ここ5年は少なくても私がやっていた草取りだが、もう無理ってなって、シルバー人材のおじいちゃんにお願いをした。7〜8年前は母もギブアップして、シルバー人材にお願いしてて、とても丁寧にやってくれる人だから毎回指名してると言っていた。今回来たおじいちゃんもとても丁寧に根こそぎがっつりやってくれた上に、草取りの方法も伝授。私だけじゃく隣の家の人にまで教えてた。。。青葉家の庭にて、ガーデニング講座開催中。で、今回来たおじいちゃんには師匠がいたそうで、その人がとても丁寧に仕事をする人だったそうだ。シルバー人材のおじいちゃんたち同士でも、師弟関係ってあるのね。。。師匠は82歳で、流石にもう草取りはできないってことで引退したのだそうだが、今回来たお弟子さん(って言っても普通にがっつりおじいちゃん)もそのマインドを引きついで同じく丁寧だった。ふと、母が頼んでいたのは、そちらのお師匠さんだったのでは??仕事の仕方が丁寧だし、人も良くて、愛想も良くて。ああいう年の取り方したいもんだね。って思った次第です。これも出雲の神の仕業なのかな。ふふふ。ゴミ袋は1枚17円だそうです。そこ有料なんだ。。。シルバー人材。ドクダミは根が深くて取るのが大変でした。とな。だってドクダミ多分50年くらい生えてるよ。深いでしょうね。家を建て直しても生えてくるんだから。また次もお弟子さんにお願いしようと思った次第である。

    • 無印とIdeeとタバコとカビ対策考えたら散財する話

      どちらも良品計画のブランドだけど似てない非なるものである。ってか、イデー側は別に無印と一緒にされたくないけど大人の事情的にそうなったんだろう。似てない。全く似てない。ナチュラルテイストってコンセプトは似てるけど、置いてある製品の作りやデザインは全く違う。と思う。無印とイデーを数え切れないくらい行ったり来たりしたけど、無印のお店であーこの椅子めっちゃいい。。。って思うと大抵それはイデーコーナーである。会社の後輩と吉祥寺行った時も、ダラダラ駄弁ってた時のテーブルもまさしく、いまここにあるこのテーブルだった。こう言うテーブルで、のんきにお茶したり、ケーキ食べたら幸せだろうな。。。ってテーブルで今こうしてのんきにお茶している。雨が降って、どんよりした天気でも、家の中でこうしてのんきにいられる場所があるのはとても幸せだ。終日閉め切っていたカーテンを開けて、外から丸見えの我が家だが、むしろ見てもらってどうぞ。そこでグデーンとしている家主が良く見えるだけなので、多分見たいって思う人はほとんどいないと思われる。。。ってか、それよりタバコが臭いんだよ。ほんと。。。窓閉めてても入ってくるっていうね。。。終わってる。今日みたいに雨が降っていると割とマシなのだが、晴れてて風が無い日は我が家が喫煙所みたいな煙たさになるのが困る。これは家の構造に問題があると思われて、だからカビが発生しやすいとも考えられる。マナーの問題と、構造のダブルパンチ。天井から吊るすファン的なものがあれば、少しはマシになるのだろうか。でも高い。下手すると補強工事とかで10万弱かかる。いけてる空間作りってお金かかるな。。。ネットを見るとシーリングファンより、壁につける扇風機の方が効果的とのこと。なるほど。それはそうかもしれない。首振りができる方がより良い。だが、ダサい。どんなにイケてる扇風機だとしても、壁に扇風機はダサい。昭和を彷彿とさせる。(某一流製薬会社の事務室に初めて訪問した際、柱にがっつり取り付けられた扇風機も見た時、ここだけ昭和。。。と思ったことは忘れまい。)だが、効果としては抜群だろう。扇風機ならタイマーもあるし。例えばこんなやつ。https://item.rakuten.co.jp/dondon/yy04/?gclid=EAIaIQobChMIsIzEnNCG5QIVi3ZgCh3DNgZnEAQYASABEgIeUPD_BwE&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868これならまだいいか。柱に取り付ける。とか、考えて見る。話を戻すとずっと使ってるテレビボードはどう考えても、耐久年数とか減価償却は終わっていて、新しいのが欲しい。(20年以上生活を共にしている)欲しいけど、そこまで困ってないので使っている。壊れてもいなし、重宝している。一度無印でネット注文をかけたけど、キャンセルをした。なぜなら、なんかイマイチだったからである。『これでいいか』はダメなのである。『これがいい!!』ってならないと買えないのだ。テーブルのように、これ以外の買ったら、あれが良かったのに〜と死ぬまで言い続けると思えば、やはり値段ではなく、これがいいと思えるものがいい。だが、私がこれがいい!!と思うものは大抵高い。笑https://www.idee-online.com/shop/g/g200230/次のボーナスでは、これが欲しいです!!飽くなき空間作りへの探求と投資が続くのでした。ってか今日も草取りじーさん、雨の中やってるけど、大丈夫?風邪ひかないように。。。