もっちゃんのゴルフ(ギア)の真髄

もっちゃんのゴルフ(ギア)の真髄

☆ゴルフギア(ヘッド、シャフト、仕様)の客観的分析 ☆ツアーの話 ☆最適クラブフィッティングの話 そんなゴルフの真髄の話し色々

下記日程で、13本のトータルクラブセッティング診断会を実施いたします。

 

各開催日3名限定

 

/内容 

 

11  27日(土) 14001900 ※最大2

11  28日() 9001500 ※最大2

12月   4日(土) 9001900 ※3

12月   5日( 9001900 ※3

12月  11日(土) 9001900 ※3

12月  12日( 9001900 ※3

12月  18日(土) 9001900 ※3

12月  19日( 9001900 ※3

12月  20日(月) 9001900 ※3

12月  21日(火) 9001900 ※3

12月  22日(水) 9001900 ※3

12月  23日(木) 9001900 ※3

12月  24日(金) 9001900 ※3

12月  25日(土) 9001900 ※3

12月  26日( 9001900 ※3

12月  27日(月) 9001900 ※3

12月  28日(火) 9001900 ※3

12月  29日(土) 9001900 ※3

1月   4日(火) 9001900 ※3

1月   5日(水) 9001900 ※3

1月   6日(木) 9001900 ※3

1月   7日(金) 9001900 ※3

1月   8日(土) 9001900 ※3

1月   9日( 9001900 ※3

 

ご希望の方は、下記までお申込及びお問合せください。 

dftmh823@ybb.ne.jp まで

 

各日の最終受付は、事前分析が必要なため前日AMまでが基本となります

 

場所は要相談で、

電車で移動の方は北千住駅周辺とか…

車で移動の方は、いらっしゃる方面に対して決めるとか…

そんな流れになります。

 

時間は各日の設定時間内に対し、ご希望の時間を、幅を持たせてお知らせください

 

13本のトータルクラブセッティング診断会」概要

料金 特別価格 3,000円(税込) ※通常5,500円(税込)

 

対応時間 60

 

診断会の内容

現在使用中の13本のマッチングを評価

番手別のミス傾向を、凄い確立で指摘しますよ!

 

UTの調子が良い時は、IRONは右にミスが多いですよね!?」

「はい…その通り」的なやり取りが

 

理想に対する問題点を提示して、アドバイスします。

時間内であれば、クラブに関する質問にもお答えします。

 

自分のミス傾向と、診断結果が凄い確立でマッチするので

自分のショットの内容に不安のある方は、是非受講してみてください。

 

事前クラブ情報(アンケートによる)を実施し、

通常のマッチング診断より、踏み込んだ濃い診断会となります。

 

フィッティング時の分析に近いですよ!!最後に分析レポートもお渡しします。

 

完全予約制となりますので、ご希望の方は

お名前、

お住まいの地区、

携帯番号、

希望日時を記載の上、下記まで

dftmh823@ybb.ne.jp  

 

受付完了後、アンケート(エクセル)を送ります。

また下記を参考にしてください。

13本のマッチング診断&フィッティングで思うこと

13本のマッチング診断&フィッティングで思うこと

202021年のNewモデルの検証

マジェスティ社の最高級プレステジオシリーズのNEWモデル

マジェスティプレステジオⅪ (マジェスティ) のヘッド性能設計を検証する

 

 

ヘッドス性能ペックデータ 

※( )内は過去4年の平均値

重心距離
39.2

実質深度

18.8

重心高

31.2

有効打点距離

22.1

40.3mm

18.3mm

28.6mm

24.1mm

重心角

22.4

LOFT±

4.0

有効打点比率

41.5

スピン±

330

20.4

4.3

45.7%

164rpm

LOFT±:表示ロフトに対する上がりやすさ指数

スピン±:フェイス面スポットに対し、フェイスセンターで打った時のスピン量の増減

 

【スペック解説】  ※平均値に対する評価

 

-打出性能とスピン量 -

打出角:平均やや高め寄り(+0.3度)

スピン量:超少ない(-166rpm 

 

- 操作性 -

重心距離:長め(約+1㎜)

重心角:小さい(-2度) 

重心距離が長めで、

重心角が小さいので

典型的なドローヒッター向け操作性能

 

【性能分析】

重心距離は長めで、

重心角は小さいので、

ドローヒッターが叩ける操作性能

 

打出角は平均値に抑え

低スピン性能になっていて

強い弾道で、ランも期待できる飛ばせる性能設計

 

ロフト展開は、

9.510.511.512.5度と豊富なライナップ

 

シニア向けの超高級クラブではあるが

決して非力なシニアゴルファー向けではなく

ある程度ゴルフ頻度が高いゴルファー向けのクラブと言えそう

 

次回、New MAJESTY ROYALの分析

 

 

自分のセッテイングに不安のある方

WEB対応の13本のマッチング診断は随時受け付けていますので

詳しくは下記より

https://ameblo.jp/motuchian-pro/entry-12342028696.html

問合せ、依頼は下記より

dftmh823@ybb.ne.jp

 

 

 

 

 

ヨネックス社のEZONE GTシリーズ2モデルのNewモデルと前作の比較

EZONE GT 435455 VS 前作EZONE GT (ヨネックス) のヘッド性能設計を比較検証する

 

 
 

ヘッドス性能ペックデータ 

※( )内は過去4年の平均値

LOFT±:表示ロフトに対する上がりやすさ指数

スピン±:フェイス面スポットに対し、フェイスセンターで打った時のスピン量の増減

 

【スペック解説】  ※平均値に対する評価

 

- 操作性 -

操作性に関しては、GTは前作もフェードなのですね

ただ前作と違うのは、重心角で

前作はつかまりを抑えて、

今回はよりつかまる方向にシフト

 

-打出性能とスピン量

高打出は継承

前作に比べて、さらに低スピンにシフト

※前作も結構な低スピンなので、さらに超低スピン化へ

 

【総合的な性能分析比較】

操作性はフェードを継承し

改善はつかまり重視に変更

打出は高打出しを継承し

さらに超低スピンにすることにより

元々スピン量の多いフェードヒッターの問題点を改善した感じ

 

注意することは

前作からの買い替えを考えている方は

つかまりが真逆になっているのでそこを注意

 

個人的には

前回は1モデルだったのに対し、

今回2モデルなので、

1つはドロー系の操作性だったら良かったかと…

 

 

自分のセッテイングに不安のある方

WEB対応の13本のマッチング診断は随時受け付けていますので

詳しくは下記より

https://ameblo.jp/motuchian-pro/entry-12342028696.html

問合せ、依頼は下記より

dftmh823@ybb.ne.jp