ツアーキャディ ★ハラマユのォミソ日記★

ツアーキャディ ★ハラマユのォミソ日記★

プロゴルフツアー会場に出没する三十路キャディハラマユの個人的観点で綴る電子日記♪

keep trying★はらだまゆみの場合★


シャイボーイが今週出場決まったのは月曜日の朝だったんだそうです。


私、朝起きて猫さまと外見てて携帯見たら


「今週女子?」と。


今週休み。



「どう?」



どうとは?女子プロ誰か代打探してるのか、プライベートゴルフのお誘いか??


と思い、質問すると



「ZOZO俺」



ということで、夫と相談してその日に成田に入りました。






今日は小平プロと大槻プロと3人でインコース行ってきました。


昨日の小平プロからのアドバイスを実践しながら。



小「体つっこんじゃダメですよ!」



「はいっ!」



練習ラウンドは腹から声出るんですけどねーびっくり



マネージャーさん曰く


「この大会に出るためにかなり頑張ってたよ」



そんな試合で久方ぶりにバッグを担がせてもらえることになって光栄です。


楽しく気持ちいい球たくさん打って過ごしてもらいたいです。


早朝のPCR検体採取は大変。なかなか採れない。。




今週のプロはシャイボーイなので顔は出さず行こうかな。きっと無理でしょうけど。


習志野カントリー倶楽部、プロは「全くの初めて」ってことで私はクイーンコースを1回ラウンドしたことあるだけで18ホール行ってきました。


メンバーは小平プロ、大槻智春プロ、香妻陣一朗プロとです。


練習ラウンドは信じられないくらいうるさいです。


曲がったホールでカート道の辺り探してたらフェアウェイちょっと外れただけくらいで「ちょっと失礼じゃない?!」って怒られました。笑


小平プロはかっこいいので出しておきましょう。


ラウンド後、練習へ。


全然当たってないみたいです。

先週の日本オープン、芝が強くて苦労したんですが「オレは全然刺さらないの。ダブってもクラブが開いて落ちちゃってるから刺さらない」みたいで当たりが薄いし球が弱い感じ。



「でも、ダフってはないですよ。」


と、小平プロ何球か打つの見てスイングの違いを指摘してくれました。



それを踏まえて打つと「え?!超いいじゃん!なんで早く教えてくんないの?」ってほど感激。



たしかに高い球を打っても強くなった!



プロの顔が一気にキラキラに変わった笑い泣き



明日からが楽しみですね。






ずっとなんとかしてました。


途中スイングが崩れ始めてシャンクも出たりしましたがハーフで修正でき始めました。


パットが入らないながらもチャンスを作り頑張ってたんですが。


15番は101Yから乗らず、右横カラーからダボにしてしまいました。


カットラインは1アンダーとイーブンを行き来してたのにそのダボで内藤プロは1オーバー。


次のロング、セカンドショットがちょっと左に行き木に当たって落ちたラフ。


奥に乗っていいパットしてナイス2パット。



ボード見て「現状カットイーブン」。



17番ショートはピンまで199Yフォローやや左から。


「6番でちょうどいいですね。」


本当にちょうどいい。絶好の距離、風、アングル。


バーディ獲るならここしかない!


前のふたりが右に流されたの見てちょっとつかまえたかな。


左横7㍍くらいかな。入らずパー。


ボードの「現状カット1アンダー」。



どっちなん?そこが61位と60位を行ったり来たりしてるんだとは思ってましたが、どっちなん?



最終18番。

バーディが必要なのか、イーグルなのか。


「最悪バーディ」


ティーショット3Wかドライバーか迷いましたが、昨日3Wでエッジ159Y残ってました。


そうすると今日のピンだと180Y残ってしまう。


もうドライバー行こう。



完璧なショットでしたが右バンカーまで跳ねてしまいました。


バンカーはライとてもよくアゴも大丈夫。


ピンまで159Yフォローで8アイアン。ちょうどいいし奥からアプローチは易しい。


ちょっとトップしてしまい入らなかった。奥ラフ。


ライはよかったです。でももう入れるしかない。


ちょっとしっかり打って入らず奥に行きました。入らずボギー。


ホールアウト後に見たボード「カットイーブン」でした。


パーではダメだったのですが180Yからでもフェアウェイから打てばもう少しバーディやイーグルの確率は上がったのか。



「すみません」


って上がって来たプロに私も謝りました。


最後のジャッジはすみませんでした。

昨日と同じ残りエッジだとちょっと長いと思ってしまった。


「そこは僕も悩んでたんでいいんです。そこまでの問題ですね。」


パットの違和感が拭い切れなかったそうでした。



ここまで悔しくてたまらないのは、内藤プロが私の言うことをいつも信じてくれるからです。


ショットの違和感やマネージメント、スコアメイク、もっと上手く誘導できなかったかなと反省というより、悔しいです。


アドレスの違和感を私も感じてしたのに、8番でシャンクするまで伝えずにいたしパットも入らなかったけど何も聞かずにいました。


暫くへこみそうです。

とりあえずこれで今日は失礼します。




最後粘った優作先生!あとぜひ順位上げてください。


前半はいい感じでした。

ちょっと曲がりながらもなんとか。。



ただ後半のアウトコース、根が強い芝とキツめのアップダウンあるコースはライの対応に苦労したかな。。


こんな絶好のゴルフ日和ですからこの辺はもったいない。流れも苦しくなります。


最終ホールもバーディでしたがミスショットでした。。


オーバーパーを戻せたのはよかったです。



もったいなかったところを明日に生かして挽回できるよう精一杯考えてがんばります。


今日も楽しく谷原くん、桂川有人プロ、大西魁斗プロと4人でインコース回って来ました。




この日本オープンで内藤プロと出会って1年ということになりますねニコニコ


1年前から素晴らしい選手だと思ってましたが、今は去年よりレベルアップしてると思っています。

調子がいいかと言えば、よくはないと思います。

その中でもショットを上手く修正して最悪のミスを防いで行ける力が増したと感じています。





あとは、パットが入るかどうかですねニヤリ


だんだんコースに慣れて来てくれてると思います。

私も月曜日コース見た時グリーンが全然読めず心配になりましたが、だんだんと見えて来ました。





明日からよろしくお願いします!


片山晋呉プロ、宮里優作先生おねがい


「明日10時から練習予定で。もうちょっとゆっくりしたいとか変更あれば連絡します。」




と言うことだったので9時半にはコースに着いてたんです。



そしたら半頃に「午前中休みますので午後から練習します」って。




えぇーーガーン


ホテルに帰るにも道すいてないし、せっかく出てるからどうするかなーと思ったんですが今日は練習後に行こうと思ってたところがあったんです。


そこへ先に行ってしまうことに!






比叡山延暦寺!



僧侶の総本山。

あの織田信長と明智光秀たちが焼き討ちにした延暦寺です。



日本人なら行かねば…と思っていながらなかなか行けなくて。今週は久々に訪れたチャンス!



コースから延暦寺は1時間弱です。





下界は晴れてましたが山の上は霧で隠れてたので運転危ないレベル。



谷口拓也くんからは「景色がきれいだから夜とか最高よ!」って聞いてたけど、なーんも見えん爆笑




でも、それでもその場に行けて大満足。





時間なくて駆け足だったのは残念。
東塔エリアしかお参りできませんでしたショボーン


あと根本中堂が2026年まで修繕工事中でした。


だからもう一度いつか行きたいです。




帰るころには霧がだいぶ晴れて来ました。


コースに戻り、プロと合流。


「連絡遅くてすみませんでしたガーン

と謝られましたが、こちらはちゃっかり集合時間を2分遅れて到着(プロよりは早く着いた)したのでお互い様というより私は心満たされたのでお礼言いたいくらいでした。


これは昨日のラウンド風景。


練習とクラブテストでトラックマンで計測しながら。


今週はラウンド中に「イメージより飛びません」って言ってて、芝の根が強くクラブが抜けにくいのが原因かと話してたんでそれも検証しながら。


やはりちょっと行ってないです。




4アイアンをちょっと飛ぶものにして5Wとの距離の差を埋めたいと思って試したりしてるようです。




明日は早めの時間に谷原くん達とハーフ回るので、距離感と戦略練りながらやってみます。



ショット練習終えてパッティンググリーン行くとまたパットとおしゃべりの達人、寺西明プロがおられて内藤プロはまた色々教わってましたよ。


会うたびにレッスンしないといけない寺西プロも大変ですよね笑い泣き


それでも、ちょこちょこ気にかけてヒント小出しにしながらたくさん意見くださいました。いつもありがとうございます!






素早い対応で色んなパターを試させてくださるスコッティキャメロンの澤さんも本当にありがとうございます!


私の知ってる琵琶湖カントリーと9ホール違う。


朝スタート予約取って、内藤プロが来るまで未知の琵琶湖コースへ行って来ました。





なんか、知ってる琵琶湖カントリーと違う。


アップダウン多めですね。




今日は谷原くんと18ホールまわりました。


10時30分にスタート予約してたのでティーグランドに行くとティーグランドに向かう若者2人。



桂川有人プロと大西魁斗プロ。



「ハーフターンで後半10時に予約してたのに、今になってしまいました。」



どうする?


ってやって来た谷原くんに聞くと「一緒に行こう照れ」ってことで一緒にスタートしました。
(プロ4人と谷口拓也くんはみんな昔から仲良しです)


なので前半のアウト(琵琶湖コース) は4人で。混んでました。




後半ハーフは谷原くんと内藤プロと2人で。



後半ハーフはうろ覚えながら行ったら思い出す感じ。


「ここは右がよかったような…」


内藤プロは素直に右へかっ飛ばしてくれます。


谷原くんはつかまってしまって左。


「ちょっとラフに入ったくらいだけど。大丈夫なんじゃない?」って言われて



私の記憶とは…キョロキョロ


と思って打ち上げホール登り切ってみたら左グリーンで全然狙えなかったです。


私の記憶…よかったニヤリ




2人は昨日ブリヂストンオープン最終日ラウンドして今朝朝イチ飛行機移動、会場に入って18ホール。


みんな疲れてましたね。大変。おつかれさまでした。



プロアマない谷原くんは完全オフで心身共に休めるそうです。それがいい!


長野県の浅間山辺りの景色がすごく好きです。



日本オープンのキャディするために滋賀県に入りました。


火曜日がプロアマ日となってるので月曜日から練習ラウンドします。

だから早く。



今週は全員が事前にPCR検査を実施してコースに入ることになってます。



ワクチン接種はずっと悩んでいました。


後半、かなり頑張ったスケジュールなので暇がないガーン



暇はあまりなかったのですが夫のかかりつけ医の先生と話し合ったことと接種した夫とも話し合い、夫がスケジュール抑えてくれました。。



副反応、警戒しながら接種。




アナフィキラシー的な反応、なし。


午前中の接種だったので、ゆっくり引きこもれるように昼食とドリンク類を購入して帰宅。
(ゼリーなどの軽食は既に所持。夕食はちょっとしたストックを所持。)



注射打った左肩の筋肉痛とちょっと頭痛が来そうな気配のまま昼食がっつり食べてから昼寝。猫さまは別室を希望してたので別々に昼寝。


そういえば、夫は接種後眠いと言ってました。

私は昼寝すると決めてたので睡魔も気にせず昼寝に入ってしまいました笑い泣き


夕方起きてもなんにもなし。


熱、なし。


頭痛、なし。


お腹、空いた!



切らしてた歯みがき用スナック。大好きです。



お腹空いて夕方に軽く食べ、出張から戻った夫からのお土産を食べてまた寝ました。



一瞬、37.1℃になりました(平熱は36.8℃)。

あと左の肩を動かすと痛いなーと言うくらい。


それでも明け方には寝返り打っても大丈夫でした。




24時間ちょっと経った今は左肩を動かしたらちょっと違和感あるくらい。



お酒はもう少しやめとこうかなーと思ってますえー