薬を使わず体調ケア✳西東京市マタニティー・産後ママのためのマザーズ鍼灸院

西東京市を中心に出張で鍼灸をしています。
マタニティーケア、産後ケア、ママのためのマザーズ鍼灸院のブログです。逆子、つわり、お腹の張り、陣痛がこない、アレルギー、授乳トラブルなど、お困りの症状の東洋医学的な手当て法をご紹介します。


テーマ:
こんにちは。
 
西東京市を中心に
出張で鍼灸をしています。

マタニティーケア・産後ケア
マザーズ鍼灸院 谷田部 優美です。

 

10月になり朝晩、冷えてきましたね!


お兄ちゃん、お姉ちゃんがいらっしゃるご家庭では、

運動会やハロウィンのイベントなど、
あわただしい月になりそうですね。


急な冷え込みと、イベントが多い月のため、

マタニティーの方は、
お腹の張りやすい月になるかもしれません。

お腹の張りの原因は、
様々あると思いますが、

見過ごせないのは、

お体の冷えと、疲れがあると思います。



【①はやめに衣替えを!】

ついこの間まで、真夏の暑さでしたね
しかしながら、朝晩は本格的に冷えてきました。


マタニティーの方は、

つわり や 大きなお腹での衣替えは、

時間もかかり、大変な作業になると思います。


ですが、これから更に冷え込んできますね。


体を冷やしてしまうと、
つわりの症状も重くなりますし、

お腹も張りやすくなります。


ご自身でやらずに、

ここはぜひ!パートナーの力を借りて、
暖かい衣服を準備をしておくことをお勧めします。

また、足や足首には、子宮を温めたり、血流を良くするツボがあります。

そのため、足首まであるブーツは秋口からおすすめします。



【②横になる時間も!】

秋晴れの日が続きますね。

外出の機会も増え、様々なイベントを予定している方も多いと思います


少しお腹が張るな…と自覚しつつも、

決まった予定に合わせて無理を重ねてしまうとお腹の張りが、継続してしまいます。


私も第1子の時は、
仕事に夢中になり、お腹の張りに気がつけない時も多々ありました。


妊娠中は、「もうちょっとだから…」の無理が
効かない時期です。


続けたい、完成させたい気持ちを抑えて、
パッと横になることが一番です。



お仕事場では、疲れを感じていなくても、

お昼休みに横になるなど出来ればベストですが、環境的にいかがでしょうか?



【③鍼灸もいいですよ!】

しっかり体を温めて、

体を休めることは大切です。


なかには、夜ぐっすり眠れない、

横になっても落ち着かないなど、

気持ちのうえで、ゆったりが苦手な方もいらっしゃると思います。 


そんなときにも、鍼灸はお役にたてます。


お体の余計な力みをとって、

ゆったりリラックス出来る体へ、
変えていきます。


なじみの薄い鍼灸ですが、
お役に立てることも多々あります。


【✳逆子予防にも】

冷えや疲れを予防することで
逆子の予防にもつながります!



出張可能 西東京市マタニティー・産後ママのための鍼灸院
マザーズ鍼灸院


お気軽にお問い合わせくださかれい(^-^)♪

*お電話でのお問い合わせ
こちらからお願いします070-4011-4277
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

マタニティー・産後ママのためのマザーズ鍼灸院 谷田部優美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。