2005-07-03 20:56:18

教えてください

テーマ:日記

今夜、長嶋茂雄氏が復帰されました。失礼ながら、そういえばご病気だったなぁ、と思い出しました。最近は過剰な情報化社会に陥ったせいか、頻繁に社会の興味が移り変わります。そのため、気になっていたのに結末がわからないニュースだらけです。このブログを見ている方で以下のことをご存知の方、教えてください。


・タマちゃん

・ピアノマン

・愛地球博

・歌手M田親子の喧嘩


いつの間にか消えてしまったニュースたちですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-06-11 23:10:34

兄弟喧嘩

テーマ:日記

最近、例の兄弟 の喧嘩が連日テレビを報道されています。放っておけばいいのに、と思ってしまいます。そもそも兄弟が仲良くする必要なんてないでしょう。もういい大人なんだから。


かつて毛利 元就も言っています。息子三人に矢を見せて 。元就さんもそこまで言わなくては仲良くしないと思ったのでしょう。案の定、その子孫は関ヶ原の戦 いで敵と味方 に分かれています。


もっと明るいニュースが欲しいものです。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-06-04 21:26:38

ネタ化した社会

テーマ:読書

 ブラックジャックによろしく (11) 』を読みました。如何に新聞やテレビのニュースがいい加減か、それにより傷つく人が如何に多いのか。うんざりです。しょせんマンガなんだから、フィクションだろう、という方もいるかもしれませんが、モデルになった事件 はすぐにわかります。


最近も似たような出来事がありました。今更ながらの日本兵発見です。ネタ元と成った新聞社は未だに可能性を指摘 しますが、既に他のマスコミは冷め切ってしまいました 。結局、この事件の被害者は遺族の方々でしょう。


『ブラックジャックによろしく』でも出てきますが、最近のマスコミは節操がなさすぎませんか?全てがそうとはいわないまでも、売れれば良い、注目を集めれば良い、という傾向が強すぎます。スポーツ新聞じゃないんだから…。


その一方で社会の方も問題があるのかもしれません。鈴木謙介氏が『 カーニヴァル化する社会 』において指摘しているように、社会がカーニヴァル化してしまっています。現代のような高度情報化社会では仕方がないといえば仕方ないのですが、何らかの新たな対応が迫られるでしょう。マルクスもウエバーも後期近代がこんな社会になるとは夢にも思っていなかったでしょうなぁ。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-06-04 02:35:21

ハズレ

テーマ:日記

やはり、小野は出ませんでしたね。しかし、日本はアウェーの方が良い試合をします。イラン戦もまけましたが、ホームの北朝鮮戦やバーレーン戦よりも内容は良かったと思います。


オムシ監督大当たりです。2月の段階でオムシ監督は日本はアウェーの方が向いているといっていました。以前に記事に書きました が、この点までは引用しませんでした。気になる方は朝日新聞の過去の記事を見ていただければ。


とにかくこのまま日本が勝ち点をとれば、8日は祭りです!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-06-03 23:05:58

いざ、決戦!

テーマ:日記

今夜はサッカーワールドカップ予選、日本対バーレーンです。個人的には引き分けで御の字だけど、勝ってくれたら嬉しいかな。


気になるのは小野選手。本当に骨折なのかな?もしかして、仮病?昔、日本も相手にやられたことあるし、この時期の選手の怪我については半信半疑です。まあ、あと一時間半くらいすれば真実はあきらかになることだし、お酒でも飲みながらゆっくりその時を待ちますか。


頑張れ!ニッポン!!!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-02 22:01:22

中国を笑えない日本

テーマ:日記

一気に更新です。最近でもないですが、ブログが大人気で関連書籍が大量に発行されています。で、気になるのがその内容。色々な面で役立つブログを紹介している本なども多いのですが、本当に本の著者の書いているのは正しいのでしょうか?つき詰めればブログ作成者の記述が正しいのかどうか。


少なくとも僕が学生時代学んだことや、現在の仕事絡みで少し詳しく知っている事柄に限って見ても、紹介本の内容やブログそのものに「?」をつけたくなるものが多々あります。いちいち、具体例を挙げるのは抽象になってしまうので差し控えますが、いいのかなぁ、と思っています。


情報の氾濫は、確かな情報を合理的にピックアップできる人だけが得することになります。その一方で、情報力収集・処理能力の無い人は中国の反日デモのように、ネット上の情報に踊らされる恐れもあります。こんなんでいいのでしょうか?とりあえず、僕のような凡人は人の記事を鵜呑みにしないことにします。



附記:記事の内容上、批判に終始しました。当然、優れた内容のブログ、ブログ紹介本もあります。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-05-02 21:58:47

あらら

テーマ:ブログ

書きかけのブログを再編集して公開 したのですが、変なところに入ってしまったので、リンクをはっておきます。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-04-25 18:39:10

めあど

テーマ:日記

初めてフリーメールのアドレスを取得しました。もし、ご意見・苦情のある方はこちらへどうぞ。

moondog1@gemini.livedoor.com

誹謗中傷は受け付けませんので、あしからず。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-04-25 08:19:23

酒量

テーマ:日記
最近、完全に更新を休んでいるので、せっかく見ていただいているのに申し訳ないです。酔った時に構想を練って、翌日書上げると言うパターンで作っているのですが、疲れているのかお酒に弱くなったのか、頭がはたらなくて。歳でしょうか。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-04-03 09:11:20

革命的にしょっぱい性教育論

テーマ:ブログ

フジテレビの報道2001で偉い先生や政治家の方々が集まって、小学校における性教育について議論されていた。内容は、いまの性教育はけしからん、という結論ありきの偏った内容。報道の公平性ってどこいっちゃったんでしょう(^_^")?

話しが横道にそれたけど、結論の根拠は、サンタクロースを信じるような純粋な年頃に、生々しい性教育は行きすぎだ、もっとロマンを、というもの。

 

は!?(-.-;)

 小学生ってそんなに純真か?ってか、そんな純真なまま育てちゃって良いの?じゃあ、いつになったら生々しい教育をするの?何の前触れもなく、ある程度の年齢になった子供にいきなり性教育をしちゃっていいの?

疑問だらけ凸(●―●X)

 

昔のように男には男の、女には女の年齢階梯制があれば、年相応の性の情報を少し年上の同姓から習えたけど、今はそんなものないし。親に教育できるか、といえば無理そうだし(;^_^A

そうすると、保護者の方々がこれまでも色々押し付けてきた学校においてやってもらいしかないでしょう\(^o^)/

そもそも性教育なんて無理して教えなくても、難しい本なんか読まなくても、柏木ハルコの<A HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091863612/pickamoondog-22">『花園メリーゴーランド 』</A>を読めば十分だと思います。

所詮、人間なんてある年になったら生々しい世界で生きて行かなくてはならないんだから、ロマンあふれる世界からは早く脱出させた方が良いと思うけど。永久に今の大人が生きて、無垢な子供たちを守っていってあげられるのであれば話しは別だが、無理でしょうへ(°◇、°)/~

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。