大阪 河内長野 心理セラピスト~リトリーブサイコセラピーで本当の自分を取り戻す~

大阪 河内長野 心理セラピスト~リトリーブサイコセラピーで本当の自分を取り戻す~

リトリーブサイコセラピーと言う心理療法を使って
繰り返してしまう悩みや問題を根本解決し
あなたが忘れてしまった本当の自分を取り戻し
本当の自分らしく生きられるようお手伝いをしています。

初めまして。ご訪問ありがとうございます!


大阪 河内長野でリトリーブサイコセラピー🄬という心理セラピーを使い

・自分を好きになれない
・いつも自分を責めてしまう
・いつも不安でたまらない
・人と安心して関われない


そんな生きづらさを解決するお手伝いをしています

心理カウンセラー・心理セラピストの喜多村純子です。


私はなぜ生まれてきたの?
人生って何なの?
生きるってなんだろう?

誰も答えを教えてくれなかった子供時代からの悩み・・
その答えを心理面やスピリチュアルな面から解き
貴方の人生を幸せにするお手伝いをしています。



リトリーブサイコセラピー(心理セラピー)って?
星読みコンサルテーションって?



※占星術に関する記事はこちらで書いています。

良かったらこちらのブログも読者登録してくださいね!


■ご提供メニュー■

テーマ:

大阪 河内長野の心理セラピスト 喜多村純子です。


リトリーブサイコセラピーと言う心理療法を使って
自分を好きになれない自分に自信が持てない人が怖いなどの
人生を苦しくする悩みを解決するお手伝いをしています。

 

Healing Salon Nature HPはこちら

~心理コラムを中心に更新中です~

 

今日は私の町の方では小学校や中学校の入学式の日でした。

今でこそ、もう大きくなったので入学式で泣いたりすることはなくなりましたが

幼稚園や小学校の頃は、子供が何かイベントがある度に

「大きくなったもんだなぁー」と感慨深く、よくメソメソと泣いていました(笑)

 

今は、メソメソ泣くと子供に嫌がられますからね・・・

「んもー、恥ずかしいからやめてよ!」なんて。

寂しいったらありません(苦笑)

 

 

そう、、子供の成長って親にとってはとても嬉しいものですよね。

ええ、、本当はそのはずです。

 

 

でも、子供が成長していくことが喜びよりも不安の方が大きく感じる

と言うお母さん達は意外に多いものです。

 

 

ちゃんと学校でやっていけるかしら

ちゃんとお友達とうまく仲良く出来るかしら

ちゃんと勉強についていけるかしら

 

ちゃんと・・・、ちゃんと・・・、ちゃんと・・・・・( ;∀;)

そんなお母さん達は子供の将来に対して

何とも言えない不安を強く抱いています。

 

 

そして、多くのお母さんはこう言います。

「私のような苦労をしないかと心配で・・・・・」

 

だからちゃんと学校に馴染んでほしい

だからちゃんとお友達と仲良くしてほしい

だからちゃんと勉強も出来るようになってほしい

 

 

そうして、まだ何も始まっていないし決まってもいない

子供の将来を案じて、あれこれと口出ししたりします。

 

 

でも、ここで気付いて欲しいんですね。。

本当に将来が不安でたまらないのは誰なのか?と言う事です。

 

 

そう、、本当はお母さん自身が不安なんですよね。。

子供がちゃんと学校に馴染まない事が

子供がお友達とうまく仲良く出来ない事が

子供が勉強が出来るようになれない事が

 

 

本当に不安でたまらないと感じているのは

子供ではなく、お母さん自身だということです。

 

 

本当はお母さん自身が自分の人生が不安で一杯だったから。。

ずっと、安心させてもらったことがないから

誰かにちゃんと助けてもらい

自分の不安を受け止めてもらい

そして自分の力で回復するという過程を経験してきていないから

子供の将来に自分の不安を乗せて見てしまうんです。

子供の将来を信じる事が出来ないんですよね・・・。

 

 

実はそれ、私もそうだったんです。

子供の将来が心配でたまらなくて。

ちゃんとさせなくちゃっていつも焦っていました。

 

 

何か好きなことを見つけさせてあげないと

何か自分の人生に自信をもって出来る事を見つけてあげないと

何でも良いから何かさせたい・・・・・って

子供が小さい頃からずっとそう言い続けていました(苦笑)

 

 

でもこれ、、、本当は全部、自分自身に言っている言葉だったんですよね。

本当は自分が好きなことを見つけたかった

本当は自分が自分の人生に自信を持てる何かが欲しかった

んです(笑)

 

 

子供の為にってかけていた言葉は全部、

本当は自分自身が親から欲しかった言葉だったんです。。

そして、自分が欲しいものだった。

 

 

あなたは子供をどんな風に見ていますか?

そして、いつもどんな言葉をかけているでしょうか。

どうなって欲しいって望んでいますか?

どうなったら困るって感じているでしょうか。

 

 

それを全部、、一度自分の中でくるんっとひっくり返してみてください(笑)

そして、言い換えてみてください。

 

 

本当は人と仲良く出来ない事が怖いのは私です

本当は集団に馴染めない事が怖いのは私です

本当は出来ない自分が怖いのは私です

 

 

って。どうですか??しっくりきませんか?

 

 

全て自分の中で起こっている事。

そして自分が感じている事なんだという視点を持つ事は

行き詰まり堂々巡りを起こしている問題を解決していく為に

とても大事な視点です。

 

 

良かったら試してみてくださいね。

そして、ハッ、本当は私が怖かったんだ・・・・・って気付いたら

そこはぜひ、セラピーやカウンセリングで解決していきましょう。

 

 

大丈夫。ちゃんとその問題は解決できますから♡

 

 


 

リトリーブサイコセラピー協会では電話カウンセリングサービスを行っています。
とてもリーズナブルな価格でお受け頂けますので、まずはご相談からお気軽にご利用くださいね。

※私も協会のカウンセラーとして参加させて頂いています。

 

電話カウンセリングサービスのご案内はこちらから

 

 

リトリーブサイコセラピー

セッション会場 河内長野市内・大阪市内
料金 2時間 20000円(会場費込)


※大阪市内会場をご指定の場合は交通費が別途かかります。

9月よりお申し込みはHPからお願いしております。
こちらをクリックしてお申し込みくださいね。

 

 

リトリーブ心理カウンセリング

セッション方法 対面、スカイプ、または固定電話
対面 1時間 8000円
電話 1時間 5000円

 

9月よりお申し込みはHPからお願いしております。
こちらをクリックしてお申し込みくださいね。