1 | 2 次ページ >> ▼ /
2016-02-29 21:00:00

プロ

テーマ:ブログ
 土曜日は、大規模イベント・お客さま感謝デーを開催させていただきました。近々オンデマンドで視聴できるようにいたします。どのパートも、自信を持ってお勧めできる内容ですが、手前味噌で恐縮ですが個人的には脳科学者の茂木健一郎さんと私の対談部分は、中々興味深い内容だと自負しています。 トレーディングとアンチエイジング、マインドフルな投資、好奇心とコミュニケーションの重要性、その他。多岐に亘り話しましたが、きっとトレーディング・投資生活、或いはその他生活にも、多くのヒントを含んだ内容だと思います。オンデマンド化、是非御期待下さい。

 さてこの週末は、現役40周年になる某ミュージシャンのコンサートを聴く機会がありました。御年63歳。3時間近くノンストップで歌い、話し、更にアンコールで30分ほど歌われました。若い頃を凌ぐような声の伸び、完璧なアンサンブル。とてつもない摂生と、歌に対する強烈な愛情と、想像を絶する継続した鍛錬の賜物でしょう。その完成度とパッションに、私は打ちのめされました。最高のプロフェッショナリズムを目の当たりに見て触れることが出来て、私は感動し、刺激を受けました。やはりプロはいい!私もこの仕事の最高のプロを目指します!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-02-26 21:00:00

大統領選とマーケット

テーマ:ブログ
 トランプは大統領になるでしょうか?昨秋、アメリカに行って機関投資家とミーティングをした時以来、多くのアメリカ人とこの話をしてきました。私のスタンスは当初から一貫して、「トランプが大統領になっても驚かない」でした。話したアメリカ人は全員に異口同音に、「それはあり得ないのだ」と、自信を持って答えました。人気が高くても、「いや実際にはそう云うことには決してならないのだよ」と私に云いました。極々最近ようやく、「もしかしたらあり得る」と云う声が出てきました。

 私は大統領選にもアメリカの政治にも詳しくありません。トランプの発言内容も、他の候補のことも良く知りません。単純に、現時点では支持率はトランプがリード、であれば、トランプが一番大統領になる可能性が高い、と思うだけです。マーケットは、どのレベルにあっても、そのレベルが今日も、明日も、未来も、もっとも妥当な水準です(注:時間に長さに応じて、金利等による理論的な調整はありますが)。「いや、マーケットは売られ過ぎている」とか「マーケットはこれこれの水準にあるべきだ」との論を、私は受け入れません。マーケットは今の水準が今の段階では一番正しいのです。大統領選とマーケットも似たような感じがあると思っています。さてどうなることやら。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-02-25 21:00:00

ネアンデルタール人

テーマ:ブログ
 ちょうど一週間前にも、「コトバ」と云うつぶやきでネアンデルタール人と我々の祖先であるヒト(ホモサピエンス)の違いを書いたばかりですが、ネアンデルタール人が現代人に残した遺産の研究についての記事を見つけました。「コトバ」にも書きましたが、ネアンデルタール人はヒトよりも早く地上に出現し、ヒトよりも大きな身体と脳を持っていたにも関わらず、一気にヒトに滅ぼされてしまった訳ですが、そしてその理由はヒトはコトバを持っていたからと、「コトバ」には書いた訳ですが、The American Journal of Human Geneticsの1月号に載った「Introgression of Neandertal- and Denisovan-like Haplotypes Contributes to Adaptive Variation in Human Toll-like Receptors」と云う論文によると、ヒトの免疫に関わるいくつかの遺伝子はネアンデルタール人からの遺産であり、しかもそれは日本人の中に最も潜んでいるとのことです。

 英語の論文なのでちゃんと読めてませんが、なんでもネアンデルタール人とヒトは交配をしたらしく(!)、その結果ネアンデルタール人が持っていた免疫系の遺伝子が、ヒトにも残っているのですが、全世界の人々の遺伝子を分析すると、日本人が最もその比率が高いと云うのです。ネアンデルタール人由来の遺伝子が残っているケースが、アフリカの人は基本0%、他の地域は10~35%程度で、日本と中国が高いのですが、日本が51%で断トツのトップなのです。これは驚きです。何故でしょう?

 アフリカから出て地球上に拡がっていったので、極東日本には、逃れて生き延びたネアンデルタール人が多かったのでしょうか?或いはヒトがネアンデルタール人を滅ぼさずに交配する理由というか事情が日本にはあったのでしょうか?2万年以上も前の話です。花粉症は免疫が関連してます。日本人はこういった事情で花粉症が多いのでしょうか?謎ですが、興味深い話ですね。今日はお医者さんと飲みに出掛けるので、話してみようと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-02-24 21:00:00

Kさん再び

テーマ:ブログ
 私の敬愛する大先輩Kさん。Kさんのことは12年前、2004年6月18日のつぶやきに書きましたが、マーケットを深く理解しマーケットの効能を信じた、私にとってのアイドルに近い存在です。そのKさんと昨日久し振りに会いました。楽しい昔話と共に、マーケットの話しを一杯しました。

 私は常に思っているのですが、マーケットは複雑で大きく、強靱で弾性のあるインフラであるけれど、その運営には細部までに亘った配慮がないと、一気にその機能を著しく低下させてしまうことがあり、それを避けるためには、とにかくどっぷりとマーケットに浸かってマーケットの全体像を深く理解しないといけません。そのためにはマーケットを信じて愛していないといけません。

 私がKさんと会った頃のKさんの歳に、私もあと数年と近付いて来ています。もっともっとマーケットに浸からないといけないなぁと、そんなことを、そんなとても大切なことを、思い出させてくれた一夜でした。ありがとうございます。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-02-23 21:00:00

徹夜

テーマ:ブログ
 昨日は久し振りに徹夜しました。なんかやたら仕事が忙しく、そうなってしまいました。私は要領が悪いのか、仕事が延々と続いてしまいがちです。そもそも私は、テレビを見始めれば延々といつまでも見てしまいますし、お酒を飲み始めても延々と飲み続けますし、延々と続けるクセがあるのかも知れません。トレーディングも、仕事がなければ延々と24時間しそうだし、のめり込む性格なのでしょうか?

 でも一番キリがないのは、やっぱり仕事ですね。仕事は、やればやるほどやることが増えるし、こだわればこだわるほどこだわりようがあります。しかしこれって効率良くないのでしょうね。これは反省すべきです。効率と効果を向上させるように、ちゃんと考えて改善に挑みたいと思います。ま、難しそうですが!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-02-22 21:00:00

あひる

テーマ:ブログ
 今日は2が3つ重なってあひるの日。正式にそう決まってる訳でも、そう考える人が多い訳でもなく、私が勝手にそう思ってるだけです。がぁーがぁーがぁーと、あひるが3匹並んでいるようで、どこか可愛いです。色々あって、個人的には盆暮れ正月クリスマスが二年分まとめて一緒に来たような忙しさなのですが、そういう時こそ、余裕を持つことが大切です。

 10年ほど前だったでしょうか、当時のアメリカ大統領にアドバイスをしている或る教授の話を聞いたことがあります。大統領は当然、しっちゃかめっちゃかに重要な判断を、盆暮れ正月クリスマス同時発生的に処理しなければならないことが多いのですが、そんな時に、「バルコニーに出なさい」とアドバイスするのだそうです。執務室から出て、敢えてバルコニーでゆっくり一息ついてからまた考える。岡目八目とも云いますしね。

 パンパンの時こそ、距離感を持つことが大切でしょう。今日はあひるの日(by 私)。ゆるい気持ちを大切にしたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-02-19 21:00:00

ライアーズポーカー

テーマ:ブログ
 昨晩、久し振りにライアーズポーカーをしました。新卒で就職した米ソロモンブラザーズのトレーディングデスクで習った、思い出のゲームです。その後に、その場でアドリブで考案したトレーディングゲームもしました。社員と10名ちょっとで出掛けたのですが、一緒にゲームをするのはとても楽しいことです。ライアーズポーカーやトレーディングゲームは、それぞれの人の性格や特徴が表れるので、そう云ったことを感じる点でも興味深いものです。しかし飲み過ぎてしまった!

 今日は来年度の新卒採用のための会社説明会で大阪に来ました。大阪の街は、前よりも元気な感じがします。これから新地に繰り出そう。今日もライアーズポーカーやっちゃおうかな。でも飲み過ぎないように気を付けます。皆さまも良い週末をお過ごし下さい。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-02-18 21:00:00

コトバ

テーマ:ブログ
 人とサルのIQは大して変わりません。人とサルを大きく分けるものは唯一、コトバです。ネアンデルタール人は我々の祖先ホモサピエンスよりも早く地上に現れ、カラダも脳の質量も、ホモサピエンスより大きかったと云われています。しかしあとから地上に現れた、カラダも小さく脳も小さいホモサピエンスが、あっという間にネアンデルタール人を駆逐して滅ぼしてしまいました。何故でしょう?それはホモサピエンスにはコトバがあったからです。コトバのないネアンデルタール人は、組織化して経済を作ったり戦うことが出来ませんでした。ネアンデルタール人は個人としては優秀でも、組織化して戦え、分業化して経済を強く出来たホモサピエンスには歯が立たなかったのです。人が人たるゆえんは、コトバです。コミュニケーションとコトバを大切にすべし。そんなことを社員と話した今日でした。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-02-17 21:00:00

まだ2月か

テーマ:ブログ
 マーケットはやたら動きますし、世界中で次から次へと事件が起きますし、個人的にもやたら忙しく、今日はもう3月頃だとなんとなく感じたあとに、「おや、今はまだ2月か」とふと思ってしまいました。今日は本年48日目。まだ一年の8分の1ぐらしいか経ってないのですが、本当に濃いですよねー。二十四節気ではまだ立春です。

 忙しいと痩せます。私の場合カラダを使う忙しさよりも、頭を使うと痩せます。更には心を使うともっと痩せます。食べても飲んでも飲んでも食べても、今年はあまり太らなさそうなので、その点ではまぁいいか。しかし雪だるま式に忙しくなって、後手後手に回っている感もあるので、ちょっとマーケットが“比較的”静かになっている間に、体勢を立て直したいと思いますが、そんなにうまく行くでしょうか?

 年頭の頃に書きましたが、今年はボラティリティや忙しさとうまく付き合って、それらを味方にすることが鍵になりそうですね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-02-16 21:00:00

マイナス金利

テーマ:ブログ
 今日からマイナス金利です。あくまでも銀行による追加的な日銀への当座預け入れだけに適用される金利で、元来の250兆円もの当座預金に対する0.1%の付利は続くのですが、今後様々な影響や反応が出てくるでしょう。因みにこの、中央銀行による銀行当座預金に対する0.1%付利(プラス金利)は世界的に聞いたことのない奇手で、白川総裁の時代に導入されたものです。

 いずれにしろ、日本に於けるマイナス金利は前代未聞のことなので、その影響・反応も予測するのが難しいです。取り敢えずは発表と同時にネガティブな反応が一杯出たので、ここからは「幽霊の正体見たり枯れ尾花」のように、マイナス金利政策の目指すいい部分、即ちお金を預金から追い出して投資や貸し付けなどに回すという連想や行動も出てくるかも知れません。興味津々です。

 季節も春に向かっているし、ポジティブな方向に賭けてみたくなる陽気です。前傾姿勢でマーケットをよく観察したいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース