真似るが勝ち | モンシェルのブログ

モンシェルのブログ

お店のこと、日々の日記、グルメ日記など、思ったこと感じたことを書いていきます。


テーマ:

年の瀬のテーマとしては、真似るが勝ちはふさわしくないかもしれません。

 

 しかし、我が社の来年のテーマをずっと考えていてこの言葉が浮かびました。

 

 

考えてみればモンシェルの45年はずっとこの繰り返しでした。

 

 

 特に創造性があまり無い私はもっぱら売れてるパン屋さんを真似してきました。

 

商品に於いても、またマネジメントにおいてもなまじ自分の考えを貫くより出来るだけ忠実に真似ることができた時の方が成功の確率が高いようでした。

 

 

いわゆるカリスマシェフと言われる人たちは憧れではありますが、簡単に彼らのようにできないからカリスマシェフと言われる所以です。

 

日本も成熟の時代を迎えて、日本なりのものを作り出していかなくていけないと思いますが、日本人も全く新しいものを生み出すことが苦手というか、たとえだれか全く新しいものを生み出すことができても、周りの人がなかなかそれを評価できずにあしを引っ張ってしまうことが多いようです。

 

それはともかく、モンシェルにとって来年何をすべきか、このひと月ずっと考えてきましたが、やはり真似るが勝ちということで、あちこち歩いてヒントになる商品、売り方を探そうと思っています。

 

2つか3つ候補はありますが、どうなるかは来年のお楽しみ。

 

来年はモンシェルにもみなさんにもそして日本にとっても良い年になることを確信しています。

パン屋のおやじ、モンシェル主人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス