介護用品の選び方・賢いレンタル方法、福祉用具の導入事例紹介

介護用品の選び方・賢いレンタル方法、福祉用具の導入事例紹介

車いすや介護ベッド等の介護用品をレンタル・販売する千葉県の会社”モナークケア”
代表を務める小澤重史こと”シゲ社長"が、お得な中古介護用品の情報や、福祉用具の上手な選び方について発信しています。


モナークケアのホームページ
http//www.monacare.co.jp

当社の理念は


 世のため人のため、ご奉仕!
 


私たちなりに、がんばっております!


どうか、ご意見・ご感想をお聞かせください。


良いものを作っていくためにも、是非お願いします。



こんにちは。

 

4月がバタバタと忙しくなってしまい、ちっとも更新・情報発信が出来ませんでした・・・

 

さて、

来たる6月14日(火)の午後、

当社事務所前にて電動カート・車いす、そして高齢者用電動自転車の

試乗会、メーカー担当者からの説明会を開催いたします。

 

 

 

こういったイベントを開催するのは、3年ぶりとなりますね。

 

今回の目玉は、介護保険レンタル外ではありますが、

安全性重視の ”電動3輪タイプ自転車” を体験できるところです。

この手の商品を目にする機会が意外と少ないのです。

また、私たちの事業所でも、問い合わせが時々あったのですが

上手くご案内が出来ないでいたので、今回は勉強できる良い機会となります。

 

 

やっと自粛ムードや外出規制が無くなってきて、

元気な方、若い方はだいぶ行動がアクティブになってきたように思います。

 

しかし、高齢者や体調に不安がある方はまだまだ慎重です。

 

そんな中で、今回のイベントが何かのきっかけだったり、

気分転換になる材料だったりになれば幸いです。

 

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

小澤 董修

 

みなさん、こんにちは。

 

先週末の東日本中心の大きな地震、

やっぱり怖かったですね。

 

私は千葉県習志野市の自宅におりまして、

させ寝ようかなと思っていたところに、地震がきました。

 

習志野市は、その後2時間以上にわたって ”停電” が発生し、

やっぱり困ってしまいました。

 

明かりが無いのもそうですが、

2時間以上の停電だと、冷凍庫の中のモノが溶けてしまい、

困ってしまいましたね・・・

 

 

 

 

今週ですが、月曜日から昨日(木曜日)までに、

ポータブルバッテリーの問い合わせが6件もありました!

やっぱり皆さん気持ちは同じようで、あると便利だということが

認識されたようです。

 

 

 

 

そこで今回は今年に入ってから展開を始めた、

新型のポータブルバッテリーの動画を。もう一度ご紹介しますね。

 

従来品のバージョンアップ版で、

最大の特長は、2台を接続することによって、

出力2倍、容量2倍にして使うことが出来る ”パラレル接続” が出来る事です!

 

リニューアル!ポータブル蓄電池【MONARCH】利用マニュアル - YouTube

 

とり急ぎ今回は、大まかなポータブルバッテリーの概要を

まとめました。 2分ほどの動画ですので、良かったらご覧くださいね。

 

動作実験の様子などは、追って編集・アップしますよ。

 

 

このポータブルバッテリーは、

千葉県内で新たに 香取市と市川市で、

購入の際の補助金が出る対象に加わりました!

 

障がいのある方が対象となりますので、詳しい適用条件は

自治体へご確認してみて下さい。

 

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

こんにちは。

 

ここのところ、めっきり春めいてまいりました。

 

3月、4月は季節の変わり目でもあると同時に、

生活や環境の変わり目でもありますね。

 

私事ですが、

うちの長女が先日高校生活を終え、無事卒業しました。

 

娘の高校卒業、4月からの専門学校進学にあたり、

思う事をモナーク通信3月号にて発信しました。

 

よろしかったらご覧くださいね。

 

 

 

 

モナークケアのホームページはこちらです。 ↓

    モナークケア | 千葉県千葉市にある介護用品の会社です。 (monacare.co.jp)

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

こんにちは。

昨年秋口から準備を進めていた、

ソーラーパネル設置と蓄電システムの導入が完了しました。

 

当社の事務所屋根に、14枚のソーラーパネルを敷き詰めまして、

自家発電を行えるようにしました。 

そして、日中に発電した電力を事務所内に設置した蓄電システムに取り込み、

夜間に使ったり、売電したり出来るようにもなりました。

 

また、停電したしまった時は、蓄電システムと連携している非常用コンセントが作動して

そこから電気を供給してくれます。 

さらには、事務所内一部の電灯も非常時でも点灯するようにしてもらいました。

 

もし、近隣の方々で、ポータブルバッテリーをお持ちの方は、

当社に来てくだされば、充電して差し上げられますよ。

 

 

2月号のモナーク通信にて、告知しております。

 

 

 

当社は今後、 所有する車両も電気自動車に替えていくつもりです。

近い将来、電気自動車はガソリン車にとって代わるようになるでしょうが、

時代に先駆けて、取り組んでいくつもりです。

 

 

ありがとうございました。

 

こんにちは。

 

情報提供です。

 

●香取市が、障がい者日常生活用具給付の追加品目に

 ポータブルバッテリーを加える事になりました。(上限額60,000円)

 

●市川市は、独自の基準を設けてのポータブルバッテリー購入補助制度を

 始める事になりました。 (購入金額の1/2補助、上限が70,000円)

 

 

香取市については、

当社に担当者の方から連絡があり、 

”どういったものなのか知りたいのですが・・”

というお問合せでした。

お試し品を持参して、役所内の関係者皆さんがいろいろ実証した結果、

香取市として6台の購入を決めて下さりました。

 

今後の給付対象者に資料・情報の提供に役立てて下さるとの事です。

 

 

市川市は、保健医療課 という部署がありまして、

そこで決めた基準にあてはまる市民に対して、補助制度の案内を送り始めたそうです。

浦安市と近い市川市なので、浦安のママさんネットワークから当社のバッテリーの情報を

聞いたという市川市在住の方から直接お電話を頂きました。

昨日までに2件3台の販売をさせて頂きました。

 

 

 

 

”パラレル接続”という、

2台のバッテリーを使って容量・出力を2倍に出来る機能を

当社のバッテリーは備えております。

 

 

詳しくは当社のホームぺージに資料を掲載しており、

ダウンロード出来るようにしてあります。

 

 

  ご興味ある方は、以下から訪れてみて下さいね。 ↓

モナークケア | 千葉県千葉市にある介護用品の会社です。 (monacare.co.jp)

 

 

 

お読みくださってありがとうございます。

 

みなさん、こんにちは。

 

早いもので、

2022年に入り、もう一か月が過ぎようとしていますね。

 

モナーク通信2022年01月号をアップしました。

 

今年起業してから20周年を迎える

モナークケアのごあいさつと抱負を載せました。

 

よろしかったらご覧くださいね。

 

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

みなさま、今年もよろしくお願いします。

 

2022年も、目の前の仕事に集中して、

お客様の要望にお応えしていく毎日を、

こつこつと過ごせていけたら良いなと思っております。

 

 

さて、おととしから取り組んでまいりました、

ポータブルバッテリー(蓄電池)について、

この度千葉県香取市が、

新たに障がい者日常生活用具給付の対象に加える事が

決定しました。

 

ありがたいことに、香取市の障がい福祉課の方から

当社のバッテリーを詳しく知りたいとオファーがありまして

昨日行ってまいりました。

 

昼頃から降り始めた雪が、

予想以上に強くなり、往路はまだ良かったのですが

帰り道がスリップしそうなほどの積雪となってしまい、

緊張しながらの車移動となりました・・・

 

障がい福祉課の方々5人ぐらいに囲まれるようにして

実際に現物を見てもらい、

今までの当社の取り組みとお客様と二人三脚で歩んできた経緯を

お話して来ました。

 

 

 

 

ポータブルバッテリー自体を実際に操作して使ってみる事が初めての方も多く

”へーっ!” とか、”オーっ!” とか反応してくださりながら

興味深くいじくりまわしておりました。

 

 

このポータブルバッテリーも、

当社のお客様の声に応えようと動いてきた結晶です。

 

このようにして、

これからも本気で仕事に取り組んでいこうと思います。

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは。

 

今回は、当社が毎月発行しているお客様への通信であります、

”モナーク通信”の最新号を記事投稿してみます。

 

これから毎月、最新号のモナーク通信は、

ブログにもアップしていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

モナークケアでは、今後エアマットとベッドを同時利用するお客様に対して、

もれなくポータブルバッテリー(蓄電池)を無料設置することとします。

 

万が一の事態に備えて、

重篤な状態で在宅介護をしている方々への安心として、

非常用電源確保の手段として、このサービスを提供することとしました。

 

提供する蓄電池があれば、

最大で48時間程度の介護ベッドの操作と

エアマットの継続作動は出来ます。

 

それだけでもかなりの安心につながるのではないでしょうか。

 

また、提供する蓄電池は、スマホやパソコンの充電はもちろん、

テレビや扇風機、電気毛布の電源としても十分に利用できます。

(エアコン、冷蔵庫、電子レンジなどは容量オーバーでダメですけれど・・・)

 

ご興味のある方は、お気軽にお問合せ下さいね。

よろしければ、当社ホームページのお問合せフォームからご連絡くださいませ。

 

ホームページ内にも

ポータブルバッテリーで介護ベッドやエアマットを動かしてみた

動作検証動画をアップしております。

 

ご覧くださり、

ありがとうございました。

 

 

 

 

こんにちは。

 

先月、51歳の誕生日のお祝いを、

当社のスタッフ全員集合して、

おまけにウェブ販促を委託している会社のスタッフさんも加わってもらい、

都賀駅前の ”HAYASHIDA” さん(イタリアン)にて開催してもらいました。

 

 

食材にこだわった料理はどれも見た目が奇麗だし、

びっくりするほど美味しかったです。

 

 

 

 

 

このような会を催していただき、

本当に感謝申し上げます。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

私たちは、千葉市おむつ配達指定業者の登録をしております。

 

6区全てにお客様がおりまして、

150名近い方々への配達を毎月1回、ご自宅にさせて頂いております。

 

高齢者への配達のほかに、障がい者へのおむつ配達も行っており、

今では後者の方が人数が逆転して多くなっています。

 

もう15年以上もお付き合いをさせて頂いている方もいらっしゃいまして、

障がい児(幼児)だったお子様が、今ではすっかり成人して大人になっております。

 

小学校に入学前から知っている男の子が、先日お会いしたら20歳となり、

何と身長が185cmもあって、玄関先にぬっと現れた姿を見て

  

”えっ!? でかっ!!”

 

と思わず口走ってしまいました・・・ (失礼いたしました・・)

 

 

長く定期的に配達していると、

いろいろな風景やご家庭事情を見てまいりますが、

今月の花見川区のお客様の玄関先に、

それはそれは見事なお花が目に飛び込んでまいりました。

 

 

どうですか!

 

見事な胡蝶蘭。

 

しかも、3シーズン目の、

つぼみから咲かせたお花たちなのだそうです。

 

花屋で買ってきた胡蝶蘭、もしくはお祝いで頂いた胡蝶蘭は、

そのシーズンはきれいに咲いて楽しませてくれるのですが、

お花が終わってしまうと、たいていは次のシーズンに

花を咲かせることなく、枯れてしまうんです・・・

 

それが2シーズンどころか3シーズン目で、

これだけ見事に花を咲かせるなんて、私の中では

”ありえない”ぐらいの偉業です。

 

 

いろいろな風景や様子が見れるのも、

毎月の配達の楽しみのひとつです。