2017-11-10 23:17:27

3D MAPS~ハムストリングスは膝の伸展筋?~

テーマ:もじゃ夫の日常

  こんばんわ

 

 先日、日本初開催となる「3D MAPS」のセミナーに参加をしてきました

ファンクショナルトレーニングという言葉を初めて使用した?として有名なGary Gray氏のGray Instituteが提供している学びとなります

 

※Kaoriさん写真をお借りさせていただきました

 

 そして、そのGray InstituteのGIFTという10か月近くかかるプログラム&資格を、初めて日本で取得されたKaoriさんとTravisさんが開催

 

 

 ちなみにこのGIFTというプログラムは、勝手にお名前を挙げて恐縮ですが、R-bodyの鈴木岳さんやフィッシャーの菅野恵介さんが受講されていることでも有名?だったりします

 

 KinetikosでもGray Instituteの動画を見ることができ、日ごろから多くの学びを頂戴していますが、初めてGary Gray氏の動画を見て、「ハムストリングスは膝の伸展筋」なんて言葉を聞いたりすると、「へっ?」って思ったりしますよね

 

 僕らは機能解剖学の入りが、「近位を固定して遠位を動かす」時の筋の役割といったものを暗記することから始めている場合が多く、そこから深く考えることを怠っていたりすると、「おいおい、ハムは膝の屈曲筋だぜ!」なんて心の中で突っ込んでしまいますよね

 

 ちなみに3DMAPSは、3D Movement Analysis&Performace Systemの略になりますので、動きの評価やパフォーマンス向上のシステムになります

 

 評価ということを考えていくと、マクロな評価とミクロな評価がありますが、3DMAPSはマクロな感じでモビリティとスタビリティの評価を実施。1本1本の木を細かく見ていくことも大切ですが、森全体を見ることも大切だよねと教えてくれます

 

 そして、出来ないことばかりに目を向けるのではなく、その人が持っている素晴らしい所は何なのか?

その素晴らしい所を活用して、より良い動き創りを支援していきましょう!といった考えが、小林解釈的には、キーワードになってくるかなと

 

 今後も開催されるみたいですので、Gray Instituteの考え方に触れたい方やマクロな評価法などが気になる方はぜひご参加されてみてはいかがでしょうか!

 

Kaoriさん、Travisさん貴重な機会をありがとうございました

 

 

としお

 

 

お陰様で12月23日の先着価格は満員御礼となりましたが、数名の方からお問い合わせを頂戴しました為、あと1名様のみ1年間感謝価格の19,800円(税込み)にてお受けさせて頂きます

 

迷っていらっしゃる方はお早めに!! 

 

New!≪トレーナー&スタジオ・マイクロジム経営者に必要なリーダーシップ、マネジメント、マーケティング≫
 
日時:2017年12月23日(祝)10:00~17:00
 
会場:東京学院ビル
JR水道橋駅 徒歩2分
 
 
講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 
 
料金:先着12名様 感謝価格 19,800円(税込)  お陰様で満員御礼
    → 追加で最終1名様のみ募集 感謝価格19,800円(税込)
定価:39,800円(税込)
 
 
内容:トレーナー&スタジオ経営者が高い価値を提供し、活躍をする為に必要なリーダーシップ、マネジメント、マーケティングについて、根本となる考え方から、具体的な方法までを学び、ビジネスパーソンとしてのパフォーマンスピラミッドを大きくしていきます。
 
パフォーマンスピラミッド概念図
1、専門スキル
2、ビジネススキル(リーダーシップ、マネジメント、マーケティングなど)
3、情報処理&編集力、思考力
4、人間力(性格、心構え、基礎学力、習慣など)
 
 昨今の業界を見渡してみると、他業種から参入をしてきた企業が大きく躍進をしています。それに対し、ピラミッドの頂点にあたる「専門スキル」だけが大きくなり、アンバランスなピラミッドを描く事の多い、我々トレーナー及びスタジオ経営者は、専門知識や技術は高まっているものの、収益は増加をしないということが多いのではないでしょうか?

 

 今回は、トレーナーやスタジオ経営者が高めた専門知識を価値に変える為に重要な、リーダーシップ、マネジメント、マーケティングについて学び、また、弊社でのスタジオ経営における仕組み化の事例及び具体的な数値も多く紹介をさせて頂きます。
 
<具体的な項目>
・リーダーシップとは
・スタジオ経営とリーダーシップ
・リーダーシップと成果主義
・リーダーに求められる能力、成果、基本タスク、基本動作
・リーダーとマネージャーとコーディネーターの違いとは
・マネジメントとは
・マネジメントを機能させる為のしくみ
・トレーナー&スタジオマネジメントに必要なこと
・スタジオ経営におけるKPI
・スタジオ経営における日報&月報の活用例
・PDCAサイクルのポイント
・トレーナー&スタジオ経営の為のマーケティング
・マーケティング、セールス、リテンションの違い
・ビジネスモデルの考え方
・集客フロー&数値化
・集客におけるKPI
・広告を考える上で重要なCPOとLTV
・リテンションの為の仕組み創り
・事例紹介&質疑応答など

 

お申込み:https://pro.form-mailer.jp/fms/a2ab8ad9132695

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-09 19:51:15

トレーナーに大切な変換力

テーマ:imokについて

  こんばんわ

 

 お陰様で最近は来年の飛躍に向けた大きな話をいくつか頂戴しております

そうした打ち合わせの中で強く感じるのは、専門的な技術や知識よりも、やはり「心構え」や「思考力」、「ビジネス力」というものが重要になってきます

 

 一般企業の方に、専門的な技術や知識について語った所で、「だから何?」なんですよね

大切なことは、相手が何を求めていて、その求めていることに対して、自分達の専門知識や技術をどの様に生かして、貢献することが出来るのか?

 

 更に言えば、相手の「ビジネスモデル」や「強み」といったものを理解し、自分達の専門技術や知識を活用することで、どの様に相手の「強み」を際立たせ、ビジネスモデルを強固なものにしていくのか?

そういったことを考えながら、提案を行っていくことが重要だと考えています

 

 パーソナルトレーナーとして、パーソナルトレーニングが出来るのは当たり前ですし、パーソナルトレーニングだけでは、「量」という観点から考えていくと、結局社会に提供できる価値は少なくて、それ以外の形を創出していくことがこれからの時代は益々求められます

 

 そして、それを組織の代表である自分だけが出来るのではなく、高い専門性を有しながらも、高い思考力、高いビジネス力も持ち合わせ、専門家としての知識や技術を、様々な価値に変換出来る能力を有したスタッフを育てていくことが大切

 

 サッカーは詳しくないけれど、創業当初からレアルみたいなチームを創ると考えていて、1人1人は自国に戻れば、その国の代表クラス。そして、そうした一人一人が人を呼ぶことの出来る代表クラスのメンバーが集まってチームを創ることで、シナジーが生まれると考えています

 

image

※フットサルはだいぶ弱いですが(笑)

 

 もちろん、めちゃめちゃ大変なことだとは分かっていますが、それがスタッフ1人1人にとっての最大の「安定」であり、「安定」があることで「安心」して、全力で挑戦をすることができ、挑戦し続けるから成長し続け、多くの機会に恵まれるという、好循環に入っていくのではないでしょうか?

 

 

としお

 

 お陰様で12月23日の先着価格は満員御礼となりましたが、数名の方からお問い合わせを頂戴しました為、あと3名様のみ1年間感謝価格の19,800円(税込み)にてお受けさせて頂きます

 

迷っていらっしゃる方はお早めに!! 

 

New!≪トレーナー&スタジオ・マイクロジム経営者に必要なリーダーシップ、マネジメント、マーケティング≫
 
日時:2017年12月23日(祝)10:00~17:00
 
会場:東京学院ビル
JR水道橋駅 徒歩2分
 
 
講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 
 
料金:先着12名様 感謝価格 19,800円(税込)  お陰様で満員御礼
    → 追加で最終3名様のみ募集 感謝価格19,800円(税込)
定価:39,800円(税込)
 
 
内容:トレーナー&スタジオ経営者が高い価値を提供し、活躍をする為に必要なリーダーシップ、マネジメント、マーケティングについて、根本となる考え方から、具体的な方法までを学び、ビジネスパーソンとしてのパフォーマンスピラミッドを大きくしていきます。
 
パフォーマンスピラミッド概念図
1、専門スキル
2、ビジネススキル(リーダーシップ、マネジメント、マーケティングなど)
3、情報処理&編集力、思考力
4、人間力(性格、心構え、基礎学力、習慣など)
 
 昨今の業界を見渡してみると、他業種から参入をしてきた企業が大きく躍進をしています。それに対し、ピラミッドの頂点にあたる「専門スキル」だけが大きくなり、アンバランスなピラミッドを描く事の多い、我々トレーナー及びスタジオ経営者は、専門知識や技術は高まっているものの、収益は増加をしないということが多いのではないでしょうか?

 

 今回は、トレーナーやスタジオ経営者が高めた専門知識を価値に変える為に重要な、リーダーシップ、マネジメント、マーケティングについて学び、また、弊社でのスタジオ経営における仕組み化の事例及び具体的な数値も多く紹介をさせて頂きます。
 
<具体的な項目>
・リーダーシップとは
・スタジオ経営とリーダーシップ
・リーダーシップと成果主義
・リーダーに求められる能力、成果、基本タスク、基本動作
・リーダーとマネージャーとコーディネーターの違いとは
・マネジメントとは
・マネジメントを機能させる為のしくみ
・トレーナー&スタジオマネジメントに必要なこと
・スタジオ経営におけるKPI
・スタジオ経営における日報&月報の活用例
・PDCAサイクルのポイント
・トレーナー&スタジオ経営の為のマーケティング
・マーケティング、セールス、リテンションの違い
・ビジネスモデルの考え方
・集客フロー&数値化
・集客におけるKPI
・広告を考える上で重要なCPOとLTV
・リテンションの為の仕組み創り
・事例紹介&質疑応答など

 

お申込み:https://pro.form-mailer.jp/fms/a2ab8ad9132695

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-08 23:23:36

トレーナーのビジネスモデルについて

テーマ:ビジネス

 こんばんわ

先日ご相談を受けたので、少し「ビジネスモデル」に関する考え方について書いてみようかなと

 

 「ビジネスモデル」といったものを考えた時に、「絶対に上手くいくビジネスモデル」というものも無ければ、「何十年も変わらずに上手くいき続けるビジネスモデル」というものも存在しません。現在の様な変化が激しい時代においては特に

 

※お陰様で「きゃっとばっく」も5年目に突入、様々なモデルチェンジを繰り返しています

 

 その為、「完璧なビジネスモデル」みたいなものを追い求めていても、そんなものは見つかりませんし、「完璧なビジネスモデル」を創ってから始めようと考えていたら、一生スタートを切ることが出来ません

 

 それでは何が大切なのか?ということを考えていくと、基礎基本はもちろんのこと、いつになっても学び続け、時代や環境の変化に併せて、ビジネスモデルを柔軟に調整及び変えられることではないでしょうか?

 

 なんだか難しそうに感じるかもしれませんが、これって普通にトレーナーが行っていることですよね

自分自身がそうですが、5年前と今と、同じ考え方で同じ運動指導を行っているでしょうか?

その時はベストだと考えて行っていたものでも、おそらく多くの方は、現在は異なる考え方になっていますよね

 

 そして5年前に、「この指導に関する考え方は何年も持たないから、指導をするのは辞めよう」とは思わないでしょうし、完璧な指導法が見付かっていないから、デビューするのは辞めようとも思わないですよね?(もちろん、健康に携わるプロとしての最低限の基準を超える必要はありますが)

 

 その時、その時でベストを尽くし、しっかりと結果を出していく

しかし、色々工夫をしても上手くいかない時や壁に直面をする時があり、そこで新たな壁を乗り越える為に、必死になって試行錯誤を繰り返す.......まさに「陸王」ですね!

 

 挑戦をすれば失敗するのは当たり前、大切な事は、学び続け、考え続け、時代や環境にあわせて変革し続けること

 

 ただ、一点だけ誤解をして欲しくないのは、何も考えずに行き当たりばったりではじめるのではなく、最初に基本となるビジネスモデルを徹底的に考え抜くこと

 

 そうすることで1つの基準が出来る為、壁に当たった時も初めの計画に基いて検証をすることができ、改善していくことが出来ますし、焦って軸がブレたり、一貫性を無くす確率が大きく減ります

 

スタジオ経営も、運動指導も大切な事は一緒ですね!

 

としお

 

 

 お陰様で12月23日の先着価格は満員御礼となりましたが、数名の方からお問い合わせを頂戴しました為、あと5名様のみ1年間感謝価格の19,800円(税込み)にてお受けさせて頂きます

 

迷っていらっしゃる方はお早めに!! 

 

New!≪トレーナー&スタジオ・マイクロジム経営者に必要なリーダーシップ、マネジメント、マーケティング≫
 
日時:2017年12月23日(祝)10:00~17:00
 
会場:東京学院ビル
JR水道橋駅 徒歩2分
 
 
講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 
 
料金:先着12名様 感謝価格 19,800円(税込)  お陰様で満員御礼
    → 追加で最終5名様のみ募集 感謝価格19,800円(税込)
定価:39,800円(税込)
 
 
内容:トレーナー&スタジオ経営者が高い価値を提供し、活躍をする為に必要なリーダーシップ、マネジメント、マーケティングについて、根本となる考え方から、具体的な方法までを学び、ビジネスパーソンとしてのパフォーマンスピラミッドを大きくしていきます。
 
パフォーマンスピラミッド概念図
1、専門スキル
2、ビジネススキル(リーダーシップ、マネジメント、マーケティングなど)
3、情報処理&編集力、思考力
4、人間力(性格、心構え、基礎学力、習慣など)
 
 昨今の業界を見渡してみると、他業種から参入をしてきた企業が大きく躍進をしています。それに対し、ピラミッドの頂点にあたる「専門スキル」だけが大きくなり、アンバランスなピラミッドを描く事の多い、我々トレーナー及びスタジオ経営者は、専門知識や技術は高まっているものの、収益は増加をしないということが多いのではないでしょうか?

 

 今回は、トレーナーやスタジオ経営者が高めた専門知識を価値に変える為に重要な、リーダーシップ、マネジメント、マーケティングについて学び、また、弊社でのスタジオ経営における仕組み化の事例及び具体的な数値も多く紹介をさせて頂きます。
 
<具体的な項目>
・リーダーシップとは
・スタジオ経営とリーダーシップ
・リーダーシップと成果主義
・リーダーに求められる能力、成果、基本タスク、基本動作
・リーダーとマネージャーとコーディネーターの違いとは
・マネジメントとは
・マネジメントを機能させる為のしくみ
・トレーナー&スタジオマネジメントに必要なこと
・スタジオ経営におけるKPI
・スタジオ経営における日報&月報の活用例
・PDCAサイクルのポイント
・トレーナー&スタジオ経営の為のマーケティング
・マーケティング、セールス、リテンションの違い
・ビジネスモデルの考え方
・集客フロー&数値化
・集客におけるKPI
・広告を考える上で重要なCPOとLTV
・リテンションの為の仕組み創り
・事例紹介&質疑応答など

 

お申込み:https://pro.form-mailer.jp/fms/a2ab8ad9132695

 

    

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。