まったりの池。
まったり  ゆったり  マイペースでやっていきましょう♪
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

9年という月日。

2011年 3月11日 14時46分 東日本地震発生。
あれから9年。

東日本大震災の次の年から、地元では14時46分になるとサイレンがなるようになりました。
サイレンの音と共に、静かに手を合わせて黙祷をしました。

もう9年も経つのですね。

陸前高田市に住んでいた私の叔父は、バイクや自転車などを扱う小さなお店を営んでいました。
その叔父は、津波によって5km先まで流された場所で見つかりました。

従兄弟の家も流されました。
1週間後には結納を控えていたそうです。
母親には、お父さん探さないとと何度も何度も言われたそうです。
父親の事も探しに行きたかっただろうけれど、救急救命士だった従兄弟は大変だったと思います。

養子にもらったのに、やってしまった 申し訳ないと(当時東京に出張していた)父に涙ながらに話す大叔父さんの背中。

ガソリンも不足し 車であちこち行けず、歩くには遠い駅。
葬儀にどうしても参加したいと泣いて懇願する千葉県に住む叔父に、謝るしかなかった父の姿。

色んな事が頭によみがえります。

あれから9年。
従兄弟は結婚して男の子を授かりました。
家も元住んでいた場所から離れたところに新しく建てました。

震災後、何度かボランティアにも参加しました。
あの頃に比べれば、大分復興も進みました。
新しい建物がたくさん建ちました。
道路も見違えるように綺麗になりました。
でも、元通りには 決してならない。

あの頃、実家の1番上の姪っ子はまだ保育園に通っていました。
4月からは、もう小学6年生です。
お腹の中にいた2番目の甥っ子は、小学3年生になります。
更にこの9年の間に姪っ子と甥っ子がふたり増えました。
弟の方でも、姪っ子がひとり誕生しました。


思えば、私もこの9年でたくさんのことがありました。
震災の頃はまだ独身。
8年お付き合いしていた元夫と最初の結婚をしました。
色々あって体調も崩すようになって、何より 夫から気持ちが離れてしまったことが1番の原因で、離婚を決意しました。

あれからもうすぐ3年。
今は、また別の人と結婚して一緒に働いています。
夫の両親とは一緒に働いていますが、余程のことがない限りは同居はするつもりはありません。
1度同居して失敗したので、また同居するのが怖いのです。

離婚した時は、年齢も年齢ですから出会いもないだろうと、もうずっとひとり身でいる覚悟もしていました。

10年働いていた職場も辞めました。
地元を離れて、知らない土地で初めてのひとり暮らし。
その後 付き合うことになり、一緒に暮らすようになったのが今の夫。
縁というのは不思議なものですね。

新しい職場でのパワハラに、鬱になりかけました。
辞めたいと上司に相談すると、同じグループの別の店舗に異動させてくれたのです。
新しい職場は男性がほとんどでしたが、皆いい人ばかりでしたので精神的にも回復していきました。

鬱になりかけたあの時。
出勤する日の朝、過呼吸になりかけた私に『もうそんなとこ(職場)辞めて良いんじゃない』そう 夫が言ってくれたので、上司に相談することが出来たのでした。

異動した職場は楽しかったのですが、深夜までかかることが多い店舗でした。
夫の職場でも人が足りないと言っていたので、その8ヶ月後 夫のいる職場へまた転職しました。
正直、人間関係はあまり良いとは言えませんでしたが、パワハラを受けていた職場に比べれば我慢出来ましたし、夫と生活時間もほとんど同じになったので良かったと思っています。
まさか、その半年後にそのお店が閉店することになるとは思っていませんでしたけどね。

その後、夫の両親の農家で働く事が決まり、時々一緒に行って手伝いをしたり、引っ越し先も決まりました。
私の両親に顔合わせも済んで、引っ越し目前に迫っていた頃の父の他界。
しばらくは誰にも会いたくありませんでした。
会ったら、話さなければいけないと思っていたから。
今は、私も含め家族も大分落ち着いてきました。

そして、先月 今の夫と結婚。

この9年で、色んなことがあったなぁと思いました。
震災の時も、独身に戻った時も、新しい土地でも、父が他界した時も。
たくさんの人のあたたかさに救われてきました。
ただただ、感謝です。


今は、コロナウィルスで世界中が不安に包まれていますね。
私も、買い物以外はあまり出歩かないようにしています。
マスクや消毒するものはいつ並ぶのか分からないですし。
少しでも早く終息して欲しいというのが、誰もの願いでしょう。

まとめるのが苦手なので、タラタラと長い文章になってしまい、すみません あせる
最後まで読んでいただき、ありがとうございますニコニコ


チャイム。

一昨日のこと。

昼の12:00頃に、家のチャイムがなりました。

慌てて玄関の扉を開けましたが・・・。


キョロキョロ((・・ )( ・・))キョロキョロ


・・・・・誰もいない。

Σ( ̄□||||!!


そして、1時間後にまたチャイムがなりました。

今度は、佐川急便さんでした(; ̄ー ̄A ホッ

ホッとして、もしかして 1時間くらい前にも来たのか確認してみました。

それは、違うみたいでした。

えっっ  じゃあ、さっきのは何者っΣ( ̄□||||!!

とりあえず、荷物を受けとりました。


そして、1時間後くらいにまたチャイム鳴ったのです。

えっっ また?!Σ( ̄□||||!!

おそるおそる玄関の扉を開けてみると・・・。


キョロキョロ((・・ )( ・・))キョロキョロ


・・・・誰もいない。

ギャアッΣ( ̄□||||!!

そう思っていたら、牛乳やさんの車が通りすぎるのが見えたのです。

セールスだったのかな・・・?σ( ・ω・※)

そう言い聞かせて、コタツに戻る。


次の日も同じことがあって、恐怖を感じていたのですが・・・。

どうやら、夫が頼んでいた宅配物だったようです。

うちの借家は、3階建ての一軒家で2階が居間になっています。

なので、チャイムが鳴ったら階段をおりて玄関まで行かなければいけません(・ω・;)

待てない場合は、すぐいなくなる可能性もありますね。

おそらくヤマト運輸さんかな?と思いました。


とりあえず、こんなことも始めてで不審者ではないかと恐怖だったので、受け取りがある場合は連絡するように伝えました(・ω・;)

こんな田舎でピンポンダッシュ!?とか。

怪しい人が偵察に来たのか、とか。

すぐ隣が郵便局なので人目はあるのですが、色々考えちゃいましたあせる

ヒポポタマス。

夫は男4人兄弟の3男です。

そのうち、次男の義兄さんも結婚されています。

もうすぐ2歳になる息子さんもいます。

この義兄さんが、夫にそっくりなのです。笑

小柄な身長も肩幅がある逆三角形具合も。

夫も学生の頃、先生やご近所さん、沢山の人に間違えられたと言っていました。笑

私は毎日見ているので分かりますが、私の母が間違えそうになったようですキョロキョロ

実家の一番下の甥っ子がまだ保育園にいるのですが、義兄さんとこの甥っ子くんも同じ保育園なのです。

運動会とかで見かけたのでしょうね。

なぜ こんなところに居るのだろうと母が思ったらしいですキョロキョロ


話はちょっと反れましたが、義兄さんの奥さん。

つまり、義姉さんが面白い人なのです。笑

こないだ、TV見ながら かばを指先して かっかって夫が息子に教えてたんですよ(・ω・;)

私の方指先指して、ヒポポタマスって言ったり。

ヒポポタマスってかばのことだから、同じなんですけどね。

って言ってて。

失礼だなと思いつつ爆笑してしまいました(≧∇≦)

仲良しだなとはいつも思うんですけど、義姉さんの話し方というか。

色々、毎回 私のツボにハマる話し方をしてくれます。笑

もうすぐ甥っ子くんの誕生日らしいので、また皆で集まるのかな?と思ってましたけど。

どうなるでしょう。

また楽しいお話が聞けそうですおねがい

すったもんだ。

無事に確認がとれましたので、ご報告させて頂きます。


わたくし、2月8日に入籍をしましたニコニコ

この日は土曜でした。 
土日祝日は提出は出来るものの職員の方がいないので、無事に受理されたのか分かりませんでした(・ω・;)

訂正箇所がある場合は連絡があると聞いていましたが、月曜日は連絡がありませんでした。

・・・・・・連絡がないということは、受理されたのかな?(?ω?)

と半信半疑でした汗

昨日は祝日だったので、本日 電話で確認しました(彼が。笑)

『何かあるようでしたら、既に連絡がいっているはずなので、何も連絡ないようでしたら受理されていると思います。』と言われたそうです。

思いますって曖昧ですよね。笑

それで、免許証やら色々手続きもしなければいけないので
住民票をもらう前に一応確認してもらったら、受理されたとの事でした(*^^*)

え??良いの?大丈夫??
そんな入籍になりましたけど(; ̄ー ̄A
間違いもなく無事に受理されたので良かったですニコニコ

結婚式もしませんし、指輪もまだありませんが
日にちは、この日が良いねとふたりで話していました。
父の誕生日であり、私達にとっても特別な日となりました。

父が亡くなる前に夫と顔合わせ出来て良かったです。
夫は大分若いのですが…
私が良い年齢なので、もし子供を授かるとしたら早い方が良いと、昨年籍をいれる予定で私の父や母に挨拶に来たようでした。
その後、それどころではなくなりましたけど。

1度失敗している身としては、正直 不安もたくさんあります。
また溜め込んでひとりで苦しくならないように、話していこうと思っています。

そんなこんなで
今後とも宜しくお願い致しますニコニコ

ピスタチオ。

父が亡くなって、1ヶ月が経とうとしていた時のお話ですキョロキョロ

兄からLINEが入りました。
拝み屋さんのところに今度の日曜辺りにいこうと思うんだが、emilyも来るか?と。

何も残さず逝ってしまったので、特に母が気にしていて。
『何か言い残したことはないのか』
それが知りたかったようです( *・ω・)b

ちなみに、私の方はというと・・・
実は昨年。彼と1度行ったことがあり、あまり良い印象がありませんでした汗

彼のお父さんが、このお寺の先代にお祓いやら色々してもらったらしく、新しく一緒に仕事を始める上で、お祓いしてもらおうという事で、連れて行ってもらったのがそこだったのですショボーン

他に誰も居る様子もなかったのに
予約した時間より1時間も待たされ、しんどくなっているところに、お祓いではなく ただの人生相談みたいな話をされました。
しかも、話している途中で 娘みたいな子がいきなり入って来て別の会話を始めたり、携帯の着信がなれば何も言わずに出ますし、なんだかなぁって感じでした汗

それでも、その言葉で救われる方もいるのでしょうから、あくまでも私目線のお話です(・ω・;)

ちなみに、その拝み屋さん
話しているとき白目になる時があるんですよキョロキョロ
お笑い芸人のピスタチオですかっびっくり
という事で、これ以降はその拝み屋さんのことをピスタチオと書きます。笑
呪われたらどうしよう・・・(゜ロ゜)

兄から連絡が来て、ピスタチオが何を言い出すのか気になった私目
一緒に着いていくことにしたのです( *・ω・)b

しかも行った日が、台風19号があった次の日あせる
こんな状況で行っても大丈夫なのかなと正直思いましたよあせる

でも、兄が電話して確認したら『いつでもいらしてください』と言っていたらしい。
えっ  大丈夫なんだびっくり←私の心の中

そんなこんなで。10:00過ぎ。
母と兄と私と1番上の姪っ子美春と3人で向かいましたDASH!

着くと、大広間でたくさん集まって何かしていました。
若い方に個室へ通され、1時間程待ち・・・。
何やら集まりが終わったようで、今度はその集まりがあった場所へ通され、1時間待ち・・・。
他に誰もいないのに
やっぱり、待たされるんだなぁと思いました(;・ω・A
その間に母がトイレから戻ってくると、皆で笑いながら何か広げて食べてたわと言ってました汗

そしてようやく。
以前私たちが占ってもらった?部屋へ通されたのですが・・・
そこでもまた待たされ・・・・
相変わらず、ピスタチオ達の話し声だけが聞こえますあせる

10:00頃に来て、既に13:00を過ぎようとしていた頃の事・・・
ようやくピスタチオ登場です( *・ω・)/

今日は何とか(忘れました 笑)のお祀りだったからね。
何も知らずに待ってたの?連絡くれれば良かったのに。
時折白目になりながら、そう言ったのですびっくり

『いつでもどうぞ』と言われたから来たのに、そんな言い方しなくても・・・と思いました(・ω・;)
兄も言われたから来たと伝えましたけどねあせる

ちなみに、ここでは聞きたいことと名前とか住所とか紙に書くわけです。
母の名前で『亡夫が言い残したことはないか』と書いてありました。

早速ピスタチオが占い始めましたビックリマーク
そして口を開くと・・・雷

亡くなった原因は、精神的なことだけじゃないねビックリマーク
お金のこともあるねビックリマーク
と言い出しましたびっくり

え?お金?母と兄と顔を見合わせ、頭の中ははてなマークマークあせる

それに、そうなることをひとりだけ家族以外に知っている人がいるねビックリマーク
心当たりはない?と言い出しましたびっくり

また3人で顔を見合わせるキョロキョロ

でも、自分の中だけにしまって何も言わずに逝ったのだから、その原因は突き止めないことだねビックリマーク
ピスタチオはそう言っていました。

そのあとすぐ、ピスタチオの携帯に着信があり、急に外に出ていきましたあせる
それからまた待たされる・・・汗

その間に、母が『何しに来たんだか』と言い出しました(・ω・;)
なんか、言い方も感じ悪いし、白目になってるし原因とか聞いてないし、お腹も空かせて長い間待ってたのに何なんだろうねと皆で話していました。

30分後くらいにピスタチオが部屋に戻ってきました。
母が書いた聞きたいことが書かれてある紙の上に、別の紙をのせました。
そして、突然何も言わずに占い始めたのですびっくり

○○(台風で壊れた箇所)は直した方が良いのかと呟いてましたね。
時折、なんだりゃとかも呟きながらびっくり

4人でポカーンと見ていました( ゚□゚)

占い終えると、突然電話をかけ始め、壊れる運命だったんだよ うんたらかんたらと相手に話し、電話を切りました( ゚□゚)ポカーン

そして、何事もなかったように父の話に戻りましたびっくり
どこまで話したのか覚えてるのはすごいと思います。笑

あんたの次に歳が近いのは誰?
母を指差してピスタチオが言いました。
それは兄でした。

その事を確認すると、ピスタチオが言い出しました。
息子の事を心配してるね!びっくり
それを聞いて、おじいちゃん子だった美春は、泣きそうになっていました。

最後に『お祓いは、どういうところに頼んだら良いんですかね?』と兄がピスタチオに聞きました。

すると・・・

連絡くれれば、時間作って私が行きますから!と言い出したのですびっくり
連絡先を聞かれ、清めるお札やら塩やらを渡され・・・

お祓いで使いますから、それまで置いててください!と言われましたあせる

とりあえず、お礼を渡し 逃げるように帰ってきましたあせる


その後の兄と母と3人での会話。

『余計なこと聞くんじゃなかったわぁショボーン』と兄が言っていましたキョロキョロ
『まさか私が行きますとか言うと思ってなかったから、マジかよーびっくりって思った。しかも色々渡されてもう断れないしあせるまたあの人と会話しないといけないと思うと憂鬱だわ』と。
『しかも、(父が自分達の事を)心配するならそんなことしてんじゃねーよビックリマーク』とも言っていましたね。

母の方はと言いますと・・・
『息子と孫のことだけが心配なんだってさビックリマーク心配してたのがアホらしくなってきたわ』と呟いてました滝汗

確かに。
一緒に行っていた私を兄の嫁と勘違いしたのか娘の私の事も言われていませんね(・ω・;)

ちなみに。
先代はよく当たり、有名だったそうです。
彼のお父さんもお世話になったのは先代。
その方が亡くなり、今はピスタチオが引き継いでいるようですね。

もう2度と行く事はないと思うんですけど・・・笑
母のためには、行って良かったのかな?とも思いましたえー?

新年。

遅くなりましたが、今年も宜しくお願い致します!

何年もお正月のないお仕事ばかりしていたので、ゆっくり出来たのは久しぶりですニコニコ

元日は 弟夫婦も来るというので、わたしの実家へ行きましたDASH!

姪っ子の岬も、もう2歳に。早いですビックリマーク
兄のところの姪っ子や甥っ子は、
一番下の瑛祐(あきひろ)を除いて、3人とも小学生になりましたびっくり

外では、時折雪が舞ったりしていたのですが・・・
子供は風の子。
コートも着ないで走り回って遊んでましたニコニコ

その間に、兄弟で父の大工道具の形見分けをしました。
私が見てもさっぱり分からないので、彼に選んでもらいました。
私は小さいスケールだけもらっておきましたニコニコ

彼が兄弟も帰ってきているようなので初詣に行ってくると言うので、私は実家に残りました。
喪中なので、今年は初詣はお休みですあせる

夕方、戻ってきた彼に1番下の甥っ子の瑛祐がベッタリびっくり
『帰らないでー』って足にしがみついてました爆笑
随分なつかれたものです。笑

途中、皆でツムツム大会になったり。笑
久しぶりに兄弟や皆でたくさん話も出来て楽しかったです音譜


2日目は、初売りに行って来ました!!
引っ越す時に衣類とかも結構処分してしまったので、防寒服がなくてですね・・・。

しかも。
よりによって、この日は強風で余計にさむーーいガーン
あちこち歩いたおかげで、帰りは上着も買えて暖かで帰って来れました。笑

念願のホットプレートも半額でゲットー☆


ずっとホットプレートがなくて、お好み焼きは小さいホットプレートみたいなやつ?で焼いてたんですよー。
でも、温度が調整出来ないし、ある程度高温になると勝手に弱くなるんですよショボーン

たこ焼きプレートもついていたので、夜はたこ焼きパーティーしました(*^□^*)


そして3日目は、彼の実家でお食事会でした音譜
彼は4人兄弟の3番目。皆、男ばかり。笑
弟くんはもう帰っていなかったようですが、2番目のお兄さん夫婦とお子ちゃんも来ましたニコニコ

お母さんがハンバーグを作って、お父さんがカツオのタタキを用意してくれておねがい
チヂミもお父さんが用意する予定でしたが、焼いたのは彼。笑

子供がいると、やはり子供中心に会話も進みますねウインク
自分の子供には厳しくとも、やはり孫には甘いものなのですね。笑
そこは、一緒に暮らしているかいないかの違いもありますかねウインク

今年は年祝いでしたが、欠席しました。
なにしろ、場所が元夫と結婚式した場所だったのであせる
わたしの気にし過ぎですかねあせる
喪中だったので、結果オーライってことでキョロキョロ

そんなこんなでお正月も楽しく過ごせました爆笑

最近は、体調を崩しているので仕事を休みがち。
特に病院からは安静にとのことで、体調が悪いときは休ませて頂いています。

今年は仕事も忙しそうですし、チャイフのコンサートもしばらくおあずけですかねショボーン
昨年も波乱万丈?笑 でしたが、今年は穏やかに過ごしていけたらと思っています照れ

2019年。

皆様、お久しぶりです!
公開で日記を書くのは、本当にかなりのお久しぶりですねあせる

実は2年くらい前に離婚しまして、今はまた独身に戻っております。
10年ほど働いていた職場も退職し、新しい土地へ引っ越しましたおねがい

新しい職場でも色々とありまして、1年の間に仕事も3回変わりましたあせる
一番最初の職場は鬱になりかけてしまいショボーン
上の方に相談しましたら、別のグループのお店へ異動させてくれました。
そこでは男性ばかりの職場でしたが、皆良い方々で少しずつ自分を取り戻していきましたニコニコ
ちなみに、これは昨年までのお話。笑

今年も色々なことがありました照れ
またお引っ越しもしたのですが、そのタイミングで父を亡くしました。

朝方の電話は良いことではないのは、私も分かっていました。
でも、まさか
父だとは想像もしていませんでした。

父は自分で命を断ちました。69歳でした。
第一発見者だった母は、嘘でしょ?と思ってマジマジと見たらしく、その時の父の表情を思い出してしばらく眠れなかったようです。

兄がお金を出して建ててもらった車庫でした。
『そんな事のために建てたわけじゃないんだけどな』
そう、兄は言っていました。

大工仕事一筋で約50年。
そのうち20年近くは東京で。
長い出張で、ようやく退職して7月に帰ってきたばかりでした。
衝動的だったのか、遺書すらありません。
本当のことは、父にしかわからない。

時々実家には帰っていましたが、気づいてあげられませんでした。
後々、父が精神的に病んでいたのを聞いたのです。
『お茶でも飲んでいけや』
そう言っていた父の言葉が最後になるなんて思わなくて。
その後の予定を優先しました。
まさか、その次の週に父が亡くなるなんて想像もしていなかったから。

あの時、父の言うとおりにゆっくりお茶でも飲みながら、話を聞いてあげれば良かった。
そう、思ってしまうのです。

ただ。
思っていたよりも冷静でいられたのは、一緒にいてくれる人がいるからでしょう。
そんな人が、出来ました。照
彼の存在に、とても感謝しています。

クリスマスに百ヶ日を終え、家族も少しずつ現実と向き合っています。
母も大分落ち着いたように見えたので、少し 安心しました。
ただ、年末年始に実家に行ったら、まだ父が帰省しているのではと思ってしまいます。

こんなことがあって。
CHILDHOODの10月のコンサートも、早々にチケットを取りましたが、精神的に無理でした汗
20番台でしたので、誰かにお譲りすれば良かったですショボーン
もったいないことをしてしまいました・・・。
ごめんなさい。

でも、10周年のコンサートは行くことができて良かったです爆笑
2年ぶりくらいですかね?
久しぶりに演奏が聴けて、本当に嬉しかったです♪♪
ちゃいふれんどにも、チャット仲間にも会えましたニコニコ

年末ですが、こんなことを書くのはどうなんだろうとも考えました。
いや、年末だからこそ かな、と。
気持ちを整理する上で書きました!!

悲しいこともありましたが、たくさんの出会いもありました。
新しい土地で新しい仲間も出来ましたニコニコ

今まで仲良くさせていただいている方はもちろん、たくさんの方に支えられて今年も過ごせました。

喪中につき、年末年始のご挨拶は失礼させて頂きますが・・・。

今年も大変お世話になりました。
皆様、良いお年を( *・ω・)/

御礼。

過去と未来。

無題。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>