【甲州市(勝沼ブドウ郷) 新酒ワイン おすすめ 口コミ 評判】マンズワイン感謝祭へ | 三鷹 税理士 起業・会社設立・相続◆将軍への坂道◆ 吉祥寺・三鷹・武蔵境の税理士事務所で頑張る野良うさぎの青雲ブログ

三鷹 税理士 起業・会社設立・相続◆将軍への坂道◆ 吉祥寺・三鷹・武蔵境の税理士事務所で頑張る野良うさぎの青雲ブログ

水原会計事務所での経験はまだ浅い足軽ブログです。一所懸命頑って、三鷹 税理士事務所での侍大将、将軍を目指す山あり谷あり人生を描きます。
また、武蔵野市(吉祥寺)、三鷹市、調布市の地元最新情報、高尾山ハイキング、家庭菜園、果樹園、等も書きますね。

おはよ。東京都武蔵野市(吉祥寺、三鷹、武蔵境)、三鷹市(三鷹)、

 

調布市(調布、布田、天神)、小金井市(武蔵小金井、東小金井)

 

山梨県(甲州市、山梨市、塩山、山梨ブドウ郷)密着の

 

年中無休 税理士&行政書士

 

吉祥寺・三鷹・武蔵境の税理士事務所 水原会計事務所

 

で頑張る野良うさぎです。(^-^)/

 

 

今日は快晴の週明け。がんばろ。晴れ

 

 

昨日は、野良が水原会計事務所の農業奉行兼

 

飲食コンサルタント(ワインのソムリエ)である関係で、

 

仕事の用で山梨県塩山(勝沼)に新酒ワインの

 

探検に行ってきたんだな。電車



山梨県甲州市勝沼町山400

 

にあるマンズワイン勝沼ワイナリーなんだな。

 

塩山駅にシャトルバスが手際よく送迎して

 

くれるんだな。もちろん無料なんだな。チョキ

 

 

ちょうど昨日は年に一度の収穫祭→

 

マンズワイン勝沼ワイナリー感謝祭「ワイン祭り」 2019

 

のお祭り日でもあったんだな。ニコニコ

 

 

マンズワインといえば、

 

土を選び、雨に挑み、栽培も醸造も、品質に徹する

 

「ソラリス」が有名なんだな。得意げ

 

 

ワインの最高峰を目指すための葡萄を育て上げるために、

 

長野県の上田市や小諸市といった日本一雨の少ない

 

葡萄の栽培適地を選んで畑を拓き、

 

年間雨量の多い日本で健全な葡萄を育成する

 

ために「マンズ・レインカット」を編み出し、

 

細心の注意をはらいながら葡萄を育て

 

ているみたいなんだな。耳

 

 

ちにみにこちらがレインカット方式

 

といわれるワインブドウ栽培法式

 

なんだな。ダウン


 

ワインぶどうに多雨は天敵なんだな。ひらめき電球

 

山梨県NO.1の甲州ワインといえば

 

シュル・リー(滓の上:若々ししくさわやかでフルーティー

 

なワイン)が有名なんだけど、

 

昨日はすでに試飲用はなくなっていたんだな。滝汗

 

さすがに残念だったんだな。叫び

 

ただし、その分新酒(ヌーヴォー)や他のワインを

 

ぞんぶん無料で試飲できたんだな。にひひ

 

 

野良さんの今年一押しがこちらなんだな。得意げ


 

凍醇

 

なんだな。グー

 

 

アイスワインなんだな。

 

500MLなので、ちくと高いんだけど、

 

市場に出回っている他のアイスワインと比較したら、

 

それほど高いほうではないんだな。べーっだ!

 

この洗練された味はなかなか他では

 

味わえないんだな。

 

特に食後の口直しのデザートワインとして

 

おすすめなんだな。ニコニコ

 

 

 

では、今日はこのへんでー。パー