こんばんは。

今日、カナモトホール(札幌市民ホール)で行われた斉藤和義さんのライブに行ってきました。

 

コロナ禍で規制の厳しかったころ、職業柄当分ライブは行けないな~とファンクラブの更新をしなかったので、一般でとったチケットのため、3階の後方でした。ステージが遠い・・・・。誰のライブでもそうですが、前と後ろの席では、応援とノリの温度差が歴然とあるなと思います。

せっちゃんは相変わらず登場はシュッとしてかっこいいけれど、しゃべるとふにゃっと脱力してて、なんかポンコツ風味なんだけど、ギターを弾いて歌いだすと、別人のように、柔らかく優しく、切なく、激しく、超絶技巧で、まぁ要するに一言でいうと、めちゃくちゃ魅力的です。

前方の席で見ているときは、あまりの色気に悩殺されます。

今日は後方席なので、さすがにそこまで色気は漂ってきませんでした(笑)。

 

せっちゃんはヘビースモーカーだし、体を鍛えてるとも思えないけど、なんかいつまでも少年っぽさを残して若いな~と見るたび思います。好きなことに熱中するのが若さの秘訣なのかな?

ブレイクタイムでやっていた、最近まではまっていたもののくだりは、とても面白かったです。はまったあげく作っちゃうところが、いかにもらしいなと思いましたが、ライトファンだったら、このコーナーはなんだ??と不思議だったのではないでしょうか?

 

本編は、シンプルなセット全体をスクリーンにして、写された映像のなかにせっちゃんの歌声と右手と左足の激しい動きが一体化して、一曲ごとに完成された美しい短編映画のようでした。

オープニングは今年配信の曲だったらしく、チェックしていなかったので?と思いましたが、ほかは大体知っている曲でした。

自分はとくに、昔の激しい曲、BAD TIME BLUESとかI LOVE MEなんかがめちゃくちゃ好きなんだと思いました。若いころに作った曲は、なんか狂おしく情熱的な感じが強いようにと思います。

個人的には、ポストにマヨネーズを聞きたい!

新曲(仮)もじっくり聞きたい素敵な曲でした。

でも、いつだって一番心にまっすぐ刺さるのは、問答無用で歌うたいのバラッドでしょうか。

 

せっちゃんのMCといえば、しょうもない(中学生か?って感じの)下ネタと軽いディスリがお約束のセットかと思っていたけど、今日はなにもなかったように思います。バンドツアーで下ネタを振ったり、いじったりしても引き取って中和してくれる、いつものメンツ(真壁さんとか山口さんとか)がいないと言わないのかな?それとも札幌のみエロ発言封印でしょうか?誰か教えてください。

 

エロはなかったけど、とても素敵な聞かせるライブでした。

 

ありがとうせっちゃん、また来年会えますように!!

 

 

こんばんは。
札幌市の皮膚科・美容皮膚科、みゆき皮フ科クリニック院長です。
 
今日は休診日で、秋晴れの気持ちのいい温泉ドライブ日和でしたが、To do リストを消化すべく、足を棒にして頑張りました。
 
①午前中、クリニックの工事のため出勤
②札幌駅北口の法務局へ
③マイナンバーカードを受け取りに中央区役所仮庁舎へ(受付から受け取りまで1時間くらい)
④大通り公園を歩いて北洋銀行へ
⑤まつ毛パーマ
⑥北菓楼でお買い物
⑦帰宅後スマホでマイナポイントの申し込み完了
 
結構働いた!
ほんとよく歩いた!!
お疲れ、自分!という感じです。
 
中央区役所は、建て替え中のため、今は市役所近くの仮庁舎です。
マイナンバーカード受け取りの人でなにしろ混んでました!
座る場所がなくて立ったまま出来上がりを待っていたら、空腹と疲れで魂抜けそうになって、出来上がりで呼ばれているのにも気づきませんでした。(笑)
 

法務局とか初めて行ったのもあって疲れたけど、今日あった人はみんな優しくて親切でいい人でした。良かった♡

 

今日のリストの中で、マイナポイントの申し込みが、一番手間と時間がかかって面倒でした。
区役所にもマイナポイント申し込み窓口とか奥にあったけど、ちらっと見に行ったら事前予約制と書いてあり、絶対劇込みだろうし、予約できたところで多分結構先の日程で出直さなければならないだろうし。そもそも今日の予定を目いっぱいいれていたので、そこで予約する時間もなかったです。
 
マイナンバーカードの申し込み自体は、スマホで案外簡単にできました。
実は8月に転んで顔面を強打して、やむを得ず仕方なく、とても人様に見せられない顔で2週間くらい仕事をしていたのですが、9月になって腫れと内出血もだいぶ引き、美容室で髪を整えたタイミングで家で自撮りした写真を使い、申請までさくさくできました。
今日受け取ったマイナンバーカードは、眠たげな運転免許証や、なぞにワイルドな写りになってしまった専門医証明証より全然ましに写っています。良かった♡
 
なのでポイント申請も、多分自分で案外さくさくできるだろう、先延ばししたらおっくうになるから今日勢いでやる!と決めていたのですが・・・・。
 
マイナポイントとマイナポータルのアプリ2つ入れて、スマホの機種確認してスキャンの方向調べたり、設定をいじったり、ポイントを付与される決済サービスを選んだり、先に決済サービスのサイトに行って決済IDとか設定したり、なかなかの手間です。
なにより、手順通りにやればすんなり先のステップに進めるかと思いきや、なぜかカードを読み込めないのです。何度も何度も通信エラーがでて、うんざりしました。
ほんとにできるんだろうか?もしかしてこのカードが不良でまた役所に行かないとならないんじゃ?とか、よくみんなこの作業に挫折しないな~、お年寄りにはかなりハードル高くない?とか思ったり。
これほんとに普及して保険証として使えるのかな??そのために
クリニックの工事をしたり、設備投資とか準備にエネルギーとお金と時間をかけているのだけれども。
クリニックで通信エラー頻発とか、想像しただけで泣きそうなんだけど、とか思いながらやっていました。
いまは過度期で大変だけど、いずれシステムが改良されたら、クリニックも病院も、誰でも簡単カードでピッ!の受付になるのならいいのですが・・・・。
 
そうこうしながらも、だんだんスキャンのコツがわかってきたり、パソコンで詳細を調べてスマホで先へ進む感じで、やっとポイント申請ができました。
 
20000ポイントより、口座紐づけならそこに2万円(非課税で)振り込んでくれたほうが嬉しいです。まぁキャッシュレスを普及させようという意図もあるんでしょうが。
 

繰り返すけど、高齢者にはハードルが高いと思います。

時代は変わっていくけれど、頑張って働いて戦後の日本を支えてきた、お年寄りに優しい国と制度であってほしいな~と思いました。

 

では、また。

 
 
 
 
 
 
 

 

こんにちは。
札幌市の皮膚科・美容皮膚科、みゆき皮フ科クリニック院長です。
以前2階のダイソーで見つけて、なんか面白そう~と思って買ってみた、プチブロック~はたらくひと

対象年齢12歳以上((笑)

作ってみました。
 
20分くらいでできるかな?と思ったのですが、
甘く見ていていました・・・・。案外難しかったです。
説明書がわかりずらい気がします。文章プリーズという感じ。
最初は、おでかけできない休日の新しいプチ趣味にならないかな?くらいの軽い気持ちで始めたのに、途中から、ちっさいブロックをハズキルーペをかけて真剣に組み立てている自分に、なんでこんな事をしているのだろう?と思ったり。(暇ではないです・・・・。)
もっとも、何事もはじめたからには完成させる、でないとかけた時間がもったいない、というのが自分の基本スタンスなので、途中で放り出すことはできないのです。

時々肩を回しながらがんばりました。もはや趣味とか余暇の過ごし方とかどうでもよく、完成形をみることがゴール((笑)

 
完成しました。男性&女性店員​​​​​
これは可愛いのか??微妙な気もしますが。

肩が凝るのでもう作らないつもり、でも病院シリーズあったら

買ってみようかなという気もあります。

 

クリニックの飾り棚にひっそりと置かれているかもしれないので、

探してみてください。
 
では、また。