---家も自分も好きになる暮らし---
ようこそお越しくださいました。
リウマチについてはこちらにまとめています。

現在は、FC2の方で片付けブログを書いています。良かったら遊びにいらして下さい。

「さよのシンプルライフブログ」
  • 21Sep
    • 空き家になった親の家の解体費用について思うことの画像

      空き家になった親の家の解体費用について思うこと

      父の命日今日は父の命日です。父は肺がんが脳に転移して亡くなりました。入院中はせん妄が出たり暴言・暴力が出たりで、どんどん変わっていってしまいました。元気に生きていたらどんな80代を過ごしていたかなと、母や妹たちと話すことがあります。今、あの大きな田舎の家で住んでいた義母を私たち夫婦がこの建売住宅へ引き取って同居していると知ったら、なんと言うだろう・・・。「家や納屋や畑はどうした?」って真っ先に言う気がします。義母にいいかげんにして!と言ってしまいました介護の前に親の家の片付けを夫の実家は義母を引き取ってからまもなく処分、売却となりました。処分する前の片付けには、義弟やお婿さんの助けも借りました。でもあまりにも古くて広い家の片付け。とてもじゃないけど、期日までに終わりそうにありませんでした。それで結局は、部屋のなか押入れのなか納戸や離れや○○小屋や庭木や庭石や塀や門柱など、あれこれぜんぶ見積もってもらって、業者に片付けてもらいました。【親の家の処分】買い手が見つかりました。空き家の解体費用は?売却の流れは?古い家を片付けてから更地にするのにかかるお金田舎の古い家や家以外の建物・ガレージなど、すべて解体して更地にするのにかかった費用だけでも、約450万円。みんなで片付けたぶんは、いくらかでも節約できたでしょうか。もう、わかりません。いつかは空き家になるとわかっている親の家。処分にかかる費用を少しでも抑えたいなら、今からでも少しずつ物を減らしておく方がいいと切実に思いました。ブログランキングで断捨離の記事が読めます→私の実家の片付けひとり暮らしをしている母の片付けもできる範囲で手伝っています。私の役割は、主に、粗大ごみなどの搬送の手続きです。年を取ってくると、こういう作業がおっくうになってくるようです。手伝いながら、これは自分にも起こりうることだなと、つくづく思うようになりました。ブログランキングに席を残しています。下の2つのバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。↓ ブログ村テーマ50代を考え暮らす捨てても、大丈夫だったもの少ない服で着回す断捨離ブログランキング

  • 21Aug
    • ブログで義母の介護について書きはじめたらの画像

      ブログで義母の介護について書きはじめたら

      ブログで義母の介護について書き始めたらこちらのアメブロでもFC2ブログのほうでも、同居の義母への対応が少しずつ難しくなってきたことを書いてきました。はじめは、ブログに介護のことを書くと、読者さんはどう思うかな・・・と心配しました。また、どこまで書いていいかも迷いました。ですが、親の介護のことではみなさん似たような経験をされているせいか、メールもたくさんいただくようになりました。ありがたいなと喜んでいます。親の介護と向き合えば|ライフスタイルブログテーマ介護の負担が軽いうちから、自分のことも守る工夫を義母は現在、要介護1です。要介護1の親との同居は、介護する側にとっては、 まだまだ“やり方しだいで暮らしをラクに回す”ことができる状態だと思います。それでも、自分をしっかり守れるようにしておかないと、とたんに崩れてしまうこともある。義母がまだしっかりしているうちに(私がまだ頑張れるうちに)、自分が疲れ切ってしまわないよう工夫していこう。ブログで介護のことも書きはじめてから、そう考えるようになりました。今年の夏は、こんな記事も書いています。退院してから考えた義母の介護のこと自分の人生のこと夫がPCR検査を受け、陰性とわかるまで親の家の片付けを昨年は、ひとり暮らしをしている母の体調が悪くなった時期があり心配しました。実家は、どちらかというと物は少ない方だと思いますが、家の中でまた転倒したのです。幸い大きな怪我はありませんでした。でもそれ以来、片付けもできる範囲で手伝うようになりました。ブログランキングで断捨離の記事が読めます→終わりに私は、持病のことや亡くなった息子のことで、両親をはじめ、身近な人たちにさんざん心配をかけてきました。当時まだ元気だった義母にも、たくさん助けてもらいました。ですので、介護のことがあってもなくても、まず自分がこれ以上病気にならない身体でありたいと思っています。それも目指しつつ、がんばってみます。また時々でも読みにいらしてください。ブログランキングに席を残しています。下の2つのバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。↓ ブログ村テーマ50代を考え暮らす捨てても、大丈夫だったもの少ない服で着回す断捨離ブログランキングブログランキングで断捨離の記事が読めます→図解 親ともめずにできる これがリアルな実家の片づけです。Amazon(アマゾン)1,254円

  • 21Jul
    • 50歳からの生き方が決まった日の画像

      50歳からの生き方が決まった日

      2010年7月21日は水曜日でした。リウマチと診断がついた日で、忘れられない日です。今日でまる10年。早かったようでそうでもない。47歳だった私はその2か月後にブログを開設。リウマチのことや日々の暮らしについて、ぽつぽつと書きはじめました。3年後の50歳のとき息子を亡くしました。娘はまだ大学生でした。卒業後、地元へ帰り就職し、そこで出会った人と結婚。昨年、母親になりました。自分がリウマチになったため、息子とのことも娘とのことも、予想していなかったものになりました。夫の仕事もそうです。ブログランキングで断捨離の記事が読めます→ピアノをまだ弾いていた頃の写真です。バイオリンの伴奏をしている様子。楽譜をめくるのに座っているのは娘です。娘のピアノは、娘が結婚した後もわが家に置いていましたが、先日、娘夫婦が家を購入したのを機に、運搬してもらいました。私にはもう弾けないし、あっても飾りなだけ。でもやっぱり寂しかったです。いろんなことを思い出しました。47歳から57歳のこの10年は、これまで生きてきたなかでいちばん変化の多い10年だったと思います。いや、次の10年でまたいろいろなことが起きそうな予感も。でもきっと、ブログはまだ書いていると思います。挨拶があとになりました。おはようございます。ゆうべ遅く、ふと明日がリウマチ記念日だと思いだして下書きしておきました。さあ!ふりかえるのはここまで。今日もぼちぼち頑張ります。ブログランキングに席を残しています。下の2つのバナーをクリックして応援してくださると嬉しいです。↓ ブログ村テーマ50代を考え暮らす捨てても、困らなかったもの少ない服で着回す断捨離ブログランキング今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラ [ 原田 さよ ]楽天市場1,430円

  • 21Jun
    • 少しでも若いうちに物を減らしておくと、どんな効果があるかの画像

      少しでも若いうちに物を減らしておくと、どんな効果があるか

      ご報告とお礼先日、32回目の結婚記念日を迎えました。こちらのアメブロでも書いていた時のことを思い出しながら、FC2のほうで記事を書きました。よかったら読んでみてください。お金?愛?健康?50代夫婦に必要なもの、わがやの現実はこんな感じです今日までブログを続けてこられたのは、アメブロでお付き合いくださった方々のおかげです。ありがとうございます。今日は、少しでも若いうちに物を減らしておくとどんな効果があるか書いてみます。私は息子が亡くなった2013年の秋の終わりごろから、本格的に家の中を片付けはじめました。片付けの効果少しでも若いうちに片付けておいたほうがいいのは、感覚的にはわかっていました。長く生きてきたぶん、入ってきた物の数よりも(自分で入れているのがほとんどです)多く外へ出していかないかぎり、家の中の物は増え続けているからです。でも、なかなか重たい腰があがりませんでした。「どんどんたまって管理も行き届かなくなっている物を、いつ片付けるつもり?」「もう収集がつかなくなってるよ?イライラすることも増えてない?」そんなふうに自問自答しつつ、何年もかけて物を減らしてきました。片付けの効果片付け=出したものを元へ戻すこと物が減ると、まず、これが簡単にできるようになってきました。その他に感じてきた片付けの効果は以下のとおりです。✔物が減ると、狭い部屋でも広く使える✔収納がラクになるので、探しものをしなくなる✔見つけられずに買うという、買い物の無駄がなくなる✔掃除がラクになる✔道具をすぐ出せるので、家事がはかどる✔家事がはかどるようになると、自己肯定感がアップする✔判断力や決断力もあがり、人づきあいが上手くなる終わりにもっとシンプルに片付けの効果を書くとすれば、それは、精神的な負担が減るということになります。親の家の片付けを通して、老いてから物を減らすることのたいへんさをひしひしと感じてきました。頭の中ではもう捨てないと…と思っていても、物やお金などへの罪悪感から、なかなかできないのです。だからこそ、少しでも体力や気力があるうちから、身軽になる準備をはじめておく。順番やルールにとらわれず、これからも片付けていきたいです。ブログランキングに席を残しています。2つの四角いバナーをクリックして応援して下さると嬉しいです!↓ ブログ村テーマ50代を考え暮らす捨てても、困らなかったもの少ない服で着回す断捨離ブログランキング

  • 03Jun
    • 服をラクに減らそう【オンワード樫山のグリーンキャンペーン】で服のリユースの画像

      服をラクに減らそう【オンワード樫山のグリーンキャンペーン】で服のリユース

      5月の末に、息子の7回目の命日を迎えました。今日までブログを続けてこられたのは、アメブロでお付き合いくださった方々のおかげです。ありがとうございます。そのことについて片付けブログの方で記事を書いています。よかったら読んでみてください。なぜ非難されても息子のことを書くかオンワード樫山のグリーンキャンペーンも利用(服のリユース)先月、オンワードの服のリユース事業「グリーンキャンペーン」を利用して服を寄付してきました。この事業は、「服の数を減らしてラクになりたいけれど、捨てるのは・・・」と思っていらっしゃる方には利用しやすいものだと思います。オンワードの服を1枚寄付するごとに1000ポイントもらえ、それを次のお買い物で使えるというものです。詳細はHPでご確認ください。 回収衣料は固形燃料として活用する他、一部の衣料から毛布と軍手を生産し、日本赤十字社を通じて世界の被災地支援に活用します。また、まだ活用できる一部の衣料はリユースし、その収益を環境・社会貢献活動に活用します。オンワード樫山 グリーンキャンペーンこのグリーンキャンペーン、例年ならもう引き取り期間が終わっているのですが、今年は新型コロナウイルスの影響で期間が延びています。興味のある方は、まだ衣類の引き取りをしている店舗へ持ちこんでみてください。ブログランキングに席を残しています。2つの四角いバナーをクリックして応援して下さると嬉しいです!↓ ブログ村テーマ50代を考え暮らす捨てても、困らなかったもの少ない服で着回す断捨離ブログランキングさよのシンプルライフブログ にも遊びにいらしてください。お待ちしています。

  • 02May
    • 60代になっても健康美人をめざすの画像

      60代になっても健康美人をめざす

      リウマチブログリウマチブログからはじめたこちらのブログを読んでくださっていた人から、メッセージをもらいました。先月半ばのことです。看護師であり”がんサバイバー”でもあるその人の文章が心に響き、身体にいいりんご飲料を送っていただくことになりました。今日はそのプロテオグリカン配合のりんご飲料「リーバーアップル」を、こちらでもご紹介しようと思います。リーバーアップル 美容成分プロテオグリカン配合のフルーツドリンク 6本(1,000mL × 6本)(amazon)FC2ブログの方で先にご紹介したところ、アマゾンではすぐ完売になりましたが、在庫が復活しました。副作用に苦しんだ経験からメールをくださった方は、がん治療中に匂いや味に過敏になり、肌や髪、爪も傷んでくるなどの辛い副作用があったそうです。私の手指がリウマチの痛みで使いにくくなったように、その方の手も副作用によってこわばりや痛みが出て日常生活で困ることが増えたとのこと。少しでも快適に療養生活を送れるようにという思いが、プロテオグリカンを配合した商品開発のきっかけになったと教えてくださいました。プロテオグリカンって?送っていただいたりんご飲料には、プロテオグリカンという機能性表示成分が配合されています。弘前大学が開発した技術により抽出された「あおもりPG」というプロテオグリカンを、このりんご飲料「リーバーアップル」は使用しています。プロテオグリカンはヒアルロン酸やコラーゲンとともに細胞外マトリックスを形成する成分。保水性に優れ、皮膚のハリや弾力を保つのに重要な役割を果たします。また、関節の動きを助ける働きもします。*メールをくださった方が撮影された風景です。リーバーアップルってどう?どんな味?このリーバーアップルは、青森県産のりんご果汁に、先にご紹介したプロテオグリカンとクエン酸を配合したドリンクです。ただのりんごジュースじゃありません!機能の面だけでなく味もいいです。濃くて甘酸っぱくて爽やかなので、飲んだあとスッキリします。そのままゴクゴク飲んでしまうのはもったいなくて、家族で大事に頂いている最中です。「あれは何だ?飲んでもいいのか?」「もしかして、ブログ用の写真を撮る?」くだもののジュースが大好きな夫は、ソワソワしっぱなしでした。プロテオグリカン摂取量の目安プロテオグリカンは、 1日量5mgにて肌潤いサポート、 1日量10mgにて関節軟骨の保護をするという表示が認められています。昔は1グラムの製造に3,000万円以上かかっていたとのこと。これが長年の研究により実用化されました。りんご飲料「リーバーアップル」の場合、100mlで、プロテオグリカンの1日推奨量(約5mg)を摂取できます。リーバーアップル 美容成分プロテオグリカン配合のフルーツドリンク 6本(1,000mL × 6本)(amazon)りんご飲料「リーバーアップル」の飲み方いろいろ●そのまま常温で●温めて●アップル:お湯を7:3くらいで薄め、蜂蜜とシナモンまたは生姜を(Iさんおすすめ)●冷やして●氷を入れて●炭酸水で割って●スパークリングワインを入れて(大人限定)●切った果物を混ぜて●寒天パウダーでゼリーにしても美味しいリーバーアップル 美容成分プロテオグリカン配合のりんご飲料たしかにいいお値段はします。でも、メールのやり取りをさせてもらううちに、もっともな価格だとわかりました。身体によくて美味しくて、よけいなものが混ざっていないリーバーアップル。ぜひお試しください。ブログランキングに席を残しています。下の2つの四角いバナーをクリックして応援して下さると嬉しいです!↓ ブログ村テーマ50代を考え暮らす捨てても、困らなかったもの少ない服で着回す断捨離ブログランキングさよのシンプルライフブログ にも遊びにいらしてください。お待ちしています。

  • 01Apr
    • それでいいの?50代の生き方の画像

      それでいいの?50代の生き方

      笑う門には義母の大けがをきっかけに、一度失敗した同居をやり直してもうすぐ丸2年になります。正直言って、ため息をつかない日はありません。ですがそのため息は、義母に対してだけでなく自分自身に対してもなのです。でも、何かを変える勇気も知識も行動力もない。だから結局は「まいっかー」と笑っておしまい。笑うことって大事です。気持ちがふさぎかけてるとわかるときは、ちょっと無理してでも面白いことを思い出してニヤニヤしてみるようにしています。あんな楽しいこともあった。きっとまた面白いこともある。ニヤニヤしているうちに、そんなふうに思いなおせるときがあるからです。掃除や片付けを無心になってやるのも、暗い気持ちを立て直すのに役立っています。ほどほどに幸せな毎日現在要介護1の義母は、できなくなってきたことも増え、同じ話やつじつまの合わない話を相変わらず私のそばにきてしゃべり続けています。身の回りのことも本人はできているつもりですが、ちゃんとはできなくなっています。でも、まだまだ私は介護者としてはラクできていると思います。大変になっていくのはもっと先の話でしょう。だいぶ図太くもなりました。感情のコントロールができず子供のようになってしまうときは、こちらもどう対応しようかと迷いますが、今はそれもほとんどありません。私もいずれこのようにして老いていくんだなと、当たり前のことに気づかされたり。よく食べ、よく喋り、よく眠る。人間らしいそんな義母をうまく支えながら、今月も頑張っていきます。昨日と同じ一日を過ごせればもうじゅうぶん幸せです。これでいいと思いながら暮らします。ブログランキングに席を残しています。下の2つの四角いバナーをクリックして応援して下さると嬉しいです!↓

  • 01Mar
    • 悪いことばかりでもない毎日の画像

      悪いことばかりでもない毎日

      嵐のような2月が終わってお久しぶりです。ここのところ新型コロナ関連のニュースが次々と流れてきて、心も体もザワザワしています。ブログで思わぬ失敗もしでかしていたり。ですが、私の暮らし自体はほぼ平常どおりです。同居の義母もおかげさまで元気で、朝のチェックこそ細かくはなったものの、デイサービスのバスには喜んで乗り込んでいます。昨年の秋はその義母が施設利用を拒むような出来事があり、それがじわじわと長引き、私はかなり落ち込みました。そのせいかどうか、私の体重が4キロ以上減りました!!これはちょっと嬉しかった。や、ともあれ、そんな日々でも周りの人に助けられ、なんとか元通りの暮らしに戻せました。わかったのは、私がもっと上手にまわれていれば、あんなことにはならなかったということ。自分としては、いつも、先手先手を打っているつもりでした。ところが、肝心の義母の気持ちには沿えていなかったんだと気づきました。去年のあの時期のことは、いい勉強になりました。今だから言えるんだけどね。初孫1歳去年生まれた私の初孫が、無事に1歳になり、先日お婿さんのご実家で初誕生のお祝いをしてきました。当たり前のことですが、赤ちゃんの成長ってほんとに早い。程よい距離で娘家族と付き合いながら、その様子を見守っていきたいと思っています。最近の孫は、ごにょごにょよく何かをしゃべっており、中には言葉らしきものもちょいと。よろよろと立ち上がり、もうすぐ一歩目が出るかな?といったところです。絵本が大好きで、これは母親であるわが娘とは大きな違い。絵本が数冊あれば、10分近く他に目をやらずそれで遊んでいることも。「照れる」動作が面白くて、ついそうするよう仕向けてしまいます。終わりに辛いときは、それがこの人生でいちばん辛いことのように思いがちな私です。でもそうでもないし、そんなはずもなかろう。後になって、いつもこう気づきます。3月がはじまりました。まずは基礎体力。規則正しい生活。これらを頭において、穏やかに暮らせたらなと思っています。ブログランキングに席を残しています。下の2つの四角いバナーをクリックして応援して下さると嬉しいです!↓ ブログ村テーマ50代を考え暮らす捨てても、困らなかったもの少ない服で着回す断捨離ブログランキングさよのシンプルライフブログ にも遊びにいらしてください。お待ちしています。私を美人に見せた服今日は、顔色をぱっと明るく見せ、二の腕や胴のゆるみを上手くカバーしてくれるPLSTの素敵なニットをご紹介します。記事のタイトルが大袈裟ですみません。でも、はじ...

  • 29Jan
    • スッキリ!この泥洗顔で肌のくすみ改善。お顔も気持ちもぱっと明るく~の画像

      スッキリ!この泥洗顔で肌のくすみ改善。お顔も気持ちもぱっと明るく~

      顔も気持ちもスッキリと!FC2のブログの方では、去年から暮らしまわりの物のモニター記事も書いています。今日はそのなかから、アメブロでお付き合いくださってるみなさんに、私のお気に入りの洗顔料をご紹介します。泥洗顔(オーガニック)ご紹介するのは、泡立てネットつきの泥洗顔フォームです。チューブじゃなくこんな容器に入っているのは、その名の通り泥のように粘りがあるから。泥 洗顔 洗顔フォーム 泡立てネット付き オルナオーガニック【PR】泥というより紙粘土のゆるめの感じです。だから、この入れ物が使いやすいのですよー!最後までギュッと絞れるし。ほんのちょっとの量で、ホイップのような細かい泡が立ちます。つかい心地の良さをまとめると、次の通り。●肌に優しいオーガニック成分で、敏感肌の人も安心●12種類の美容液成分いりで、洗い上りがモチモチ●細かくて濃密な泡で汚れを吸着して取るので、すべすべな肌触りに一回の量はアーモンド一粒くらいでじゅうぶんです。くすみが取れてぱっと明るくなっていくことを期待して、毎日使っています。泥 洗顔 洗顔料 洗顔フォーム 泡立てネット 付きオルナ オーガニック「コラーゲ...50代の肌のターンオーバーは、残念ながら20代30代のそれとは違います。けれど、優秀な洗顔料でていねいに顔を洗い、清潔な見た目を作りたいと思っています。肌の状態がいいと気分も上がりますね。それこそ粘り強くコツコツと続けています!よかったらお試しください。洗い上りがつるつるで気持ちいいですよ。ブログランキングに席を残しています。下の2つの四角いバナーをクリックして応援して下さると嬉しいです!↓ ブログ村テーマ50代を考え暮らす捨てても、困らなかったもの少ない服で着回す50代の生き方ブログ・ブログ村ランキングはこちら最新の断捨離人気ブログランキングはこちらさよのシンプルライフブログ にも遊びにいらしてください。お待ちしています。さよなら白髪と薄毛。ふんわり艶々な黒髪めざして変えたこと・役立っているもの・習慣白髪とストレスの関係はいまだに不明だと言われていたところへ、1月23日「ストレスで白髪、メカニズム解明=米大研究チーム」というニュースが。いずれにせよ社会的にも家庭的にもストレスが増えてくる年齢に...

  • 30Dec
    • いらない家具を捨てたら老後への不安が少し減ったの画像

      いらない家具を捨てたら老後への不安が少し減った

      要らない家具や物置を捨てたら不安が減ってきた私は2013年の秋ごろから、家じゅうの片付けをはじめました。不用品をどんどん捨てていったら、それを収納していた家具や物置のなかが空っぽになるということも出てきました。「空になった収納家具はまた使うかも」はじめはそう思ったのですが、片付けを続けているうちに、気持ちが変わりました。「今ある家具だけでもう足りているし、使わないなら捨てよう」「これから年を取るごとに、捨てに行くのも大変になる」こんなふうに少しずつ頭を切り替え、家具や物置を処分してきました。最新の断捨離人気ブログランキングはこちら捨ててきたのはこんな家具収納家具を含め、わが家がこれまで捨ててきた家具は次のようなものです。✔スチール式の2段ベッド✔木製のベッド✔重たいリビングテーブル✔大きすぎるテレビボード✔スチールラック✔レコード専用のラック✔食器棚(2度、捨てています)✔食品用のラック✔予備の下駄箱✔物置き✔押入れ収納ラック✔3段BOX✔ドレッサー✔学習机これらは全て、体力や暮らしの変化に応じて、処分したり売ったりしてきました。体力気力のあるうちにプロの片付けやお掃除サービスも使いつつ、身辺の整理をすすめてきました。片付けのプロに自宅へ来てもらったのが2014年のはじめ。4時間で10000円でした。掃除のプロに来てもらうのも、もう5,6回を数えます。私はずっとカジタクを利用しています。はじめは家事をプロに頼むなんて、贅沢だと思っていました。でも、せっせとお金をためてそのサービスを使うようになってから、ずっと気になっていたところも綺麗にリセットされ嬉しかったです。再び綺麗になったことで、家をもっと大切にしようと思えるようになりました。来年もこの気持ちで、身の回りの整理を続けていきたいです。体力や気力が少しでも多く残っているうちに。最後になりましたが、どうぞ良いお年を。このアメブロでもまた書いていきますので、ときどきのぞいてみてください。ブログランキングに席を残しています。下の2つの四角いバナーをクリックして応援して下さると嬉しいです!↓ ブログ村テーマ捨てても、困らなかったもの少ない服で着回す50代を考え暮らすさよのシンプルライフブログ で片付けやシンプルライフのブログを継続して書いています。よかったらこちらのブログにも遊びにいらしてください。お待ちしています。少しでも若いうちに服の整理を始めてラクになろう!【服の減らし方と効果まとめ】一昨々日から娘と孫が帰ってきています。連絡があったのは、車での移動中。義母をデイサービスのバスに乗せたあと用事を済ませ、今年まあまあがんばった自分にご褒美をと...

  • 30Nov
    • 訳ありだけど美味しい愛媛ミカン最高!の画像

      訳ありだけど美味しい愛媛ミカン最高!

      「辛いときほどしっかり食べなあかんよ」と言われた思い出を、先月の記事で書きました。今日は、先日はじめて通販で買った愛媛みかんがとっても美味しくてお値打ちだったのでご紹介します!皮が柔らかくてむきやすい甘いみかんリウマチの同病の人も見てくれているこのブログで、先に紹介したくて管理画面を開けました。手指が少々辛くても、皮の薄い柔らかいみかんなら我々でも食べやすいです。りんごや柿のようにむかなくていい。皮がこんなに薄くて瑞々しいです。訳ありの「訳」とはただし、10㎏送料無料でこの値段。訳がありました。みかんの大きさがバラバラ。小さい傷があるものもけっこう入ってます。でも、届いたときザッと底の方のみかんまで確認したところ、この時点では傷みかけているようなものはありませんでした。味は文句なし。みかんらしい甘酸っぱさで水分たっぷり。毎日よろこんで食べています。訳ありとはいうものの、このみかんならおすすめです。玄関まで配達してもらえるのも嬉しいし。よかったらお試しください。【ポイント10倍】【600円OFFクーポン配布中】訳ありみかん 10kg.愛媛西宇和産みかん 送料無料息子の誕生日をまたむかえて11月は亡くなった息子の誕生日がありました。生きていれば30歳でした。あれから6年、今もこうしてブログを書いていられることを私は喜んでいます。これからも美味しいものを食べながら、ボチボチやっていこうと思います。ブログランキングに席を残しています。下の2つの四角いバナーをクリックして応援して下さると嬉しいです!↓ブログ村テーマ捨てても、困らなかったもの50代を考え暮らす50代の生き方ブログ ランキング断捨離ブログ ランキング

  • 27Oct
    • 辛いときほど美味しく食べて元気を出すの画像

      辛いときほど美味しく食べて元気を出す

      みなさん、お元気ですか。久しぶりにこちらの管理ページをひらいてブロ友さんの記事を読ませてもらい、今ちょっと一息ついています。「辛いときほどしっかり食べなあかんよ」昔、重い障害のある子を育ててきた大先輩から言われた言葉です。当時の私は息子の言動に振り回され全く余裕がありませんでした。だから、「そんなこと言っても無理です」って思ってました。でもそのあと何度も思い出して実行し、助けられています。その先輩は、今の私よりちょっと若い50代だったと思います。こういうアドバイスができる人を私は尊敬します。このブログは50代の生き方というカテゴリに参加しています。よかったらそちらのブログも合わせて読んでみてください。50代の生き方ブログ村同居再開から1年半いちどは失敗した同居を再開したのが昨年の春。ちょうど1年半経ちました。義母は今、要介護1です。身の回りの基本的なことはほぼ自分でできます。が、毎日いろいろあり、特にこの夏は義母の感情がアップダウンしてしまう日が多く私もオロオロしました。なぜそんな状態になってしまうのか理解できず、それでも放置もできず。でも最近は、私もだいぶ慣れてきました!こうしてアメブロの画面を開くことができる環境にいるのは、ほんとにありがたいなと思っています。最近食べた、美味しいもの最近食べている(使っている)おいしいお出汁を紹介します。味の良いのはもちろんのこと使うのも後始末も簡単なので、よかったら。だし パック まるさん ふりだし45包入 /あご(飛魚)入 かつお あわせだし ...だしパックですが、ふつうのだしと同じように使うだけでなく、新米で炊いた白いご飯にふりかけて食べるのも美味いです。 だし パック まるさん ふりだし45包入 /あご(飛魚)入 かつお あわせだし ... 同居をはじめてから昼ご飯と晩ご飯の写真を残すようになりました。すぐ私が忘れ、同じ魚を週に2回ふつうに出してしまうからです。最近はこのだし パック まるさん ふりだし ...を使い、超ワンパターンの私のごはんを美味しくしています!義母の介護といってもまだ身辺の世話はほとんどありません。安全で清潔な環境を整えること、安定した体調と感情を保てるようにすること。これが自分の役目だと思ってしています。これからも美味しいものを食べながら、ボチボチやっていこうと思います。ブログランキングに席を残しています。下の四角いバナーをクリックして応援して下さると嬉しいです!↓ ブログ村テーマ捨てても、困らなかったもの50代を考え暮らす50代の生き方ブログ ランキング1位断捨離ブログ ランキング1位

    • 間違えました。すみません。

      すみません、さきほどは記事の投稿の仕方を間違えました。読みに来てくださったかたには申し訳ありません。正しくはこちらです→辛いときほど美味しく食べて元気を出す

  • 24Sep
    • ブログ10年目に思うこと

      はじめてここで記事を書いたのが、2010年の9月18日でした。10年目に入っています、ブログ。内容も主に書く場所も変わりましたが、ブログを辞めずにいられたのは、このアメーバブログでの交流があったからこそ。ありがとうございます。FC2ブログにも今日、記事をアップしました。よかったらご覧ください。注意されてもブログをやめなかった理由。10年目に入りました、ありがとうございます!下の画像は2010年9月最初の記事で貼ったものです。2010年7月、リウマチの確定診断がついたときの左手で、病院の帰りに車内で撮った記憶があります。左人差し指の2番目の関節は腫れており、90度くらいしか曲げられませんでした。リウマトレックス1錠から投薬を開始し、マックスで6錠まで増やして1年、途中でコルベットと併用してから症状が落ち着きました。現在、右の手首はほとんど曲げられず握力も出ませんが、指の腫れは全くありません。腫れが引くことは、ブログを始めた頃は想像もしていませんでした。おかげさまでブログでの収益も安定しています。今のところ難しくて困っているのは同居の義母との向き合い方。こちらは相談できる人に教えてもらいながら、うまくやっていきたいと思っています。こちらでもときどき書きたいです。引き続き、よろしくお願いします。50代の生き方ブログランキング断捨離・人気ブログランキングへブログ村テーマ捨てても、困らなかったもの

  • 24Aug
    • 50代。同居で介護、をいつまで続けられるかの画像

      50代。同居で介護、をいつまで続けられるか

      介護認定に思う要支援から要介護へ一人暮らしはもう無理だと、昨年の春から義母を引き取り同居をはじめた。1年4か月になる。先日、介護認定の調査があり、要支援2から要介護1に上がった。もちろん喜ばしいことではない。でも、自分がふだんしている義母へのケアを公的に認められた気がした、というのが正直なところだ。ホッとしたのである。見えない介護要介護1になった義母は、少々汚したりもするが、身の回りのことならほぼ自分でできる状態だ。足腰が弱って杖が必要なものの、自分で歩ける。見守りが必要といっても、24時間べったりの必要はない。ただ、見えないところで、本人が暮らしやすいよう細かな配慮をせねばならないだけだ。でも辛いのはそういうケアより、話し相手をすること。対応が少しでも疎かになると、被害妄想がはじまってしまうこと。でもこれはきっと、贅沢な愚痴だ。前向きな気持ちで前向きな気持ちでいこう。やれることをやって、やれないことは助けてもらおう。嘆いているだけでは、やはり何も変わらない。昨日はデイサービスの日だった。日中は、久しぶりに買った綺麗なフィットネスウエアを着て、エアロビクスを踊ってきた。楽しいことをする時間がある。ブログを書く気持ちもある。いいことに目を向けていこうと思う。断捨離・人気ブログランキング50代の生き方・ブログランキング現在のブログ「さよのシンプルライフブログ」さよのシンプルライフブログ ~ 片付け・収納・家事 ~考・衣・食・住、すべてをシンプルに。片付けが苦手だった経験をもとに、片付けやすい順番や気持ちよくモノを減らすコツ、家族のだれもがわかりやすい収納、身体も心もラクでいられる家事のやり方について書いています。少ない服でも楽しめる着回しの工夫なども。

  • 20Feb
    • 初孫と新米ばあちゃんの心の中の画像

      初孫と新米ばあちゃんの心の中

      娘が先日、無事、出産を終えた。お産の途中はちょっと心配なことが起こり、まわりは動揺したが、娘本人はいたって冷静だった。痛みのなか、よく耐え、よく判断したと思う。待っている間、私は息子のときと娘のときのお産を思い出していた。痛みは忘れると言うが、それは本当だ。真っ先に思い出したのは、額に汗を浮かべ懸命におっぱいを吸う様子だった。生まれてすぐでも、自然にこんなことが出来る力を持っているんだと、不思議な気持ちで眺めていたのを思い出す。私は、来週クリニックからこの家に帰ってくる二人を、穏やかな気持ちで迎えるのみ。そのために、できることを今しておくのみ。アメブロでお付き合い下さっている皆さん。たいへんお久しぶりになりました。私は相変わらず、FC2のほうでシンプルライフのブログを書いています。よかったら時々、遊びにいらしてください。「さよのシンプルライフブログ」今もメールをくれる古くからのブロ友さんも、今日はじめてここにきてくださった人も、ご訪問をお待ちしています。こちらのアメブロでも、また時々書きたいと思います。50代の生き方ブログランキング断捨離・人気ブログランキングへ

  • 07Oct
    • 心の中がグチャグチャな時にすることの画像

      心の中がグチャグチャな時にすること

      亡くなった息子は喋れなかったし、起きているあいだは一時もじっとしていられない子だったけど、私に何かをしてほしいときは違った。真正面に立ち、両手をあわせてお辞儀しながら、訴えてくるのだ。いつもは合わさない視線もこちらに向けながら。その必死さが愛しくておかしくて、私はつい聞いてしまう。何がほしいの?と。何も言えなくても、息子が私に望んでいることはわかっているのに。最近、めったに見ることのてきなかった笑顔を思い出すようになった。長い指も、細いうなじも。まるですぐそばにいるかのように感じるときもある。そういうの信じないんだけど、たしかに感じるのだ。今、聞こえてくるのは、県道を走る大きなバイク、首振り機能が壊れかけている扇風機、古いシーリングライトのじーじー、という音たち。台風が去ったあとの夜の風は生暖かい。心の中がグチャグチャな時には、こうして、今思うことをありのままに書いてみるのが一番落ち着く。50代の生き方ブログランキング断捨離・人気ブログランキングへ

  • 31May
    • 近況:息子の5回目の命日をむかえての画像

      近況:息子の5回目の命日をむかえて

      みなさん、ご無沙汰しています。お元気ですか。前回の更新から4ヵ月経っていますが、毎日2000PVから多いときでは6500PVのアクセスがありました。同病の方や片付けを頑張っている方、あるいは自閉症児のご家族の方の、何か一つでも参考になることがあると嬉しいです。ご訪問ありがとうございます。今日は、皆さんにまたご報告したいことがあってアメブロのマイページを開きました。ご報告は6つあります。ご報告6つ1.娘の挙式1つ目は、1月末に入籍してわが家を出て行った娘の挙式が、3月に無事行われたこと。2.義母を引き取って同居開始2つ目は、昨年末にけがをして入院していた義母と4月から同居を始めたこと。3.せまいLDKとトイレをリフォーム3つ目が、その同居に間に合うよう、狭いトイレとLDKをリフォームしたこと。4.コラム連載4つ目が、現在の私の暮らしについて、毎日が発見ネットで10本目のコラムを掲載したお知らせです。コラムは次のような文章で書きはじめました。こんにちは。「さよのシンプルライフブログ」を主宰している原田さよと申します。…中略…義母は昨年末に大腿骨を骨折しました。手術を受けたあとリハビリを続け、危なっかしいですが杖なしでもなんとか歩けるようになっています。記憶の面で少々気になる点は出てきたものの、会話などもしっかりできますので、介護する私の方はさほど困ることはないだろうと思っていました。ところが、義母の日中の暮らしをサポートするのは、予想していたより難しかったのです。続きはこちらです。ぜひごらんください。↓「元気だった義母がとつぜん入院!あれから5ヵ月、今こんな同居生活をしています」5.ダ・ヴィンチニュースで著書「今日からだれでも、片づけ上手」についてダ・ヴィンチニュースで書評を書いていただきました(2018.4.3)よかったらご覧ください。『教科書通りのテクニックは卒業! 等身大の自分で暮らすための片付け術』6.息子の5回目の命日2013年の5月末に亡くなった息子の、5回目の命日を迎えました。息子を思い出して泣くことはまだありますが、自分に対する怒りや、起きたことに対する悲しみは、もう感じなくなりました。淡々と"物"も"すること"も減らして、残りの人生を今より悪くならないていどに生きていけたら、もう充分だと思っています。年をとるほど月日の流れるのを早く感じるようになるというけど、皆さんはいかがですか。私は先日55歳になったのですが、50歳までの5年の方が、50歳からの5年より、ずっと早く流れてしまったように感じています。ブログランキングに席を残しています。下のバナーをクリックして下さると嬉しいです。よろしくお願いします。↓断捨離 人気ブログランキングへ50代を考え暮らす ブログ村テーマ

  • 31Jan
    • 片付けコラム連載のお知らせと、ご報告2つの画像

      片付けコラム連載のお知らせと、ご報告2つ

      皆さん、ご無沙汰しています。お元気ですか。遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いします。今日は3つお知らせがあります。ひとつは、『毎日が発見ネット』という40代~60代向けのサイトでコラムの連載をはじめたこと。もうひとつは、娘が入籍し、家を出たこと。最後のひとつが、義母との二度目の同居がこの春からスタートするということです。履けない靴を保有し続けるのはもうやめる50歳からはじめた片付けで、捨てられなかったたくさんの靴を点検したとき、履けなくなっている靴がいかに多かったかがわかりました。ヒールが高くて怖い靴だけでなく、サイズが合わなくなっていて入らない靴、綺麗に見えても履くと皮がホロホロと剥がれ落ちる靴があったのです。気が向いたときにするていどのお手入れではダメだった、ということもありますが、あまりにも古い靴ばかりになっていたということでもあります。美しい靴より、美しく歩ける靴今、私が欲しいのは、美しい靴より、美しく歩ける靴です!美しく歩くというのは、大きく足を踏み出して、元気よく歩くこと。そういう靴を履いて歩けることの方が楽しいし、身体のためになります。靴の断捨離をしたあと残ったのは、歩くのがラクな靴ばかりになりました。今回のコラムでは、なかなか靴を捨てられなかった私が、下駄箱周りをどのように片付けてきたかについてまとめています。↓「履かない靴はもう処分!苦手でもできる玄関の片付け方/原田さよ」片づけの苦手な私が実践してきたことを参考にしていただけると嬉しいです。”50代からの片付け・収納・家事”というテーマも作りました。こちらにも、50代ならではのエピソードがたくさん集まりましたので、ぜひご覧ください。ブログ村テーマ50代からの片付け・収納・家事娘の結婚このブログをはじめた2010年にはまだ高校生だった娘が、先日、入籍しました。家も出て、新居で生活をはじめています。今は引越しを終え、春のお式まで少し間があるので、ほっと一息ついているところです。…と言いたいところなのですが、入院している義母のお見舞いや、家に迎えるためのもろもろなどで、いつもより慌ただしい毎日を送っています。何かのきっかけがない限り、50歳を過ぎてからの片付けはなかなかすすみません。そう言う意味でも、娘の結婚や義母との同居再開は、ひとつの節目になります。FC2ブログでは現在も50代からの片付けについて書いています。ぜひのぞいてみてください。お待ちしています。さよのシンプルライフブログ先日、はじめてお婿さんがわが家に泊まってくれました。夕食は何度も一緒に食べていますが、朝食をわが家でともにするのははじめて。「家族が増えたんだな」としみじみ思いました。春はまだまだ先だし、あれこれとやらなければならないことも増えていますが、明るく前向きな気持ちで暮らしていきたいと思っています。ブログランキングに席を残しています。下の四角いバナー二つをクリックして下さると嬉しいです。よろしくお願いします。↓今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラposted with ヨメレバ原田 さよ SBクリエイティブ 2016-12-17AmazonKindle楽天ブックス

  • 26Nov
    • ご報告とお礼の画像

      ご報告とお礼

      皆さん、ご無沙汰しています。お元気ですか。今日は2つご報告があります。ひとつは、8月の末に片づけ座談会を開催したこと。もうひとつは、娘の結婚が来年の春に決まったことです。片付け座談会ご報告がだいぶ遅れましたが、8月の末にお片づけ座談会を開催いたしました。こちらのブログの時から読んで下さっていた人や、書籍を購入して持って来て下さる人もおられ、感無量の一日になりました。少しでも私のお話したことがヒントになれば嬉しいです。ご参加くださった皆さまにも、このブログで私を支えてくださった皆さまにも、お礼を申し上げます。ありがとうございます。また何か企画出来る日がきたら、こちらでも案内いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。”50代からの片付け・収納・家事”というテーマも作ったところ、たくさんの記事が集まってきました。こちらも参考にどうぞ。ブログ村テーマ50代からの片付け・収納・家事娘の結婚このブログをはじめた2010年にはまだ高校生だった娘が、来年の春に結婚することになりました。今、お式までに済ませるもろもろの行事が一段落し、ほっと一息ついているところです。引越し等の住み替えを除けば、何かのきっかけがない限り、50歳を過ぎてからの片付けはなかなかすすみません。そう言う意味でも娘の結婚はひとつの節目になります。決まってからは、わが家の片付けも次のステップを踏めるように思い、息子の部屋の片付けも再開しました。いろいろ迷って辛いときもありますが、「今」だと思えた気持ちをそのままにせず、片付けています。FC2ブログでは現在も50代からの片付けについて書いています。ぜひのぞいてみてください。お待ちしています。↓さよのシンプルライフブログお婿さん(になる人)がはじめてわが家を訪問してくれたのは、昨年の暮れでした。もっと前だったような、つい最近だったような、不思議な気持ちでいます。私が作った夕飯を、二人が並んで食べているのを見たとき、思わず息子を重ねて泣きそうになってしまいました。娘にもこの新しい息子にも幸せになってほしいと、心から願っています。ブログランキングに席を残しています。下の四角いバナー二つをクリックして下さると嬉しいです。よろしくお願いします。↓ブログ村テーマ捨てても、大丈夫だったもの。  50代を考え暮らすちょうどいい暮らし今日からだれでも、片づけ上手。 モノ、迷い、重たい気持ちとサヨウナラposted with ヨメレバ原田 さよ SBクリエイティブ 2016-12-17AmazonKindle楽天ブックス