7/4を1つのピークとして多くの惑星が一列に並んでる(立体的にはそういう一列ではないと思うけれど)。

 

スピリチュアルなどうと言うのもあるだろうけれど、物理的な引力と言う力が、世界の事象にどんな影響を及ぼすだろう。二元的に切り離せる話ではないけれど。

 

16分20秒過ぎから、つまり最後の1分、次回予告の中のこれが見逃せないから見てみて欲しい。

 

三宅商店チャンネル  『惑星対談 土星を取り戻せ!』

 

 

 

日本の家庭に漬物文化を再興させる事は、家庭菜園の普及にも繋がる。

 

野菜の味の分かる人も増える。

 

自粛中の東京で高校一年生の娘がぬか漬け担当になったと聞いて、とても嬉しかった。

 

かつてカブや大根などの漬物に向いた野菜は、藩主や領主、大名、朝廷などによって保存食として栽培が推奨されていた。

 

菌サイエンス、極めていきましょう。

 

ライフスタイルの行動変容、新しくて懐かしい文化形成。

 

(世代交代の早い菌は人間の遺伝子が100万年かけても手に入らないかもしれない適合能力を1日で手に入れたりします。昆虫でも動物でも植物でも、この菌の能力にアウトソーシングする事で消化したものをエネルギーに換えたり、必要な元素を自分が取り入れることのできる形に換えたりして、進化してきました。体内微生物、体外微生物、共生微生物。その遺伝子の数は、宿主である人間の細胞の遺伝子の約10倍。)

 

 

漬物屋が使い込んでいるぬか床だから野菜の旨味エキスもたっぷり。じっくり時を重ねて乳酸発酵させています。

【容器付 熟成ぬか床|1kg|樽の味】

https://miyakestore.com/?pid=112344704

 

 

菌に関する最新の医学的知見を得たければ、この本がかなりオススメです。抗生物質や解熱剤がどのように体の菌の生態系を破壊し、免疫能力を下げてしまうかなど、眼から鱗の連続です。医療関係の方にも、ぜひお目通し願いたい1冊。

 

『あなたの体は9割が細菌』-微生物の生態系が崩れはじめた|アランナ・コリン[著] 矢野真千子[訳]

https://miyakestore.com/?pid=149006025

 

 

 

今のところ、ですが

世界で50万人を超える死亡者を出した(とされている)

COVID19の死亡者が中国を除く東アジア圏で少ないのは、

味噌や納豆、キムチなど発酵食品を日常的にとる文化が関連しているのではないか?と言う声がありますが、

僕がビルゲイツ級にお金持ちなら、この分野の研究に100億ドル寄付したいところです。

 

WHOが数日前、公式に「秋頃の第二波で数百万人の死亡者が出るかもしれない」と言う警告を出していましたが、これはスペイン風邪のケースを参照にもしているようですが、余談を許さない状況である事は確実。

 

陰謀論を過度に封じる言説も、陰謀論に過度に踊る言説も、どちらも慎重に見つつ、要所はラディカルにでも発信していかないとならない、そんな状況下ではあると思うので、

 

Virusが人為であっても天然であっても

情報が過度に煽られているInfodemicであっても

とにかく何かしらのウイルスは存在しているようなので、

 

根本的なこと

 

自分と周囲の

免疫力と

メンタルヘルス

 

大切にできるバイブスを

強めていくってことじゃないでしょうか。

 

あ、でもそれって一人だと難しいことでもあるので、

家族、友人、仲間、ご近所、

との関係を見つめ直して遠隔でも繋がっていく、

そんな時でもあると思います。

 

ちなみにパンデミックのもたらすポジティブな作用としては

 

自分だけが健康でも社会がたくさん感染したら自分のリスクも高まるので、みんなの健康が自分ごとになるチャンスなのかも知れない、とも思っています。

 

 

 

とりあえず、糠漬けは手軽に始められるし

経済的なので

オススメしています。

 

ヤーマン!

 

 

 

三宅商店チャンネル テスト放送3 公開! 

テスト放送03-1 『惑星対談 土星を取り戻せ!』

 

 

 

 

やっぱり

 

痒み、虫刺され、そして虫除けに。沖縄の田舎暮らし6年、岡山の山暮らし3年半の間に色々試してきて、やっぱりハッカ油が最もユーティリティ性高いことがわかりました。万能ってことです。

 

虫除けの場合は、ハンノキエキスとか、ハーブ精製水で2:8くらいに割る。 ハッカはどこでも雑草のように生えるので、ハッカ油文化は世を救います。

 

家庭でもアロマ油が精製できるレベルの器具が欲しいと思う昨今。

 

 

簡単なハーブフローラルウオーターなら、家庭にある蒸し器に薬草(ミントでもハーブでもドクダミでもヨモギでもなんでも良い)と水を入れて、真ん中に空の容器(丼など)を入れて蓋を逆さに(プラスチック部品などついてないもの、あるいはボールでも良い)して蒸せば、30分くらいで溜まります。

 

率直に言って、ドラッグストアで売ってるケミカルな虫除けや痒み止めが主流である世の中の価値観を、天然のものが当たり前であるように変遷させていきたいです。それによって産地としてのポテンシャルを持つ日本の中山間地の景色も変わると思います。

 

北海道・北見ハッカ通商のハッカ油は、仕入れ単位が100で、僕らのような小規模経営かつ扱う品数の多い商店にとってはなかなか大きめのロットです。なので現在は、スプレー容器つきのものは扱わずに、容器はみなさんがDIYしてくださることを前提として、取り替えのリフィル2本入りのみを扱っています。2、3セット、それ以上、一夏のまとめ買いを推奨!させていただいてます。

 

ハッカ油リフィル詰替え2本入り (三宅商店)

miyakestore.com/?pid=119740785

 

 

 

 

 

 

北見ハッカ通商 ってこんな会社↓

 

紀元前から私達の生活に計り知れない役割を果たしてきた「天然ハッカ」は、かつて世界市場の70%以上をここ「北見地方」で生産した時代がありました。しかし、輸入自由化や合成ハッカ台頭によって、世界に誇った道内唯一の「北見ハッカ工場」が閉鎖に追い込まれ、当地のハッカ産業はすっかり影を潜めてしまいました。

「北見ハッカ通商」は、そんな逆境の中「ハッカの灯を消してはいけない」と、工場閉鎖と同時に生まれた会社です。そして四半世紀を迎えた今、起業時からずっと訴え続けてきたこの思いは、地場産原料の需要拡大と弊社の製品開発を活性化させる方向へと導いてくれました。

現在、地域の皆様のご協力によって、「ハッカ栽培面積」は増反速度を一層早め、目標へまた一歩前進できる環境へと変化しつつあります。弊社社員のほとんどは北見地方で生まれ育ち、この地が大好きな者達で構成されています。彼らは皆各々の表現方法によって、この「会社の思い」を国内外のお客様に伝え続けています。

「北海道」特に「北見」の輝かしい歴史背景を武器に「すばらしい地域資源の再生」と「ハッカ王国の再現」を夢見ながら、当地が特色ある地域となれる様、そんな貢献ができればと真剣に考えている会社です。

 

検索エンジンをgoogleじゃなくするのオススメされたのでやってみた。データのセキュリティとプライバシー。メガデータ抽出されて勝手に売られない検索エンジン。使うと植樹するエンジンとか。

 

どうも近頃は、google系だと検索しても出てこない、出てきにくい情報が増えているようです。陰謀的などうこう以前にgoogleそのものがむしろオープンに「より公共的」な存在を目指しているから、検索結果の上位に対して公共性と確実性、オーソリティ姓を重視しているのも大きいとか。結果として、例えば自然療法系の情報などが埋もれて行ってるようです。

 

Chromeからの移行がスムーズそうなDuckDuckGoというのにしてみました。まだ1時間経ってませんがとりあえず、調子いいです(移行ストレス今のところゼロ)。結構、直ぐだったし。5分とかからない。

 

 

お勧めのプライベートが尊重される検索エンジン12:匿名検索でトラッキングなし

https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12598156674.html?frm_src=favoritemail

 

 

 

思い起こせば25、6歳の頃に大麻堂とコラボで犬式のバンドグッズで麻フンドシを作って以来、15年以上フンドシを作っては売り続けている。

 

数奇な人生です。
 

当初の動機としては、戦後に米国の化学繊維業界のマーケットとなった日本において「パンツ」が下着のスタンダードになっていった中で廃れた褌(ふんどし)の文化を取り戻したいという思いがありました。

 

フンドシを見て笑う子供が多い現代の感覚を変えたい、

フンドシを締めて様になる自分を作りたい、

そんな思いもありました。


氣がつけば時間に磨かれて、たどり着いた型がありました。

 

なんとなく頭の中で変遷を振り返ると、5、6人の縫製職人、染め職人の手を経て、つど僕がお願いを加えてきたマイナーチェンジを繰り返して今の型に行き着いています。

 

特にこだわったのは、締め心地のいいように「幅」にグラデーションをつけた紐。

 

「男の運気、締めずに開く」

フンドシの裾を縫い閉じせずに、切りっぱなしにしているのはそんな由縁もあるそうです。

 

開きすぎの人は閉じれば良いのかな。
 

本体、ひもの形など、こだわりの三宅商店オリジナルパターンを採用しています。草木染めのボディとしてもご利用ください。

【ビバーク×三宅商店|ヘンプ100%ふんどし|生成り】

https://miyakestore.com/?pid=149916321