何事も形から。

何事も形から。

何事も形から入るアホの気紛れ日記。

主にVAPE、お酒。
基本的に何か購入した時のみ更新。
たまにVAPE以外もあるかも。

半分は自分の記憶メモ。

まったく関係ない内容のコメントは承認しません。

テーマ:
我が家に
新しくBLACK ROSE EvoXがやってきました。

(注)相変わらずレビューではなく、ただ購入した物紹介です。


早速中を拝見

シリアルは48番
今回購入のはDNA75C版です。

梱包を剥ぎ、御対面♪
カーボン(らしい)が入ったパネルとスイッチ
素晴らしい♪

各面の模様を確認中

 
背面

絶賛愛用中のEvoXと比べるとわかりますが

今回のはステンレス部分が黒っぽい。

前面部分も黒っぽい。
シックな感じでカッコイイ!

コンパクトボディですが
21700or20700バッテリーが使用可能。
手にしっくりと握り混みやすい形状。
今回はコーティング前のスタビを見せてもらい
色も柄もストライクど真ん中!
うん、買う!みたいに飛び付いてしまったw

あれやこれやと乗せるアトマを悩み
ステンレス部分が黒っぽいから
黒いES-Zに赤いBlack Roseのドリチを選択。
暫くはこれで使っていく予定。

皆様のEvoX達と記念撮影♪

 
我が家では3台目となる黒薔薇君全部ちゃんと使ってます♪

相変わらずな抵抗値に
温度管理使わない自分には
どんなチップも宝の持ち腐れ感は否めないが…



テーマ:
joyetechのMOD

到着してから2週間ほど経過してるが
我が家にBATPACKがやってきた♪

puntoと大きさ比較、小さい。

joyetech商品なんて何年も購入してなかったが

購入理由はこれ!
単3電池!
この電池、容量すげーなw

付属タンクは気に入らないので
TINY(だっけ?)に変更。
付属のか0.5Ωだったので
SSワイヤー28gを使用し0.5Ωにしてみた。

パチンコ屋行くときに
市販の単3電池も使ってみた。
パチンコやりながら3時間もたなかったので
普通に使ったら2時間もたないかも。

今はエネループ使ってみてます。


まぁ、単3が使えるってだけで購入した物。
通常VAPEで使われるバッテリーの3.7Vと違い
1.2Vであるが故にパワーはかなり低い。
吸うリキッドなんかも合わせて選らばないと
そりゃぁ美味しく吸えないだろう。

しかし、単3電池にロマンを感じたw
今後はもっと良い物が出てくるかも!



テーマ:
ARMOR MODSから発売された
Armor2.0が我が家にやってきた♪

なんとなーく購入w

内容物は本体と予備パーツ。
ブラックデルリンAFCリングはオプション。

ざっとばらしてみた。

ブラックデルリンAFCに換装するとこんな。

シングル運用時はレデューサーを装着。

デュアル時はレデューサーを外します。

とりあえずは適当にビルド。

で、使ってみるも
まだ良さがわかりませんw

とりあえずはいじくりまわして使っていく!

後日、しっかり使ってから感想上げます。

テーマ:

これはパタパタママ


我が家にPeta TANKさんがやってきました♪

買ってみたり

シリアルは216
俺の名前が『つとむ』だから216ですw

内容物

fog1コイル

懐かしいMODに乗せてみたり。

んとね
自分はこれでビルドする気はありません。
これでとてもうまいんです!

PICO RTAのパーツ互換だったり
カスタム性に遊び心もあります。

ただね
これ、発売元のあのお方が
(名前を言うのも恐ろしいあのお方的なw)
詳しい説明してくださってるのですよ。

ので、自分は『うまい』とだけ明記して
リンク貼り付けちゃいますw


興味ある方は、ここをみた方が良いです♪

自分が購入した決め手は
・M5+で使ってるお店の方のを吸ったから。
・このブログの筆者のFB投稿を見たから。
・fog1コイルでクリアロだから。
この3個の理由でした。





テーマ:
Dee designから出たアトマ。
DDP oneの第2段。
前の時とは違いジェネシスビルドもできる!
的な写真を見て購入。
マレーシアから4月9日に発送され
11日に到着と早かった!
DDP one V2が我が家にやってきた♪


箱にはDee Designのロゴ。
横のパーツはオプションの510アダプター。


中身
本体、クリアブラックのタンク部、予備部品。
箱は上ではなく、横から開きます。


本体をばらしてみた。

デッキ部
昔ながらの良きジェネシスアトマみたいな
そんな雰囲気を出しつつも新しい感じもする。

長細い上部の穴からエアを取り入れ
コイル設置部横穴からコイルにエアが当たる。

エアフローはほぼ0から
スッカスカまで調整可能。
トップ部パーツを回して調整する。

キャップはデッキ部にネジスレッドてはめる。
キャップをつけたら隙間はなくなり
漏れにくくなってると思う。
写真左側、1番上の穴がリキッドチャージ穴。

ステンレスメッシュをせかせかと焼き
ホットスポットを除去しサクッとビルド。

バッファロービルを吸いたいので
カンタル28gで2.5mmホール、5巻。
W数はこのあと15Wまで上げた。

リキッドチャージしてスイッチON。
しまった・・・
プロミストマットの煙の模様で見にくいw

で、吸ってみる。
エアフローはギリギリまで重く調整し
510アダプタを使い
先日購入したブッタ斬りDTにして使用。

おぉ・・・・
いいぞ!このアトマ!
デッキ部の狭めた構造は確実に効果ある。
少しこのまま使ってみて
次はコットンビルドも試してみよう。


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス