算数パズル教室は中学数学への架け橋 | 横須賀市と葉山町にあるこどもスクール「みらいくキッズ」先生ブログ

横須賀市と葉山町にあるこどもスクール「みらいくキッズ」先生ブログ

横須賀市、三浦市、葉山町、逗子市で習い事といえば「みらいくキッズ」。幼児、小学生の基礎能力を高めるためのレッスンパークです。
そろばん、習字、こども英語、パズル、ロボットプログラミング、国語・算数教室と、多様なアプローチで子どもたちをサポートしていきます。


テーマ:

こんにちは。

 

算数パズル教室担当の末原です。

 

算数パズル教室・・・もしかしたら、ネーミングからお遊びのイメージがあるかもしれませんが、

中身は、かなり真剣モードで問題を解きまくる、おすすめレッスンです。

 

 

中学生でも苦戦している問題を、小学生が、何度も考え直し、最後には自分の力で答えを導き出していきます。

できない問題でも、諦めない、考える力を養うことができます。

 

パズル教室で学ぶ内容は、中学数学に直結しています。

 「数の分解」→中3の「素因数分解」へ

 「図形の回転」→中1の「平行移動」「回転移動」へ

 「角度」→中2の「合同と証明」に出てくる求角の問題へ

 

つい最近も、ある問題で何回考えてもできなくて、悔しくて泣いてしまった生徒も、

それを乗り越え、類似問題もしっかり解けるようになりました!

 

自分であきらめないで考える力を身につける。

図形のイメージ力を身につける。

数の概念を理解する。

 

これらはいずれも中学に入ってから身につけるのは困難です。(絶対に無理とは言いませんが、かなり時間も労力もかかります)

 

頭の柔らかい、いろんな先入観のない時期に始めることが重要です。

 

たくさんの中学生を見てきているからこそ、心からそう思います。

 

 

 

みらいく先生さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス